ドキュメンタリー映画『沈黙』をクラウドファンディングで実現!

在日女性監督朴壽南(パク・スナム、81歳)の最新作ドキュメンタリー『沈黙』完成と全国上映に向けてご支援下さい!

  • 神奈川県
  • 映画

2016ソウル国際女性映画祭出品、監督朴壽南(パク・スナム、81歳)の最新作『沈黙』。「慰安婦」被害者15名の密着記録と現在をつなぐドキュメンタリー全国上映に向け完成・配給宣伝費用にお力を貸して下さい!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2016年11月18日23:59に終了しました。

コレクター
214
現在までに集まった金額
2,026,001
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2016年11月18日23:59に終了しました。

Middle 1468447952

Presenter
アリランのうた製作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1468447952

PRESENTER
アリランのうた製作委員会

アリランのうた製作委員会は、1986年より朴壽南(パク・スナム)監督ドキュメンタリー作品の制作と全国上映活動を担い、著作、NEWSを発行しています。4作目となる映画『沈黙』はこれまでの作品とは違い、ハルモニ達の活動に密着した記録がメイン。古い映像の中に今はもう聞くことができないハルモニ達が生き生きと甦ります。

100万円に到達しました!

vol. 8 2016-11-11

応援ありがとうございます。100万円に到達しました!

本日、11月11日午前1時に!なんと100万円に充たなかった金額として35,185円の応援がありました。

フェイスブックで近況を見守って下さっていたことも実感し本当に励まされました。

昨日の1日で11名、今日もすでに7名と次々に応援頂き目標達成率は、おかげさまで69%に達しました!

このプロジェクトの掲載をスタートした7月には、100万円は雲をつかむような思いでした。

映画が完成しても、製作で資金は底をつき、このままでは公開出来ない…という窮地から、希望をかけて4ケ月。終了間近に、目標達成70%と実現に近づいてまいりました。本当にありがとうございます!

◉先週11/6には、レイバーネットに映画『沈黙』を紹介して頂きました。

記事を書いてくれたのは、韓国DMZ国際ドキュメンタリー映画祭で本作を観て下さった

数少ない日本の参加者のお一人です。ぜひともご覧いただきたく掲載させていただきました。

朴壽南監督の映画『沈黙』を推薦する

木村ジョウ(KDML暫定コーディネータ)

この作品には、とても、美しいショットが複数あり、記録としての貴重な映像はもとより、心を動かされました。

 フィルムの中の、90年代から現在にかけてのハルモニたちの姿は、被害者としての姿ではなく、闘いの主体であると同時に対話的である人間的な側面に焦点が向けられます。また、特に印象的なのは、日本人の若者たちとのあたたかい交流を描いていることでした。

 映画は、「沈黙」という題名ですが、沈黙を打ち破り、闘うことによって歴史の主体となってゆくハルモニたちと、それをとりまく人々、同時に、90年代からの長い闘いに伴走する朴壽南監督自身の姿も記録しています。よく通る美しい声と、その日本語と朝鮮語の響きが心に残ります。

 ここで、なぜ、監督自身が出演しなければならないのでしょうか? この作品において、在日朝鮮人である監督の存在は、媒介のように現れます。自身が「闘いの同伴者」としてフィルムに写りこむことにより、在日として、朝鮮半島と日本の間に生まれた使命のようなものを果たしていると感じさせられました。

 その媒介は、過去と現在の、日本と朝鮮半島の、そして歴史と未来のあいだのものです。現在、81才の監督自身が、ハルモニ達と非常に世代が近く、同じ時代を生き、長い「沈黙」の期間を、同時代で見つめてきたということの意味を、自らの身体によって表現しているのでしょう。

 この映画が記録するものを受け止めようとするとき、昨年12月の「日韓合意」の問題に直面せざるを得ません。この政府間の妥協的合意は、本当に「未来志向」のものなのでしょうか? 

 私が見たヴァージョンでは、作品中、主要な言語は朝鮮語(韓国語)でした。ここで、朝鮮(韓国)と日本との関係について、また、日本語と朝鮮語の歴史的に非対称な関係についても、考えさせられることになります。特に、イ・ヨンスハルモニや、何人かのハルモニの非常に上手な日本語には、はっとさせられました。  

この映画を、韓国で見ることと、日本で見ることは文脈の違いがあると思います。私は、この作品を、偶然、韓国で見る幸運に恵まれましたが、日本で見るときは、また違う意味を持つでしょう。  日本での公開が楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

泣いても笑っても、残り8日になりました!

どうか共に広げ盛り上げにご協力をよろしくお願いします。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1000

    コレクター限定UPDATE

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 2016年12月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 3000

    上映会ご招待+書籍プレゼント

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 55人が応援しています。
  • 5000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 87人が応援しています。
  • 10000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD+お名前クレジット

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 映画エンドロールにお名前クレジットを掲載
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 37人が応援しています。
  • 20000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD+お名前クレジット+朴壽南監督前作DVD

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 映画エンドロールにお名前クレジットを掲載
    • 朴壽南監督『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』『ぬちがふぅ』よりご希望のDVDを1枚贈呈
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 30000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD+お名前クレジット+朴壽南監督前作DVD2枚

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 映画エンドロールにお名前クレジットを掲載
    • 朴壽南監督『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』『ぬちがふぅ』よりご希望のDVDを2枚贈呈
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 50000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD+お名前クレジット+朴壽南監督全作品DVD

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 映画エンドロールにお名前クレジットを掲載
    • 朴壽南監督『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』『ぬちがふぅ』全作品DVDを贈呈
    • ハルモニたちを支える会NEWSバックナンバーを贈呈します
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 100000

    上映会ご招待+書籍プレゼント+完成DVD+お名前クレジット+朴壽南監督全作品DVD+上映権

    • コレクター限定で、映画制作に関するエピソード等を共有します
    • 各地上映会のご希望の会場に1組2名様までご招待致します
    • 朴壽南書籍『アリランのうた証言集』サイン入り一冊贈呈
    • 完成映画DVD1枚贈呈
    • 映画エンドロールにお名前クレジットを掲載
    • 朴壽南監督『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』『ぬちがふぅ』全作品DVDを贈呈
    • ハルモニたちを支える会NEWSバックナンバーを贈呈します
    • 自主上映権1回贈呈★本作の上映素材(ディスク)を無料で貸し出します・規模は要相談
    • 2017年04月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。