柏倉 風馬

異形の身体像をテーマに、金属箔、和紙、鉛筆を使った独自の技法で制作を行っています。2017年に東北芸術工科大学大学院洋画研究領域を修了し、同年、月刊美術主催美術新人賞でグランプリを受賞。修了後も地元である山形に残り、絵画制作に限らず楽曲制作やパフォーマンスなどを含め活動をしています。