短編映画「The Waitress」 をクラウドファンディングで実現!

短編映画「The Waitress」 ~あなたの心に響くショートフィルム~

  • shun
  • 映画
  • 福岡県
Top ▶ 再生
  • コレクター
    0人
  • 合計金額
    0円
  • 残り
    0日

目標金額は1,500,000円です。

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2012年7月8日00:00に終了しました。

このプロジェクトについて

コーヒーを片手に、さくっと見られる短編映画シリーズ「コーヒーショート」第2弾の「ウエイトレス」を手嶌俊輔監督が台湾で撮影します。「ウエイトレス」は台湾のコーヒー屋で働く美しい娘と、そのカフェに通う男、脚本家のマックスの2人が主人公のサスペンスドラマです。初めは、観客には2人の関係が知らされずにストーリーは進み、少しずつ過去が説明され、驚きの事実が明かされます。時間が交錯しながらも、惹き付けられるストーリー、ロマンス、そしてコメディーの要素も取り入れられた娯楽作品になります。

コーヒーを片手に、さくっと見られる短編映画シリーズ「コーヒーショート」第2弾の「ウエイトレス」を手嶌俊輔監督が台湾で撮影します。

「コーヒーショート」とは、

コーヒーをテーマに扱った短編映画です。コーヒーを片手に、さくっと見る事ができる長さのショートフィルムというコンセプトのコーヒーショート。
ほろっと泣けるようなお話、くすっと笑えるコメディー、ハラハラするアクション、ドキドキするラブストーリーなどさまざまなジャンルの25分以下のショートフィルムを4本ほど合わせて発表するのが最終目標です。

「YOU ,ME & A Cup of Coffee」(コーヒーショート第1弾)について

第1弾のショートラブコメディ作品「YOU, ME & A Cup of Coffee」(邦題:君と、ぼくと一杯のコーヒーと)は2011年に東京で撮影され、DSLR国際映画祭で世界中から集まった66もの映画の中から5位受賞、アメリカンインターナショナル映画祭でベストディレクター賞を受賞するなどしています。Shunsuke Film代表のShunsukeTeshima監督が世界各地でコーヒーやカフェで起こるドラマを描きます。

映画「ウエイトレス」について

「ウエイトレス」は台湾のコーヒー屋で働く美しい娘と、そのカフェに通う男、脚本家のマックスの2人が主人公のサスペンスドラマです。初めは、観客には2人の関係が知らされずにストーリーは進み、少しずつマックスの記憶のフラッシュバックなどで過去を説明していくと、驚きの事実が分かります。時間が交錯しながらも、惹き付けられるストーリー、ロマンス、そしてコメディーの要素も取り入れられた娯楽作品になります。

キャスト

主演の「アンナ」役は、ロシア人モデルでファッションショーやCMなどで活躍するアンナ・ マチェンコ。前作「君と、ぼくと一杯のコーヒーと」では、俳優の田村研作さんと共に主演を演じた。
そして、主演の「マックス」役には、九州を拠点に活躍する日英バイリンガルDJのMAX。福岡ソフトバンクホークスのスタジアムDJ、九州の国際放送局LOVE FMのDJ、英語のナレーターとしても活躍している。

監督・撮影監督

監督は、19歳でハリウッドに渡り映画を学んだShunsuke Teshima。
(imdbは、http://www.imdb.com/name/nm3236821/
アメリカではカリフォルニア州立大ノースリッジ校で写真や映画制作を学び、アメリカ映画協会の映画「8人目の侍」に絵コンテアーティストとして参加。世界中の映画人を集めた京都若手育成ラボに参加、古湯映画祭で行われた日韓友好の映像キャンプで50人もの参加者の中から監督として抜擢され、2010年に発表した短編「Water」はみらいフィルムフェスティバルで審査員特別賞を受賞しイギリスやアメリカなどでも上映された。2011年には「YOU , ME & A Cup of Coffee」を発表。映画監督、翻訳家、英語発音トレーナー、2011年末に日本で一番小さな映画会社の株式会社Shunsuke Filmを立ち上げ代表取締役/監督として映画の制作に取り組み始めている。

撮影監督はYasu Yuu。ステディカムオペレーターとしてのトレーニングし、長年のフォトグラファーとしての目を生かした画作りが素晴らしい撮影監督。さまざまな最新の撮影技法やカメラなどにも精通し、情熱を持って撮影するスタイルに感銘を受けた手嶌監督がYasu Yuu氏と前作「YOU , ME & A Cup of Coffee」から引き続き撮影監督を担当する。監督の日本人と違う視点での物の見方を汲み取って見る人にこれ日本の映画?と言わせる画を撮影します。

実現するための予算

2012年は第2弾の「TheWaitress」の撮影と制作、そして次回作のシナリオ制作などを行います。低予算のショートフィルムで、実現には、1作品100万から200万円ほどの製作費を予定しています。ポストプロダクションや広報など含め4つの作品で800万円から1000万で仕上げる予定です。

Shunsuke Filmとは?

Shunsuke Filmは元々手嶌俊輔監督の立ち上げた映画制作のグループで、アメリカの映画クラス時代から使っていた名前でした。2011年の最後に、株式会社Shunsuke Filmとして法人化しました。監督と父の2人で立ち上げた日本で一番小さな映画屋さんです。世界中の大人達の目を楽しませ、子供達に夢を見せる映画を作っていくことを目標に頑張っています。現在はタレントのエージェント業務、オンライン動画制作のサービスを主に行いながら映画の企画を進めています。詳しくは、http://www.shunsukefilm.com/

もっと読む
コレクター
0人
現在までに集まった金額
0円
目標金額は1,500,000円です。
残り
0日

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2012年7月8日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • 0人
  • 1,500円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 0人
  • 3,500円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 0人
  • 5,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 映画のスチール写真をお送りします
    • 0人
  • 10,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 映画のスチール写真をお送りします
    • 第1弾『YOU , ME & A Cup of Coffee』DVDをお送りします。
    • 0人
  • 30,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 映画のスチール写真をお送りします
    • 第1弾『YOU , ME & A Cup of Coffee』DVDをお送りします。
    • ”special thanks”としてエンドクレジットにお名前を載せさせて頂きます
    • 0人
  • 50,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 映画のスチール写真をお送りします
    • 第1弾『YOU , ME & A Cup of Coffee』DVDをお送りします。
    • ”special thanks”としてエンドクレジットにお名前を載せさせて頂きます
    • 完成披露パーティー@福岡にご招待 (交通費は自己負担でお願い致します)
    • 0人
  • 100,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します。
    • メイキング映像をいち早くお届けします
    • 完成した「ウエイトレス」のDVDをお送りします。
    • 監督&キャストからメッセージをお送りします。
    • 映画のスチール写真をお送りします
    • 第1弾『YOU , ME & A Cup of Coffee』DVDをお送りします。
    • エンドクレジットにエグゼクティブプロデューサーとして、お名前やロゴを載せさせて頂きます
    • 完成披露パーティー@福岡にご招待 (交通費は自己負担でお願い致します)
    • 0人
  • 999,999円

    • ご相談で、映画製作に直接プロデューサーの1人として関わって頂けます。
    • エンドクレジットにプロデューサーとして、お名前やロゴを載せさせて頂きます。
    • 0人

プレゼンター

Presenter

shun

  • 福岡県

日本で一番小さな映画屋さん、株式会社Shunsuke Filmの代表取締役、映画監督。 現在は、映像や写真の撮影サービスとモデル&タレントマネジメントをしている。 アメリカで映画作りを学び、英語でディレクションが出来るため外国人タレントが出演する作品が多く、日本で撮る映像も世界中の人との交流や経験から得た独自の視点から撮るため「日本っぽくない画」の撮れる変わったセンスの監督。

質問や意見をメールする