facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

サンライズ広島プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

~コロナ禍で苦しむ若者を助けよう!~
サンライズ広島プロジェクト

コロナ禍で学生生活を送ることが困難となった学生たちに1年間,月10kgのお米を支援します。これを食べて元気になって明日の夜明けに希望を持ってもらいたい。

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2021年8月4日23:59に終了しました。

コレクター
86
現在までに集まった金額
1,111,700
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2021年8月4日23:59に終了しました。

Presenter
岡田 雅之 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
岡田 雅之

長年地方公務員をやってきました。現在もまちづくりセンターに勤務しています。趣味は,音楽,アウトドア,映画鑑賞です。広島カープの大ファンでもあります。自分ではシャイなオヤジだと思っています。よろしくお願いします。

  • 広島県
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

コロナ禍で学生生活を送ることが困難となった学生たちに1年間,月10kgのお米を支援します。これを食べて元気になって明日の夜明けに希望を持ってもらいたい。

サンライズ広島プロジェクト

~コロナ禍で生活に苦しむ若者を助けよう!~

Save the Poor students at the Pandemic!!

〜瀬戸の夜明け〜

コロナ禍の影響でアルバイト先を失ったり,親の生活苦で仕送りが止まるなど,学生生活を送ることが困難な高校生・大学生・専門学校生が増えています。

「腹が減っては戦ができぬ」昔からこういう言葉がありますが,明日が見えない,先のことなんか考えられない,そんな学生たちのこれからの夢・希望を実現するためには,まずは空腹を満たし,明日に向かってはばたくエネルギーが必要です。美味しい広島県産のお米を腹いっぱい食べてもらい,そして少しでも元気になってもらって,明日の夜明けに希望を持ってもらいたい。

若者の貧困は,その先の彼らの人生に大きな影響を与えます。特に今回のコロナ禍での学生たちの貧困は個人の支援だけでは支えきれないと感じました。メンバーの福祉や教育関係の経験を活かし,チームの力でこの社会的な課題を解決すべく,今回より多くの皆さまから支援を募ることで,より多くの学生たちを支援したいと考え,このプロジェクトを立ち上げました。

日本の食料自給率はわずか40%程度です。日本の食を支える農業の大切さについて多くの方に興味をもっていただくことは重要であり,今回のプロジェクトは広島の農業の活性化の一助にも繋がると考えています。私たちがこのプロジェクトを通して学生にお米を提供するのは,食べることに不自由している学生たちを救うことと,かつ,それが広島の農業振興といった視点で少しでも貢献できればと思っています。学生たちにも広島県産のお米の美味しさを改めて実感してもらい,また,支援者の皆さまにもこのプロジェクトをきっかけに,米作りがどのように行われているのか,それを応援していただきたいと考えています。リターンの支援レポートでは農家さんへの取材も盛り込みたいと考えています。そんな思いから,このプロジェクトを開始します!

                             

このプロジェクトはJA三次様の温かいサポートをいただき,行うものです。県北の丘陵台地で育てたお米は寒暖差があり美味しいお米を産み出します。私たちは県北の農協さんを2,3当たり今回JA三次様のご協力を得られることになりました。我々のプロジェクトにご賛同いただいたことに深く感謝するところです。今回農協様と協議を重ね,直接農協様から学生の自宅へお米を発送していただくことになりました。

また,このプロジェクトはクラウドファンディングによる基金を原資とする当面3年間程度のプロジェクトといたします。

学生・生徒を対象としたプロジェクトですが,私達の未来を支えてくれる若者たちの支援のため,皆様のご理解ご協力をお願いいたします。


「サンライズ広島」は学生・生徒を応援します!

〇美味しい広島県産のお米を送付

・コロナ禍でバイト先を失ったり,親の生活苦で仕送りが止まるなど,困窮している一人暮らしの学生・生徒に1年間毎月お米(10kg)を送付し,支援します。

・お米はJA三次から直接自宅へ送付されます。

〇農家のお手伝い

・第一は学生たちにお米を届けることで支援することを目標としていますが,こうした支援が実現するのは支援者様やご協力いただく農協様という,社会の温かいサポートがあってこそであり,私たちはサポートが循環する社会が目指すべき社会と考えています。将来の日本を担う学生たちにはぜひこれをきっかけに,日本の食文化を支える農業を身近に感じ,関心を深めてもらいたいと思います。社会からのサポートを農家さんのお手伝いという形で還元してもらいたいと考えています。皆様への感謝,社会への感謝を示すために汗を流してもらいます。

・支援を受けた学生・生徒はそのお返しとして年2回,広島県内(三次市中心)の農家の農作業のお手伝いをしていただきます。具体的には農繁期の田植え(5月初旬),稲刈り(10月頃)などを予定しています。

・お手伝いをしていただく学生・生徒の方には交通費(上限3000円)を支給予定です。

農作業体験風景(提供:JA三次)プロジェクト

〇プロジェクトのイメージ図

このプロジェクトの支援内容は,こんなイメージになります。


〇手続等

・支援する学生の対象:広島県内に居住する高校生・大学生・専門学校生

・募集方法:ホームページでの募集及び関係団体(大学・専門学校等)に募集の案内

・選考方法:必要書類を事務局に提出していただき,事務局で選考させていただきます。

・支援期間:令和4年1月~12月(支援開始から1年間)

クラウドファンディングにご協力ください

「サンライズ広島」では,6月6日からクラウドファンディングの募集を開始します。まずは自分たちのできる範囲内で始めていきたいと思います。このプロジェクトへのご協力をお願いします。

〇目標金額:100万円

〇支援学生数:13人

〇ファンディング:5000円/1口

プロジェクトスケジュールと目標金額の内訳

〇プロジェクトのスケジュール

 令和3年8~11月  広報,募集期間

 令和3年12月    選定期間 

 令和4年1~12月  支援期間

〇目標金額の内訳(概算)

支援お米購入費(送料含む) 600,000円
リターン費用  100,000円
手  数  料  110,540円
事務費(郵便費等)  189,460円
合     計1,000,000円

お礼について

ご支援いただいた方に対し,次の3点をお礼として準備しています。

また,ご支援いただいたすべての方に,本プロジェクトの中間報告と完了報告として「サンライズ広島プロジェクト支援レポート」をメールでお送りさせていただきます。

〇サンクスレター

〇オリジナルポストカード

呉市在住の造形作家 川手和美氏(大阪芸術大学卒業)による点描画をポストカードにしたものです。なお,ポストカードの組み合わせにつきましては,事務局で決めさせていただきます。

・5,000円(1口)~15,000円(3口)ご支援いただいた方にポストカード3~5枚組をお届けいたします。

・20,000円(4口)以上,ご支援いただいた方にはポストカード10枚組をお届けいたします。

〇特製呉氏マスク

呉市のキャラクター「呉氏」がプリントされた3D立体マスクです。5,000円(1口)以上のご支援をいただいた方にこのマスク1枚をお届けいたします。なお,マスクの色・デザインにつきましては選べませんので,ご了承ください。

想定されるリスクとチャレンジ

このプロジェクトは,コンセプトファンディング(All or Nothing方式)を採用しており、集まった資金が目標金額に満たなかった場合、支援者の方々にご返金となる、リスクは少ないプロジェクトです。まずは100万円を目標としていますが、できれば300万円を集め、40人の学生を応援したいと考えています。みなさまからの支援が増えればそれだけ、応援できる学生・生徒が増えます。ぜひご支援お願いします!

〇300万円を達成した場合,「サンライズ広島ロゴ入りボールペン」を全員に送ります。

目標達成のお礼並びにプロジェクトのこれからについて

目標額100万円を達成できました!多くの皆様のご支援・ご協力によるものと感謝しております。これで,サンライズ広島プロジェクトが実施できることになりました。どうもありがとうございました。

プロジェクトの実施にあたりましては皆様からの温かいご支援を無駄にすることなく,学生の支援をさせていただきます。

なお,目標額には達しましたがファンディング期間の終了まで引き続き,皆様からのご支援・ご協力をお願いしたいと思います。

MotionGalleryにおけるクラウドファンディングは8月4日をもちまして期間終了となります。しかしながら,学生への支援にゴールはありません。私たちはこれからも(皆様からのご寄付を募り,)可能な限りこのプロジェクトを続けていきます。

そのためサンライズ広島プロジェクトは,これからは多くの皆様にご寄付をお願いしながら,少しでも多くの学生を支援できるよう,活動していきます。

また,ファンディング期間終了後の皆様へのご支援・ご協力のお願い並びに各種広報等につきましては,webサイト「サンライズ広島プロジェクト」でお知らせいたします。

sunrisehrsm.html.xdomain.jp/page1.html

これからもサンライズ広島プロジェクトを応援くださいますよう,よろしくお願いいたします。

【SRHニュース】

ー#1ー リターンのポストカード作者の川手和美氏の個展が呉市内のギャラリーで開催中で,中国新聞に代表幹事の岡田と一緒に取材を受けました。

ー#2ー JA三次広報誌6月号に私たちのプロジェクトが紹介されました。温かい応援に感謝いたします!

ー#3ー 日本農業新聞(7/6)に当プロジェクトが掲載されました。残り25日となりました。引き続きご支援よろしくお願いいたします。

サンライズ広島代表幹事と事務局について

【代表幹事】

  
            写真 岡田雅之

昭和29年生まれ。広島県呉市在住。昭和52~平成27年呉市役所勤務。その後,広島文化学園大学,呉市学校給食協会勤務。現在は呉市まちづくりセンターに勤務するとともに保護司を務める。

☆趣味等:音楽(おやじバンドで活動中,サロン等で歌声カフェ開催),映画鑑賞,広島カープの大ファン,アウトドア(軽登山,キャンプ),3人の孫のジイジ

 

これまでボランティア活動として地域の子どもたちや災害により仮設住宅で生活されている方々に,演奏会を行い,少しでも楽しんでいただければ,あるいは少しでも明るい気持ちになっていただければと,取り組んでまいりました。

そうした中,昨今のマスコミ等でも取り上げられている子どもの貧困や若者の自死に心を痛めておりました。また現在のコロナ禍の中でアルバイト先を失ったり,親の失業等で仕送りが止まった学生・生徒が増えているのではないかと心配しておりました。何とか学生達を救えないかと考え,お米の支援により,夢や希望を失わせないという方法にたどり着きました。

昨年から準備を始め,今回,JA三次様のご協力を得てクラウドファンディングを立ち上げることになりました。

広島県内のローカルプロジェクトです。足元から支援の輪を広げていきたいと思います。

明るい日本の将来を築くためには,若者のパッションが必要です。どうか皆さんのご支援・ご協力をお願いいたします。

  サンライズ広島 代表幹事  岡田 雅之

【サンライズ広島事務局】

〇 事務局メンバーは,代表幹事の思いに共感し集まったメンバーです。ある物は市議会議員として,地域の教育問題などに取り組んできました。ある者は公務員として社会的弱者の福祉問題に取り組んできました。また,ある者は農業振興や学校給食の地産地消に携わっていました。

  

事務局スタッフはどこにでもいるおじさん,おばさんです。こうした活動は初めてですが,困っている若い人たちを何とか支援したいと考えています。

・所 在 地  広島県呉市

・連 絡 先  (0823)22-5931

・代表幹事   岡田 雅之

・副代表幹事  片岡 慶行

・会   計  植木 稔

・監   事  村永 朋

          新堀 政司

・顧   問  大洲 秀道

リターンを選ぶ

  • 5000

    一口応援コース

    • サンクスレター
    • 3枚組オリジナルポストカード(造形作家 川手和美氏 点描画)
    • 特製呉氏マスク
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(中間)
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(最終)
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 41人が応援しています。
  • 10000

    二口応援コース

    • サンクスレター
    • 4枚組オリジナルポストカード(造形作家 川手和美氏 点描画)
    • 特製呉氏マスク
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(中間)
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(最終)
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 28人が応援しています。
  • 15000

    三口応援コース

    • サンクスレター
    • 5枚組オリジナルポストカード(造形作家 川手和美氏 点描画)
    • 特製呉氏マスク
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(中間)
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(最終)
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 20000

    もっと応援コース

    • サンクスレター
    • 10枚組オリジナルポストカード(造形作家 川手和美氏 点描画)
    • 特製呉氏マスク
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(中間)
    • サンライズ広島プロジェクト支援レポート(最終)
    • 2023年01月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。