facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

Wind Ensemble《Canale》をクラウドファンディングで実現!

第1回定期演奏会を開催します!

Wind Ensemble《Canale》は音楽活動支援、音楽の振興を目的とし、演奏参加者には安価で活動しやすい場を作り、ご来場頂くことお客様には無料の演奏会を開催し、みんなが音楽活動に参加できる事を目指しています。

FUNDED

このプロジェクトは、2021年3月19日23:59に終了しました。

コレクター
1
現在までに集まった金額
3,000
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、2021年3月19日23:59に終了しました。

Presenter
Wind Ensemble《Canale》 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

下関市のフレキシブルアンサンブルバンドです。演奏会毎に奏者を募集し、演奏会を開催します。 メール:wind.e.canale@gmail.com

  • 山口県
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • wecanale
  • フォロワー 3 人

このプロジェクトについて

Wind Ensemble《Canale》は音楽活動支援、音楽の振興を目的とし、演奏参加者には安価で活動しやすい場を作り、ご来場頂くことお客様には無料の演奏会を開催し、みんなが音楽活動に参加できる事を目指しています。

“Wind Ensemble《Canale》”について

Wind Ensemble《Canale》は、2020年に山口県下関市の20代前後のメンバーで結成しました。

カナーレは、進学や就職などで音楽活動をする場を失ってしまった奏者が安価で楽しめる音楽活動ができる場を作り、演奏会を開くことで地域での音楽文化振興を目的としています。

(初練習時の写真)

<カナーレ運営代表・起案者紹介>

(写真:H29年母校中学校のスプリングコンサートにて)

津田 大河 / Taiga Tsuda (H10.12.16生まれ)

山口県下関市出身。中学校吹奏楽部でコントラバスを初める。中学卒業後、市内音楽科高校へ入学し、作曲を専攻する。高校に吹奏楽部がなかったため、母校中学校の吹奏楽顧問の下で音楽、吹奏楽、指導法を勉強する。2019年に桜山藝術文化会を立ち上げ、地域、小中学校で音楽・美術の芸術活動支援を行う。現在、保育の仕事をしながら、桜山藝術文化会会長、まちづくり協議会青少年育成部会部員、中学校等吹奏楽部外部指導者を行う。

“第1回定期演奏会”について

カナーレ初の試みである第1回定期演奏会を2021年3月21日(日)に下関市生涯学習プラザ小ホールで開催することになりました。今後も続くように定期演奏会としています。曲目は、今流行りの曲を取り上げ、練習も本番もお客様も楽しめるものになればいいなと思っています。

演奏会は、入場料無料で非営利演奏会です。皆様のご支援と奏者の参加費で開催いたします。そのためにもクラウドファンディングを行うことにしました。

クラウドファンディングの必要性について

①奏者への支援

本プロジェクトは、奏者への音楽活動を支援しています。安価で活動できる場作りが必要です。通常、吹奏楽部では部費、一般バンドでは団費を集めて運営資金にします。しかし、団費は月額2000円や演奏会では臨時集金などの可能性があり、奏者には金銭的負担が求められます。当団では、その壁を無くし、演奏会出演までの参加費を2000円としています。

②観客への支援

演奏会では、一般バンドの場合入場料1000円程度、学校吹奏楽部の定期演奏会でも500程度の入場料が必要な場合が多いです。行って聴いてみたいけど有料ならと気が引ける方もいらっしゃると思いますし、学生ならなおさらです。無料なら聴きに行けるという多くの学生等にご来場いただく為に入場料を無料にし、音楽鑑賞という音楽活動への参加を促します。

③著作権の関係

多くの方にご来場いただけるように今回はポップス曲の演奏会にしております。皆さんの知っている曲を楽器で演奏する事で、沢山のご来場を頂き、皆様に生楽器の音を鑑賞していただきたく思います。また、本プロジェクトでは、楽器編成、参加人数が未定です(現在5人)。通常の楽譜ですと吹奏楽編成が基本で演奏できなくなってしまいます。このことからピアノ譜を購入し各楽器に振り分け演奏を行います。このような活動は、非営利目的の無償演奏会は著作権料の支払いや許可は不要であるとJASRACに確認しました。このことから入場料や協賛広告を集めることができません。

以上の3点により本プロジェクトでは、皆様のご支援なくては行えないものだと考えております。

募集するお金について

今回皆様のご協力で集まったお金は、練習・本番の施設利用料や楽譜代、打楽器購入などの運営費に充てさせていただきます。

<予算>

  • 施設利用料:  30,000円
  • 楽 譜 代:  40,000円
  • 楽器購入代:  90,000円(内訳:Pearlドラムセット、Pearlグロッケンシュピール)
  • 諸 経 費:  30,000円(内訳:手数料、印刷代、備品購入及び借用料等)
  • 合   計:190,000円

リターンについて

リターンについて、カナーレは、みんなが音楽をする事、音楽を聴く事が出来る場を作り多くの人が音楽活動出来る事が利益です。また、演奏会の性質上(上記著作権等の理由)、何かを差し上げる事は叶いませんがご支援頂ければ幸いです。ご支援頂いた方へお礼のメッセージを送らさせて頂きます。

プロジェクトのリスクについて

今回のプロジェクトでは、目標額に達しなくても演奏会は開催いたします。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で有観客での演奏会ができなくなる場合がありますが、オンライン上での発表にさせていただく予定です。

最後に

カナーレの音楽活動が長く続き多くの方と音楽を楽しめれたら嬉しいです。どうぞ、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 1000

    ①応援する

    • お礼のメッセージ
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 2000

    ②応援する

    • お礼のお手紙(郵送)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    ③応援する

    • お礼のショートムービー
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り50枚

    3000

    ①協賛する

    • 協賛広告 1/8枠(約4.5 × 7cm)(文字のみ)
    • お礼のお手紙(郵送)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り50枚

    5000

    ②協賛する

    • 協賛広告 1/4枠(約4.5 × 14cm)(文字のみ)
    • お礼のお手紙(郵送)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り50枚

    7000

    ③協賛する

    • 協賛広告 1/2枠(約9 × 14cm)(文字のみ)
    • お礼のお手紙(郵送)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り50枚

    10000

    ④協賛する

    • 協賛広告 1/1枠(約18 × 14cm)(文字のみ)
    • お礼のお手紙(郵送)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。