柴田 夏未

はじめまして。
南イリノイ大学の映画学科を卒業後、
日本のテレビ局の報道番組でディレクターとして4年お世話になり、
その後、東京の老舗CM制作会社にて制作進行として5年働きました。
この時に初めてドキュメンタリー作品を制作。こちらは国内および海外の映画イベントや映画祭で上映させて頂いています。
積み上げた貯金をもとに、30代半ば、(かなり)思い切って、再度、留学。
現在はアメリカのNew York Film Academy LA校で大学院生としてディレクターとして映画制作の勉強をしています。
不安×希望の毎日で切磋琢磨してLA生活を送っています。

  • 東京都