facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

石川県・金沢駅前に「おすしと和食 はた中」オープンをクラウドファンディングで実現!

「寿司」の敷居の高いイメージを壊して、
あったかくて楽しい「おすしと和食」の世界を実現したい!

世の中の「寿司」の敷居の高いイメージを壊して、あったかくて楽しい「おすしと和食」の世界を楽しめる寿司屋を、2019年4月金沢に作ります。

コレクター
118
現在までに集まった金額
1,990,001
残り日数
4
目標金額 700,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年4月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 700,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年4月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
おすしと和食 はた中 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

石川県金沢市にて、2019年4月20日オープン予定のすし店です。

このプロジェクトについて

世の中の「寿司」の敷居の高いイメージを壊して、あったかくて楽しい「おすしと和食」の世界を楽しめる寿司屋を、2019年4月金沢に作ります。

【2019年4月6日追記:達成のご報告とお礼】

畠中亜弥子です!

みなさんのおかげでなんとクラウドファンディング 開始2日目(3月23日)で目標額の700,000円を達成しました!

お礼の言葉が遅くなってしまいましたが、ご支援いただいた方に心から感謝します。

こちらで、「はた中」にかかわる3人から、一言ずつお礼を述べたいと思います!

畠中亜弥子

すでにたくさんの応援をいただいて本当に嬉しいです。
と、同時に一人一人の方のお金を預からせていただいているので、本当にいい店にしないとと、重みを感じています。
天川村で育って中学卒業後に家をでて、橿原に住んで、京都に住んで、マレーシアに行き金沢で住みはじめ、その全ての土地で出会ったたくさんの人たちが今の私を作ってくれたことを今回改めて感じました。
一人一人の顔を思い浮かべながら何度も泣きそうになりました。
ほんとにありがとうございます。
お店で会えることを楽しみにしています!

武村俊

はじめまして、武村俊と申します!
畠中と一緒に「はた中」で板前をやらせていただきます。
沢山の方々からのご支援、応援、ありがとうございます。
皆様の楽しみや期待を裏切らない様、直向きに精一杯に、
自分達が思う"温かなお店"作りと身体にも心にも"優しい味"の食べ物を、料理を皆様にお届け出来るよう、金沢に今までにないお店を出来るよう、
オーナー、店長、スタッフと共に頑張って行きますので楽しみにしていてください!

吉岡拓也

初めまして、吉岡拓也と申します。「はた中」のオーナーです。
クラウドファンディング 開始数日でこんなにも多額のご支援をいただいたことに心からお礼を申し上げます。
美味しい料理を提供するのはもちろんですが、ブラックと言われている飲食業界の働き方を変革することで、業界を揺り動かすような場所になれればいいなぁと思っています。

はじめまして、畠中亜弥子(はたなか あやこ)です。

奈良県の山奥で生まれ育ち、料理と共に生きてきた、食と人が大好きな29歳です。

2019年4月20日、石川県・金沢駅前に「おすしと和食 はた中」をオープンします。

食と人に向き合って生きてきた人生の中で、いま私が感じている食への思いをすべて出したお店にするつもりです。

「はた中」を通じて、みなさんにとっての「寿司」の敷居の高いイメージを壊して
あったかくて楽しい「おすしと和食」の世界を実現させたいと思っています。

自分にとっては家族や知人のほとんどいない金沢という土地で、
一人でも多くの人に「はた中」の思いを知ってもらうために、クラウドファンディングをやらせていただくことにしました。

少しでも共感していただけたり、「よし、応援したろっか」と思っていただける方のために、お店で使えるお得なリターンもたくさん用意しました。
金沢にお住まいの方だけでなく、金沢で美味しいお魚を食べたいという遠方の方にもきっと喜んでいただけると思います。

名店・老舗揃いの金沢にこそ作りたい新たな寿司の世界

歴史と文化の町であり、海の幸にも恵まれた金沢には、既に多くの名店があります。
そんな中で私は「すし体験の入り口」になるようなお店を作りたいと思っています。
素材や調理には妥協せず、でもかしこまらずに楽しく飲んで食べられるあったかい雰囲気のお店にこだわりたいと思っています。

私のことを知っている人には「あやこなら、そういう店作りそうやな」と分かっていただけると思うのですが(笑)、
大多数の私のことを知らない人たちに、私のこれまでの人生と、なぜ「はた中」というお店をつくる決意をしたかをお話したいと思います。

畠中亜弥子(はたなか・あやこ)29歳。奈良県天川村老舗旅館の次女として生まれる。京都の美大卒業後和食の道に入り、京料理店・日本料理店・和菓子店、マレーシア・クアラルンプールの高級寿司店にて板前・職人として働く。2019年帰国し、金沢で開業準備中。

山で育ち、人の温かさに囲まれていた幼少時代

あらためまして、はたなかあやこです。
食と人が大好きな29歳です。

料理人としてのキャリアの中でも、和食5年、和菓子1年半、寿司2年という感じで、色々なジャンルの日本の食に携わってきました。

私は、奈良県吉野郡天川村の、4代140年続く旅館「弥仙館」の次女として生まれました。
そして小さい頃から旅館で出会う人たちと日々当たり前のように接し、お手伝いをしていました。

おじいちゃんが子ども時代の弥仙館。さすがに今はこんな店構えではありません。

アルバイトのおばちゃん達には、山菜の採り方や下処理の方法、漬物やジャムや果実酒の作り方などの生活の知恵を教えてもらったり、
泊まりに来るお客さまや宴会で利用してくれる村の人たちに可愛がってもらったり。

周りの人たちのおかげで、ほんとうに、人が大好きな性格に育ちました。

和食から学んだ食の奥深さ

そんな楽しい子ども時代のおかげで、自然と家を継ぐことを考えるようになった私は、
大学卒業後まず料理人としての修行に出ました。

そこで見た和食の世界は魅力にあふれていました。

美しくて、おいしくて、しかも健康にもいい!」と、すっかり和食の虜に。

初めて修行した京都のお店と、金沢の「紋」、どちらのお店でもお世話になった料理長と。現在は「六条河原院讃」の料理長をされています。

ところが次第に、海外のお客さまへの対応にもどかしさを感じるようになり、海外就職を考えるようになりました。

私が働いていたお店はどこもいわゆる高級店で、素材や調理の仕方などを丁寧に説明するのも大事な仕事です
でも、どれだけ素晴らしいお料理をお出ししても、私の英語力では海外のお客さまに十分な説明ができず
「せっかく高いお金を払って来ていただいているのに申し訳ない」
と思うようになったのです。

ところが、海外の求人に高級和食店は少なく、代わりに圧倒的に多いのが寿司屋でした。

そこで、料理人を続けながら英語を学ぶため、思いきって寿司の道への転向を決めました。

寿司はこわくない!

そのようにして始まった寿司職人としての第二の人生でしたが、
ここで寿司の面白さ、魚の奥深さがやればやるほど見えてきて、今度は寿司が楽しくて仕方がなくなりました。

マレーシアで働いていた寿司屋は超高級店。首相がSPを引き連れて食べに来たこともありました。

また、いち客として、カウンターで寿司を食べる楽しみを知ったのもこの頃でした。
「あの店が美味しい」と聞けば、給料はたいてどこへでも勉強に行っていた私でさえ、
自分自身が寿司をはじめるまでカウンターの寿司屋には行ったことありませんでした。

でも、勇気を出して暖簾をくぐると実は寿司屋はまったく怖いものではありませんでした
それどころか、板前さんと話をしながらその日の良いネタを教えてもらったり、料理に合うお酒を出してもらったりと、
お店とお客さまがコミュニケーションを取りながらインタラクティブに食を楽しむ世界にのめり込み、こういう食の楽しみ方を寿司屋でいろんな人ができるようになればいいのになと思うようになりました。

「お金持ちが行くところ」という寿司屋のイメージを壊したい

日本人は寿司が大好きです。
ところが、「ご飯を食べに行こう」と決めた時に
そもそも「すし」という選択肢が上がらない人がほとんどです。

それは、一般人にとって寿司屋が「回転寿司」か「カウンターの"回らない寿司”」の2択になっているからです。

家族や友人とわいわい食べるなら回転寿司はぴったりでも、
デートや食事会などでちょっといいものを食べたい時にはカジュアルすぎますよね。

一方でカウンターの寿司屋といえば、
「値段が書いていなくて、いくら払うことになるか分からない」
「注文の仕方が難しそう」
「知識がないとバカにされるかもしれない」

など、初心者には不安要素が多すぎます。

上でもお話したように、板前を職業にするほど食べることが大好きで、
和食、フレンチ、イタリアンなどジャンルを問わず食べ歩いていた私でも、寿司屋はまったく行ったことがありませんでした。

でも寿司職人となった今では、週一でカウンター寿司を食べに行く寿司好き、いや寿司屋好きです。
カウンターで職人さんが働くのを見ながら、会話しながら食べるってとても楽しいんです。

伝統的な寿司屋にもたくさん選択肢があるんやから、
全然怖くない、堅苦しくない、週末に友達と居酒屋に飲みに行くように気軽に楽しめる寿司屋もあっていいんじゃないかなと思っています。

超体育会系で厳しい料理の世界もご覧のキャラで乗り越えてきました。この私が作る寿司屋です。絶対誰でも入れます。

「カウンターのおすしって金持ちが行くとこでしょ?」みたいな万人が怖がる謎の先入観を壊し
カウンターの寿司を経験したことのない人や海外からのお客さまにもカウンターで食べる楽しみを体験してもらいたい。

食べること、飲むことが好きな人たちにとっての、すしの入り口になるようなお店を作り、
もっと多くの人にすしの魅力を伝えることが、いま自分の目指す道と思っています。

「おすしと和食 はた中」は、こんなお店にします

「おすしと和食 はた中」は、金沢駅から徒歩3分の場所にオープンします。

カウンター10席、テーブル16席くらいの予定です。

きちんとした雰囲気はありつつ、お客様に過度な緊張感を感じさせない内装をめざしています。
寿司屋というより、雰囲気のいい和食屋、という感じです。

これまでの寿司屋では当たり前だったことにはこだわりません。

・「時価」表記をやめて、誰でも分かりやすいメニュー・金額表記にします。
・寿司だけを難しい顔して食べる必要はありません。和食のアラカルトやお酒と一緒に楽しく食べて飲んでください。
・地のものや野菜もふんだんに取り入れます。
・時間制限なく、ゆっくり食べてください。
・私自身が女性なので、女性でも入りやすいお店にします。
・子連れのご家族でも気がねなくどうぞ。
・外国人のお客さまももちろん大歓迎です。

建物は、第二次世界大戦後に建てられたという伝統的な建築の金澤町家を使わせていただきます。

歩いて3分先を新幹線が走っているとは思えないほど、静かな通りに佇む立派な建物です

内部はしっかりと修繕をさせていただき、外観とは対称的にモダンなインテリアになる予定です。

工事中の建物内部

実は、この町家はかつて魚屋だったそうです!

長年この家を大切に守り続けてきた大家さんからこのお話を伺った時は、驚きと不思議な縁を感じました。

この辺にカウンターが出来ます。ちょっと変わった作りになるので、お楽しみ!

また、金沢には中央卸売市場と「金沢市民の台所」と呼ばれる近江町市場があり、食材の仕入も安心です。

市場にもなんども足を運びました。行くたびにわくわくします!

山の中でおばちゃん達に育てられたおかげで、食べ物の素材にはこだわりがあります。
魚だけでなく、野菜や調味料など、お客さまの口に入るものはすべて安心してお出しできるものを選ぶつもりです。
料理人として、ただ美味しいとか安いというだけではなく
まっとうな方法で捕獲・採集されたもの、きちんと管理されたものを選ぶつとめがあると思っています。
表には見えにくい部分ですが、食は健康に直結するので、料理人として責任を持ってこだわりを貫いていきたいです。

想定されるリスクとチャレンジ

お店は3月から工事が始まっていて、現在のところ順調に進んでいます。
4月10日にお店が完成する予定です。その後プレオープンを経て4月20日にグランドオープンします。

今回のクラウドファンディングは、奈良の山奥から金沢に出てきた私が、より多くの人にお店のことを知ってもらうために実施を決めました。

すでに資金調達は済んでいます。仮に目標金額の70万円に到達しなかったとしても、お店をオープンさせることができます。ご安心ください。

資金の使い道

応援いただいた資金は、店内の装飾やプロモーションに使用させていただきます。

店内の装飾/備品:43万円
プロモーション素材の撮影費:10万円
ショップカード:10万円
手数料:7万

リターンについて

「はた中」を気軽に試していただけるものを中心に、色々な形でみなさんに楽しんでもらえるようなリターンを用意しました。

■「はた中」のおさかなロゴ缶バッジ...1,000円

「はた中」の黄色いおさかなロゴをプリントした缶バッジです。
すしすししていないデザインなので、さりげなく使っていただけると思います。
私からのお礼のお手紙も添えてお届けます!

■【20%オフ】すしエントリーコースお食事券...4,000円

おすしと和食を一緒に楽しめる「エントリーコース(5,000円)」を20%オフの4,000円でおためしいただけるお食事券です。

おすし初心者の方にも満足&納得してもらえるようなコースを、季節の素材でお出しします。
ぜひ、はた中の「おすしと和食」の世界を体験しに来てください!

(コース内容)
・先付け
・刺身
・一品料理3種(焼き物・揚げ物・椀物など)
・寿司4貫
・巻物
・甘味

■【25%オフ】カウンター限定・板前おまかせコース食事券

通常8,000円の「板前おまかせコース<カウンター限定>」を25%オフの6,000円でおためしいただけるお食事券です。
以下のコース内容をベースに、お寿司多めか、和食寄りかなど、板前と相談しながら決めていただくことができます。

一人ひとりの好みをお聞きしながらその場で食を組み立てていく「カウンターの寿司」を体験したい方は、ぜひこちらのリターンをどうぞ!

(コース内容)
・先付け
・刺身
・一品料理(焼き物・揚げ物・椀物など)
・寿司
・巻物
・甘味

■【25%オフ】板前おまかせコースペア食事券(乾杯ドリンク付き)...12,000円

通常16,000円(8,000円2名様分)の板前おまかせコースを25%オフの12,000円でご購入いただけます。
お食事の割引率はお一人分と同じですが、こちらは乾杯ドリンクおひとり1杯無料になります!
お二人でご利用される場合は、こちらのリターンの方がお得です!
お一人で2回に分けてご利用されてもOKです。

以下のコース内容をベースに、お寿司多めか、和食寄りかなど、板前と相談しながら決めていただくことができます。
一人ひとりの好みをお聞きしながらその場で食を組み立てていく「カウンターの寿司」を体験したい方は、ぜひこちらのリターンをどうぞ!

(コース内容)
・先付け
・刺身
・一品料理(焼き物・揚げ物・椀物など)
・寿司
・巻物
・甘味

■プライベートすし握り体験(寿司6巻+巻物)...8,000円

寿司6貫と巻物を、板前と一緒に握るプライベートレッスンです。
握りだけでなく、巻物のレッスンもあるので、ご自宅で節分の巻き寿司だって作れるようになりますよ!

体験は事前予約制です。
夜営業開始の1時間ほど前からスタートします。終了後はそのままご飲食を続けていただくこともできます。

「おすしと和食 はた中 後援会」たまご会員...10,000円

「はた中」または畠中亜弥子を純粋に応援したい!という方に向けたリターンです。
こちらは気軽に応援していただける「たまご会員」です。
後援会の特典は2つです。

(1)「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待

公式Facebookページとは別に用意する、限定公開のFacebookページ「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(仮)へ招待します。

立ち上がり期につきもののトラブルや試行錯誤など、日々のできごとを報告したり、スタッフの思ったことを書き込んだり、季節のすしネタ情報をシェアしたり、時にはみなさんにアイデア出しをお願いしたり、そんな、スタッフと後援会のみなさんで作り上げるページにできればいいなと思っています。

(2)「おすしと和食 はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)

Webサイトにお名前を掲載いたします。ご希望の方はリンクの掲載も可能です。


■「おすしと和食 はた中 後援会」いくら会員...50,000円

「はた中」または畠中亜弥子を純粋に応援したい!という方に向けたリターンです。
こちらは、「はた中」をお得に利用しながら、開業後の「はた中」の経営状況も詳細にウォッチしていただける「いくら会員」です。

後援会の特典は4つです。

(1)「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待

公式Facebookページとは別に用意する、限定公開のFacebookページ「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(仮)へ招待します。

立ち上がり期につきもののトラブルや試行錯誤など、日々のできごとを報告したり、スタッフの思ったことを書き込んだり、季節のすしネタ情報をシェアしたり、時にはみなさんにアイデア出しをお願いしたり、そんな、スタッフと後援会のみなさんで作り上げるページにできればいいなと思っています。

(2)「はた中」月次レポート(12ヶ月間)およびアニュアルレポート(初年度)

はた中の月次の売上レポート(売上/コスト/利益)を開業月から12ヶ月間お送りします。立ち上がりを共に見守ってください!

(3)「おすしと和食 はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)

Webサイトにお名前を掲載いたします。ご希望の方はリンクの掲載も可能です。

(4)「はた中」お会計いつでも5%オフ

お会計からいつでも5%お引きします。会員ご本人様だけでなく、お連れ様ももちろん5%オフいたします!

■「おすしと和食 はた中 後援会」大トロ会員...100,000円

「はた中」または畠中亜弥子を本気&全力で支援するぞ!という方に向けたリターンです。
「大トロ会員」として、開業後の「はた中」の経営状況を詳細にウォッチしていただけるだけでなく、「はた中」の世界を遠方でもご近所様でもしっかり感じていただけます。

後援会の特典は5つです。

(1)金沢市中央卸売市場から届く、板前目利き海産物セット

畠中亜弥子が自分自身で選ぶ海産物をご自宅にお届けします。
お魚の好みや「こういうシチュエーション/調理方法で食べたい」などの要望もお聞きして全力で選びます!
配達日指定も承ります。(一週間前までにご注文ください)
※詳細はクラウドファンディング終了後にお知らせいたします。

(2)「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待

公式Facebookページとは別に用意する、限定公開のFacebookページ「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(仮)へ招待します。

立ち上がり期につきもののトラブルや試行錯誤など、日々のできごとを報告したり、スタッフの思ったことを書き込んだり、季節のすしネタ情報をシェアしたり、時にはみなさんにアイデア出しをお願いしたり、そんな、スタッフと後援会のみなさんで作り上げるページにできればいいなと思っています。

(3)「はた中」月次レポート(12ヶ月間)およびアニュアルレポート(初年度)

はた中の月次の売上レポート(売上/コスト/利益)を開業月から12ヶ月間お送りします。立ち上がりを共に見守ってください!

(4)「おすしと和食 はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)

Webサイトにお名前を掲載いたします。ご希望の方はリンクの掲載も可能です。

(5)「はた中」お会計いつでも10%オフ

お会計からいつでも10%お引きします。会員ご本人様のお連れ様ももちろん10%オフです。
ぜひ常連になって、特典を活用してください!

さいごに

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。 

金沢は食も文化も大好きな憧れの地で、自分の思いを届ける場所としてぴったりやと思っています。
初めての独立ですが、不安や怖さよりも、嬉しさと「よし、やるぞ!」の気持ちでいっぱいです。

みなさんに「おすしと和食 はた中」でお会いできる時を楽しみにしています!

畠中亜弥子(と、おすしちゃん)

リターンを選ぶ

  • 残り485枚

    1000

    「はた中」おさかなロゴ缶バッジ

    • 「はた中」のおさかなロゴがデザインされた缶バッジです。
    • 2019年04月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 残り41枚

    4000

    【20%オフ】エントリーコースお食事券

    • 通常5000円のコースを特別割引でご購入いただけます。(要事前予約)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • 残り35枚

    6000

    【25%オフ】カウンター限定・板前おまかせコース食事券

    • 通常8000円のコースを特別割引でご購入いただけます。(要事前予約)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 残り28枚

    8000

    プライベートすし握り体験(寿司6巻+巻物)

    • 45分間のすし握りプライベートレッスンです。(要事前予約)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り44枚

    10000

    「おすしと和食 はた中 後援会」たまご会員

    • 「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待
    • 「はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • SOLDOUT

    12000

    【25%オフ】カウンター限定・板前おまかせコースペア食事券(乾杯ドリンク付き)

    • 通常8000円のコース2人分です。(2人の場合はこちらのリターンがお得です。)(要事前予約)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 50人が応援しています。
  • 残り55枚

    12800

    【20%オフ】カウンター限定・板前おまかせコースペア食事券(乾杯ドリンク付き)

    • 通常8000円のコース2人分です。(2人の場合はこちらのリターンがお得です。)(要事前予約)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 残り26枚

    50000

    「おすしと和食 はた中 後援会」いくら会員

    • 「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待
    • はた中の月次決算レポート(12ヶ月間)およびアニュアルレポート(初年度)
    • 「はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)
    • お会計常時5%オフ
    • 2019年06月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り16枚

    100000

    「おすしと和食 はた中 後援会」大トロ会員

    • 金沢市中央卸売市場から届く、板前目利き海産物セット
    • 「はた中の立ち上がりを(多分)1年間見守る会」(限定公開Facebookページ)招待
    • はた中の月次決算レポート(12ヶ月間)およびアニュアルレポート(初年度)
    • 「はた中」Webサイトお名前掲載(1年間)
    • お会計常時10%オフ
    • 2019年06月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。