facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

中編映画『春に煌めくサザンクロス』をクラウドファンディングで実現!

映画の力で長崎の魅力を伝えたい。
中編映画『春に煌めくサザンクロス』

映画という媒体を通してストーリーや映像を楽しみながら地域の魅力を感じて欲しい、そして実際にその土地に足を運んでほしいという思いで企画いたしました。長崎の魅力を映画で伝えられるように頑張りますので、よろしくお願い致します。

コレクター
1
現在までに集まった金額
1,000
残り日数
106
目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年8月5日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年8月5日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
山住 紗綾 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
山住 紗綾

映画を学ぶ大学生です。 素敵な映画を作りますので、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします!

  • 兵庫県
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

映画という媒体を通してストーリーや映像を楽しみながら地域の魅力を感じて欲しい、そして実際にその土地に足を運んでほしいという思いで企画いたしました。長崎の魅力を映画で伝えられるように頑張りますので、よろしくお願い致します。

はじめに

はじめまして。今作で監督を務めさせていただく、山住紗綾と申します。私は「映画の力で地域の魅力をもっと広めたい」という思いから、このプロジェクトを立ち上げました。大学に入り地元である九州を離れ、全く違う土地で映画作りを学んだ事でより一層それぞれの地域の魅力を感じられた事が大きなきっかけです。

最近では、様々な都道府県の人気の観光地や自然景観の中で撮影される映画が多くあり、その映画のロケ地に足を運んでいただけるような宣伝活動も行われています。しかし、地域で暮らす人々に日常の中での「映画製作」という非日常をもっと理解してもらうためには、これから先も地域貢献につながる映画を作り続けることが大事だと思います。そこで私は、大学生活の集大成である卒業制作として、九州の魅力を取り入れた映画を作る決意をしました。

中編映画『春に煌めくサザンクロス』

〈あらすじ〉

自分のやりたいことだけをして、毎日遊び呆ける青年柊は、入院先の病院で長く入院生活を続ける少女さくらと出会う。柊は自分に対して偏見なく接するさくらに惹かれていく中、さくらの小さな願いを知って、彼女を病院から連れ出す。そしてさくらと過ごす中で、柊は"誰かのために生きること"を知り始める…。

尺:45分(予定)

  • 撮影期間:2019年3月下旬~4月上旬
  • 2019年12月頃まで編集(整音、グレーディング等含む)、その後ブラッシュアップ
  • 2020年2月に卒業展示会にて上映
  • ブラッシュアップを重ねたのち完パケ(2020年3月中予定)

メインキャスト:3人
スタッフ:神戸芸術工科大学 映画コース学生 10名程度

今回、プロジェクトの中心が「映画」であることを大事にしたいと思い、九州ロケをということだけを決めて、まずはじめに脚本を書きました。そして脚本に合う場所を探したところ、長崎県がイメージにピッタリだと感じて撮影場所を長崎県に決めました。次に、撮影したい場所や景色を見つけ、その場所を脚本に取り入れながら改稿を重ねました。

〈進行状況〉

現在、長崎県フィルムコミッションさんのご協力のもと撮影中

キャストプロフィール

○山下礼(やましたれい) 株式会社チーズfilm所属

○川口紗夜(かわぐちさや) 株式会社アービング所属

監督プロフィール

山住紗綾(やまずみさあや)

1997年12月18日生まれ 福岡県出身 兵庫県在住
神戸芸術工科大学映像表現学科映画コース所属
大学入学を機に創作活動を開始
現在は監督、演出、録音を中心に映画製作を行う
また、大学のイベント等の宣伝にも携わり、ポスターやフライヤーの作成も行っている

○監督作品
『星のかけら』2017年 (シネ・リーブル神戸上映会にて上映)

資金運用について

今回募ったご支援は、長崎県での撮影を行うにあたって下記費用に充てさせていただきます。

  • 移動費 10万
  • 人件費 20万円
  • ロケ地使用費 5万円
  • 宿泊滞在費 40万円
  • その他、美術費等 5万円

(計:80万円)

特典について

○お礼のメッセージ

○ポストカードプレゼント

※ポストカードイメージ

○メイキング映像公開

○脚本PDFデータプレゼント

○本編DVDプレゼント

○エンドロールにお名前を記載(ご希望の方のみ)

想定されるリスクとチャレンジ

今作は卒業制作として立ち上げたプロジェクトです。また、すでにロケ地についてもお話を進めており、スケジュールも確定している状態ですので、撮影が行われないということは絶対にありません。この映画を見て長崎の魅力を感じ、そして実際に足を運んでもらえるような素敵な映画を作ります。この作品をより良いものにするために、皆様のご協力、何卒よろしくお願いいたします。

上映について

この作品は、2020年2月に神戸市で開催予定の卒業展示会にて上映させていただきます。
また、上映後はブラッシュアップをしたのち、メイキング等も合わせてディスク化致します。

最後に

最後までご覧くださり、誠にありがとうございました。

まだまだ未熟ですが、大学生活で学んだ映画づくりの技術、知識をはじめ、その中で私が感じた気持ちを詰め込んでこのプロジェクトを企画しました。

皆様のご支援でこの映画がより良いものにできると信じております。

ご満足いただける映画を作ることを約束いたしますので、どうかご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 1000

    監督からのお礼状

    • 監督からのサンクスメール
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    ポストカードプレゼント

    • 作品に関するポストカードプレゼント
    • 手書きお礼状
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 6000

    メイキング、脚本公開

    • 監督からのサンクスメール
    • メイキング映像のデータ送付
    • 脚本PDFデータ公開
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 8000

    本編映像データ公開

    • 監督からのサンクスメール
    • 本編映像のデータを送付
    • メイキング映像のデータ送付
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 15000

    本編DVDプレゼント

    • 手書きお礼状
    • 作品に関するポストカードプレゼント
    • 脚本PDFデータ公開
    • メイキング映像のデータ送付
    • 本編映像のDVDを送付
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。