3.14ch公演『宇宙船』をクラウドファンディングで実現!

再演決定‼︎3.14ch第七回目公演『宇宙船』

  • 3.14ch
  • 演劇・ダンス
  • 東京都
169ab670 64fa 4c13 8044 579d2c97e4cb ▶ 再生
  • コレクター
    8人
  • 合計金額
    72,700円
  • 残り
    0日

目標金額は314,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2014年9月16日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

体感型アトラクションのようなエンターテイメント性の高い舞台作りを目指しています。不可能を可能にしてしまうスタッフに囲まれて、2012年に上演した『宇宙船』がパワーアップして帰ってきます!

3.14chについて

日常的な会話劇をベースにしながらも、その向こう側にある非日常、虚構、幻覚、夢、カオス、などを織り交ぜたSF的要素の強い作品が多い。
また、観に来ていただいたお客さまにリアルな世界観を楽しんで頂くために、美術セットを、毎回、かなり作りこんでいる。
照明、音響、衣装もまた然り。

最近ではプロジェクションマッピングを積極的に取り入れている。
ライバルはジブリとウォルト・ディズニー。
全スタッフ、神がかり的な手腕でムランティンの要望を実現させてくれるプロフェッショナルの中のプロフェッショナルである。
まさにドラ◯もんのようだと囁かれる。

2012年度の演劇賞を総なめしたトラッシュマスターズの中津留章仁がイチ押しする劇団でもある。

主宰・脚本・演出 ムランティン・タランティーノ

『宇宙船』という作品について

今、何故、再演なのか。

『宇宙船』という作品は、当時、予定していた作品に変わって、急遽ムランティンが書き下ろしました。
それは、今も我々の国に深い爪痕を残したままの、2011.3.11のあの大震災による影響からでした。

脚本家・演出家として何が残せるか。何を共有できるか。今どんな作品が必要か。
ムランティンは考えました。

この作品は、はるか彼方の星を目指して地球を旅立つ話ですが、我々の思いは宇宙への思いではなく、この今現在我々が生活をし、営んでいる身近なわが国、そして様々な国々、地球の話とも捉えることができるようにも作られています。

私たちは日本に住んでいます。ある程度不自由なく、日々を過ごしているのではないかと思います。
他の国ではどうでしょう。
我々の常識では理解することができない、様々な国があることを知らされています。
絶えない戦争、人種による差別、テロ、宗教観の相違での争い・確執、権力者に支配された見るに堪えない政治、飢餓、増えすぎる人口に対する調整、目に見えないウイルスが与える生命に関わる病、過酷な環境に対する人々の住まう対策、消えゆく自然を守るべく活動。

そして、全世界の我々に平等に自然の脅威がそこには存在します。

生きる死ぬ喜び悲しみ痛み苦しみ安心楽しみ

生きとし生けるものは何故、何のために子孫を残すのか。
どこに結末があるのか。
終わりはあるのか。
目的は?
目標は?
果ては?
続きは?
いったい何者であればいいのか。
正解は?
間違いは?

考え、思考し、配慮し、愛を持って、
心だけでも豊かでありたい。
想像力
創造力

私たちは物語を創り上げ、劇場という場所でお芝居という形で皆さんに観ていただくという手段を得ています。
こうなったら一人でも多くの方に観ていただけるように発信し続けて行きたいと考えております。

希望に満ちた芸術の社交場、モーションギャラリー『クラウドファンディング』によって新たに出会う方々と繋がって、広がり、希望を持って挑みたいと思います。

新しい活力を頂き、より成長できる劇団になって行きたいと考えております。

3.14ch第七回目公演『宇宙船』
2014.9.19(金)~29(月)
@王子小劇場

作/演出 ムランティン・タランティーノ

著名人からのコメント

3.14chはまず劇場に入って舞台美術にぶったまげて、
開演してその世界観にぶったまげる。
際限なく何でもかんでもつめ込むムランティン氏の強欲さに、
毎回ただただ感服するばかりでございます。
しかも『宇宙船』の再演ですか。 こりゃ凄いことになりますね。
黒川麻衣(劇作家・演出家/熱帯)

最初に見た作品は「何だこりゃあ!?」。
次に見た作品は「何なんだ、これ…… ?」。
今回の作品はなんと思わせてくれるんでしょう。
ブラジリィー・アン・山田(劇作家・演出家/ブラジル)

観終わった後、夢心地でふわりふわり宇宙遊泳してる
自分がいて「やられた!」と思ったわけです。
軽快なリズムとテンポ。突然の揺らぎ‥。
何はともあれ取り憑かれてシマッタ。
あらた真生(ダンサー・コレオグラファー)

ムランは奇人であるが故、社会との折り合いがつかない。
そこで生きるために手に入れたのは俯瞰する宇宙的な
視点である。理屈でわかってもなかなか腑におちないものだ。
身体に落とし込むには感覚的な何かが必要である。
ムランの演劇行為は、その感覚的な何かを捉えようとしている
格闘に他ならない。あるいはもしかしたら、それは手に入るもの
ではなく、わかりそうでわからないが、今後も上手に付き合って
いくべきものだと見据えているようにも思う。
彼の幸福への渇望は、軽やかで、苦い。
中津留章仁(劇作家・演出家/TRASHMASTERS)

出演(一部Wキャスト) [A/B]

内田 龍
鵜沼ユカ
妹尾果奈
前 彩子 (以上、3.14ch)
足立雲平
小根山悠里香
國津ヒロ
熊崎久実(劇団東京蝉ヌード)
佐藤拓之(双数姉妹)
豊田記央
長塩香津
鳴海由莉(ブルドッキングヘッドロック)
森田ガンツ(猫のホテル)
山川恭平
山下 純
山森信太郎(髭亀鶴)

[A]
暁 雅火
杉村こずえ
米倉 啓
眞嶋木綿

[B]
岡 慎一郎
CHO(DangerousBox)
松本みゆき
山田宏平

タイムテーブル

スタッフ

舞台監督:白石 定 ((株)ステージワークス)
舞台美術:斎木信太朗
照明:石坂晶子 ((株)S.L.S)
音響:佐藤こうじ(Sugar Sound)
映像:浦島 啓((株)コローレ)/吉川マッハスペシャル
衣裳:みうらけいこ
衣裳協力:さかくらきょうこ
宣伝美術:井澤崇行
写真撮影:内田 龍
webデザイン:bananastar
制作:塩田友克
協力:劇団東京蝉ヌード/髭亀鶴/アスタリスク/双数姉妹/ ブルドッキングヘッドロック/BABEL
LABEL/DangerousBox/猫のホテル
企画・製作:3.14ch

チケット

[前売] ¥3500 / [当日] ¥3800
[早割] ¥3000 (8月19日までにご予約いただいた方限定)
[AB券] ¥6000 (予約のみ / AB両バージョンをご鑑賞いただけます)
[学割] ¥2800 (予約のみ / 要学生証提示 )
[高校生割] ¥1000 (枚数限定 / 予約のみ / 要学生証提示)
[五人割] ¥15000 (予約のみ / 五名様でご予約いただだくと、お一人あたり¥3000とお得になります)
[十人割] ¥25000 (予約のみ / 十名様でご予約いただくと、お一人あたり¥2500と更にお得になります‼ )

チケット取り扱い [カルテットオンライン]
https://www.quartet-online.net/ticket/314ch7

[劇団窓口]
件名:チケット予約
本文:①ご希望日時②枚数③券種 (前売り、AB券、学割など)④お名前(ふりがな)⑤メールアドレス⑥電話番号⑦住所 (DMご希望の方) を記載のうえ、
tegami@314ch.com
までご連絡下さい。
劇団からの返信をもってご予約成立となります。

3.14ch web www.314ch.com
3.14ch on Twitter 3_14ch

お問い合わせ
tegami@314ch.com
090-5999-7452 (制作 塩田)

活動履歴

第1回公演『人間』(2010年10月@池袋小劇場)
ミシマユキオシリーズ第一弾。小説家志望のフリーターであるミシマユキオが、高円寺の風呂なしボロアパートで繰り広げる青春群像劇。恋人とうまくいってないユキオの前に、かつて愛したが数年前フラれてしまったウエハラサオリとそっくりの謎の女がある雨の夜に出現し、ユキオとその女はその晩から同棲し始める。また、ユキオは、1000年後の、完成される寸前のユートピア世界をテーマにした『人間』というタイトルの小説を書いており、その『人間』の中にもサオリに似た登場人物が出現する。やがて、ユキオは現実と虚構の区別がだんだん不明瞭になっていくのを感じるのであった。

第2回公演『葉山』(2011年7月@八幡山ワーサルシアター)
ミシマユキオシリーズ第二弾。舞台は『人間』の1年後。小説家志望のフリーターであるミシマユキオは、1年前まで同じ高円寺のボロアパートに住んでいたが今や売れっ子ロックミュージシャンとなった大学時代からの友人であるオカダサブローと、サブローのバンドメンバーとともに、リゾート地である葉山の高級リゾートマンションにバカンスにやってくるが、運悪く連日雨が降っている。ユキオは旅先で鬱病に罹り、そんな中、忘れられない元恋人、ウエハラサオリの双子の妹と名乗る女と出会う。

第3回公演『宇宙船』(2012年1月@下北沢東演パラータ)
ミシマユキオシリーズ番外編。時は3038年。人類はついに、地球外知的生命体とのコンタクトを取ることに成功した。全世界統一国家『ニューラメリカ共和国』の初代大統領の息子の――ミシマユキオの末裔である――ミシマユキヒコは、世代宇宙船『マンダラ号』にパイロットとして搭乗することになる。その時代、人間の寿命は150年となっていたが、往復700年という『世代宇宙船計画』に臨むにあたって、搭乗員たちは、宇宙船の中で子孫を作り、伝承していくほかに術はなかった…。

第4回公演『帰郷』(2012年9月@新宿タイニイアリス)
ミシマユキオシリーズ第三弾であり、シリーズ完結編。婚約者であるツカモトヒロコとの結婚を控えたユキオは、ヒロコの両親に挨拶をするために、ヒロコの実家を訪問する。しかしながら、ヒロコの実家は新潟県と長野県の県境に立地しているということがここ数年の測量調査により判明しており、住民税を巡るトラブルに巻き込まれていた。また、その土地は、独特の村社会文化が今だに根強く残っていおり、その家にはワケのわからない人々が出入りしていた。そんな中、ユキオは、かつて愛したウエハラサオリとの幻影の中に埋没してゆく…。

第5回公演『小型』(2013年2月@日暮里d-倉庫)
グラフィックデザイナーである『男』は、妻と喧嘩した次の朝、自宅の書斎で目を覚ますと、ポケットに入っていた携帯電話と共に自分の身長が十分の一になっていることに気が付く。幸か不幸か、携帯電話と巨大なノートパソコンを駆使して、なんとか仕事はこなせるのだが、妻とのセックスは侭ならなかった。次第に欲求不満が募っていく妻は、やがて家に他の男を連れ込み、『男』の目の前で平然と浮気をするようになる。そして、もはやペットのようにしか扱われなくなった『男』は、ついに、妻に離婚届けを突きつけられ、その夜を境に『男』の前には奇妙な妖精達が現れる…。

第6回公演『司令室』(2013年11月@王子小劇場)
ミュージシャンとして数年前にメジャーデビューしたが、今はコンビニでアルバイトをしているナガオカキョウスケ。そんなキョウスケが、晴れた晩秋の日曜日の午前10時30分に目覚めてから、歯を磨き、駅まで歩き、電車に乗り、2年前に離婚した元妻と5才の娘に会いにいくまでの1時間半の間に、脳内の司令室内で起こっている物語。キョウスケの眼球に映る視覚情報は司令室内にあるテレビモニターに映し出され、聴覚情報は司令室内のスピーカーから響き、思考は会議テーブルを囲んで、喧々諤々と行われていた。

佐藤佐吉賞 舞台美術部門 最優秀舞台美術賞受賞 斎木信太朗
佐藤佐吉賞 照明部門 最優秀照明賞受賞 石坂晶子

役者・内田龍

役者・前 彩子

役者・振付 鵜沼 ユカ

役者・妹尾 果奈

特典について

◯ブログにお名前記載
3.14chのブログでお名前をご紹介させていただきます(ニックネームでも可能です)

◯『宇宙船』台本&DVDプレゼント
宇宙船の台本と初演DVD(未販売)と再演のDVDをプレゼントいたします。

◯ゲネプロ見学ご招待
本番さながらのリハーサルをご覧いただけます。交通費はご負担ください。
(※9月11日までにチケットを購入していただいた方に限らせて頂きます。)

◯『宇宙船』チケットプレゼント
第七回目公演『宇宙船』にご招待致します。交通費はご負担ください。
ご本人様に限ります。

AorBチケットプレゼント・・・Aキャストの回かBキャストの回かお選び頂けます。
A&Bチケットプレゼント・・・AキャストとBキャストの回どちらもご覧頂けます。
A&Bペアチケットプレゼント・・・AキャストとBキャストの回どちらもご覧頂けます。ご本人様とお連れ様でご来場ください。

◯過去公演DVDプレゼント
過去公演の未販売DVDを3枚組でプレゼントいたします。

◯メンバーとのお食事会ご招待
お食事会にご招待致します。場所はこちらで指定させていただきます。
お連れ様がいらっしゃる場合は一名様まででお願いいたします。
お食事代はこちらで全額負担致します

想定されるリスクとチャレンジ

正直、金銭面のリスクは大きな負担になっています。
一回の公演で総支出はおよそ300万円にもなります。

毎回赤字を被る劇団員の負担もありますが、
なによりも関わってくれているスタッフさんへの負担は毎回増え続けています。
支払っているギャランティの少なさはスタッフさんを泣かせているどころではなく、
もはや枯れ果てているのではないかと確信しております。

それでも何故そこまで関わってくれるのか、私は尋ねたことがあります。
プロジェクションマッピング総指揮の浦島啓さんに聞きました。

どうしてウン百万えんかかるマッピング技術を我々に雀の涙価格で提供していただけるのか。

浦島さんは笑顔でこう答えてくれました。

『好きだから。関わりたいから』

吉川マッハスペシャルさんもキラキラした目で微笑んでいて・・・・。

・・・愛を感じました。
とびきり深い、ムランティンとムランティンの作品への愛を感じました。
愛されている。

私は震えました。
感謝に震えました。

音響 佐藤こうじさんに至っては赤字なはずなのに自分のギャランティから別の足りない予算を捻出しようとしてくれています。
音響操作に関しても1公演につき約600回のきっかけを文句も言わずこなしてしまいます。
照明 石坂晶子さんも赤字は確実なのに更にきっかけや微調整の多さに睡眠時間や食事の時間まで費やしてくれています。更には柔らかい雰囲気に癒されます。どんどん華奢なお身体になっていて心配です。
衣装 さかくらきょうこさんとみうらけいこさんも、もはやボランティアでムランティンの世界観に献身的に要望に応えてくれています。
制作 塩田友克さんも少ない制作費の中でたくさんスタッフさんを集めてくれます。人徳と確信しています。とにかく抜かりがない制作さんです。モーションギャラリーも塩田さんが提案してくれました。
舞台美術 斎木信太朗さんは卓越した技術でムランティンの世界観を作り出してくれています。デザイン費をお支払いできていないのが心苦しいです。ムランティンの考える舞台美術を一段も二段も三段も飛び越えた舞台美術案を提案し、実現させてくれます。まさに要です。われわれの予算の低さがかなりネックになっています。
舞台監督 白石定さんも身体は一つなのに5人分の仕事量です。『え、あの本番中の作業全部ひとりなの?嘘でしょ?分身の術?』レベルです。ムランティンの作品にもとびきりの愛を持って提案を出してくれます。全スタッフ全キャストを支えてくれています。

出演者にいたっても、ギャランティをお支払いできていません。
チケットを売っていただいた枚数にチケットバックという形でお支払いしています。
約2ヶ月も拘束して、皆さんそれぞれ生活を工面しながら関わっていただいています。

ではもっと低価格で、もっと自分たちに見合った作品作りをしたらどうかというご意見もあると思います。劇団会議でもその意見は毎回出ます。当たり前です。みな生活は苦しい。リスクをしょってばかり。

でも私たちは私腹を肥やしたいわけではなく、チャレンジし続けたい。
関わってくださった方々に胸を張って作品を残して行きたい。

想像を創造し思考して形にしてゆくことが私たちの希望であり、誇りなのです。

集まった資金の使い道について

とにかく、まずはスタッフさんにお支払いしたいです。
観にきていただいたお客様に最高のものを観ていただきたいです。

最後に

我々のプロジェクトに興味を持ってくださりありがとうございます。
このような素敵な場所を与えてくださったMotion Gelleryの方々にも感謝致します。
最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

ぜひ我々と一緒に3.14ch版『宇宙船』で宇宙の旅に出発しませんか?

もっと読む
コレクター
8人
現在までに集まった金額
72,700円
目標金額は314,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2014年9月16日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 1人
  • 3,140円

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 『宇宙船』台本・初演未販売DVD・再演DVDプレゼント
    • 5人
  • 6,000円

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 『宇宙船』台本・初演未販売DVD・再演DVDプレゼント
    • ゲネプロ見学ご招待(※9月11日までにチケットを購入していただいた方限定です)
    • 1人
  • 10,000円

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 『宇宙船』台本・初演未販売DVD・再演DVDプレゼント
    • ゲネプロ見学ご招待(※9月11日までにチケットを購入していただいた方限定です)
    • 劇団員ブロマイドプレゼント
    • 『宇宙船』AorBチケット1枚プレゼント
    • 0人
  • 31,400円 残り4枚

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 『宇宙船』台本・初演未販売DVD・再演DVDプレゼント
    • ゲネプロ見学ご招待(※9月11日までにチケットを購入していただいた方限定です)
    • 劇団員ブロマイドプレゼント
    • 『宇宙船』AとB両方のチケット1枚ずつプレゼント
    • 過去公演未販売DVDプレゼント
    • 3人
  • 50,000円 残り4枚

    • お礼メール
    • ブログにお名前掲載
    • 『宇宙船』台本・初演未販売DVD・再演DVDプレゼント
    • ゲネプロ見学ご招待(※9月11日までにチケットを購入していただいた方限定です)
    • 劇団員ブロマイドプレゼント
    • 『宇宙船』AとB両方のチケットをペアでプレゼント
    • 過去公演未販売DVDプレゼント
    • 劇団員とのお食事会ご招待
    • 1人

プレゼンター

Middle?1432778108

3.14ch

  • 東京都

3.14chサンテンイチヨンチャンネルという劇団の主催をやっております。 よろしくお願い致します。

質問や意見をメールする