シネマヤ

映画制作工房「シネマヤ」は、1997年1月に設立された、映画の製作プロダクションである。人間とは、三つの問いから察することができる。まず、第一に「生き物としての人間」、次に「動物としての人間」、最後に「人間としての人間」である。ノン・フィクションの映画作りを主な仕事として行っている「シネマヤ」の題材は、第三の問にあたる「人間としての人間」であり、「シネマヤ」の目指している映画作りは、「人間としての人間」への探求に根をはろうとする。