facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

Red Bull Ice Cross 新しいアイススケート競技への挑戦をクラウドファンディングで実現!

Red Bull Ice Cross
新しいアイススケート競技に挑戦!!

アイススケートを使ったスポーツにチャレンジし、次世代に新しいスポーツの可能性を作って行きたい。
元プロアイスホッケー選手の第一人者として、私ができること。

コレクター
16
現在までに集まった金額
304,000
残り日数
16時間
目標金額 300,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年2月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 300,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年2月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
鈴木 雅仁 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
鈴木 雅仁

RedBull Ice Cross 日本代表 2018-現在 Pro Ice Hockey Player 元日本代表 2006-2018 北海道苫小牧市出身 駒大苫小牧高校-明治大学-王子イーグルス-東北フリーブレイズ-アメリカトライアウト-チャイナドラゴン(中国)-アニャンハルラ(韓国)

このプロジェクトについて

アイススケートを使ったスポーツにチャレンジし、次世代に新しいスポーツの可能性を作って行きたい。
元プロアイスホッケー選手の第一人者として、私ができること。

Red Bull Ice Cross


アイスホッケーやダウンヒルスキー、そしてスキークロスやスノーボードクロスの要素を取り入れた競技。

アイスホッケー・モトクロスバイク・スキーなどの防具に身を包んだ4人の選手達が、最大時速80kmの速度で氷の斜面を滑り降りるとてつもなくエキサイティングなスポーツです!

ヘアピンカーブ / バンクコーナー / 連続バンプ / ジャンプなど、あらゆる障害物をかわし、大きな高低差を持つ全⻑最大約700メートルの氷の特設コースを滑り降りる。

競技者の過去最高時速は約80km。

勝者を決めるルールも至ってシンプル。

4名毎に1ヒートを行い、それぞれ上位2名が次のヒートに勝ち進んでいく。

競技人口 約3500人

https://www.redbull.com/jp-ja/tags/ice-cross-downhill

世界選手権に出場する為に登録されている日本での登録者数は40名ほど。

20年目の節目となる今シーズンより、ATSX (All Terrain Skate Cross)連盟が主催する世界選手権として、その名称を

「Red Bull Ice Cross World Championship」

(レッドブル・アイスクロス・ワールドチャンピオンシップ)

に変えて、新たにスタートします。

競技名を統一し、オリンピック種目を目指しています。

(2026年に立候補しています。)

滑走中は転倒やクラッシュなどは当たり前。

走る度に荒れていくアイスコンディション。

ゴール直前での大どんでん返しが起こるなど、1秒先の展開が読めない氷上の極限レース。

そんな中、ライダーは「最速」でのゴールを目指すのみ。

それがアイスクロスです。

Red Bull Ice Cross World Championshipとは?

2001年にRed Bull Crashed Iceとしてスウェーデンで初開催以来、スリルと興奮を呼ぶ世界有数のウィンタースポーツ・イベントへと進化を果たしてきました。

国際競技連盟に当たるATSXが運営するワールドシリーズ、Red Bull Ice Cross World Championshipには、ATSX 1000、ATSX 500、ATSX 250の3つのカテゴリーのレースがあり、中でも最高峰のレースATSX 1000は限られたトップ選手のみが出場でき、街中に作られた特設コースで白熱するレースを展開します。

選手は、北米・北欧で行われる大会に出場し、最高峰のATSX1000出場、年間チャンピオンを目指します。

出場する為の費用は?

選手は、個人で活動費を得なければなりません。

マイナースポーツは、渡航費や道具代等、選手の自己負担が大きいのが現実です。

それぞれ、仕事をしながら、スポンサーを探して活動しています。

全てのマネージメントを選手個人で行います。

ビザ・ホテル・飛行機・レンタカー・トレーニング

活動するには、かなりの費用がかかります。

≪内訳≫ ※全ての大会に出た場合(シェア無し)

  • 東京⇔ヨーロッパ 渡航費約150,000円
  • 東京⇔ロシア 渡航費約150,000円
  • 東京⇔北米 渡航費約150,000円
  • EU内 渡航費 100,000円
  • 北米内 渡航費 100,000円
  • レンタカー費 200,000円
  • オーバーチャージ費 50.000円
  • 宿泊費 1000.000円
  • 栄養費 500.000円
  • エントリー費 100,000円
  • 練習費 150,000円
  • 用具費 150.000円

1シーズンMAXでかかる経費は、約280万円です。
(他国の選手とシェアしながら経費を削減するように心がけます)

※年間予算によって、出場できる大会の数が変わります。

  • 100万円=3戦
  • 300万円=全戦

昨年は250万近くの費用がかかりました。

スポンサー無く、全てアイスホッケーで貯めたお金を使いました。

この度、クラウドファンディングでユニフォームスポンサーを募集いたします。

※横浜大会から使用するユニフォームに使います。その後、世界選手権でも着用いたします。

  1. プラチナ (水色枠)
  2. ゴールド (金色枠)
  3. シルバー (銀色枠)
  4. ブロンズ (銅色枠)
  5. MINI(緑) (緑色枠)

国内でATSX1000 RedBull Ice Crossが開催!

2018年にはアジア初。横浜に日本初上陸。

https://www.redbull.com/jp-ja/videos/crashed-ice-h...

2020年2月15日 横浜にて、Red Bull Crashed Iceが開催されます。

2度目の日本開催となります。

ストーリー

私自身、アイスホッケーを30年間、続けて来ました。

小学校〜大学生まで、仲間に恵まれ、優勝するチームに在籍することが出来ました。

子供の頃からの夢であった、トップリーグの選手にもなることが出来ました。

しかし、プロの世界は甘くは無く、山あり谷ありの競技人生でした。

  1. 王子製紙を3年目で戦力外通告(西武が廃部を発表)
  2. ゼビオが新規参入(選手層が薄く、参戦するルールとして、現役アジアリーガー必要)
  3. 王子製紙から2年間出向
  4. 出向期間終了(王子製紙に戻る予定だったが、社長の一言でゼビオへ転職)
  5. 5シーズンプレー(優勝・日本代表選出)
  6. アメリカトライアウト・失敗
  7. Chinaドラゴン(中国)最下位のチームで3シーズンプレー
  8. ハルラ(韓国)へ移籍(2年連続5回目の優勝)

当初、私のアイスホッケーのアスリート人生は3年で終わるはずでした。

しかし、タイミングと運がよく、11年間プロとしてアイスホッケーを続ける事ができました。

  • 戦力外から日本代表
  • アジアリーグ優勝
  • アメリカ挑戦
  • 最下位の中国チームの再建
  • リーグNo.1の韓国の名門チームで優勝(2連覇)

外国へ行くことで、外国人になった自分も経験できました。

海外を経験したからこそ、感じる日本の強みや弱み。

外国人の仲間も沢山できました。

国内外、多くの人にサポートしてもらいました。

山あり谷ありでしたが、それが成長させてくれたと思っています。

目標

アスリートとして、頂点を目指しチャレンジすること。

そして

次世代に新しいアイススケート競技の可能性を広げていくこと。

その2つが大きな目標です。

大きかった一言

「私たちに、何かの利益や見返りがほしい訳ではない。あなたが今までしてきた経験を、次世代の子供達のために少しでも貢献してもらえると私達は嬉しい。」

多くの経験と生活をする為の資金を与えてくれた方に言われました。

企業の業績悪化で廃部が続いている、日本のアイスホッケー界。

国内のアイスホッケー事情は厳しくなる一方です。

トップリーグを目指す選手は減り、大学進学がゴールになっています。

アイスホッケーの環境では、全てが用意されている環境で育ちました。

しかし、それでは、敷かれたレールに乗っているだけで、自ら行動する力はつきません。

アイスホッケーで大学に進学し、大学のネームバリューで企業に就職する時代から、インターネットの普及で働き方は大きく変わってきています。

アイスホッケー以外にも、挑戦できる場所があってもいいのではないでしょうか。

目指す目標があるからこそ、人は成長できる。

調べる・聞く。だけではなく行動する事が大切である。

チャレンジするからこそ、人は成長できる。

競争が人を育て、真剣勝負だから本当の仲間が出来る。

世界中の仲間と、スポーツを使った旅が出来る。

新しいアイススケートの道を切り開くため、2018年アイスホッケーからRed Bull Ice Crossへ競技転向。

唯一の元プロアイスホッケー選手として、新しいアイススケート競技の普及を目指します。

  • 2018年10月RedBull Crashed Ice 競技転向
  • 2018年11月RedBull Crashed Ice 国内予選通過
  • 2018年12月RedBull Crashed Ice 初出場 アジア初開催(横浜)横浜大会71位

2018-2019 Red Bull Crashed Ice Championship

  • 最高成績4位
  • 世界ランキング45位
  • 年間チャンピオンシップ49位
  • 日本人ランキング1位

体験会・イベント

  • 2018年12月 北海道苫小牧市アイスクロスにゲスト参加
  • 2019年5月 青森県八戸市で体験会を開催
  • 2019年6月 新潟県新潟市で体験会の講師として参加

想定されるリスクとチャレンジ

目標金額に達しなくてもプロジェクトは実行します。

目標金額を超えてもご支援いただければ幸いです。

金額によって、チャレンジする大会が変更になる可能性があります。

※ユニフォームスポンサー希望の方は、横浜大会に間に合わせる為に2月10日までにデーターを送ってください。

最後に

長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

昨年はルーキーシーズンで、右も左もわからない状態でしたが、今年は結果を出せるように頑張ります。

表向きのリザルトだけでは無く、競技普及活動も行って行きますので、よろしくお願い致します。

よろしくお願い致します。

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円応援コース

    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    5000円応援コース

    • ありがとうメッセージ
    • ブログに名前掲載(小) ※掲載無し・ニックネーム可
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 8000

    8000円応援コース

    • ありがとうメッセージ
    • ブログに名前掲載(中)※掲載無し・ニックネーム可
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    10000円応援コース

    • ありがとうメッセージ
    • ブログに名前掲載(大)※掲載無し・ニックネーム可
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り50枚

    11000

    Cold Press 100%ジュース お好きな物を1本 300ml(築地果汁創作所)※築地店受取限定

    • 築地果汁創作所 100%コールドプレスジュース1本。無添加・無加熱処理・高吸収率・生きた酵素。
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り50枚

    12000

    Cold Press 100%ジュース お好きな物を3本 300ml(築地果汁創作所)※築地店受取限定

    • 築地果汁創作所 100%コールドプレスジュース3本。無添加・無加熱処理・高吸収率・生きた酵素。
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り46枚

    13000

    The ANko(のむあんこ3個セット)

    • The ANko(エナジードリンク、のむあんこ3個セット)白・煉・粒
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り50枚

    13000

    Cold Press 100%ジュース お好きな物を5本 300ml(築地果汁創作所)※築地店受取限定

    • 築地果汁創作所 100%コールドプレスジュース5本。無添加・無加熱処理・高吸収率・生きた酵素。
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り20枚

    15000

    一緒に練習※スケジュールはご支援者さまと相談のうえ決定します

    • 一緒に練習(関東インラインスケート・新横浜・寒川町)
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 15000

    オリジナル エコバック(RedBull Logo無し)商標権の為

    • オリジナル エコバック
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 15000

    オリジナル Tシャツ(RedBull Logo無し)商標権の為

    • オリジナル Tシャツ
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • SOLDOUT

    15000

    応援+CCMチェコ代表ニットキャップ(赤)

    • チェコ代表CCMニットキャップ
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 18000

    オリジナル エコバックとTシャツ(RedBull Logo無し)商標権の為

    • オリジナル Tシャツ
    • オリジナル エコバック
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 35000

    カスタムデニムパンツ (岡山・広島産生地使用)※採寸などについてはメッセージでご案内します。

    • 岡山・福山のデニムを使ったデニムパンツを作ります。
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り7枚

    50000

    ユニフォーム MINIスポンサー※2月10日までにデータ送付必須

    • ユニフォームに企業ロゴ•名前 MINIプラン
    • Instagramハッシュタグ
    • ブログにロゴ掲載
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り8枚

    100000

    ユニフォーム ブロンズスポンサー※2月10日までにデータ送付必須

    • ユニフォームに企業ロゴ•名前 (ブロンズプラン)
    • Instagramハッシュタグ
    • ブログにロゴ掲載
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り4枚

    200000

    ユニフォーム シルバースポンサー※2月10日までにデータ送付必須

    • ユニフォームに企業ロゴ•名前 (シルバー)
    • Instagramハッシュタグ
    • ブログにロゴ掲載
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り2枚

    500000

    ユニフォーム ゴールドスポンサー※2月10日までにデータ送付必須

    • ユニフォームに企業ロゴ (ゴールドプラン)
    • Instagramハッシュタグ
    • ブログにロゴ掲載
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    1000000

    ユニフォーム プラチナスポンサー※2月10日までにデータ送付必須

    • ユニフォーム メインスポンサー(正面大きく)
    • Instagramハッシュタグ
    • ブログにロゴ掲載
    • ありがとうメッセージ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。