facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画「WEED THE PEOPLE」上映をクラウドファンディングで実現!

WEED THE PEOPLE 大麻が救う命の物語
を岡山県倉敷市で自主上映したい!

"Weed the People"は、他に治療法のないがんと診断された子ども達を、カンナビス・サティバという薬草を使って治療する姿を追いかけたドキュメンタリー映画です。岡山でも自主上映会を企画したいと思います。

コレクター
37
現在までに集まった金額
106,840
残り日数
9
目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年3月29日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年3月29日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
和仁古 伊吹 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
和仁古 伊吹

はじめまして。私は岡山の病院で理学療法士をしている和仁古伊吹です。日々、様々な疾患を有する患者さんとのリハビリで、医療大麻が処方されれば人生の質がもっと上がるのになぁ…と思うことが多々あります。例えば、不随意運動が発症する神経内科系の疾患(パーキンソン病等)や癌のターミナルで抗がん剤治療をしている患者さん、アルツハイマー型の認知症の高齢者の方々など。近年、海外ではこれらの疾患に大麻が有効だという論文が沢山出てきています。そして、今の超高齢化の日本にこそ医療大麻が必要であり、最高のリハビリテーションになるという信念があります。他人事ではなく、子孫達の為、合法化に向け愚直に活動を行なっていきます。

  • 岡山県
  • 起案数 1
  • 応援数 1
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 6 人

このプロジェクトについて

"Weed the People"は、他に治療法のないがんと診断された子ども達を、カンナビス・サティバという薬草を使って治療する姿を追いかけたドキュメンタリー映画です。岡山でも自主上映会を企画したいと思います。

WEED THE PEOPLE

医療用大麻 近年よく耳にするこの言葉ですが、具体的に海外でどの様な疾患に使用されているか、テレビなどで放送されることはほとんどありません。何故なら厚生労働省が医療大麻の有効性を認めていないからです。
世界中が大麻解禁へシフトしている中、未だに日本では【ダメ!ゼッタイ!】が通っています。
真実はどうなのでしょうか?皆さんの目で確かめて貰いたくて今回このクラウドファンディングを企画しました。

去年米国で公開された『WEED THE PEOPLE — 大麻が救う命の物語 —』は、医療大麻でがんを治療する5人の小児がん患者とその家族の物語を軸に、医療大麻を巡る社会状況や専門家の意見、サポートする人々の姿を描くドキュメンタリー作品として、今年「SXSW Film Festival」や「Nashville Film Festival」を受賞。作中では、医療大麻に含まれている化合物(カンナビノイド)が体内で反応を引き起こし様々な効用をもたらしてくれることや、薬物規制法改正の根本には人権問題があること、そして合法化を望むのは好き勝手するのではなく、治療を標準化するためのものであることなど、医療大麻を多角的に捉え、これにより助かった命があるという事実を世界に発信している。

医療従事者から思うこと

私は岡山県で理学療法士をしています。日々、多くの患者さんとのリハビリテーションで思うことは、どうすれば患者さんのQuality Of Life (人生の質) が上がるだろうか?ということです。患者さんのほとんどが高齢者で沢山の疾患を有しております。中にはがんを患った患者さんをリハビリすることもあります。抗がん剤の副作用や痛み、不眠などの訴えを聴きながらリハビリをすることもあります。近年、海外ではこれらの症状に医療用大麻が有効という論文が沢山出てきています。超高齢社会の日本で2人に1人ががんになる今、治療方法の選択肢の1つとしてあっても良いものだと私は考えています。

岡山県の倉敷で開催したい!


このプロジェクトでは、自主上映会を倉敷市内で行う為の費用をクラウドファンディングで集めたいと思います。

日時 平成31年5月3日 (憲法記念日) 18時30開演

場所 倉敷市民会館  大会議室兼展示室  岡山県倉敷市本町17-1

問い合わせ チケット購入先 和仁古伊吹 ibuki105@gmail.com

資金用途の内訳

         

目標金額の内訳:

上映権 40000円
会場代 40000円
雑費 20000円

計 100000円 となります

リターン   

・お礼のメール
気持ちを込めたメールを送ります

・上映会へご招待
岡山倉敷での上映会にご招待いたします
支援額によりご招待人数が変わります。交通費はご自身でご負担ください。

・スポンサー企業として御名前を読み上げます
上映前にスポンサー様として御名前をお読みします

・CBDヨガ マッサージ リラクゼーション
セラピストが施行するCBDオイルのリラクゼーションマッサージ 日時は相談し、出来るだけ希望の日に添える様にいたします。場所は岡山県岡山市南区東畦55-3南区東畦 レンタルサロンスペースにて行います。※交通費は自費になります

想定されるリスクとチャレンジ

一般に方に医療用大麻の話をすると皆さんエッ!そんな話していいの⁉︎とビックリして引いていきます。今まで絶対悪と教育されてきたのでしょうがありません。でも、今回の企画を通してほ少しでも考えが変わり、議論の場になればいいなと期待しています。集客には一般の方の他に医療従事者、医師、看護師、薬剤師その他コメディカルへの観覧を呼びかける予定です。

和仁古 伊吹

リターンを選ぶ

  • 500

    参加できないけど応援

    • お礼のメール
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 22人が応援しています。
  • 1000

    岡山倉敷での上映会へご招待

    • 岡山上映会にご招待 1名
    • お礼のメール
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 2000

    岡山倉敷での上映会にご招待

    • お礼のメール
    • 岡山上映会ご招待 2名様
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 3000

    岡山倉敷での上映会ご招待 3名様

    • お礼のメール
    • 岡山上映会ご招待 3名様
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    応援参加 (1名様ご招待)

    • お礼のメール
    • 岡山上映会ご招待 2名様
    • 当日会場にてスポンサーとして御名前紹介
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    応援カンパ (来れないけど資金的に応援してくれる用)

    • お礼のメール
    • 当日会場にてスポンサーとして御名前紹介
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 20000

    企業協賛

    • お礼のメール
    • 当日会場にてスポンサーとして御名前紹介
    • 当日会場にて製品紹介のパンフレット配布
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    上映会に参加+わにこと一緒にCBD ヨガ ストレッチ マッサージ リラクゼーション

    • セラピストがCBDオイルを使ったリラクゼーションタイム 2時間
    • 岡山上映会にご招待 1名
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。