伝統芸能を今に伝える『和力』映像をクラウドファンディングで実現!

伝統芸能を今に伝える「和力」を、映像を通じて多くの人に知ってほしい

各地域に伝承される芸能と演奏者の個性を融合させることをめざす「和力」の舞台を映像化することでより多くの人に知っていただくため、プロモーションビデオと公演のライブDVDの制作をします。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2015年6月5日23:59に終了しました。

コレクター
114
現在までに集まった金額
2,116,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2015年6月5日23:59に終了しました。

Middle?1421222035

Presenter
加藤木 照公 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle?1421222035

PRESENTER
加藤木 照公

和力主宰者である加藤木朗の父 WARIKI 松戸事務所主宰 1963年 わらび座入座 1983年 退座 2005年 WARIKI 松戸事務所を設立

躍動する獅子舞と太い梁とのコラボ映像

vol. 6 2015-02-12 0

収録を担当していただいている飯田監督から、映像が送られてきました。 1月に撮影された結花ライブでの獅子舞の模様です。

会場は、約130年前、明治初頭に建てられたお蔵を移築し、現在は喫茶店をされている「蔵のギャラリー 結花」様です。 130年前といえば、まだ江戸の風情を残した時代。 和の建物に伝統芸能のパフォーマンス。 絶妙のシチュエーションです。 蔵のギャラリー 結花様と和力は、毎年1月にライブを行うのが通例となり、今年で9年を迎えました。

1階は喫茶店で、階段を上がった2階で催し物をするという形態です。 天井に張られた梁は太くて、見るものを圧倒します。

板敷きの2階での和力ライブ。 40人のお客様は舞台前までせり出してご観覧です。 その最前列にカメラが入ります。ハンディで下から見上げるハイスピード撮影によるスロー再生。

獅子はタテガミをゆっくりと揺らせながら、躍動します。 その獅子の先には、建物の太い梁が垣間見えます。 実際にライブを見たものと違った視点で切り取る映像が実現いたしました。

その映像はこちらです!

結花獅子スロー from Group Low Position on Vimeo.

《蔵のギャラリー 結花様のご紹介》

蔵のギャラリー 結花様は、埼玉県所沢市にあった築約130年の明治時代の見世蔵を移築したものです。 永年を経過した木の空間は、漂う空気も違っているかのようです。 大人だけでなく子どもさんたちにも、是非その空間を味わってほしいと思います。美味しい珈琲をいただけます。

ホームページはこちら

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 2015年06月 にお届け予定です。
    • 27人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールに個人名(1名分)の掲載(*ご希望でない方はその旨お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 54人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールに個人名(1名分)の掲載(*ご希望でない方はその旨お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)
    • 今回製作する公演ライブDVD(販売用DVD)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 16人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールにお名前の掲載(個人名2名分または団体名1つ分。希望されない場合お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)2個
    • 今回製作する公演ライブDVD(販売用DVD)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 17人が応援しています。