facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

築100年の古民家を改装し、豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」をクラウドファンディングで実現!

4月OPEN!!
築100年の古民家を改装し、豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」をつくります!!

「うだつ」が残る徳島県美馬市脇町。この町で、古民家を改装し、多様な生き方・暮らし方を営む人々が、スクランブルしながら豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」を4月オープン予定で立ち上げを進めています!

コレクター
145
現在までに集まった金額
1,628,611
残り日数
11
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年4月9日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年4月9日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
高橋 利明 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
高橋 利明

・プロフィール 高橋 利明 Toshiaki Takahashi 大阪府出身。1981年生まれ。 2011年-「TTA+A 高橋利明建築設計事務所」を徳島県にて開設。 2015年-『暮らしにそっとデザインをそえる』をコンセプトとした週末限定ストア「WEEKEND TAKAHASHI STORE」を展開。 2016年-福井県のクリエイティブユニットTSUGIとあたらしい買い物のカタチ「Lifescape」を共同展開。 2017年-TSUGIと徳島県阿波市のブランディング化を目指すプロジェクト「あわアワ~」を始動。 2019 年-豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつあがる」立ち上げ予定。

このプロジェクトについて

「うだつ」が残る徳島県美馬市脇町。この町で、古民家を改装し、多様な生き方・暮らし方を営む人々が、スクランブルしながら豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」を4月オープン予定で立ち上げを進めています!

\新目標に向けてストレッチゴールを目指します!/

(2020/2/24追記)

ほんまおおきにーー!!
皆さまの熱い応援のおかげで、最初の目標額100万円を想像以上の速さで突破することができました。

新たな目標として、当初から計画していたマイクロシアター(映画館)や、子育てママが働ける環境づくり、子供デザイン教室の運営、そしてクラウドファンディングを通して、多くの方から「一緒にうだつ上げたい!」との声を聴いてつくりたいと思った「うだつあげ隊」のグループ設立を、さらなる目標に掲げ、プラス80万円の【合計180万円】をストレッチゴール(追加目標額)にします!

■追加目標額を達成した場合は、下記の項目全て実行に移していきたいと思います。

①子育てママさん達が働き安い環境をつくるために必要な設備購入費、改装費
(実際にママさん達の悩みや意見を聞きながら進めていきたいと思っています。一例として、建築業界では、せっかく長年勤め、身に付けたスキルも、働く環境や勤務時間などの制約によって、出産を機にリタイヤせざるを得ない状況があります。そのせっかく身に付けたスキルや経験を、子育てしながらでも活かせる場所を目指したいと思っています。)

②マイクロシアター運営に必要な機器購入費
(暮らしの余白を楽しむカルチャーの創出。何もないではなく、ないからこそできる小さな取り組みがあると思っています。その一つが小さな映画館です。マイクロシアタープラットフォームサービスpopcornを導入し、休日や、仕事終わりなど、気軽に映画を楽しめる環境をつくりたいと思っています。)

③子供デザイン教室のキックオフとして、アーティスト田中紗樹による、うだつ上がるの滞在制作のための運営費
(三月末からオープンまでの数日、アーティスト田中紗樹に来徳していただき、うだつ上がるにて壁画制作をしていただきます。その光景を子供から大人まで自由に参加できる状況をつくり、実際の制作風景を体感してもらおうと思ってます。)

④「うだつあげ隊」ロゴデザイン費、ステッカー製作費
(今回のクラウドファンディングで、一番多くの声をいただいたのが「一緒にうだつ上げたい!!」でした。そうならばと、県境レスな社会を目指して、うだつを上げたい人同士が繋がり、悩みやワクワクを共有できる仲間を増やしていけたら、すごく楽しそうだと思いました。そこで考えたグループが「うだつあげ隊」です。もうすでに数人入隊していますが(笑、さらに現実的にするために、ロゴデザインを発注し、入隊した時に配れるステッカーを製作しようと思っています。)

皆さんのうだつが、ますます上がる場所になるように、さらに気合いを入れていきますので、どうぞお力添えのほど、よろしくお願い致します!
===
『ストレッチゴールって何?』
ストレッチゴールとは、目標金額を達成するごとに新たに目標を更新し目標金額を増額することです。要するに、皆さんと一緒に、うだつを上げるために、さらにプロジェクトの内容を充実させるための次なる目標のことです。

お友達にご紹介いただいたり、SNSでシェアして、このプロジェクトを広めていただくことでストレッチゴールの達成に近づきますので、「うだつ上がる」の次のゴール達成にどうかご協力をお願いいたします!


ご挨拶

まいどっ!高橋利明です。

ぼくは大阪生まれ大阪育ち、建築設計事務所「TTA+A高橋利明建築設計事務所」で、設計の仕事を生業としながら、雑貨店店主や地域盛り上げ隊をやっています。2001年に徳島へ移住し、もうすぐ徳島で過ごした時間が、人生の半分をこえようとしてますー!

さて、ぼくがいる徳島県の美馬市脇町には、「うだつの町並み」という伝統的な町並みがあるんやけど。

「うだつ」っていうのは、町家の両側にある装飾のこと。

「うだつが上がらない」ってたまに聞くでしょ?これは「ぱっとしない」って意味なんやけど、このまちはその逆。「うだつ上がる」まちなんです。

みて!これ。すごい、うだつ上がってるでしょ!

その美馬市脇町・うだつの町並みにある築100年の町家を改装して、豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」をつくるでー!というのが、このプロジェクトです。

「うだつ上がる」には、書店、古着屋、雑貨屋、カフェ、設計事務所などが入居予定。

ここはいろいろな生き方だったり、暮らし方を試みる人が集うスクランブル交差点です。訪れる人々がコワーキングスペースで働いたり、イベントを企画してみたり、副業としてお店を始めてみたり。それぞれのやり方で色々なことに取り組みながら、次々に「うだつを上げて」いく。

そんな「うだつ上がる循環」を、この場所から拡げていきたいと思っています。

応援、よろしゅうたのんますー!

建築とデザインを通じて提案してきた、"豊かな暮らし"

僕が徳島に訪れてから、もう20年近くが経ちます。

これまで建築家として、毎日がワクワクする、暮らしをうつしだす住まいをつくりたい!という思いで、家が建つ土地や景色と向き合い、「その場所でしか成立しない建築」をテーマに仕事に取り組んできました。

ぼくが建築家として独立し、はじめて設計したのが徳島県上勝町Cafe polestar

ここは敷地の北側に、上勝の山々がそびえています。これが何よりもここの魅力。だから中に入ると、長いテーブルと、奥に延びていくテラスで、まるで窓の向こうの自然に飛び込んでいくような設計にしました。

漆喰塗りはオーナーやまちの人たちにも集まってもらって、ワークショップで仕上げました。カフェって、まちとの関係性があって成り立つもんやと思うから。カフェができる前から、関係性を築けたらええなーと思ったんですよね。

続いて、こちらはレンコン畑のひろがる農業地域に建つ「HOUSE IN OASA」

建物を設計するとき、ぼくは必ず、その敷地にしばらく立ってみるんです。今回も、そうしてみました。そうしてみたら、家の目の前に広がる水が張ったれんこん畑に、夕日がゆっくりと落ちていったんです。

それが、めっちゃきれいやなあ、と思いました。ああ、こんな景色を大事にしながら、四季の移り変わりを感じられる家にできたらええなあ。

そう思って2階に、レンコン畑と大きな空を、まるっと一望できるリビングを設けました。

ほかにも、徳島市ではトタン長屋をリノベーションして雑貨屋とカフェスペースを併設した「nagaya.」を設計したり。最近では、360度を意識できる中心性をもたせた「傘の家」を設計したり…。これまで店舗でも住宅でも、「その場所でしか成立しない建築」を目指して設計に取り組んできました。

同時に、「暮らし」に向き合い続けるなかで、建築だけでもあかんな、と思い始めて。建築以外のプロジェクトにも取り組んできました。

2015年には、「暮らしにそっとデザインをそえる」をコンセプトに、週末限定の雑貨店「WEEKEND TAKAHASHI STORE」をスタート。

「モノの裏には、必ず物語がある」。その物語に、この場所を通じて少しでも触れてもらえたらええなあ。そんな思いで取り組んできたお店でした。

思いを伝えていくためには、ぼく自身がモノやヒトと仲良くなること。そして、心がうきうきすることが大切!いまは「うだつ上がる」が完成するまで一時休業中なんやけど、一人でも多くの人にデザインが届けば、めっちゃ嬉しいなあと思います。

ほかにも、住まいを舞台に「住宅完成見学会」とポップアップストアとを組み合わせた「Lifescape」をやってみたり。

2017年には、阿波市のブランディングプロジェクト「あわアワ~」をやってみたり…。

いろいろなことを試みてきました。

脇町に、誰もが一歩「やってみることができる」場所をつくりたい!

そんな取り組みのなかで出会ったのが、徳島のおばちゃんたち!徳島には、ほしいと思ったら、文句を言う前にすぐ始めてまうおばちゃんがめっちゃ多いんです。

もうね、このおばちゃんらは、ほんますごいねん。

以前100人BBQを開催したときには、「手が痛い〜!」って言いながら100人分のおにぎりと郷土料理のそば米汁を作ってくれたり。突然、DIYで家具とか、子どもたちの遊び場とかを作ってしまうおばちゃんがおったり。自分の孫のため!とかいうて、米ぬかのふりかけを開発して販売し始めてしまったり…。

こういうおばちゃんらが、先陣きってこのまちを盛り上げてくれてる。ぼくのことも、いつも気にかけてくれてる。すごく、支えられてるんやなあって思います。そんな出会いを通じて、ぼくは、このまち、めちゃめちゃおもろいやん!と思うようになってきました

一方で、大きく見てみると、まだまだ自分から動くことは当たり前じゃなかったり、踏み出すのに躊躇してしまったり…。

それってきっと、みんなやりたい気持ちはあるんやけど、やれる”場所”がないから踏み出せないんじゃないか、とぼくは思いました。

それなら、ぼくもおばちゃんたちと同じように、文句をいうまえに、ないものは自分でつくっていかなあかんやん!もっともっと、みんながトライアルすることができて、色々な人が行き来していて、大好き!って言えるような場が作りたい!

そんなときに出会ったのが、徳島県美馬市・脇町の「うだつの町並み」やってん!

徳島県美馬市脇町は「うだつ上がる」まち!

徳島県は東西に吉野川が流れ、ゆたかな平野が広がってます。その吉野川の北側にある街道と、香川方面に向かう街道が交わる交通の要所。それが「美馬市脇町」やねん。

脇町は吉野川に面した港があって、まちの特産の「藍」を運び出す港として発展したんやけど、その藍商人の立派な商家が立ち並んでるのが「うだつの町並み」。いまも85棟の伝統的な町家が建ち並んでます。

その大きな特徴が、隣の家との境界にある「うだつ」!

もともとは防火壁やったんやけど、造るのが大変で、裕福な家しか設けられなかったんだそう。だから、「うだつが上がっている」のは富の象徴やったんです。

2017年、そんなうだつの町並みにご縁があり、店舗の一部を間借りして1年半ほど、前述のWEEKEND TAKAHASHI STOREをこの場所で営業することになりました。

しかし店舗全体の一時休止に伴い、WEEKEND TAKAHASHI STOREも2018年9月末で終了。

それ以来ぼくは、このまちでまた、何かやれたらええなあと、ずっと思い続けてきました。

ぼくは、このうだつの町並みは、本当に美しいなあ、と思ってます。とても魅力のある場所だし、近くに宿もある。県外・海外からでも訪れてもらいやすい。なのに、あまり人が歩いていないのが残念やなあ、と思っていました。

そんなときに出会ったのがこの物件でした。

この立派なうだつを見た瞬間、びびっときました。

そうや!「うだつがあがらない」の逆、

「うだつ上がる」をつくろう!!

豊かな暮らしの風景をつくる複合施設「うだつ上がる」をつくります!

美馬市脇町・うだつの町並みにある、築100年の町家を改装!「うだつ上がる」はこの4月に生まれる、豊かな暮らしをつくる複合施設です。

今はまだ、工事をはじめたばかりなんやけど。

でも4月には、きっと素敵な景色が生まれていると思います。

1階には書店、古着屋、カフェ、あとぼくの設計事務所と雑貨店が入居。「popcorn」というマイクロシアターも導入して、映画を見ることができる空間もつくります。

2階にはコワーキングスペースができ、誰でも利用できるようになります。あと、建築家の目線でデザインやセレクトした家具の販売も。ほかにも、ギャラリーやイベントで活用できるスペースも用意してます!

いまのところそのスペースでは、イベントをはじめ、「子どもデザイン教室」を開催予定。ぼくたちのような、ものづくりの専門家が先生となり、デザインや家づくりなどを知ってもらう機会をつくれたらなと思っています。

さらに、うだつ上がるには、多様な働き方をしてみたい人、トライアルしたい人をどんどんいれていきたい。

楽しい場所には、住んでいる地域を問わずに人がやってくる。地元の人も、県外の人も関係なく、交じり合う場所を作りたいんです。

うだつ上がるには、3つの役割があるんやろなー、と思ってます。

ひとつめは、モノ、ヒト、仕事、風土や文化。いろいろなものが往来する「スクランブル交差点」としての役割。

ふたつめは、いろいろな生き方や働き方を営む人、試みる人が集い、踏み出していける「ないなら、つくる」ための場所。

最後に、次々に新しい気づきや文化が生まれ続ける「うだつ上がる循環」

「うだつ上がる循環」て、なんやねん!!ってとこなんやけど。

例えば「うだつ上がる」に、副業でやってるセレクトショップが入居して、儲かるとするでしょ。そしたら、副業じゃなくて、「もいっちょ、うだつ上げてこー!!」って、独立して、まちに出ていく。ほんなら、もっとこのまちがおもろくなって、次はパン屋さんがうだつ上がるに入ってくる。

こうして、次々とこのまちをおもしろがってくれる人が集い、次々に「うだつ上げてく」。そんな最高な循環をつくれたら、最高やなー!て、思ってるんです。

まだまだ、ぼくの頭のなかにしかない景色やけど。

ある日は映画上映会があって、映画を観たあとに映画にまつわるごはん会をするねん。ごはんは、おばちゃんが作ってくれる。で、訪れた人が書店で本を買ったり、おしゃべりしたり、今度は自分で映画上映会やってみよかなー!なんて話になったり。

ある日はまちの人がコワーキングに仕事しにきたーと思ったら、県外のおもろいことやってる人たちがポップアップストアをやってて、盛り上がって2時間経ってもてたー!とかね。

ある日はこどもデザイン教室があって、こどもがやってきて、建築事務所のおっちゃんに絡まれたりして。建築事務所のおっちゃんて、ぼくやけど!

そんな景色を、ぼくはつくるんです。

「あそこいけば、なんかある。」

「そうや!徳島にうだつ上げにいかへん?」

みんなに、そう言ってもらえる場所をつくっていけたらええなー、って思ってます。

アクセス

※美馬市脇町へは、電車の場合、徳島駅から穴吹駅までJRもしくは徳島線で約1時間。穴吹駅からタクシーで10分ほど。車の場合は、徳島自動車道脇町ICから車で10分。駐車場は「道の駅藍ランドうだつ」が利用できます。
また、香川県からも近くて美馬市(脇町)まで高松空港から約50分。

オープンまでのスケジュール

1月:工事開始

2月:工事中

4月:OPEN!!(予定)

クラウドファンディングで集めた資金の使い道

今回の「うだつ上がる」新設にかかる資金は全体で約700万程度を見込んでます。

この資金をまかなう方法としては、設計事務所の活動で捻出した自己資金と借入を予定しています。しかし、それだけでは工事費用の全てをまかなうことは難しく、皆様のお力を借りたいと考えてます。

今回のクラウドファンディングでいただいたご支援は、下記のような費用にあてる予定です。

・内装工事費(電気水道設備):200万円
・内装工事費(什器):100万円
・備品購入費:50万円
・ベビーベッド購入・授乳室製作費:30万円
など

リターン

<タカハシ応援コース!1

タカハシを応援してください!プロジェクトの進捗状況をお知らせします。

<オリジナルキャニスター+コーヒー>

WEEKEND TAKAHASHI STOREのキャニスターとタカハシブレンド(200g)。(お品代・送料込)
※イラスト by STOMACHACHE.

タカハシブレンドは、「everyday everywhere」をコンセプトとした 自家焙煎の老舗いかりや珈琲店×WEEKEND TAKAHASHI STOREのオリジナル珈琲。 極力酸味をおさえ、口の中で甘さがほのかにひろがる珈琲ブレンドです。

<タカハシ応援コース!2(ステッカー&Thanks Letter)

タカハシを応援してくれるみなさまのためのコースです!うだつ上がるのステッカーをお送りします!これを持っていれば、あなたの"うだつも上がる"かも!?

<徳島産こだわりのスイーツセット>

入店予定「おやつの店taberu.」さんによる、徳島うまれのスイーツを厳選セレクト。(お品代・送料込)

<工事中のうだつ上がる見学ツアー>

改装途中の「うだつ上がる」、または工事中の住まいをご案内!建築家タカハシが、自ら皆様をご案内いたします。(皆様の交通費は別途。日程は個別調整。「うだつ上がる」の工事中見学は3月中旬まで可能です。それ以降はその他の工事現場をご案内するリターンとなります)

<オープニングパーティーご招待券>

4月4日(土)に開催される、うだつ上がるのオープニングパーティにご招待します!リターンからお申し込み頂いた方には、当日にプレゼントも!(交通費含まず。※本リターンは3/31までにお申し込みください。)

<ワークスペース1ヶ月利用券>

うだつ上がる2Fにできるコワーキングスペースを、1ヶ月ご利用できるコースです!

<うだつ上がる書店店主による選書本>

入店予定の書店「Philbooks」さんが皆様の要望をヒアリングし、本を2冊選書してお送りします!(書籍代・送料込)

<「うだつ上がる」GALLERY&EVENTスペース利用権>

うだつ上がる2Fのギャラリー&イベントスペース(またはカフェスペース)を利用してイベントを開催することができる権利です。トークイベントやポップアップストア、ギャラリー利用など、イベント企画内容については、一緒に相談して決めましょ〜!!(リターンにはギャラリー利用料および企画相談を含みます。企画の実施にかかる実費はご負担ください)

<うだつの名店「焼き鳥うだつ」でタカハシと食事を食べよう!

タカハシと焼き鳥を食べましょう!!うだつ上がるにこめた思いも、タカハシから直接お伝えさせていただきます!(食事代込・交通費含まず)

<うだつ上がる古着屋店主が選ぶ古着>

うだつ上がる入店予定「used vintage gotoju」さんが皆様の要望をヒアリングし、古着を1点〜3点選び、お送りします!お越しいただき、セレクトすることも可能です。(古着代・送料込)

<タカハシとゆく徳島一泊二日ツアー>

タカハシ厳選の"おもろい徳島"を、一泊二日でご案内!タカハシのトークとともにお楽しみあれ〜!(交通費含まず。宿泊料込)

<タカハシがDIY家具制作の相談にのります!>

建築家タカハシが、家具制作の相談にのります!テレビボードや本棚など、家でもショップでも仕える什器が制作できます。(材料費・制作費は含まず)

<うだつ上がるの計画図面プレゼント>

なななんと!!既存図面、改修案図面、照明計画図、DIYで組めるような家具図一式も含め、「うだつ上がる」の計画図面を全部プレゼント!

<建築お悩み相談!>

現在住まわれているおうちやお店で悩んでいること、これから始めるプランなど、なんでもいいけれど、気になっていることについて相談に乗ります。資料をいただき、タカハシが書き込みなどを通して、アドバイスいたします!(設計費用等は含まず。オンライン又はメールでのやり取り。1件3回程度のやりとりになります)

<30坪程度の住宅設計>

タカハシが渾身の想いを込めて、30坪程度の住宅を設計します!!タカハシが現地を見て、「その場所でしか成立しない建築」と向き合います。(建築費は含まず・場所により、交通・宿泊費がかかる場合は、別途いただきます。)

想定されるリスクとチャレンジ

今回もしご支援いただいた金額が目標額に達しなくとも、オープン、およびリターンの送付は予定通りおこないます!自己資金でまかないながらプロジェクトを進めていきます。

このクラウドファンディングを通じて、たくさんの人にうだつ上がるのことを知ってもらえればと思っています。

プロフィール

高橋利明

大阪府出身。1981年生まれ。大阪市立工芸高等学校、建築デザイン科卒業。大阪市立デザイン教育研究所、スペースデザインコース卒業。新居建築研究所(徳島県)勤務を経て、2011年-「TTA+A 高橋利明建築設計事務所」を徳島県にて開設。2012年-野田雅之氏と建築設計ユニット「LAN-Local Architecture Network」を共同展開。2015年-『暮らしにそっとデザインをそえる』をコンセプトとした週末限定ストア「WEEKEND TAKAHASHI STORE」を展開。 2016年-福井県のクリエイティブユニットTSUGIとあたらしい買い物のカタチ「Lifescape」を共同展開。 2017年-TSUGIと徳島県阿波市のブランディング化を目指すプロジェクト「あわアワ~」を始動。同年-瀬戸内経済文化圏(徳島県代表)として参加。

2020年「-豊かな暮らしの風景をつくる複合施設-うだつ上がる」の設立を目指す。

さいごに

ここまで長い文章をお読みいただいて、ほんまに、おおきに!

20歳から徳島に住んで、当時は想像もしていなかった暮らし方をしてることに驚いてます。でも、それが一日一日、自分が選択してきたものだから、すごく楽しいです。

これからは、さらに地域への恩恵を感じながら、恩返ししながら。

今まで出会ったみんなと、これから出会うみなさんへ、心地よいひとときをお届けしたいと思ってます。そして「田舎だからできない」から「田舎だからできる」社会に変えていきたいと思っています。

まだまだ知られていない、四国、徳島からひとつの循環をつくっていきたいと思っています。皆さんと出会える場、つくりたいです!!

改めて、応援、どうぞよろしゅうたのんますー!

リターンを選ぶ

  • 5000

    タカハシ応援コース!

    • プロジェクトの進捗状況をお送りします!
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 44人が応援しています。
  • 8000

    オリジナルキャニスター+コーヒー

    • WEEKEND TAKAHASHI STOREのキャニスター
    • タカハシブレンド珈琲
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 28人が応援しています。
  • 10000

    タカハシ応援コース!(ステッカー&thanks letter)

    • 「うだつ上がる」ステッカー
    • Thanks Letter
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • 10000

    徳島産こだわりのスイーツセット

    • 入店予定「おやつの店taberu.」さんによる、徳島うまれのスイーツ
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 27人が応援しています。
  • 10000

    工事中のうだつ上がる見学ツアー

    • 工事中のうだつ上がる、または工事中の住まい見学権
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 15000

    オープニングパーティーご招待券 ※支援は3/31まで

    • オープニングパーティーご招待券
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 20000

    ワークスペース1ヶ月利用券

    • ワークスペース利用券
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 20000

    うだつ上がる書店店主による選書本

    • 入店予定「Philbooks」さんによる、本2冊を選書
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 20000

    GALLERY&EVENTスペース利用権

    • GALLERY&EVENTスペース利用権
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 25000

    うだつの名店「焼き鳥うだつ」でタカハシと食事を食べよう!

    • 「焼き鳥うだつ」食事にいこう!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    うだつ上がる古着屋店主が選ぶ古着

    • 入店予定「used vintage gotoju」さんによる、古着をお送りします!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    タカハシとゆく徳島一泊二日ツアー

    • 徳島一泊二日ツアー参加権
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    タカハシがDIY家具制作の相談にのります!

    • DIY家具制作の相談ができます!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 50000

    うだつ上がるの計画図面プレゼント

    • うだつ上がるの計画図面をお送りします!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    建築お悩み相談!

    • 建築お悩み相談にのります!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3600000

    30坪程度の住宅設計

    • 住宅設計をします!
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。