facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

”をかしなもの”に向き合い生きる人たちを富山県南砺市に集める「をかしなfestival in 富山」をクラウドファンディングで実現!

人生を”をかしく”する出会いーダンスや音楽、ラジオDJが集まる「をかしなfestival in 観音町 (富山)」を開催

2019年4月29日、”をかしなもの”に向き合い生きる人たちを富山県南砺市に集め「をかしなfestival」を開催します。コンテンポラリーダンス、音楽、ラジオDJ、食・・・きっとあなたの心に触れる出会いがあるはずです。

コレクター
40
現在までに集まった金額
297,500
残り日数
21
目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年4月10日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年4月10日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
中崎 史菜 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
中崎 史菜

をかしな編集部 編集長 富山県富山市生まれ。 慶應義塾大学文学部卒業。体育会ソッカー部に所属。 株式会社PHP研究所で人材開発分野の法人営業を経験。 退社後、シリコンバレー滞在。 2018年〜富山と東京の2拠点生活をしながらライターとして活動中。

このプロジェクトについて

2019年4月29日、”をかしなもの”に向き合い生きる人たちを富山県南砺市に集め「をかしなfestival」を開催します。コンテンポラリーダンス、音楽、ラジオDJ、食・・・きっとあなたの心に触れる出会いがあるはずです。

50%達成!ご支援ありがとうございます

2019.3.6北日本新聞

おかげさまで残り約1ヶ月で50%を達成いたしました。

3月6日に北日本新聞社様にも本取組を取り上げていただき、少しずつ輪が広がっています。

みなさまのご支援でつくりたい「をかし」とは

福光の千本桜

コンテンポラリーダンス、音楽、ラジオDJ、ものづくり、食、人・・・
”をかしなもの”に向き合い生きている人たちが日本全国から集う「をかしなfestival in 観音町」を4月29日に開催します。

ひとりでも多くの方に「価値観を変える何か」「人生をちょっと変える何か」に出会ってほしい、という想いでこのイベントを企画しました。

しかし今回のfestivalは「をかしな編集部」初の大きなイベント。
立ち上がったばかりの「をかしな編集部」の力だけでは、アーティストの方々に制作活動に専念していただくことができません。

そこで今回、クラウドファンディング「Motion Gallery」で、みなさまにご協力を仰ぐことにしました。ご支援いただいたお金は、アーティストの交通費・滞在費・コンテンツ制作費に充てさせていただきます。

をかしな編集部の3名は富山県出身、その内2名は南砺市福光(ふくみつ)の出身です。

当時10代だったわたしたちは、なにもない「ど田舎」の福光を、好きになることができませんでした。

楽しくない。仕事がない。店がない。住みたくない。帰りたくない。

これはわたしたちだけでなく、同世代から多く聞こえる声です。みんな当然のように県外へ出て、それぞれの人生を送っています。
10代だったわたしたちに足りないものはなんだったのか。何を求めていたのか。
もしその「何か」と出会えていたら、違う人生を選ぶ人もいたのかもしれません。
その「何か」にもう少しの理解があるだけで充分だったかもしれません。

10年後、20年後、もしかすると50年後ー
人生をふりかえった時に「をかしなfestivalでの出会いが、今の私に繋がっているなあ」と思ってくださる人が1人でもいてくれたら嬉しいです。

「をかし」とは?

はじめまして。
「をかしな編集部」で編集長をしております、中崎史菜(なかざきふみな)と申します。

2018年12月に「をかしな編集部」を立ち上げ、富山と表参道を拠点に活動してきました。
表参道では編集部が企画する音楽イベントや英会話教室などを週に2〜3回開催しています。
2019年4月にはWEBメディア「をかしのカンヅメ」をリリースする予定です。
(「をかしのカンヅメ」創刊の想いについては こちらをご覧ください)

私たちが考える「をかし」とは、価値観を変えたり、人生をちょっといい方向に変えてくれる出会いのこと。
自分の人生をふりかえると、
「あの人の一言がきっかけで、今私はここにいる」
「あそこで出会った一曲が私をここまで奮い立たせてくれた」
といった、さまざまな出会いが思い当たるはず。
をかしな編集部は、そんな出会いをいろんな媒体で提供していきたいと考えています。

「をかしなfestival」もそのひとつ。
実際に見て、聴いて、感じて、共有して。
ダンスや音楽、ラジオDJやものづくりなどを肌で感じられる空間を、私たち編集部メンバーの故郷・富山につくることにしました。

編集部はスキルの異なるメンバーで構成されたクリエイティブチーム。
現在は歌手やデザイナー・ライターなど、さまざまな”得意”をもったメンバーで活動しています。

編集長プロフィール
中崎史菜(なかざきふみな)
富山県富山市生まれ。
株式会社PHP研究所で人材開発分野の法人営業を経験。
退社後、シリコンバレー滞在。
2018年〜富山と東京の2拠点生活をしながらライターとして活動中。

「をかしなfestival in 観音町 富山県南砺市」とは

富山県南砺市の合掌造り集落

富山県西部にある南砺(なんと)市

井波彫刻や城端蒔絵、五箇山和紙などの伝統工芸があり、世界的に有名な版画家・棟方志功が活動した場所。そして、世界遺産の五箇山合掌造りや、劇団SCOTの活動拠点としても有名なまちです。

そんな芸術のまち・南砺市で、さまざまな「をかし」に出会える場をつくるべく、2019年4月に「をかしなfestival in 観音町 富山県南砺市(旧福光町)」を開催することにしました。

会場となるのは南砺市旧福光町にある「観音町」。
実はここは昔、金沢や白川からも人が集まる歓楽街でした。
現在もいくつかのお店は営業を続けていますが、多くのお店が店じまいし、かつての賑わいが失われつつあります。
20年ほど前の観音町は、通りを歩くと人の肩にぶつかるほどたくさんの人が「出会う」場所だったそう。
今回のfestivalをきっかけに、そんな賑わいを取り戻したいと思っています。

今回メインステージとなる キャバレー「白馬車」は、昭和37年オープン。富山県で2番目にできたクラブでした。刀利(とうり)ダム建設のために福光に来ていた労働者をはじめ、多くの方から愛されていましたが、惜しまれながらも閉店。
今回、メインステージとしてぜひ使いたいとお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。

それでは、観音町に新しい風を吹かせるため「をかしなfestival」に集まってくれる心強いメンバーをご紹介します!

【ダンサー】踊る銭湯プロジェクト

▼踊る銭湯プロジェクト
振付HEIDI、ダンサーの根本紳平・柴田菜々子の3名で結成されたコンテンポラリーダンス×エンターテイメント=コンテンターテイメントをうたうダンスチーム 【バスタブNY】と演出家 宇山あゆみ が立ち上げたプロジェクト。2018年、小杉湯(東京都・高円寺)にて初演。

通常、銭湯空間でコンテンポラリーダンスを踊る活動を主軸としているが、その土地や日本の文化発信を銭湯空間を超えて披露している。銭湯のように人々が垣根なく集ってコミュニケーションがとれる場を展開。アートを通して湯が沸くような熱い場を創作している。

今回はメンバー全員が東京から駆けつけてくれます。
コンテンポラリーダンス作品をメインストリートで披露するだけでなく、参加者と一緒に観音町を練り歩く「ダンスパレード」を実施します。
(ダンスパレード詳細はここから。参加申込みはこちらまで!)

【ボーカルデュエット】es(エス)

(アーティスト写真は近日公開!)

南砺市出身・井東浩紀と南部藍良の同級生ボーカルデュエット。 
実は今回の「をかしなfestival」が歌手としてのデビューとなります。
▼hiroki
南砺市(旧福光町)出身・1993年9月3日生まれ・B型
▼藍良(あいら)
南砺市(旧福光町)出身・1993年11月7日生まれ・A型

hiroki「友達の結婚式の余興で歌った時に『歌ってくれてありがとう』と友達に感謝されてから、もっと沢山の人を喜ばせ、幸せにできるような歌手になりたいと志すようになりました」

藍良「福光は自分の生まれ育った故郷。どこに住んでも福光に帰ってきたら1番心地よいです。もう一度、まちの活気を自分達の歌声で蘇らせたいです」

今回はデビュー曲「ナナ」をキャバレー「白馬車」のステージで発表します!

【歌手】モリマツコウスケ


▼モリマツコウスケアーティスト / bignose inc. CEO
南砺市(旧福光町)出身・1982年8月5日生まれ・O型
早稲田大学第一文学部卒業
大学卒業後、コーラスグループのメンバーとして歌手活動をスタートしメジャーレーベルからCDリリース。
赤坂BRITZ、渋谷公会堂など、大規模な会場での単独コンサートを数多く経験。
アーティストの育成にも力を注ぎ、メジャーアーティストのボイストレーニング、レコーディングディレクションを担当
2014年5月、bignose inc.を設立し、表参道にてアートスペース「NOSE art garage」を運営
クリエイティブチーム「をかしな編集部」を立ち上げ、さまざまな作品を制作している

福光に代々続く、森松菓子舗の長男です。久しぶりに福光で歌を歌います。

【歌手】山田祥子

▼山田祥子
宮城県仙台市出身。
2014年本格的に歌手活動を開始し、仙台七夕まつり織姫プロジェクト公式ソング「約束」を担当。
2017年神戸市にて行われた、阪神淡路大震災追悼の神戸と東北を繋ぐイベント「DESCARGA KOBE」に出演。自身初の1stシングル「Lightning」をリリース。
2018年、2ndミニアルバム「You are my dream」をリリース。東京と仙台でリリース記念ワンマンライブを開催。

「をかしなフェスティバルin観音町」に参加させて頂く事になり、とても嬉しいです!
私は、沢山の出会いのお陰で歌っている今日があります。
富山県では、どんな出会いがあるのか、新しい風景が広がるのか、本当に楽しみです。

歌声届けにいきます!宜しくお願いします!

【歌手】間一訓

▼間一訓(あいだ・かずのり)
福岡県出身。1989年11月22日生まれ。A型。
幼い頃から歌を歌う事に憧れ、父や兄の影響も受けて15歳でギターを始める。
18歳で幅広い音楽活動のため、上京。都内ライブハウスを中心に活動。
2009年、サザンオールスターズやポルノグラフィティなどが所属する芸能プロダクション、アミューズ主催の全国オーディション『THE PUSH!マン』では野村周平や福田彩乃と共に最終選考まで残り、「株主賞」受賞。
2015年~『日本全国路上の旅 音楽バカの旅立ち~挑戦編~』と銘打って、日本全国47都道府県を路上ライブで制覇。
2017年、韓国への遠征。自身初となる海外での路上ライブを経験。
現在、『歌×旅』をテーマにに各地で活動中。

【ラジオDJと書道家】小澤真美・月華(つきか)

▼小澤真美/mami oz
ラジオDJ/MC/詩人/油絵作家
中学までの子供時代をアメリカと上海で過ごし、単身帰国。
主にイベントMCやラジオDJとして活動中。
現在全国のコミュニティFMで毎週土曜の朝放送している仕事や人生に役立つヒントをお届けする番組【Power up Morning Saturday】ナビゲーター担当

▼月華(TSUKIKA)書道家、シルクスクリーン作家。
98年 文化女子大学家政学部生活造形学科卒業
学書院 副師範免許取得。その後、ビジネス書体など独学。

恩師・秋雨先生からもらった「はみ出してもいいから、大きな字を書きなさい」の言葉が原点となる。
2016年 「つくるひと」という意味を込め自身のブランド「創り人/つくりと」を創設

漢字表現Tシャツ、トートバック、ポストカード製作
筆文字依頼他、独自の表現を模索中

趣味・特技 
テニス 水泳 美容 イタリア語
料理 お酒を愉しむこと(特にキレのある純米酒が好き)

【マーケット出店】

▼miko handmade and

『選ぶ楽しさ and 変わる自分』をコンセプトに「気軽に手に取り、身に付けて、新しい自分の魅力を再発見してほしい」という想いから、ジャンル問わず一つひとつ手作りしております。

▼Lightblue

あなたの暮らしにイロドリを

羽根のように軽く
存在感のある
タティングレースアクセサリー

ハンドメイドならではの
あたたかみをお届けします

「をかしなfestival in 観音町」スケジュール

「をかしなfestival in 観音町」は昼の部と夜の部の2部構成です。

〈昼の部①〉”生ラジオ風”音楽ライブ

おかげさまでチケット完売いたしました!ありがとうございます。
これからご支援いただいた分のリターンは【夜の部】のチケットとさせていただきます。

内容:元キャバレー「白馬車」にて、音楽ライブを実施!ラジオDJによる進行で、ラジオのようにお楽しみいただけます。

時間 : 12時開場 / 13時開演

出演 : 間一訓 / es / モリマツコウスケ / 山田祥子 / DJ小澤真美 / 踊る銭湯プロジェクト

※全席自由
※未就学児入場可 / 小学生以上チケット必要

〈昼の部②〉観音町ダンスワークショップ〜踊る銭湯プロジェクトと一緒に踊ろう〜

内容:ダンサーグループ「踊る銭湯プロジェクト」と、観音町を舞台に一緒に踊ります。

出演 : 踊る銭湯プロジェクト/ダンスが好きなあなた!

詳細はここから

〈昼の部③〉富山を楽しみ尽くす!マーケット出店

内容:観音町の街中にマーケットが軒を連ね、飲食やアートを楽しむことができます。

〈夜の部①〉アンコール公演!!白馬車音楽ライブ

おかげさまで【昼の部】の音楽ライブチケットが売り切れ間近!
急遽、夜にも音楽ライブを開催することにしました。⇒チケット購入はここから

3月19日(火)以降ご支援いただいた「【参加して応援!】4/29「をかしなfestival in 観音町」チケット+をかしなお菓子(15,000円)」のリターンは【夜の部】のチケットとなります。

時間 : 19時開場 / 19時半開演

料金 : 一般 ¥2,500 ※入場時に、別途1drink代を頂戴致します。

出演 : es / 灯台motor crisis

※全席自由
※未就学児入場可 / 小学生以上チケット必要

〈夜の部②〉観音町ではしご酒

趣味のこと、仕事のこと、人生のこと・・・festivalに参加するアーティストも、地域の方も、旅人も、をかしな編集部員も一緒になって、南砺の食とお酒を楽しみながら語り合う場を作ります。
観音町のお店情報が掲載されたMAPをお配りするので、気になるお店にどんどん足を運んでください。

リターンについて

今回ご用意したリターンについてご説明させていただきます。
(詳しい内容はリターン選択後の項目をご確認ください。)

  • お礼メール

サポートのお礼と、「をかしなfestival in 観音町」のご報告をメールにてさせていただきます。

  • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページへお名前掲載

WEBメディア「をかしのカンヅメ」(2019年4月リリース予定)の協賛ページにお名前を掲載させていただきます。(1年間・ニックネーム可)

  • 「をかしなfestival in 観音町」マーケットで使えるドリンク1杯無料券

2019年4月29日(月・祝)に富山県南砺市福光で開催される「をかしなfestival in 観音町」でお使いいただけるドリンク1杯無料券をお送りします。
当日は、飲食屋台や物販屋台が出店される予定です。

※マーケット内で物品をご購入いただく際に使用可能です。チケット購入には使えません。

  • 編集部特製「をかしなお菓子」

南砺市福光の「森松菓子舗」にご協力いただき、編集部特製「をかしなお菓子」を作ることになりました。
festival開催後の5月中にご自宅にお送りします。

  • 編集部特製「をかしなパーカー」

をかしな編集部特製のパーカーをお送りします。
S/M/Lの3サイズからお選びください。

  • 「をかしのカンヅメ」取材権

2019年リリース予定のWEBメディア「をかしのカンヅメ」では、各地で「をかしな生き方」をしている方を取材し、記事にしていきます。
今回、10万円のご協力をいただいた方に実際に取材に伺い、「人生の価値観をちょっと変えた出会い」についての記事にさせていただきます。
(取材は日本国内に限ります。取材日程は2019年8月以降となりますことをご了承ください)

想定されるリスクとチャレンジ

南砺市には地域に根付いた歴史ある神事がたくさんあります。
今回私たちが企画している「をかしなfestival」は、これまでのお祭りとは少し趣向が異なるため、地域に受け入れていただくまでは時間がかかるかもしれません。

「異端児」な私たちですが、富山にこれまでなかったものをつくりたい、若い世代の地域への愛着や誇り(シビックプライド)を醸成させたい、そんな想いで活動していきます。 

万が一、目標金額に到達しない場合も「をかしなfestival in 観音町」を開催できるよう、地域の方々や企業への協賛協力を仰いでいきます。

故郷に”をかしな風”を吹かせるために

富山の生徒・学生たちや、キャリアに悩む社会人、ずっと南砺の文化をつくり育ててきた地域の方々、そして芸術を愛する全ての人たちが集う場所。
人生をちょっといい方向に変えてくれる出会い。

2019年4月29日、富山県南砺市福光でそんな「をかしな」空間を作れるよう、どうかご支援よろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 3000

    【カンパ応援!】そのまま「をかしなfestival」開催費用に充てさせていただきます

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 5000

    【飲んで応援!】「をかしなfestival」で使えるドリンク無料券をお送りします

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 「をかしなfestival」ドリンク1杯無料券 ※マーケットで使用可
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 10000

    【食べて応援!】編集部特製「をかしなお菓子」をお送りします

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 編集部特製「をかしなお菓子」
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り34枚

    15000

    【着て応援!】編集部オリジナル「をかしなパーカー」をお送りします

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 編集部オリジナル「をかしなパーカー」
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り14枚

    15000

    【参加して応援!】4/29「をかしなfestival in 富山」チケット+お菓子をお送りします

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 4/29開催「をかしなfestival in 富山」ご招待
    • 編集部特製「をかしなお菓子」
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り3枚

    100000

    【取材されて応援!】WEBメディア「をかしのカンヅメ」にあなたのインタビュー記事を掲載します

    • お礼メール
    • WEBメディア「をかしのカンヅメ」協賛ページにご芳名記載(1年間)
    • 4/29開催「をかしなfestival in 富山」ご招待
    • 編集部オリジナル「をかしなパーカー」
    • あなたを取材し、WEBメディア「をかしのカンヅメ」に記事を掲載します
    • 2019年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。