劇団俳優座

1944(昭和19)年創立。青山杉作、千田是也、東野英治郎、小沢栄太郎、東山千栄子、岸輝子ら10名の同人をもって出発した新劇団。戦後の文化的混乱期にいち早く演劇復興の旗頭として活動を開始し、以来半世紀余にわたり、常に高い理想をかかげ演劇の正道を目指して広範囲にわたる活動を続けております。過去には、愛川欽也や仲代達矢、平幹二郎、市原悦子、宇津井健、田中邦衛、原田芳雄、夏八木勲、栗原小巻など数多くの俳優を輩出してきました。現在では加藤剛や声で活躍する小山力也、内田夕夜を初め大河ドラマ「直虎」にも出演中の田中美央も所属。【劇団公演】本公演「クスコ―愛の叛乱―」10/25-11/6稽古場(六本木)にて