film for smileをクラウドファンディングで実現!

VANTANデザイン研究所の学生が企画する、教育をテーマにした上映会へご支援のお願い「film for smile~僕たちが考えるこれからの教育~」

  • Kunihiro Fujikawa
  • 映画
  • 東京都
Top2
  • コレクター
    17人
  • 合計金額
    60,000円
  • 残り
    0日

目標金額は100,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2013年2月8日00:00に終了しました。

このプロジェクトについて

この度のプロジェクトはバンタンデザイン研究所 映画配給宣伝・ライター専攻科の8名によるプロジェクトチームです。
私達は映画というものを学ぶ中で、映画が社会に与える影響力や、映画の持つ力を深く考させられます。その中で自分たちが映画を通して今後の社会に対してどのように向き合っていかなくてはならないのか。そして映画を通じて自分たちも世の中にメッセージを発信して行きたいと考え今回の企画を立案致しました。

【プロジェクト】

この度のプロジェクトはバンタンデザイン研究所 映画配給宣伝・ライター専攻科の8名で今回の上映会を企画しました。

私達は映画というものを学ぶ中で、映画が社会に与える影響力や、映画の持つ力を深く考させられます。その中で自分たちが映画を通して今後の社会に対してどのように向き合っていかなくてはならないのか。そして映画を通じて自分たちも世の中にメッセージを発信して行きたいと考え今回の上映会を企画しました。

【コンセプト】

昨今の日本の教育現場ではイジメ問題や家庭環境の悪化による自殺者の若年齢化、生徒を教える立場にある教師の問題など、様々な課題が掲げられています。この現状は教育を受けてきた側の私たちも決して目を背けることは出来ない問題と考えております。

しかし一番の被害者は子供たちであり、今の教育現場には「本当に教えなければならないこと」や「学ぶことの意味」など重要なことが伝えられていないと感じています。

そこで私たちは海外の教育に目を向け、新しい視点でこれからの日本の教育に対しての提案をしていきます。

今回の上映会では教育先進国と言われる、フランスの映画を中心に各国の教育の現状や取り組みを映画を通して伝え、今一度教育のあり方を考えて頂ければ幸いです。

「愛について語ったり、映画を作ったり、初めての世界にワクワクする子供たち。映画を学ぶ私だから出来る、フィルムで提案するこれからの教育」をコンセプトに「小さな哲学者たち」・「100人の子供たちが列車を待っている」・「パリ20区僕たちのクラス」の3本を上映し、こどもたちの未来が豊にするためのお手伝いが出来ればと思っています。

【上映作品】



「小さな哲学者たち」
2010年 フランス(104分)
監督:ジャン=ピエール・ポッツィ
・ドキュメンタリー

「100人の子供たちが列車を待ってる」
1988年 チリ(58分)
監督:イグナシオ・アグエロ
・ドキュメンタリー
・未ソフト化の貴重な作品

「パリ20区僕たちのクラス」
2008年 フランス(128分)
監督:ローラン・カンテ
・2008年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品

【プレゼント内容】

コレクターとなってい頂いた方へプレゼントさせて頂く、Tシャツ、クッキー、ポストカード、しおりになります。以上の品をコレクターとなって頂いた皆様へ、プレゼントさせて頂きます。

【現状報告】

現段階では日時、会場などの詳細は決定しておりますが、学生の企画ということもあり、施設の利用料やフィルムの上映権やその他宣伝費なども含めあらゆる面でお金が不足しているというのが現状です。

当日は映画の上映のほかにも教育に従事する方をお呼びしたトークイベントなども計画しており、出来る限り内容を充実させて意味のある上映会にして行きたいと考えております。

そこで是非皆様から暖かいご支援を頂けると幸いです。

【寄付金プロジェクト】

今回皆様から頂いた、金額が目標金額の10万円に到達した際には、到達金額の一部を「あしなが育英会」に寄付させて頂きます。

今回の上映会が、ひとつの上映会として終わるのではなく、成果として教育の分野における社会貢献へとつながればそれだけ今回の上映会を開催した意味が現実的になり、自分たちが今後の社会に対する意思表示が出来ると考えておりますので、是非多くの方のご賛同を頂ければ幸いです。

【日程】

2月10日(日) AM11:00~会場
(当日自由席、各会入れ替え制)

【場所】

世田谷ものづくり学校
http://setagaya-school.net/

【連絡先】

film for smileプロジェクトメンバー
藤川(kunihiro.fujikawa1107@gmail.com)

film for smile
twitter:https://twitter.com/film_for_smile
Facebook:facebook.com/film.for.smile

 

もっと読む
コレクター
17人
現在までに集まった金額
60,000円
目標金額は100,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2013年2月8日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円 残り28枚

    • film for smile特製しおり
    • 上映会のエンドロール映像にお名前記載&web配信
    • 7人
  • 2,000円 残り12枚

    • film for smile特製しおり
    • 上映会のエンドロール映像にお名前記載&web配信
    • film for smile特製ポストカード
    • film for smile特製クッキー
    • 3人
  • 3,000円 残り2枚

    • film for smile特製しおり
    • 上映会のエンドロール映像にお名前記載&web配信
    • film for smile特製ポストカード
    • film for smile特製クッキー
    • 当日座席指定優待券
    • 3人
  • 5,000円 SOLDOUT

    • film for smile特製しおり
    • 上映会のエンドロール映像にお名前記載&web配信
    • film for smile特製ポストカード
    • film for smile特製クッキー
    • 当日座席指定優待券
    • film for smileオリジナルスタッフTシャツ
    • 4人

プレゼンター

Picture?type=large

Kunihiro Fujikawa

  • 東京都

皆様初めまして。 藤川 国展(フジカワ クニヒロ)と申します。 普段は映画の配給と宣伝を学ぶ学生で、映画業界への就職に向けて日夜、修行中の身です。 この度私達は、film for smile~僕たちが考えるこれからの教育~という教育をテーマにした上映会を2月10日「世田谷ものづくり学校」にて開催することになりました。 私の担当は主に映画の上映権の交渉、そしてMotion Galleryによる運営資金の調達です。 私達は映画を通じて学生にしか出来ない上映会を目指し、今だから出来る社会への問題定義と提案を実現していきます。 是非ともより多くの方のご賛同を頂けるよう全力を尽くして参りますので、何卒よろしくお願いいたします。

質問や意見をメールする