四人将棋オンライン対戦アプリをクラウドファンディングで実現!

新感覚将棋バトル!
四人将棋オンライン対戦のアプリを実現したい!

  • 香川県
  • ゲーム

一般社団法人日本四人将棋連盟が新たな遊びを提供します。
四人将棋は将棋と麻雀の中間に位置するゲームです。
四人将棋アプリを作り、多くの方々に四人将棋の魅力を届けたいと思います。

コレクター
1
現在までに集まった金額
5,000
残り日数
43
目標金額 4,484,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2018年1月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 4,484,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2018年1月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。
Middle 1510978615

Presenter
中司 晃貴 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1510978615

PRESENTER
中司 晃貴

一般社団法人日本四人将棋連盟の会長を務めております中司と申します。 今年は超会議で四人将棋の企画が催され、将棋のプロ棋士の方々と共演致しました。 四人将棋アプリ実現の為、頑張ります!

このプロジェクトについて

一般社団法人日本四人将棋連盟が新たな遊びを提供します。
四人将棋は将棋と麻雀の中間に位置するゲームです。
四人将棋アプリを作り、多くの方々に四人将棋の魅力を届けたいと思います。

概要

このプロジェクトでは四人将棋アプリを開発する為に資金調達を行います。
我々一般社団法人日本四人将棋連盟はお陰様で創立5周年を迎えました。今年のニコニコ超会議では四人将棋の企画が催され、当連盟の中司会長は将棋のプロ棋士の方々と共演致しました。
今密かに四人将棋が流行ってきております。そこで四人将棋ファンの方やまだ知らない方々に触れてもらう為にアプリが必要です。
下記の写真は超会議2017の模様です。
出演者は中村王座(当時六段)、山崎八段、斎藤七段、藤田女流二段、竹俣女流初段、永田実さんです。

メンバー紹介

プロジェクトメンバーは中司晃貴会長(七冠王)、中田正義副会長(プロ二段)、浅川正博理事、綾崎蓮プロ八段、土師紳太郎プロ二段です。

中司会長は当連盟の創業者です。四人将棋の腕前は日本一!当連盟が主催する七大タイトル戦を現在独占中。
中田副会長は今年3月にプロテストに見事合格し、プロ入りしました。
綾崎プロ八段は当連盟が任意団体の頃から活動しているベテラン棋士です。
土師プロ二段は去年8月に会長からスカウトを受けプロ入り。連盟内で一番の研究熱心です。
浅川理事は株式会社ASAPYの代表取締役社長も務めており、当連盟のスポンサーでもあります。

連盟は総力を挙げてこのプロジェクトに挑みます!

四人将棋とは

四人将棋は25年以上前に平田市の太田市長(現出雲市)が考案されたゲームです。
当時は日本将棋連盟と連携して将棋会館の売店に四人将棋セットの商品が置かれていました。
94年2月7日に佐藤竜王、田中八段、森内六段、清水女流王位も四人将棋を指した事があります。

また、大学の将棋部を集めて四人将棋のダブルスルールで全国大会も行われました。
更に毎日新聞協力のもとで四人将棋のスーパーファミコンも発売されました。
しかし、長い年月が経ち、四人将棋は廃れて行きました。
現在はネット環境も整い、リアルで四人が揃わなくともネットで対局者が簡単に揃う時代です。
そこで四人将棋のアプリを作り、かつてのように再燃させたいと当連盟は考えています。

四人将棋は運要素が含まれる為、本将棋が弱い方でも強い人に勝てるのが魅力です。
ゲームの性質が麻雀に通ずる点もあるので、将棋も麻雀も両方出来る人は呑み込みが早いと思います。

何がしたいのか?

資金調達達成すれば四人将棋のアプリを制作し、世の方々に新たな遊びを提供します。
四人将棋は変則将棋ではなく、一つのボードゲームとして世に打ち出します!

株式会社ドリームオンライン

プロジェクト成功した際に、アプリを開発して頂く予定のドリームオンラインさんです。
「将棋オンライン」の制作実績がある為、依頼させて頂きました。

特典について

【サンクスメール】
支援してくださった皆様に当連盟の会長が感謝のメールをお送り致します。

【対局ポイント】
アプリで遊ぶ際に対局ポイントが必要になります。
5000円以上支援してくださった方に1~2ヵ月分の対局ポイントを付与致します。

【あなたのお名前をHPに掲載】
50000円以上支援をしてくださった方に当連盟のHPにそのお名前を掲載させて頂きます。

【プロ棋士マッチング優先権】
四人将棋アプリでは四人将棋のプロ棋士本人が登場します。
基本的にランダムでユーザーの方と当たりますが、この優先権を与えられた方はマッチング率が高まります。プロの技をご覧下さい!

【特別アカウント】
100000円支援してくださった方には特別アカウントを付与致します。
登場シーンでド派手に登場する演出となっております。

想定されるリスクとチャレンジ

資金がとても高額なものです。内訳に関しては全額開発費になります。
スケジュールについては2018年1月25日までがプロジェクト掲載期間となります。
仮にプロジェクト成功した場合、2018年4月以降にアプリがリリースされる予定です。
本当に集まるかどうか正直不安ですが、これは連盟にとって必ずやり遂げなければならないものです。
全身全霊で臨みます!

最後に

このチャレンジは「ラストチャレンジ」という覚悟で臨みますので、皆様の応援宜しくお願い致します!

リターンを選ぶ

  • 3000

    ライト

    • サンクスメール
    • 2018年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    スタンダード

    • サンクスメール
    • 対局ポイント(1ヵ月分)
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    ミディアム

    • サンクスメール
    • 対局ポイント(2ヵ月分)
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り20枚

    50000

    プレミアム

    • サンクスメール
    • 対局ポイント(2ヵ月分)
    • あなたのお名前をHPに掲載
    • プロ棋士マッチング優先権
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り40枚

    100000

    豪華絢爛

    • サンクスメール
    • 対局ポイント(2ヵ月分)
    • あなたのお名前をHPに掲載
    • プロ棋士マッチング優先権
    • 特別アカウント
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。