砂防林「風の松原」を演劇の力で支援する活動をクラウドファンディングで実現!

「あと50年で町が砂に埋もれる!?」300年に渡り能代の人びとを守り続けてきた砂防林『風の松原』を演劇の力で支援したい!

  • 秋田県
  • ジャーナリズム

広大な砂丘に、300年という歳月をかけて植林を続けた松原に守れる街、秋田県能代市。
今、松くい虫により深刻な被害に直面している街の現状を1人でも多くの方に知っていただくべく、演劇公演とシンポジウムを行います。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年7月3日23:59に終了しました。

コレクター
75
現在までに集まった金額
680,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2017年7月3日23:59に終了しました。

Middle 1471697679

Presenter
水谷暖人 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1471697679

PRESENTER
水谷暖人

劇団熱血天使の主催、脚本です!

このプロジェクトについて

広大な砂丘に、300年という歳月をかけて植林を続けた松原に守れる街、秋田県能代市。
今、松くい虫により深刻な被害に直面している街の現状を1人でも多くの方に知っていただくべく、演劇公演とシンポジウムを行います。

1)日本最大の砂防林「風の松原」の危機

みなさまは「 風の松原」をご存知でしょうか? 秋田県の能代市の海岸沿いに連なる「風の松原」は日本最大の規模を誇る松林です。東西幅1キロメートル、南北総延長14キロメートル。 面積は約760ヘクタールで、東京ドーム163個分もの大きさです。


写真左側の緑が松原です。右側は能代市街

なんと、この巨大な松林は 人工林、つまり人間の手で植えられたものなのです。江戸時代の人たちが、風に乗り飛んでくる砂に備えて三百年の歴史をかけて、この美しい松林を作りました。

の松原とは、秋田県能代市にある日本海からの飛砂を防ぐために植えられた砂防林です。

300年に渡り、植え続けられた松林。一体、どれほどの砂を守ってきたのか。

百聞は一見に如かず。

上の写真は現在の能代市街の中心地のものです。

何ら問題の無い市街地ですね。

これが江戸時代になると全く違った景色が広がります。

みなさん、心の準備はいいですか?

それでは、ご覧ください。

見渡す限りの砂!砂!砂!

手前の白い部分がすべて砂!

鳥取砂丘も真っ青!

「単なる砂浜の絵じゃないの?」

そう思われたあなた。画面中央少し右をご覧ください。

この申し訳程度に植えられた緑が、当時の松林です。

これを見ると、どれだけの広さかおわかり頂けるかと思います。

さらに、こんな写真もあります。

繰り返しになりますが、これは砂です。雪ではありません。

こちらの写真はいつ撮られたものかはハッキリとはしておりません。

しかし、これは絵ではなく、写真です。どれだけ、少なく見積もっても、

明治維新以降に撮られたものであることは確定しています。

わずか百年前であっても、この景色です。

三百年前はどれだけ大変だったのでしょう。

しかし、今、この風の松原にかつてない危機が迫っています。松くい虫です。

松くい虫により、中身が空洞になってしまった松が次々と枯れ、松原は刻一刻とその姿を消しつつあります。

松原が無くなると、一体どうなってしまうのでしょうか。

松原はそもそも砂防林として作られた松林です。このまま松原の現状を放置したならば、能代は江戸時代以前の砂が飛び交う土地に戻り、 50年後には町そのものが砂に埋まってしまうという試算もあります。

私たち劇団熱血天使は歴史上の偉人の志を描いて、2008年から活動を続けています。小田原、山口など数多くの土地の偉人を題材に扱わせていただきました。今回、劇団員の山崎の地元である能代で、このような危機が訪れていることを知り、より多くの人々にこの事実を伝えるべく、公演の企画を立ち上げるにいたりました。

2)演劇を通して訴える意味、松原を守る重要性

風の松原は能代に住む人々が、「自らの町を守る」という熱い思いによって作られた場所です。そして、今なお、その熱い思いを受け継ぐ方々がいらっしゃいます。私たちは能代への取材を通して、数多くの思いに触れてきました。松原の記事を書く地元の新聞社の記者さん、NPO活動を通じて何年も地道な保全活動を続ける方、PR活動に知恵を絞る市の職員さん。彼らの姿は、かつて風から飛んでくる砂に対し、松林を植えた人々と全く同じです。

ただひとつ、違うのは「どうやったら、この事実を多くの人々に知らせることができるか」ということに頭を悩ませていることです。

江戸時代は役人の号令で仕事をすることができました。明治時代の植林に関しても、リーダーの主導により、能代の人々は一致団結していました。しかし、松原が当たり前の景色へと変わった平成の今、町に迫る危機は目に映りにくくなってしまいました。

演劇にはこの困難を打破する力があります。

私たちがストーリーとして、松原の歴史を立ち上げることによって、多くの人々の心に喚起を促すことができます。公演を通じて、多くの人々の心を奮い立たせた暁には、能代の未来を変え得る人々が多数立ち上がることを確信しています。

3)上演にかかるお金

 ①企画責任者の打ち合わせ、取材に使う交通費(東京、秋田能代間) 10万円
  2万円(夜行バス)×5回(5月から9月まで毎月一度ずつ)=10万円

 ②座組みの交通費  32万円
  12名(キャスト)×2万円(夜行バス)+2名(スタッフ)×4万円(新幹線)
  =32万円(座組み14名分の交通費)

 ③稽古場代  8万5000円 

 ④東京で作った舞台美術、照明音響機材の運搬費  10万円

 ⑤広報活動(チラシ・ポスター・フライヤー作成、拡散)  9万円

 ⑥DVD撮影費(上演後のPR活動に使用)  10万円

 ⑦合宿費   13万5000円
  8/29~9/1で、能代市内の施設で合宿稽古を予定。 
  宿泊代 一泊 5000円×9名(役者、ダンサー、脚本、演出)=4万5000円
      三泊四日 4万5000円×3=13万5000円

 合計    93万円

上記の他に人件費(演出、音響、証明など)、楽曲制作費、動画制作費、等がかかる予定です。

4)想定されるリスクとチャレンジ

 上にも書かせていただいた通り、このプロジェクトが抱えるリスクは「能代が砂に埋まってしまう」ということです。目標金額の100万円は今回の公演の運転資金に充てますが、重要なのはこのプロジェクトに継続性を持たせるということです。

 正直な話、たとえ満員動員を達成したとしても、今回の公演を黒字に持っていくことはままなりません。50年後の能代の未来を造りあげていくためには、9月の公演一度きりで終わらせるのではなく、繰り返し能代で公演することが重要だと私たちは考えています。

 今回の公演そのものはすでに動き出しているプロジェクトなので、クラウドが集まらなかったとしても、完全中止とはなりません。ただし、上にも書かせていただいたようにチケット代だけでは黒字とならないため、代替案といたしましては①赤字分を劇団で自腹負担、②チケット料金の値上げ、③移動をすべて夜行バスに変更、④稽古合宿の中止などを検討しています。

 もちろん、これらを適用することによって出演者は夜行で到着後すぐに公演準備をしなくてはならなくなるので、上演のクオリティは安定性を欠くことになります。合宿時に稽古を予定していた地元能代ミュージカルキッズとの本番でのコラボレーションも、自動的に中止となります。

5)特典について

  • お礼状  劇団員から心を込めてお手紙を書かせていただきます。
  • DVDクレジット 公演DVDのエンドロールにお客様のお名前を掲載いたします。
  • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
  • 公演招待券(秋田公演or東京公演いずれか一枚) 
  • キャスト全員のサイン入り台本  「風の松原」上演台本にサインを入れてプレゼント
  • 公演DVD 秋田公演の上演DVD
  • 風の松原通信 NPO法人「風の松原に守られる会」の発行する機関誌を一年分、プレゼント
  • シンポジウムorアフタートークへの登壇(任意)秋田公演のシンポジウム、もしくは東京公演のアフタートークにご参加頂き、クラウドに参加した理由、松原への思いを語って頂きます。手紙での参加でも構いません。
  • NVCワークショップ無料体験チケット 劇団オリジナルワークショップの無料チケット←New!!
  • お気に入りの役者と記念撮影 劇場で衣装を来た役者と記念撮影ができます←New!!
  • サイン入りブロマイド 役者のサイン入り、秋田公演のオリジナルブロマイド←New!!
  • バックステージツアー 通常では入ることのできない舞台裏、楽屋を劇団員がご案内いたします。←New!!
  • メンバーが選んだ秋田プチギフト メンバーが厳選した特産品をお送りします←New!!
  • 生産者の顔が見える秋田県能代の名産品 秋田特産の名産品←New!!
  • 打ち上げご招待 秋田公演or東京公演の打ち上げにご招待いたします。←New!!
  • 秋田公演、東京公演フリーパス 秋田、東京すべての公演を何度でもご覧に頂けます←New!!
  • あなたの為の偉人志語り(動画でお届け) 山崎愛実のパフォーマンス「偉人志語り」をコレクター様のためだけに、世界で一つのオリジナル公演として行います。←New!!
  • 風の松原クリーンナップ活動への参加 実際の松原でのクリーンナップ活動にご参加いただけます。←New!!

6)劇団熱血天使、ならびに企画責任者、山崎愛実の経歴

劇団熱血天使

2008年に、脚本家 水谷暖人が立ち上げた劇団。

私たちは「時代を越える時代劇」をテーマとして、毎回偉人の志を描いています。私たちが時代劇をつくるのは、格好が良いから、歴史が好きだからという理由だけではありません。

その時代、その時代を生きた偉人達は、苦悩し、多くの葛藤を抱えながらも数々の危機や壁を乗り越えてきました。なぜ乗り越えられたのか?それは、強い"志"を持っていたからです。偉人達の"志"は、現代社会を生きる上でも沢山のヒントを与えてくれます。学校の授業や教科書だけでは伝わり切りません。

演劇で偉人の人生を描くことで、"志"を持つことの大切さを、私たちは学びながら伝えています。

○近年の活動実績

  • 2016年11月 山口県萩市 松陰神社に建立された「立志殿」の杮落しとして招聘され、「松陰の夢」を奉納。
  • 2016年9月 『天地に咲く』にて、山口県萩市観光協会の後援。ゆるキャラ「萩にゃん」を迎え、萩市物産展開催。
  • 2016年4月 『高杉晋作没後150年記念事業』の記念式典『東行先生へのオマージュ』 にて『偉人 志 語り』を上演。
  • 2016年1月 一般社団法人日本志コミュニティ協会 設立。
  • 2016年1月 『戦国北条記~虹は東に~』上演。小田原市観光協会、法人会の後援、地元企業の協賛を得る。
  • 2015年7月 『空-KUU-まほろばの先へ』上演。奈良県東京事務所、奈良県人会の協力を得る。ゆるキャラ「せんとくん」を迎え、 観光PRと奈良県物産展開催。
  • 2014年5月 神奈川県 瀬戸神社 あじさい技芸祭出演。『東の龍と西の太陽~古事記 はじまりの唄~』より技芸奉納。

 

山崎愛実

秋田県能代市出身。

11歳より能代ミュージカルキッズに所属。今立善子氏(能代市民ミュージカル実行委員長/劇団能代小劇場副代表)に師事。秋田県立能代高等学校、桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。大学在学時に、劇団熱血天使の立ち上げに参加。女優、広報チーフ、おもてなし課を担う。〝すべての人に志を〟を理念に、偉人の生き様を描くオリジナル時代劇を上演している。一般社団法人日本志コミュニティ協会においては、広報部長を務める。

個人企画として、「偉人志語り」を各地でパフォーマンス。自ら脚本、演出も手掛け、偉人の心の奥の葛藤を、想いを、志を、語り・踊り・ノンバーバル等で描く。山口県下関市後援の高杉晋作没後150年記念事業「東行先生へのオマージュ」からのオファーで奉納公演をするなど、活躍の場を広げている。

2008年 劇団熱血天使立ち上げ
2014年 幕末史研究会「演劇的観点から見た幕末史」講演
2015年 偉人志語りのパフォーマンスを開始。
    司馬遼太郎を語る会にてパフォーマンス。
2016年 一般社団法人日本志コミュニティ協会広報部長に就任。
    山口県下関市後援の高杉晋作没後150年記念事業 「東行先生へのオマージュ」からのオファーで奉納公演。

奈良県東京事務所の後援を受け、和らいぶにて光明皇后の物語をパフォーマンス。現在、和らいぶプロデューサーに就任。

7)公演詳細

 秋田公演
 □日時:2017 年 9 月 3 日(日)
 □劇場:能代市文化会館 中ホール
  ・舞台
  「風の松原~明日を植えたひと~」12:30~/18:00~
  ・シンポジウム 
  「50年後、能代の街が砂に埋もれる!? ~今、松原に起きている危機とは~」14:15~15:30

 チケット料金:一般 2,000 円/学生 1,000 円

 東京公演
 □日時 :2017 年 9 月 29 日(金)~10 月 1 日(日)
 □劇場 : Performing Gallery&Cafe【絵空箱】

・「風の松原~明日を植えたひと~」あらすじ 
天保三年(1833)、能代は最大の危機に見舞われていた。賀藤景林が主導していた植林事業が天保の大飢饉のため、中断されてしまったのである。このままでは、能代村が砂に埋もれてしまう。途方に暮れる村人たちの前に現れたのは長尾を名乗る一人の男だった。
300年の時を越えて繰り広げられる、大自然と人間のスペクタクル。21世紀の今日まで通じる能代の魂の物語。

公演特設サイト  https://nekketsutenshi.wixsite.com/kazenomatsubara

最後に

この現代に日本が抱える様々な問題の中では、「風の松原」の現状も、氷山の一角なのかもしれません。

しかし、このプロジェクトを通し、1人でも多くの方に、かつて何もなかった砂丘に300年という歳月をかけ、一つの街ができたこと、そして今直面している現実を知っていただきたい。
そしてそれが、実際の松原を守る活動が活発になるきっかけ作りになると考えています。ご支援、どうぞよろしくお願い致します。

リターンを選ぶ

  • 5000

    5000円リターン

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演DVDプレゼントor公演招待券(秋田公演or東京公演いずれか一枚)
    • NVCワークショップ無料体験チケットor公演台本
    • 2017年11月 にお届け予定です。
    • 37人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
    • 公演DVDプレゼント
    • 公演招待チケット一枚
    • キャスト全員のサイン入り台本
    • お気に入りの役者と記念撮影orサイン入りブロマイド
    • NVCワークショップ無料体験チケット
    • バックステージツアーorメンバーが選んだ秋田プチギフト
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 37人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
    • 公演DVDプレゼント
    • 公演招待チケット一枚
    • キャスト全員のサイン入り台本
    • お気に入りの役者と記念撮影
    • サイン入りブロマイド
    • NVCワークショップ無料体験チケット
    • バックステージツアー
    • 生産者の顔が見える秋田県能代の名産品
    • 打ち上げご招待
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
    • 公演DVDプレゼント
    • 公演招待チケット一枚
    • シンポジウムorアフタートークへの登壇(任意)
    • キャスト全員のサイン入り台本
    • お気に入りの役者と記念撮影
    • サイン入りブロマイド
    • NVCワークショップ無料体験チケット
    • バックステージツアー
    • 生産者の顔が見える秋田県能代の名産品
    • 打ち上げご招待
    • 秋田公演、東京公演フリーパス
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 100000

    熱天コース

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
    • 公演DVDプレゼント
    • 公演招待チケット一枚
    • シンポジウムorアフタートークへの登壇(任意)
    • キャスト全員のサイン入り台本
    • お気に入りの役者と記念撮影
    • サイン入りブロマイド
    • NVCワークショップ無料体験チケット
    • バックステージツアー
    • 生産者の顔が見える秋田県能代の名産品
    • 打ち上げご招待
    • 秋田公演、東京公演フリーパス
    • あなたの為の偉人志語り(動画でお届け)
    • 2018年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    松原コース

    • お礼状
    • DVDクレジットに名前掲載
    • 風の松原通信 季刊誌1年分
    • 公演パンフレットをプレゼント&お名前掲載
    • 公演DVDプレゼント
    • 公演招待チケット一枚
    • シンポジウムorアフタートークへの登壇(任意)
    • キャスト全員のサイン入り台本
    • お気に入りの役者と記念撮影
    • サイン入りブロマイド
    • NVCワークショップ無料体験チケット
    • バックステージツアー
    • 生産者の顔が見える秋田県能代の名産品
    • 打ち上げご招待
    • 秋田公演、東京公演フリーパス
    • 風の松原クリーンナップ活動への参加
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。