facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画『ゆうなぎ』をクラウドファンディングで実現!

弱冠21歳の常間地裕監督×注目のオルタナティブロックバンド″羊文学″による
映画『ゆうなぎ』

音楽と映画の祭典MOOSIC LABの長編部門作品として製作が決定した映画『ゆうなぎ』。監督・脚本は常間地 裕。主演にサトウヒロキ×瀬戸かほ×山田将を迎える。コラボアーティストに注目のロックバンド″羊文学″。

FUNDED

このプロジェクトは、2019年8月5日23:59に終了しました。

コレクター
79
現在までに集まった金額
1,554,800
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、2019年8月5日23:59に終了しました。

Presenter
映画『ゆうなぎ』製作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

映画『ゆうなぎ』/MOOSIC LAB 2019 長編部門作品/監督:常間地裕×音楽:羊文学/出演: サトウヒロキ ・瀬戸かほ ・山田将

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • yuunagi_film
  • フォロワー 7 人

このプロジェクトについて

音楽と映画の祭典MOOSIC LABの長編部門作品として製作が決定した映画『ゆうなぎ』。監督・脚本は常間地 裕。主演にサトウヒロキ×瀬戸かほ×山田将を迎える。コラボアーティストに注目のロックバンド″羊文学″。

注目の若手監督による初長編映画『ゆうなぎ』

監督は、弱冠21歳の現役大学生にして初長編映画を手がけるのは常間地裕(ツネマチ ユタカ)。
過去作品『なみぎわ』は映画美学校の修了制作として監督し、横濱インディペンデントフィルムフェスティバルの短編部門において最優秀賞を受賞、その他西東京市民映画祭にて最優秀作品賞と技術賞、関東学生映画祭にてグランプリを受賞。また、はままつ映画祭にて新人賞、長岡インディーズムービーフェスティバルにて奨励賞を受賞。その他の複数の映画祭にて入選を果し、現在も映画祭を回っている。
過去作品の高評価と、この企画にかける想いからこの度”MOOSIC LAB 2019”にてメガホンをとることが決定しました。

そして、甘美なメロディをファズギターで打ち鳴らす今大注目のオルタナ/シューゲイザー系ロックバンド『羊文学』が監督からの熱烈なオファーを受け、コラボレーションが決定した。昨年ファースト・アルバム『若者たちへ』がリリースされ、2019/7/3に新作E.Pが発売決定している。

MOOSIC LABとは

数々の名作や映画監督、ミュージシャンや役者を輩出してきた音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB(ムージック・ラボ)」。東京(渋谷 uplink、新宿K'sシネマ)でのイベント内の上映だけでなく、地方上映や都内のムーブオーバー上映なども行われる。 2017年は「聖なるもの」「少女邂逅」「なっちゃんはまだ新宿」と3本が、2018年は「書くが、まま」「月極オトコトモダチ」「左様なら」と続々話題作が単独上映を決めており、DVD化した作品もある。

詳細はこちらから【 http://moosiclab.com/

映画『ゆうなぎ』・作品概要

作品名:『ゆうなぎ』

監督・脚本:常間地裕

主演:サトウヒロキ×瀬戸かほ×山田将

音楽:羊文学

あらすじ:田舎を飛び出したまま帰ることなく東京の建設現場で働いていた宮嶋大翔。大翔は毎日同じルーティンの中を過ごしていた。そうすれば他の余計な事を考えなくて済むと思っているかの様に。一方で大学を卒業した望月双葉はいつか自分の店を持つ事に夢を抱きながら花屋で働いていた。しかし、そんな中でも人々を取り巻く世界は常に変化していて止まる事を知らない。いつものルーティンから外れてしまう時、そこに小さな変化が生まれた。日常に小さな変化があったって、大きな変化があったって、それでも日常は続いていく。

制作期間:2019年月6月中旬より撮影開始、同7月初旬に撮影終了、その後編集作業へ
MOOSIC LAB2019において上映、また、各映画祭へ出品予定。

映画『ゆうなぎ』公式Twitter:@yuunagi_film

映画『ゆうなぎ』・製作陣

<スタッフ>
▪️プロフィール

監督・脚本/常間地裕(ツネマチユタカ)

2016年多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科演劇舞踊コース入学。
2018年映画美学校フィクションコース21期初等科修了。
映画美学校の修了制作として監督した短編映画『なみぎわ』が横濱インディペンデントフィルムフェスティバルの短編部門において最優秀賞を受賞、その他西東京市民映画祭にて最優秀作品賞と技術賞、関東学生映画祭にてグランプリを受賞。また、はままつ映画祭にて新人賞、長岡インディーズムービーフェスティバルにて奨励賞を受賞。その他の複数の映画祭にて入選を果たす。
Twitter:@tsune_yutaka

音楽/羊文学(ヒツジブンガク)

塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピースロックバンド。2012年、高校一年生の時に結成。
2015年11月に現ドラムフクダヒロアが加入。
2016年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO出演やカナダツアー(モントリオール、トロント、バンクーバー)「Next Music From Tokyo vol.9」に参加。その後、現ベースゆりかが加入。
2017年10月、E.P.『トンネルを抜けたら』でデビュー。
2018年2月、2nd E.P. 『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』をリリース。
また2018年7月には1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリースする。
12月5日、初のデジタルオンリーでのリリースとなるクリスマスソング「1999」がスマッシュヒットを記録。
様々な音楽から影響を受けた重厚なバンドサウンドと強い意思を感じられるボーカルが特長のオルタナティブロックバンド。
羊文学公式HP:https://hitsujibungaku.jimdo.com/
羊文学公式Twitter:@hitsujibungaku
塩塚モエカTwitter:@moekashiotsuka
ゆりかTwitter:@GimmibkToy

スチール/染谷かおり(ソメヤカオリ)

1997年埼玉県出身。
日本写真芸術専門学校卒業後、人物の撮影を中心にフリーランスの写真家として活動をしている。光に透けるような優しい質感でまだ何色にも染まっていない人物の素直な部分を切りとる。アーティスト写真や宣材写真の撮影の仕事を主にしている。
Twitter:@smy_02
instagram:https://www.instagram.com/smy0_/

撮影/萩原脩(ハギワラ シュウ)


2011年大阪芸術大学入学。同大学にて映画撮影をメインに活動。映画「そこのみにて光り輝く」「味園ユニバース」等に参加、撮影監督近藤龍人さんや高木風太さんのもと映画撮影を学ぶ。2014年同大学を卒業。現在は東京を拠点としフリーランスにて映像撮影活動中。
【撮影歴】
○映画 「真っ赤な星」(井樫彩監督)撮影監督 2018年RAINDANCE FILM FESTIVAL official selection KINOTAYO現代日本映画祭 コンペティション部門 ノミネート
○映画 「左様なら」(石橋夕帆監督) 撮影監督 大阪アジアン映画祭インディーフォーラム部門ノミネート
…その他撮影参加作品多数

<出演者>
▪️プロフィール

宮嶋大翔(ミヤジマ ヒロト)役 サトウヒロキ

主人公の宮嶋大翔を演じるのはサトウヒロキ。北海道札幌市出身で2016年に上京、俳優活動をスタートさせました。小劇場の舞台を経て、現在はインディペンデント映画を含めた映像作品に精力的に参加、近年は商業作品にも出演している注目の若手俳優。
公式ホームページ:https://www.hiroki-sato.com
Twitter:@HIROKI_SATO_87
instagram:https://www.instagram.com/hirokisato_/

望月双葉(モチヅキ フタバ)役 瀬戸かほ(セト カホ)


大翔の恋人役、望月双葉を演じるのは瀬戸かほ。大学在学中に友人の写真の被写体をきっかけにモデルを始め、卒業後本格的に芸能活動を開始。映画やMV・広告で活躍。モデルとしても活動し、雑誌やカタログなどにも多数出演している。今年は自身初の写真集となる『Emanon』が発売。
Twitter:@kahoseto06

斎藤大吾(サイトウ ダイゴ)役 山田将(ヤマダ マサシ)


大翔の友人役、斎藤大吾を演じるのは山田将。NHK「ちゃんぽん食べたか」落研・富田役やNTV「時をかける少女」クラスメイト山田将役を始め、映画やドラマなど映像をメインに活動。素朴で自然体な演技が魅力的な若手俳優。
Twitter:@ma_shi000

宮嶋寛(ミヤジマ ヒロシ)役 小田篤(オダ アツシ)


主人公の宮嶋大翔の父親 宮嶋寛を演じるのは小田篤。1975年生まれ。映画美学校アクターズコース 1期高等科修了。以降舞台、映像を問わず活動。主な出演作 「イヌミチ」(2014/万田邦敏監督)、「ジョギング渡り鳥」(2016/鈴木卓爾監督)などがある。
Twitter:@odakikakujr

▽平岡康平(ヒラオカ コウヘイ)役 星能豊(ホシノ ユタカ)


大吾の上司、平岡康平を演じるのは星能豊。石川県金沢市出身。数々の出演作品が海外、国内の映画祭にて入選・受賞。東京での7年間の活動を経て、現在は金沢市を拠点に出演のみならず石川県での上映会やライブ等も企画し、活動している。
公式ホームページ:http://www.hoshino-yutaka.net
Twitter:@uta007lego

▽照屋 龍希(テルヤ リュウキ)役 田中爽一郎(タナカ ソウイチロウ)


大翔の同僚を演じるのは田中爽一郎。1994年1月15日生まれ。愛知県出身。映像、舞台等に精力的に出演。公開待機作に『左様なら』(監督:石橋夕帆)、『魔法少年☆ワイルドバージン』(監督:宇賀那健一)、『悪魔の舞を手に入れし者-四畳半三部作-』(監督:伊藤智之)他、出演作が多数控えている注目の若手俳優。
Twitter:@sou16_50p

▽吉田 美穂(ヨシダ ミホ)役 綾乃 彩(アヤノ アヤ)

双葉の友人 美穂を演じるのは綾乃彩。2011年より舞台を中心に活動を始める。身体を張ったコメディからシリアスな役まで演じ、佐藤佐吉賞2014『最優秀助演女優賞』を受賞。数々の映像作品に出演し、2017年に公開された初主演映画『恋とさよならとハワイ』は国内外の映画祭で高く評価され、台湾でも劇場公開された。近年の出演作は『左様なら』『愛がなんだ』などがある。
Twitter:@ayanoaya_cocoro

▽高橋 恵(タカハシ メグミ)役 石本 径代(イシモト ミチヨ)

双葉の働く花屋の店長、高橋恵を演じるのは石本径代。出演作に『暁闇』『左様なら』『カランコエの花』『そうして私たちはプールに金魚を、』『WE ARE LITTLE ZOMBIES』『シン・ゴジラ』など。また、八重山古典民謡三線奏者として国内外で演奏をしている。
Twitter:@michone0319

▽高橋 七海(タカハシ ナナミ)役 山之内 すず(ヤマノウチ スズ)

双葉の働く花屋の店長である恵の娘、高橋七海を演じるのは山之内すず。AbemaTV「白雪とオオカミくんには騙されない♡」に出演し、中高生からの人気を博す。現在は、女優としての活動だけでなく、地上波バラエティなどマルチに活動中。
Twitter:@__suzu__chan

▽木口 徹(キグチ トオル)役 松本 高士(マツモト タカシ)

大吾の同僚である木口徹を演じるのは松本高士。愛知県出身。独特な声と雰囲気で様々な作品に参加し、存在感を放っている。近年の出演作に『センターライン』などがある。
Twitter:@matsujilu

▽遠藤 直樹(エンドウ ナオキ)役 遠藤 雄斗(エンドウ ユウト)

劇中に登場する漫画喫茶『シーサイド』の店員 遠藤直樹を演じるのは遠藤雄斗。自分が映画に出ていないと気が済まないと思い俳優を目指す。誰にもできない芝居をしてしまう男。夏に話題作二本の映画撮影を控えている。
Twitter:@tibikoro011083

▽新井 千佳(アライ チカ)役 堀井 綾香(ホリイ アヤカ)

漁港共同組合で働く新井千佳を演じるのは堀井綾香。映画や舞台、アート作品に出演。主演も兼ねた初監督作『dear TOKYO』がSTARDUST DIRECTORS film fes. 2018賞受賞、第19回TAMA NEW WAVEある視点部門入選など他映画祭でも多数上映される。主演作『ゴールド』(松本恵監督)がムビハイ19で初上映予定。
Twitter:@ayaka_horii

▽水野大地(ミズノ ダイチ)役 山形匠(ヤマガタ タクミ)

漁港共同組合で働く水野大地を演じるのは山形匠。1996年 大阪生まれ。 「あしたになれば。」「サバイバルファミリー」他、多くの映像作品に出演している。現在、tvkで放送しているお昼の情報番組「猫のひたいほどワイド」にも木曜レギュラーとして出演中。
Twitter:@yty626v1

▽鈴木彩乃(スズキ アヤノ)役 重松りさ(シゲマツ リサ)

大吾の同期、鈴木綾乃を演じるのは重松りさ。1997年4月2日生まれ。大分県出身。慶應義塾大学・在学中。今年から女優業をスタートさせ、外山文治監督最新短編映画『海辺の途中』(11月公開)にて映画初出演。

▽吉野明(ヨシノ アキラ)役 大根田良樹(オオネダ ヨシキ)

漫画喫茶の店長 吉野明を演じるのは大根田良樹。6歳の頃から俳優としてTV・映画・CM・舞台などで活動中。人情味のあふれる役からミステリアスな役などを幅広く演じ分け、近年では海外の映画作品やドラマに出演するなど活躍の場を広げている。出演作:「書くが、まま」「海辺の途中」など。

▽長谷川恭介(ハセガワ キョウスケ)役 藤原季節(フジワラ キセツ)

大翔の先輩 長谷川恭介を演じるのは藤原季節。1993年、北海道生まれ。現在、初の主演連続ドラマ『すじぼり』がU-NEXTにて好評配信中。7月からは『監察医 朝顔』(毎週月曜夜9時~/フジテレビ系列)に鑑識沖田宗徳役にてレギュラー出演中。待機作に、映画「アイネクライネナハトムジーク」(今泉力哉監督/9月20日公開予定)、初主演映画「のさりの島」(山本起也監督/20年夏公開予定)がある。
Twitter:@kisetsufujiwara

クラウドファンディングについて

現在の資金はまだ学生である僕が貯めたお金だけになり、正直なところそれだけでは賄えないのが現実です。とても潤沢な資金があるとは言えません。
これから撮影が始まる現場での資金もできる限り皆で工夫をして、予算を抑えられる部分は抑えていこうと動いておりますがそれでも足りない部分があります。
映画を作るために人からお金を募ることに引け目を感じており、クラウドファンディングをすることに対しては抵抗がありました。しかし、やはり心の底からやりたいと思ったこの映画をより良い形で実現させたいという想いがあります。
こんな自分の想い描いたような素敵なキャストとスタッフとアーティストと映画を作れる事はこの先もうないように思います。
この映画を絶対に完成させ、皆さまの元に届ける事が目標です。皆さまからお預かりした資金は、製作にかかる費用に全て当てさせていただきます。何卒宜しくお願い致します。

リターンについて

モーションギャラリー限定の常間地裕監督責任編集となる、貴重なメイキング映像や、スチール染谷かおりによる、キャスト達の素敵な写真からオフショットが詰まった大ボリュームの公式フォトブック、映画『ゆうなぎ』サウンドトラックなど、魅力的なリターンが揃いました。
さらに、制作過程が詳細に知ることのできる監督・スタッフによる制作後記ZINEや、最初に今作を観ることのできる試写会ご招待や、エンドクレジットへのお名前掲載など盛りだくさんの内容となっております。(特にメインキャスト3名などと明記のないサイン入りリターンに関しましては決定し次第発表させていただきます)

①お礼動画
監督とメインキャスト3名からのお礼動画をお送りいたします。

②映画『ゆうなぎ』オリジナルスマートフォン壁紙
スチール染谷かおりによる撮り下ろしスマートフォン壁紙をお送りいたします。

③ビジュアルポストカード
キービジュアルを使用したポストカードをお届けします。ご希望の場合は裏面に監督のサインを添えさせていただきます。

④ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
羊文学の公式グッズにもイラストを提供するゆりかによるイラストステッカーとなります。(デザインは決定し次第発表致します)

⑤メイキング動画+羊文学インタビュー動画
モーションギャラリー限定、常間地裕監督責任編集のメイキング映像。撮影中から現場以外の衣装合わせや演技リハーサル、編集段階など盛り沢山のメイキングと羊文学へのインタビュー動画を配信。

⑥公式フォトブック
本作の公式フォトブック。『ゆうなぎ』が始動し始めたスチール撮影から、クランクアップまでキャスト密着したスチール染谷かおりによる撮り下ろし写真。キャストそれぞれの様々な表情をたっぷり収録。撮影現場のオフショットなど普段見れない瞬間も切り取ります。

⑦生写真3枚(メインキャスト三名)
染谷かおり撮影によるメインキャスト三名の写真をお送りいたします。

⑧映画『ゆうなぎ』サウンドトラック 
映画『ゆうなぎ』オリジナルサウンドトラック。羊文学書き下ろし主題歌や挿入歌、塩塚モエカ(羊文学)による劇伴を収録。*収録曲数は未定。(配信かCDかについては決定し次第発表します)

⑨エンドクレジットへのお名前掲載
映画『ゆうなぎ』エンドロールへクレジットさせていただきます。制作メンバーの一員としてご参加ください。*必ず決済時に掲載名の記載をお願いいたします。(希望しない方は、お申し付けください)

⑩試写会へのご招待
映画完成時に、都内とロケ地となる神奈川県三浦三崎にて行われる関係者向け完成披露試写会にご招待を致します。会場までの交通費はご負担をお願いいたします。10月に開催予定、日程は決まり次第お知らせ致します。(都内2日、三崎1日を予定。その中から1日お選びいただけます)

⑪監督・スタッフによる制作後記ZINE
制作に参加する監督・プロデューサー・撮影・スチールなどスタッフ陣がそれぞれの側面から『ゆうなぎ』の撮影を振り返っていきます。そのほかキャストインタビューも掲載します。

⑫B2サイズポスター
染谷かおり撮影によるスチールを使用した『ゆうなぎ』公開時、宣伝用のB2ポスターをプレゼント致します。(試写会に参加される方は手渡しさせていただきます。参加できない方のみ郵送)

⑬監督から直筆のお手紙
監督から、お礼動画などでは語れない想いを文字に載せてお届けします。

⑭『ゆうなぎ』シナリオ
ここでしか手に入らない映画『ゆうなぎ』の製本版シナリオ(撮影稿)をプレゼント致します。

⑮映画『ゆうなぎ』×羊文学オリジナルTシャツ
制作メンバーの一員として映画『ゆうなぎ』×羊文学のオリジナルTシャツをプレゼント致します。プロジェクトに関わっていただいた証になること間違い無しの一品。普段使いもできるデザインを検討中です。(デザインは決定し次第発表致します)

⑯映画『ゆうなぎ』設定資料
今作の制作にあたって監督が作成した登場人物の『履歴書』(設定資料)をお届けします。

⑰監督を交えた懇親会への参加
映画の裏話など、監督と直接お話し出来る機会を設けます。

⑱過去作『なみぎわ』DVDとシナリオ
様々な映画祭で入選・受賞をした常間地裕監督作品『なみぎわ』のDVD(非売品)とシナリオをプレゼント致します。前作と今作の繋がりも楽しめる貴重な短編映画です。(シナリオは製本版は作成していないため印刷になります)

2018年『なみぎわ』
■受賞歴
・西東京市民映画祭 2018 入選「最優秀作品賞」「技術賞」
・横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル2018 優秀作品「短編部門最優秀賞」
・第7回関西学生映画祭入選「観客賞(グランプリ)」
・TOKYO月イチ映画祭「グランプリ」
・SeishoCinemaFes 2nd 入選「グランプリ」「ベストアクター」
・はままつ映画祭 2018 入選「新人賞」
・第3回関前諸島岡村島映画祭入選「最優秀撮影賞」
・第20回長岡インディーズムービーコンペティション入選「奨励賞」

■入選歴
・第2回渋谷TANPEN映画祭 CLIMAXat佐世保2018-19 第一次審査合格
・第1回いぶすき映画祭2018 入選
・第10回映像グランプリ一般公開審査進出
・第2回おおいた映画祭 入選
・第1回函館港イルミナシオン映画祭ショートフィルムコンペティション 入選
・大府ショートフィルムフェスティバル2018 選出作品
・小布施短編映画祭 入選「小布施賞」「一般審査員賞」
・第七回 MKE映画祭 入選
・第二回相生なぎさ短編映画祭 入選

目標金額について

<目標金額内訳>
映画撮影費 100万円 
ポストプロダクション費 100万円
撮影期間は現在6月中旬から7月初旬までを予定しており、11月に劇場公開します。
その期間の、食費・交通費・ロケーション費、エキストラ費、機材費、美術費、衣装・メイク費、CG費、編集・整音スタジオ代として使用させていただく予定です。

<300万円以上集まった場合>
・スタッフ・ギャランティ:50万円
制作の間、スタッフの労働への正当な対価が支払われている、とは言えない状況です。
スタッフ一人ひとりにギャランティを払えるだけの金額が集まれば、それはスタッフへと還元して行きたいと考えています。

・単独劇場公開に向けて宣伝・配給費:50万
MOOSIC LAB 2019での上映後の単独劇場公開に向けて宣伝・配給費用として使わせていただきます。

<今後のスケジュール>
2019年6〜7月 映画『ゆうなぎ』撮影
2019年8〜9月  編集作業
2019年10月  整音・カラーコレクション作業
2019年11〜12月 MOOSIC LAB 2019での上映
2019年1月〜 国内外映画祭 出品・単独上映に向けて

想定されるリスクとチャレンジ

試写会の特典につきまして、開催場所は出来る限り数カ所で数日行いたいと思いますが、現状の設定金額の達成率によっては限定される可能性もあります。
実施日時はこちらの指定によるものです。ご支援頂いた皆様に多くご参加頂けるようなるべく早く日時をご案内できるように致しますので、何卒ご了承頂けますと幸いです。

また公式フォトブックと制作日記ZINEにつきましては、達成率によって印刷のクオティやページ数などが左右されることも考えられます。また、こちらは他特典より発送が遅れる可能性がございます。なるべく早くお手元に届きますよう制作を進めて参りますので、こちらにつきましても何卒ご了承頂けますようお願い致します。

キャスト、スタッフ全員が納得のいく魅了的なリターンをお返しできるように努めてまいります。皆さんのお力をお貸しいただければ幸いです。 

<目標金額に達しない場合>
目標に達しない場合でも、集まった金額は費用に充当させて頂きます。
今作はMOOSIC LAB 2019での上映が決定している状態で制作が開始しております。
そのためどんな状態であれ上映まで持っていけるように努めて参りますが、より良い状態で皆様のもとに届けられるようにとクラウドファンディングの開始を決意しました。

最後に、監督メッセージ

本ページを最後までご覧頂き誠に有難うございます。
僕は前作に『なみぎわ』という20分の短編映画を制作しました。この作品は僕を多くの場所に連れて行ってくれ、そこで多くの方とお会いする機会を作ってくれました。
役者を目指してこの世界に飛び込んだ自分の人生を大きく変えた作品です。
その映画のラストは主人公達の未来を想像させるものでした。この映画が広がっていき多くの方に観ていただいた中で、「続編が見たい」、「あの先が気になる」そんな声を多くいただきました。
自分の中でも『なみぎわ』を撮ってからずっとあの先を、未来を想像していました。
しかし、今作を明確に続編という事にはしたくありませんでした。
それはある物語が存在すれば、そこに登場する人達がいる。ある物語が終わったとしてもそれは終わりではなく、その先にも新たな物語が必然的に存在する。そんなある物語の先は誰にも分からない。『なみぎわ』の先も誰にも分からない。だからこそ、観た人それぞれが想像する未来があってほしいと思いました。
しかし、そんなある物語の未来を自分なりに作ってみたいと思ったのです。一つの解釈としてこんな未来もあるのではないかと。だから、心の中の続編を作ります。
それが今なら描けるように思うし、今描くべきなのだと感じました。
制作当時20歳だった自分もあれから1つ歳をとり、大人と関わる機会も一段と増えました。そんな中で今の自分は何者で、居場所はどこにあるのかそんな事を考えていました。
大人と子供の境目を揺れていた前作。そしてそれを作った自分から、大人になりきれない大人へ。不安だらけの将来に向かって、この作品を届けたい。観た人の心に届けたい。そう想いました。
皆さまからの応援を励みに、感謝の気持ちを映画に込めてお返しできますようこの映画に関わる全ての人とチームとして、制作に取り組んでいきます。
ご支援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

常間地裕

©️映画『ゆうなぎ』製作委員会

リターンを選ぶ

  • 1500

    1500円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • メイキング動画+羊文学インタビュー動画
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • メイキング動画+羊文学インタビュー動画
    • 映画『ゆうなぎ』サウンドトラック
    • 生写真3枚(メインキャスト三名)
    • エンドクレジットへのお名前掲載
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 29人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • メイキング動画+羊文学インタビュー動画
    • 映画『ゆうなぎ』サウンドトラック
    • 生写真3枚(メインキャスト三名/三名分サイン入り)
    • エンドクレジットへのお名前掲載
    • 試写会への参加権
    • 映画『ゆうなぎ』シナリオ
    • 映画『ゆうなぎ』×羊文学 オリジナルTシャツ
    • B2サイズポスター(監督・キャストサイン入り)
    • 公式フォトブック
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • メイキング動画+羊文学インタビュー動画
    • 映画『ゆうなぎ』サウンドトラック
    • 生写真3枚(メインキャスト三名/三名分サイン入り)
    • エンドクレジットへのお名前掲載
    • 試写会への参加権
    • 映画『ゆうなぎ』シナリオ
    • 映画『ゆうなぎ』×羊文学 オリジナルTシャツ
    • B2サイズポスター(監督・キャストサイン入り)
    • 公式フォトブック(監督・キャストサイン入り)
    • 監督・スタッフによる制作後記ZINE
    • 監督直筆のお手紙
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • お礼動画
    • 映画『ゆうなぎ』オリジナルスマホ壁紙
    • ビジュアルポストカード
    • ゆりか(羊文学)によるオリジナルステッカー
    • メイキング動画+羊文学インタビュー動画
    • 映画『ゆうなぎ』サウンドトラック
    • 生写真3枚(メインキャスト三名/三名分サイン入り)
    • エンドクレジットへのお名前掲載
    • 試写会への参加権
    • 映画『ゆうなぎ』シナリオ(監督・キャストサイン入り)
    • 映画『ゆうなぎ』×羊文学 オリジナルTシャツ
    • B2サイズポスター(監督・キャストサイン入り)
    • 公式フォトブック(監督・キャストサイン入り)
    • 監督・スタッフによる制作後記ZINE
    • 監督直筆のお手紙
    • 映画『ゆうなぎ』設定資料
    • 過去作『なみぎわ』DVDとシナリオ(監督サイン入り)
    • 監督を交えた懇親会への参加
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。