facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

お酒を創る人の想いを伝えるフリーマガジン「terra」の応援をクラウドファンディングで実現!

お酒を創る人の想いを伝え、人と人、文化と人を繋いでいく。
フリーマガジンterra(テッラ)への応援をお願いします!

コロナ禍をきっかけに、2021年12月に創刊したフリーマガジンterra。現在、都内中心の良質なお酒や文化を楽しめる厳選した飲食店100店舗でしか読めません。この度、vol.04発刊を前にご支援を募らせていただきます。

コレクター
45
現在までに集まった金額
286,400
残り日数
34
目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2023年3月13日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2023年3月13日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
terra編集長大島 有貴 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

お酒を創る人の想いを伝えるフリーマガジンterra(テッラ)編集長大島です。 様々なクリエイターを集め、terraを運営しています。 terraを中心に人と人、人とお酒を繋いでく。お酒を豊かに嗜む文化を日本に。ものづくりにはすべてバックストーリーがある。そのことを、もっと多くの人に伝えていきたいです。

このプロジェクトについて

コロナ禍をきっかけに、2021年12月に創刊したフリーマガジンterra。現在、都内中心の良質なお酒や文化を楽しめる厳選した飲食店100店舗でしか読めません。この度、vol.04発刊を前にご支援を募らせていただきます。

お酒は terra(土壌、地球)の力、
そして人の手から、つくられる。

初めまして。terra編集長の大島 有貴と申します。私は以前、ワインのソムリエールとして現場に立つかたわら、日本のワイナリーを巡っていました。そのとき感じたお酒を創る「人の魅力」そして「自然の偉大さ」。それがこのプロジェクトの起点です。

お酒は、地球、大地(terra)の力、そして人の手から、つくられる。そのことをもっと様々な方に知ってほしい。そんな想いで「お酒を創る人の想いを伝える」フリーマガジンterraを2021年12月に創刊をしました。お酒を創る人の想いを伝え、人と人、文化と人を誌面で繋いでいくことを目的に、対面でコミュニケーションを軸としたコミュニティづくりをしております。

この度、2023年1月16日(月)にvol.03を刊行。お酒を味わい、文化を発信する厳選した飲食店様を中心に設置いただいております。店舗でしか手に入らないフリーマガジンです。

mitosaya薬草園蒸留所にて(terra vol.03取材撮影から)

お酒文化を創る魅力的な人たちに、スポットライトを当てたい!

2019年から始まったコロナ禍。緊急事態宣言、酒類提供禁止…。飲食店の方達だけではなく、お店にお酒を卸している方々、お酒の造り手たち。あんなに魅力的な人たちが冷たい視線に晒されていく。私は、それをどうしても見過ごすことができませんでした。

そこで、「この人たちをテーマに、人と人が集まっていくようなコミュニテイの核になるようなものを、つくっていけばいいのではないか」と閃きます。そうして2021年12月、周りにいるクリエイターたちとフリーマガジンterraを創刊しました。

お酒の文化を創る人の想いを伝えることで、
人と人、文化と人を繋いでいく。ひとりひとりに豊かな視野を持って世界を見つめてほしいから。

「お酒を創る人」とは、物理的なお酒の造り手はもちろんのこと、伝え手としてのソムリエ、バーテンダー、酒屋。そしてお酒を輸入して私たちの元に届けてくれるインポーター。さらには、お酒をひとつの「ブランド」として捉え育てるクリエイターやマーケティングに関わる人たち。それら全てを私たちは「お酒を創る人」だと考えます。

私たちの目の前にお酒が届くまでたくさんの人たちがバトンを繋げている。そんな裏側の大切な一つ一つのストーリーを伝えることで、読者の日常への視点が豊かになってほしい。それが私たちの根本的な哲学です。

The Condition Green バーテンダー 前所 優香さん(terra vol.03取材撮影から)

人の体温や息づかいを感じる、媒体づくり。

ネット社会の現代においても「手で触って感じる」と言う原始的な感覚は私たちの中から失われていません。「お酒の文化」「そこにいる人の体温」を感じてもらうという媒体の意義上、この手触りへのこだわりは外せない要素でした。

また、私自身が一人でBARに行くことが多く、そんな時にちょっとした読み物が欲しいなと思うことがよくありました。手持ち無沙汰だけど、スマートフォンではない。そんな時にグラスを持ちながらでも読めるB6サイズという大きさにこだわりました。

お酒を嗜むことで、豊かな生活を送ってほしい。
そんなエッセンスに溢れた誌面。

お酒を創る人の想いに焦点をあて、毎号、編集長自らのリサーチで探し出した2人を特集し、インタビュー記事で紹介。人の想いや考えに寄り添った取材で、他の誌面では聞けないエピソードも深掘りをしています。

また、お酒を嗜むには、ちょっとしたTips(ヒント)も必要。毎回、お酒の楽しみ方を様々な視点でコラムで紹介。気軽に楽しめながらも、豊かな生活を送るきっかけになるような誌面構成です。

媒体詳細
サイズ:B6サイズ(12.8 cm × 18.2 cm)
ページ数:14ページ(表紙、裏表紙除く)
発行部数:創刊号、vol.02共に1万部ずつ


特集インタビュー記事(terra vol.02から)


コラム記事(terra vol.02から)

都内中心の厳選約100店舗で設置。
お酒の文化をつくり、発信している方たちと繋がってきました。

terraが寄り添うお店は、お酒や飲食など「文化を発信するお店」と定義付け、都内中心に厳選した全国約100店舗の飲食店で設置をしています。2021年12月に刊行してから約1年間で様々な文化をつくる方々と繋がってきました。


TOKYO FAMILY RESTAURANT(東京・渋谷)代表、ジンフェスティバル東京主宰の三浦 武明さんと

Craft Gin Bar Copain(東京・池袋) バーテンダー ジェーニャ・マラホワさんと

Dive To Wine(東京・外苑前) シニアソムリエ 棚原 亮さんと

Craft Beer Scissors 秋葉原店 小畑 聡一郎さんと

The Condition Green(東京・中目黒)バーテンダー 前所 優香さんとterra編集部

terra編集部メンバー紹介

編集長 大島 有貴

plana inc.代表。東京農業大学で微生物の研究をするが「人間の方が面白い」と飲食業界へ。西麻布、銀座のフレンチレストラン在職中に独学でワインソムリエの資格を取得。インポーター招待のカリフォルニアワイナリーツアーにて地域と人に根ざしたワイナリー文化に衝撃を受け、国内のワイナリー巡りを始める。その後、大手金融機関、スタートアップ企業で営業職を経験。現在はフリーライターなどとしても活動。2児の母。

plana inc. HP https://www.plana.ltd/

アートディレクター 星 毅

株式会社キューイ代表取締役。大学では建築を学ぶ。その後、桑沢デザイン研究所でアドバタイジングを専攻。卒業後、株式会社圖庵に入社し、アートディレクターとして広告をはじめパッケージデザインなど商業分野で幅広く活躍。2021年4月、デザインと特殊造形を扱う株式会社キューイを立ち上げる。「平面デザイン」から「触れるデザイン」まで新たな表現の可能性を探っている。仕事のかたわら伝統工芸の職人と商品開発をするブランドの活動に参加し、その過程でものづくりに対して関心を高める。お酒を創る人を伝える本プロジェクトには「ものづくり」の観点から興味をもち、参加する。terra本誌では味のあるイラストも登場。

Instagram: https://www.instagram.com/hoooooshi03/

フォトグラファー 古賀 親宗

専門学校卒業後、写真制作会社にて経験したのち広告、雑誌などのジャンルで活躍。酒類メーカーの撮影を担当する中でクラフトマンの想いに触れ、お酒の魅力を写真を通して表現することへ情熱を傾けるようになる。お酒と人を紡ぐ火種になるような表現を心がけ、被写体へ想いを馳せつつ、その場の空気感をみずみずしくとらえる写真が得意。国内外の醸造酒、蒸留酒、混成酒となんでも呑む。

Instagram: https://www.instagram.com/fun_ebrius/

イラストレーター 永田 伊織

香川県高松市出身。桑沢デザイン研究所卒業。現在は地元である高松市で紙媒体を中心にイラストレーター・デザイナーとして活動中。イベントでは似顔絵での出店や、2022年3月には初の個展を開催するなど活動の幅を広げている。terraには香川県からリモートで参加。

Instagram: https://www.instagram.com/iorinagata_

資金の使い道

現在、terraは編集長大島が代表のplana inc.負担で運営を行なっております。制作費から、印刷費。飲食店さまへの郵送料など。広告収入は、始まったばかりの媒体であるがゆえ、なかなか難しい部分があります。また、中身にこだわった媒体制作は、広告主を1口少額で多数社付けることが合わない性質がterraにはあると思っています。

今回、目標とする50万円の内訳は以下です。

terra vol.04制作費
印刷費 20万円
媒体制作費 25万円(デザイン費 20万円 写真撮影費5万円)
郵送代 3万円
取材諸経費 2万円

プロジェクトスケジュール

2023年3月13日 クラウドファンディング終了

2023年4月頭     terra vol.04制作開始

2023年8月上旬  terra vol.04刊行予定

2023年8月上旬  クラウドファンディング該当コースのみなさまに、飲食店に先がけて送付

2023年8月中旬  設置飲食店様に順次送付

想定されるリスクとチャレンジ

terra vol.03の発刊予定時期は、2023年夏予定ですが、制作過程により発刊時期が遅れる場合があります。そのため、リターン時期もそれに伴い遅れるコースもございます。

本プロジェクトはプロダクションファンディング(All in)での実施になります。目標金額に満たなかった場合でも不足分は自己資金で補い、vol.04発刊・飲食店への郵送を行います。リターンもお届けしますのでご安心ください。

リターンご紹介

① 編集部からお礼のメッセージ

terra編集部から、お礼のメッセージをお届けいたします。

② 2023年夏刊行予定のterra vol.04をいち早くお届け

2023年夏に刊行予定のterra vol.04を、飲食店様への配布より先に、いち早くお届けいたします。

③ terra バックナンバーセット

2021年12月に創刊し、通常、設置店舗のみでしか手に入らず個人への発送はしておりません。
そんなterra vol.01〜03を、今回特別にご自宅までお届けいたします。


写真の創刊号とvol.02に加え、1月16日(月)に刊行のterra vol.03「はぐくむ大地、人」を併せてお届け。

④ terraコンプリートセット
(オリジナルキーホルダー+terra vol.01〜03+2023年夏発刊予定vol.04)

今回のクラウドファンディングのために、terraオリジナルグッズをアートディレクター星がデザインしました。

オリジナルキーホルダーと、terraバックナンバーvol.01〜03と2023年夏に発刊予定のterra vol.04計4冊のコンプリートセット。

※発送が二口になります。
キーホルダーとterraバックナンバーvol.01〜03は、2023年5月発送予定
terra vol.04は、2023年夏発送予定


terraオリジナルキーホルダーデザインイメージ(送付は1つとなります)。


⑤ クラウドファンディング限定terra オリジナル風呂敷+バックナンバー3冊セット

今回のために制作したterraオリジナル風呂敷!

日常使いに、ワインや日本酒のボトルのラッピングにも使えるオリジナル風呂敷。
terraバックナンバー(vol.01〜03)と共にお届けします。

■風呂敷サイズ
二巾(約68㎝)
最も一般的な風呂敷のサイズ。ワインフルボトル1本、日本酒4号瓶1本を包めます。


⑥ terra vol.04オンライン編集会議参加権。terra vol.01〜04をご自宅に。

2023年夏に発刊予定のterra vol.04の初回編集会議にご招待。読者目線のご意見をいただきたいと思っています。編集会議の前に、terra vol.01〜03のバックナンバーをご自宅までお届けいたします。
加えて、terra vol.04刊行の際には、設置の飲食店配布よりいち早くお届けさせていただきます。

開催予定:2023年4月 Zoomにて


⑦ スポンサー枠募集。terra vol.04にあなたのお店や企業のロゴ掲載権!

2023年夏に発刊予定のterra vol.04にあなたのお店や会社のロゴと、住所をお載せいたします。
B6サイズ見開きで14店舗(社)限定で掲載です。刊行の際にはvol.04と共に、terra vol.01〜03のバックナンバーをお店までお届けいたします(都内近郊であれば編集長が直接お届けに伺います)。

入稿時期予定:2023年6月下旬〜7月上旬
発刊予定:2023年8月頭ごろ

掲載内容
・店舗、企業のロゴ
・ご提供写真1枚
・編集長大島のお店の紹介文
・お店や企業の詳細情報(店(企業)名、住所、電話番号、営業時間、定休日)

※入稿時期、発刊日は変更になる場合がございます。
※集まる店舗(社)数により、紹介内容は変更になる場合もございます。
※詳細情報に関して、店舗ではなく企業様の場合、項目数内であれば、内容を変更することが可能です。

掲載ページのイメージ。集まる企業や店舗数によってレイアウトが変更となる場合がございます。


⑧ 5名限定。編集長大島と飲めます!オリジナルグッズのお土産付き

元ワインソムリエールの編集長大島がセレクトしたおすすめのお酒で飲み会を開催します。
また、今回のクラウドファンディングのために制作したオリジナルキーホルダーと風呂敷をお土産としてお渡しいたします。

場所:都内某所
開催時期:2023年9月予定

日程調整にご協力いただける方でお願いします。会場までの交通費は、各自でご負担ください。

terraのこれからの展望

お酒文化を創る人と読者、そしてお酒文化と読者を繋いでいく密度をもっと高めていきたいと思っております。たとえば、対面形式でのイベントの実施。今まで出会ってきた取材対象者や、紹介したお酒を読者参加型イベントで楽しめるterraフェス(仮名)など。
terraを続けていくことで、お酒の専門性による垣根や、立場を超えた独自性の高いコミュニティが醸成されていくと思っています。

また、現状の4人メンバーの他に運営サイド(設置飲食店リサーチ、設置作業やイベント企画)を手伝っていただける方を募集し、より多くの活動ができるようにしていきます。

イベント企画にご興味のある飲食店様、酒販店様等、
そして運営メンバー加入に興味のある方は、以下までご連絡くださいませ。
terra編集長 大島 有貴 メールアドレス:yuki@mspg.jp

これからも、メンバーでterraを盛り上げていきます!

最後に

これからも質の高いクリエイティブと、人の体温が感じられるような媒体づくりを行い、人と人、文化と人を繋げていくterraであり続けます。みなさま、応援いただけましたら幸いです。


メインビジュアル撮影協力:Craft Gin Bar Copain様 Instagram:https://www.instagram.com/barcopaintokyo/

リターンを選ぶ

  • 800

    編集部からお礼のメッセージ

    • お礼メッセージをお届け 1通
    • 2023年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000

    2023年夏刊行予定のterra vol.04をいち早くお届け

    • terra vol.04 (1冊)をいち早くお届け
    • 2023年08月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 3000

    terra バックナンバーセット

    • terra vol.01〜03 各1冊をお届け
    • 2023年05月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 5000

    terraコンプリートセット。オリジナルキーホルダー+terra vol.01〜04

    • terraオリジナルキーホルダー1つをお届け
    • terra vol.01〜03 各1冊をお届け
    • terra vol.04 (1冊)をいち早くお届け
    • 2023年08月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 7000

    クラウドファンディング限定terra オリジナル風呂敷+バックナンバー3冊セット

    • terraオリジナル風呂敷1枚をお届け
    • terra vol.01〜03 各1冊をお届け
    • 2023年05月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り29枚

    8000

    terra vol.04オンライン編集会議参加権。terra vol.01〜04をご自宅に。

    • terra vol.04オンライン編集会議参加権×1
    • terra vol.01〜03 各1冊をお届け
    • terra vol.04 (1冊)をいち早くお届け
    • 2023年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り9枚

    20000

    スポンサー枠募集。terra vol.04にあなたのお店や企業情報を掲載!

    • terra vol.04あなたの企業やお店情報掲載権×1
    • terra vol.01〜04各10冊程度をお店までお届け
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り3枚

    20000

    5名限定。編集長大島と飲めます!オリジナルグッズのお土産付き

    • 編集長大島ホストの飲み会参加権×1
    • terraオリジナルキーホルダー1つを現地お渡し
    • terraオリジナル風呂敷1枚を現地お渡し
    • 2023年09月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。