facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

オール大阪ロケ 映画「オーサカの夜」をクラウドファンディングで実現!

オール大阪ロケ!
「オーサカの夜」を完成&上映させたい!

高卒のただの映画好きの若者が東京に出て、商業映画の助監督で経験を積み、
2019年12月より初監督となる、「オーサカの夜」を製作します!
なんとしても完成・上映させたいので、ご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

コレクター
6
現在までに集まった金額
58,000
残り日数
72
目標金額 250,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年3月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 250,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年3月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
淀川十三 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
淀川十三

東京都杉並区高円寺在住。東京と大阪を主に活動する映画作家。 略歴。 2017年3月に大阪から東京へ。 NHK土曜ドラマ「アシガール」、大林宣彦監督「海辺の映画館」などの助監督を経て、 2019年春からは自主映画製作を主に活動。 2019年12月より大阪にて監督第一作「オーサカの夜」 撮影予定。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • genius_tkg38
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

高卒のただの映画好きの若者が東京に出て、商業映画の助監督で経験を積み、
2019年12月より初監督となる、「オーサカの夜」を製作します!
なんとしても完成・上映させたいので、ご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

自主製作映画「オーサカの夜」クラウドファウンディングの趣旨

はじめまして淀川十三です。

おそらく誰も僕の名前を知らないかと思います。淀川十三というのは作家名であり、この度、映画作家として初めて使用するからです。生まれ育った大阪の地名にちなみ、この名前を名乗ろうと決めました。

多くの映画人と同じように僕自身も10代の頃に映画をたくさん見て、映画に憧れ、映画の世界に入ろうと思い、勢いで大阪から上京しました。2017年の春でした。

いくつかの商業映画の助監督を経て、2019年春より、商業映画からは退いて、もとい、あまりにもビジネスライクで創作のその字もない仕事に嫌気がさして、自主製作映画の助監督に転向しました。

映画は規模が大きくなればなるほど、人が増え、しがらみも増えます。助監督をしながら、何でこんなにも制約が多いのだろう、何でもっと監督は自由に撮影ができないのだろうかと、つくづく思いました。

いま僕の手元には一度会っただけで、顔も思い出せない人の名刺がたくさんあります。彼らも僕のことを覚えていないだろうと思います。正直、当時の僕は映画人というより企業のサラリーマンの気分でした。

映画は色んな人の協力や支援のおかげで成り立つものだと考えます。そして良い映画を撮るためには照明や美術にこだわり、お金がかかります。とはいえ商業映画になると前述の通り、多くのしがらみがつきまとい、自由に製作出来る環境は失われます。「オーサカの夜」を、僕のポケットマネーだけで無理やり成立させて、独りよがりで貧弱な映画を完成させるよりも、多くの人々の協力を得て、魅力的な、人々に愛される映画が作れた方が仕合わせです。

もちろんお金をかけずに生まれた素晴らしい作品もありますが、映画の歴史を見ても、愛される映画は、ほとんど多くの人の力が合わさって生まれた映画だと思います。
クラウドファウンディングの魅力は、金銭面の支援だけでなく、それをきっかけに世の中の様々なプロジェクトを知れること、それにより新たな出会いが生まれることだと思います。今回のプロジェクトを通して、僕も、支援してくださる方も、お互いに満足できるものになれば幸甚です。何卒よろしくお願い申し上げます。

大阪だからこそできる映画

今回の撮影はオール大阪ロケです。ミナミや十三、梅田など大阪市内で撮影しました!
そこでは笑いが溢れる大阪人がいる街だからこそ起きる愉快なハプニングも幾つかありました。(本編でも流れる予定なので楽しみにしていてください!)

また、「オーサカの夜」では劇中歌で憂歌団を使えることになりました!

「憂歌団」の画像検索結果

憂歌団:1975年のデビューから現在まで多くのミュージシャンに多大な影響を与え続ける、生粋の大阪ブルースバンド。ボーカルの木村充揮の、胸に染み入る、心地よいしゃがれ声は時代を超えて人々を感動させる。

嫌んなった・・・憂歌団



*今後の流れ

2019年12月 大阪にて撮影(無事終了しました!)

2020年1月ー2月 編集・アフレコ

2020年3月 完成予定。



*お金の使い道

・撮影でかかったお金の精算(人件費、車両費)…15万円
・編集にかかるお金(アフレコ用のスタジオ代、録音機材代、人件費、音楽使用料)…10万円
・宣伝費(ポスター製作、パンフレット・フライヤー作成、DVD作成費など)…10万円

*目標金額をなんとしても超えたいです!ご協力お願いします!

*撮影風景

 

 

 

*あらすじ 「オーサカの夜」

脚本/演出 淀川十三
撮影    一村龍祐

大阪で日々を無為に過ごす青年ジョー。何かやりたいが、何をすればいいのか、わからず、思い悩み、毎日を鬱屈した思いを抱えて過ごしていた。

とにかく大阪を出て、東京に行くと決めたジョーは、大阪での最後の夜を、悔い残さないように過ごそうと決める。その夜、ジョーは大阪のミナミでヨーコと出会う。どこか似た者同士の二人は互いに惹かれ合う。

消えないミナミのネオン街。
夜の静寂に包まれた淀川の河川敷。
飲み騒ぐ酔っ払い達。
そんな中で二人は、互いの生きる道を探してゆく。

二人は、がむしゃらに今を生きるーー。

*キャスト紹介


*主演の芦澤翔(右)と、ヒロインの鈴木麻由(左)

☆芦澤翔

大阪出身。東京を拠点に舞台、映像で活動する若手俳優。徹底的な役作りで全身全霊の芝居をします。
菅田将暉にえげつない対抗心を燃やす。
今回の映画では破天荒な主人公、ジョーを全身で演じていただきました。


☆鈴木麻由

神戸出身。京都造形芸術大学現役女子大生。インディーズ映画中心に関西でも着々と実績を重ねる若手俳優。大阪で暮らす女子大生という、今回のヒロインの設定にドンピシャの彼女。等身大でヨーコを演じていただきました。演技よし、顔よし、スタイルよし、とにかく脚が綺麗。

アライジン 

役者をしながら港区の消防団で地域活動にも取り組み、衆議院選挙にも出馬。東映のスタッフやピンク映画助監督、自主映像団体までなんでも取り組む。MC、アクション、白髪、濡れ場も可能。偽刀や袴も所有。制作業務可能。事故物件に住みながら酒を嗜み、常に肉体と精神を芝居に向けている。
今回はキャスト以外でも、スタッフとして協力していただきました!
出演映画「幸福な囚人」、「クライングフリーセックスNever Again!」全国各地にて順次公開中!!

☆海道力也

関西を中心にテレビや映画の映像方面で活躍する。
大きな身体と顎髭が特徴で演じる役柄は組長や悪役が多い事から組長やクマと呼ばれている。
今回の映画では人情深くて涙脆い大阪のおっさんを演じてもらいました。
12月大阪にて冠の海道力也映画祭が開催しました。2020年春に東京でも開催予定!
今最高にノッテいる関西俳優です。

☆映画を彩るキャストのみなさん

*リターンについて

○お礼の手紙(またはメール)
…監督から感謝の気持ちを込めてお手紙を送ります。

○「オーサカの夜」シナリオ
…PDFにてお送りします。


○スチル写真集

…「オーサカの夜」ではスチールカメラマンを呼んで、撮影風景やスナップ写真を撮影していただきました。ここに掲載されているキャストの写真も全てスチル写真です。今回は写真自だけでも素晴らしい作品ができたと思います。スチル写真集をデータにてお送りします。

○お礼のビデオメッセージ
…キャストからのお礼の動画を差し上げます。

○特別漫才
…今回の映画では実際の若手漫才師「リーサルウェポン」にも出ていただきました。
彼らのシュールで癖になる漫才動画を特別プレゼントします。


○「オーサカの夜」小説版
…原案となった淀川十三著作の小説をPDFにて差し上げます。

○本編データ鑑賞権限
・・・完成版の「オーサカの夜」を期間内であればいつでも、どこでも、何度でもご覧いただける鑑賞権限です。劇場公開後、リンクとパスワードをお伝えします。

○上映会ご招待
…上映会場は未定ですが、2020年内に大阪もしくは東京にて実施予定です!

○特別ポスター(B3サイズより)
キャストのサインをつけて、クラウドファウンディング限定ポスターを差し上げます。

○飲み会へご招待
…キャストを交えて、大阪もしくは東京にてパーっと打ち上げをしましょう!
(交通費・食事代は一部負担を願います)

本編DVD&フライヤー&パンフレット
…本編のDVDとフライヤーとパンフレットをプレゼントいたします!

これまで淀川十三が書いてきた短編小説集すべて
…これまで淀川十三が書いてきた短編小説集すべてをPDFにてプレゼントいたします。

想定されるリスクとチャレンジ

●このプロジェクトは実行確約型です。目標金額に達成しない場合でも、プロジェクトは実行され、集まったファンドは返金されません。

●制作状況や公開の決定状況などにより、リターンのお渡し時期が前後する場合がございます。

日本映画を盛り上げたい。

ネット配信が登場して、ますます劇映画は斜陽です。正味、日が照っているのかも怪しいです。どこかで見たことあるような恋愛ドラマ、サスペンス、時代劇。どんだけ撮るねんと言いたくなるコミック原作。それが悪いとは言いませんが、いい加減飽きたと思うのは僕だけじゃないはずです。

映画は映画館で見てなんぼです。それも出来るだけ大きいスクリーンを前にして、多くのお客さんと見た方が楽しいし、見応えがあります。ディズニーランドで遊ぶのと同じくらい楽しい映画体験だってあるんです。

僕は自主製作映画を盛り上げることが日本映画の再興に繋がってゆくと信じます。おもろい自主製作映画を、大きな映画館でたくさん上映できる機会が増えれば、きっと日本映画は再び世間から注目され、憧れられると思います。

「オーサカの夜」がその起爆剤になれば幸甚です。無名の映画監督が作り上げたデビュー作が、人々の注目を集め、2000人越えの客席で上映できれば、きっと素敵なことだと思いませんか?
これは夢ではありません。みなさまと僕が力を合わせれば充分可能なことだと信じます。
大阪から、クラウドファウんディングで、日本映画を盛り上げましょう!
それを実現させるためにはやはり、みなさまのご支援が必要なのです。

リターンを選ぶ

  • 1000

    【オーサカの夜 頑張ってやコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    【オーサカの夜 応援してまっせコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • オーサカの夜 シナリオPDF
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り10枚

    5000

    【オーサカの夜 めっちゃ応援してまっせコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • オーサカの夜 シナリオPDF
    • 本編データ鑑賞権限
    • オーサカの夜 スチル写真集
    • オーサカの夜 小説版を文庫化したもの
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り17枚

    10000

    【オーサカの夜 ごっっつ応援してまっせコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • オーサカの夜 スチル写真集
    • キャストからのビデオメッセージ&スチル写真スライドショー
    • オーサカの夜 小説版を文庫化したもの
    • 本編データ鑑賞権限
    • 上映会ご招待
    • 本編DVD&フライヤー&パンフレット
    • 特別漫才動画
    • 特別ポスター
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り9枚

    20000

    【オーサカの夜 ものごっっつ応援してまっせコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • オーサカの夜 スチル写真集
    • キャストからのビデオメッセージ&スチル写真スライドショー
    • 本編データ鑑賞権限
    • オーサカの夜 小説版を文庫化したもの
    • 特別漫才動画
    • 特別ポスター
    • 上映会ご招待
    • 飲み会ご招待(大阪or東京)
    • 本編DVD&フライヤー&パンフレット
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り3枚

    30000

    【オーサカの夜 ものごっっつ応援してまっせコース】

    • 監督からのお礼の手紙(またはメール)
    • オーサカの夜 シナリオPDF
    • オーサカの夜 スチル写真集
    • キャストからのビデオメッセージ&スチル写真スライドショー
    • 本編データ鑑賞権限
    • 特別漫才動画
    • オーサカの夜 小説版を文庫化したもの
    • 特別ポスター
    • 上映会ご招待
    • 飲み会ご招待(大阪or東京)
    • 本編DVD&フライヤー&パンフレット
    • これまで淀川十三が書いてきた短編小説集すべて
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。