をクラウドファンディングで実現!

U.M.I Film Makers 映画『その日、恋は落ちてきた』
制作支援プロジェクト

  • 大阪府
  • 映画

最強の一人芝居フェス『INDEPENDENT:16』で上演され好評を得た丹下真寿美・主演のプラットニックすぎるラブストーリーにしてコミカルでサスペンスフルな一人芝居を大胆にリライトして映像化に挑戦します!

コレクター
17
現在までに集まった金額
260,000
残り日数
59
目標金額 1,600,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年1月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,600,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年1月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。
Middle 1507709545

Presenter
U.M.I Film Makers プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

2010年、関西を中心に活動する舞台映像家の武信貴行が中心になって立ち上げた映像作品の製作・上映プロジェクト。 メンバーは固定されておらず、作品毎にスタッフ・キャストが集うプロデュースユニット形式で活動中。

このプロジェクトについて

最強の一人芝居フェス『INDEPENDENT:16』で上演され好評を得た丹下真寿美・主演のプラットニックすぎるラブストーリーにしてコミカルでサスペンスフルな一人芝居を大胆にリライトして映像化に挑戦します!

『その日、恋は落ちてきた』について



関西演劇界の名物・最強の一人芝居フェス『INDEPENDENT:16』にて上演され好評を得た丹下真寿美・主演、戒田竜治・演出のプラットニックすぎるラブストーリーにして、コミカルでサスペンスフルな一人芝居。


恋に興味が持てずに生きてきた卯月(うづき)30歳が突然…、恋に落ちる。 遅れてきた恋心はとどまることを知らず前進あるのみ!! 報われなくてもいい、このどうにもならない気持ちが、毎日毎日、ビタミン C 飲んでレモンパックし て化粧水変えてヒアルロン酸欠かさず飲んで半身浴して軽石で角質とってミュゼに通わせる! 究極にプラトニックな恋の行方は!?


今回はオリジナルの作家である戒田竜治が映像用に大胆に脚本をリライトし、舞台映像家の武信貴行が監督しての映画化に挑戦します。



突然の出来事によって引き起こされた自分の心の変化にやや見当違いながらも一生懸命に立 ち向かう女性の姿を描き出すことがこの作品の最大の目的です。
女性の目から観るとやや滑稽ながらもひたむきなヒロインにシンパシーを感じさせるような、男性 の目から見ると純粋さと真面目さに恋をしてしまうような、そんな魅力的な女性を作品内で創出で きれば、引いてはそんな女性を通して観客の皆様が少し切なくて清々しい気持ちになれる映画を 生み出せればと考えています。


製作状況と今後の予定について

既に2017年9月より自己資金により撮影を開始しています。
季節を跨いでゆく物語であるため2018年5月までのロングスパンでの撮影を予定。

撮影終了後3ヶ月程度をポストプロダクション期間にあて2018年秋に大阪市内の上映施設にて一般上映会を実施します。


  • 2017年9月3日 クランクイン
  • 2017年9月~2018年5月 撮影期間。毎月1~3回の日程で撮影予定。2018年2月に山間農村へのロケ撮影予定
  • 2018年5月~ 編集、アフレコ、特殊効果、整音、音楽作成など 
  • 2018年8月 映画完成(予定)、関係者試写会(予定)
  • 2018年9月~10月 一般上映会開催。DVD版完成。映画祭出品開始。



U.M.I Film Makersについて

2010年、関西を中心に活動する舞台映像家の武信貴行が中心になって立ち上げた映像作品 の製作・上映プロジェクト。
メンバーは固定されておらず、作品毎にスタッフ・キャストが集うプロデュースユニット形式で活動。
特に俳優陣は演劇で活躍する舞台俳優をメインでキャスティングする。
これまでに「ショートスケッチ『生活と嘘』」(2010 作品)、「丹下真寿美一人芝居『くまと羊』」(2013 作品)の2 作品を発表している。



プロジェクトメンバーについて

主演:丹下真寿美

1985年1月8日生まれ。大阪府出身。役者。身長 157センチ。
2006年ピースピットHYT1(ハーフイヤーシアター)に参加。
以後、ピースピット、石原正一ショー、トリコ・Aプロデュースなど、70本を超える舞台・映画に出演。
関西では出演オファーが途絶えることのない、引く手あまたの女優である。


監督:武信貴行

1970年神戸市生まれ。
1986年兵庫高校入学時に映画研究部に所属して8mmを撮り始め、友人たちと作った短編映画が伊丹映画祭グリーンリボン賞に入選。
1989年大阪大学入学時にも映画研究部に所属し、同大学中退後もアルバイトをしながら自主製作映画の作成を続ける。
監督としては1997年の夕張国際映画祭のオフシアター部門グランプリ大会、撮影監督としては第2回インディーズフィルムフェスティバル入選・Kisssh-Kissssssh映画祭2016入選など映画祭・コンテストでの入選歴多数。
1998年から舞台映像家として活動し現在までに500本を超える舞台映像作品の作成に関わる。
主な舞台映像作品は文化庁芸術祭参加作品・玉造小劇店『おもてなし』、宝塚歌劇団『夢乃聖夏フェアウェルパーティー』、桃園会『うちやまつり(予告編)』、劇団壱劇屋『五彩の神楽』など。




原案・脚本・演技指導:戒田竜治
(満月動物園)

1976年、愛媛県出身。演出家・脚本家。満月動物園、園長。應典院寺町倶楽部 執行部役員。
劇団ダイナマイト遊劇鯛、劇団カオス、becquerel-0などを経て、1999年満月動物園を旗揚げ。以来、全作品において演出を務める。
2003年、『庭園楽曲』で應典院舞台芸術祭space×drama2004優秀劇団選出。
2005年、一人芝居『カーニバル』でINDEPENDENT 1st season selection 選出。
2010年、一人芝居『赤猫ロック』でINDEPENDENT 2nd season selection 選出。
2016年、一人芝居『わたしの未来』でINDEPENDENT 3rd season selection 選出。
これまでに14人の俳優と、34公演・14タイトルの一人芝居作品を演出(内、12タイトルを執筆)。本作『その日、恋は落ちてきた』は丹下真寿美の一人芝居作品として2016年に演出・脚本、他地域からも数多くのオファーをいただく人気作に。


衣装・メイク:KOMAKI
(kasane)

1982年神戸出身。
専門学校在学時から、劇団『TAKE IT EASY!』にて、舞台を中心とした活動を始め、
2002年以降同劇団の公演のほぼ全ての作品でヘアメイクを担当。
劇団Patch、壱劇屋、メイシアタープロデュース、ピースピット、片岡自動車工業、ノンバーバルパフォーマンス『GEAR』、劇団ミジンコターボ等、大小問わず多くのプロデュース公演など関西の小劇場を中心に関東の作品にも参加し、スチール・ウェディング・ショー・映像などマルチに活躍中。


出演:谷屋俊輔
(ステージタイガー)

ステージタイガー所属。強さと柔らかさを併せ持つ人気者。客演出演数ナンバーワン。何故か舞台の上でも、舞台を降りても人が周りに集まる”人たらし”。


出演:河上由佳
(満月動物園)

1976年生まれ。大阪府堺市出身。役者。身長167cm。
大学で演劇と出会い、1999年、満月動物園旗揚げに参加。 以来、ほとんどの満月動物園作品で主演をつとめる。
ときどき、フライヤーやTシャツなどのデザインも手掛ける。


出演:三原悠里
(Cheeky★queens)

1997年10月1日生まれ。役者。身長154cm。
2008年4月、ミュージカルスクール入学。在学中より様々な舞台作品に出演。
2013年10月、演劇ユニット"Sweet Dreams"を立ち上げ。2015年3月旗揚げ。
その後、STAR☆JACKS妹分ユニットCheeky☆Queensに所属。
小劇場演劇のほか、宝塚・OSKのOG公演では主人公の幼少期役で出演するなど、
年齢性別ジャンルを問わず活躍する20歳。


出演:坂本隆太郎

脚本家・演出家・俳優。2011年頃から2017年7月まで大阪で活動していた劇団がっかりアバターの全公演で作・演出を手がけていた。個人の活動としては、日本演出者協会で横光利一の「恐ろしき花」演出、2018年Diveプロデュース演出、出演は、kiss FM kobe「story for two」、エイチエムピーシアターカンパニー「四谷怪談」等。


原案監修・出演:秋田光軌
(浄土宗應典院主幹・應典院寺町倶楽部事務局長、浄土宗大蓮寺副住職)


*この他、現在交渉中のキャスト・スタッフを含め総勢20人程度のメンバーになる予定です。


クラウドファンディングを実施する理由について

技術の進歩に伴い映画製作の状況は近年大きく変化しました。
デジタル技術の普及で必要最低限のバジェットは大きく縮小し、質の高い低予算のインディペンデント映画が数多く作られる時代が到来しました。
今や個人や小規模な団体でも以前より遥かに自由に映画製作を行うことが可能です。
映画が文章や絵画、音楽のように個人の文化として浸透していく時代の幕開けなのかも知れません。

…とはいえ映画の完成までには様々な機材や多くのキャスト・スタッフの技術が必要になる以上、予算の規模によって完成度が大きく左右される事があるのも事実であり、自己資金だけでは賄い切れず実現を諦めるプランが発生することもしばしばあります。
遠方へのロケ撮影や衣装・小道具などの作製、撮影補助機材の調達、最たるものはギャランティの問題による撮影日数の制限など、多くの事柄が純粋に金銭的な理由から未実施に終わることも珍しいことではありません。

U.M.I Film Makersはパーソナルな文化活動としての映画製作にこだわり続けており、これからもそのスタンスは変わりませんが、私達は近年のクラウドファンディングの登場で、個と個の結びつきとしての皆様からのご支援を頂くことで、上記のような資金面での問題を、よりパーソナルな文化としての映画としてのあり方と両立しつつ解決していく事が出来ると考えました。
是非私達プロジェクトメンバーと皆様で一緒にこの映画を作らせてください。

私達はクラウドファンディングの実施にあたっては下記のリターンと、何よりもより良い作品を完成・上映することで皆様のご支援にお応えしていきたいと考えております。



ご支援いただいた方のリターンについて

⚫『その日、恋は落ちてきた』本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
エンドロールクレジットにお名前を掲載いたします。本名でもハンドルネームでも掲載可です。(掲載させていただくお名前はお申込時にお伺いします)

⚫丹下真寿美からのお礼ビデオレター
丹下真寿美からのお礼ビデオレターをお送りします。

⚫『その日、恋は落ちてきた』通常版DVD
「その日、恋は落ちてきた」本編が収録された通常版のDVDです。

⚫『その日、恋は落ちてきた』特別版DVD(非売品)
「その日、恋は落ちてきた」本編に加え、撮影風景・本編未収録映像などの特典が収録された非売品DVDです。


⚫キャスト&スタッフによる撮影現場撮って出しスチル集
撮影中にリアルタイムで更新されるキャスト&スタッフによる撮影風景のスナップスチルをアップロードしたWEBアルバムにアクセスして頂けます。
作品完成後もアルバムは残り、ダウンロードも自由に行って頂けます。

演出メモ付『その日、恋は落ちてきた』台本&絵コンテ
監督・演技指導などスタッフが撮影に際して書き込んだメモの入った映画版「その日、恋は落ちてきた」の台本と、監督が描いた絵コンテを製本してお届けします。

⚫サイン入りキャスト写真プリントセット
撮影風景や本編の一場面をプリントしたスチルにキャストの直筆サインをいれてセットにしてお届けします。

⚫丹下真寿美お手製オリジナルアクセサリー(非売品)
丹下真寿美お手製のアクセサリーをお届けします。女性向け・男性向けの二種類を予定。
(性別はお申込時にお伺いします)

⚫舞台版『その日、恋は落ちてきた』舞台映像DVD(非売品)
2016年に『INDEPENDENT:16』で上演されたオリジナル舞台版『その日、恋は落ちてきた』初演の際の舞台映像を収録した完全非売品DVD。


⚫『その日、恋は落ちてきた』エキストラ出演権&撮影現場見学権
撮影に際して自由に撮影現場を見学して頂けるようになります。エキストラとして画面に登場する事も可能です。
撮影場所は大阪市周辺を予定。日時はお申込み以降から5月までの野外やスタジオなど見学可能な場所で撮影を行う日になります。(詳しい場所・撮影日程については随時個別にお知らせいたします)

⚫提供としてクレジット
『その日、恋は落ちてきた』本編クレジット、その他DVDジャケット・フライヤーなどの広報物に「提供」としてお名前・ロゴを掲載いたします。


想定されるリスクとチャレンジ

映画の企画自体が初期段階で自己資金での製作を想定しており、既に撮影も開始している為、クラウドファンディングのプロジェクトが未達成でも作品の完成・上映を断念するということはありません。

皆様からのご支援とお気持ちは総てこの作品をより良いものにする為の糧とさせて頂き、作品製作に勤めて参ります。

皆様へ

最後までお読み頂き有難うございました。
完成の暁には皆様に「ああ、観て良かったな…支援して良かったな…」と思い返して頂ける映画になるように心を込めて製作してまいります。
スタッフ・キャスト、そして観客の皆様によって完成するこの「撮影から完成まで」の旅にご同行頂けましたら幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

リターンを選ぶ

  • 1000

    「その日、恋は落ちてきた」エンドロールクレジットお名前掲載

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 3000

    丹下真寿美からのお礼ビデオレター !

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    『その日、恋は落ちてきた』通常版DVD !

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 「その日、恋は落ちてきた」通常版DVD
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 10000

    『その日、恋は落ちてきた』特別版DVD(非売品) !

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 「その日、恋は落ちてきた」特別版(撮影風景・本編未使用カット収録 *非売品)DVD
    • キャスト&スタッフによる撮影現場撮って出しスチル集
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 30000

    丹下真寿美お手製オリジナルアクセサリー(非売品)!

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 「その日、恋は落ちてきた」特別版(撮影風景・本編未使用カット収録 *非売品)DVD
    • キャスト&スタッフによる撮影現場撮って出しスチル集
    • 演出メモ付「その日、恋は落ちてきた」台本&絵コンテ
    • サイン入りキャスト写真プリントセット
    • 舞台版『その日、恋は落ちてきた』舞台映像DVD(非売品)
    • 丹下真寿美お手製オリジナルアクセサリー(非売品)
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 50000

    『その日、恋は落ちてきた』エキストラ出演権&撮影現場見学権!

    • 「その日、恋は落ちてきた」本編エンドロールクレジットにお名前掲載(ハンドルネーム可)
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 「その日、恋は落ちてきた」特別版(撮影風景・本編未使用カット収録 *非売品)DVD
    • キャスト&スタッフによる撮影現場撮って出しスチル集
    • 演出メモ付「その日、恋は落ちてきた」台本&絵コンテ
    • サイン入りキャスト写真プリントセット
    • 舞台版『その日、恋は落ちてきた』舞台映像DVD(非売品)
    • 丹下真寿美お手製オリジナルアクセサリー(非売品)
    • 『その日、恋は落ちてきた』エキストラ出演権&撮影現場見学権
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り3枚

    500000

    企業様・団体様向け協賛プラン

    • 『その日、恋は落ちてきた』本編クレジット・DVD・フライヤー等広報物に「提供」としてお名前・ロゴ掲載
    • 丹下真寿美からのお礼ビデオレター
    • 「その日、恋は落ちてきた」特別版(撮影風景・本編未使用カット収録 *非売品)DVD
    • キャスト&スタッフによる撮影現場撮って出しスチル集
    • 演出メモ付「その日、恋は落ちてきた」台本&絵コンテ
    • サイン入りキャスト写真プリントセット
    • 舞台版『その日、恋は落ちてきた』舞台映像DVD(非売品)
    • 丹下真寿美お手製オリジナルアクセサリー(非売品)
    • 2018年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。