facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

平面からできるイス「SCARF CHAIR」をクラウドファンディングで実現!

平面からできるイス
「SCARF CHAIR」

武蔵野美術大学で卒業制作としてイスを制作しました。「スカーフチェア」と名付けたこのイスは、透明な1枚のシートだけでできあがります。この作品を国際見本市で発表したいと考えています。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2018年5月29日23:59に終了しました。

コレクター
7
現在までに集まった金額
21,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2018年5月29日23:59に終了しました。

Picture?type=large

Presenter
守本 悠一郎 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Picture?type=large

PRESENTER
守本 悠一郎

武蔵野美術大学卒業と同時にデザイナーとして独立しました。 「新しい仕組み」を持った家具等を自主的に制作・発表して、 ちょっと先の未来の可能性にワクワクしてもらうのが目標です! 受賞歴 武蔵野美術大学卒業制作 優秀賞 / 2018 ヴィレヴァン大賞 商品化 / 2017 かごしまデザインアワード 1次審査通過 / 2016 VIVIVIT Student Design Awards レイアウト部門1次審査通過 / 2016 MESH「いいね」をデザインするコンテスト 受賞候補作品選出 / 2016 平成28年度武蔵野美術大学卒業制作展ビジュアルコンペ 次点 / 2016

このプロジェクトについて

武蔵野美術大学で卒業制作としてイスを制作しました。「スカーフチェア」と名付けたこのイスは、透明な1枚のシートだけでできあがります。この作品を国際見本市で発表したいと考えています。

スカーフチェアとは

世の中にはたくさんのイスがあります。見た目の美しさを追求したイスや、座り心地を極めたイス。しかし、このイスはそれらのイスとはちょっと違います。このイスは、1枚の平面が立体になることで完成します。つまり、「作り方」に新しさがあるイスです。

今回、このクラウドファンディングによってこのプロトタイプを国際見本市に出展し、将来的には商品化も見込んでいきたいと考えています。

作者について

はじめまして、デザイナーの守本悠一郎です。

武蔵野美術大学在学中にクリエイティブスタジオAzureを設立し、プロダクト、空間、音楽、コンサルティングに至るまで、あらゆる領域でデザインをさせて頂いています。

今回はスカーフチェアを世界に向けて発信し、デザインの面白さをもっとみなさんにお伝えできればと思っています。よろしくお願いします。

Twitter  @azure_ym

IFFTインテリアライフスタイルとは

東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリア・デザイン市場のための国際見本市インテリア ライフスタイル。ドイツ・フランクフルトで開催されている世界最大級の国際消費財専門見本市〈アンビエンテ〉、 家庭用・業務用テキスタイルの国際見本市〈ハイムテキスタイル〉の2つを母体としています。日本国内では、6月にインテリア ライフスタイル、11月にIFFT/インテリア ライフスタイル リビングを開催しています。(サイトより抜粋)

オフィシャルサイト

特典について

金額に応じて、多様なバリエーションで特典をご用意しています。

スケッチ入りポストカード
スカーフチェアの直筆スケッチ入りポストカードです。
支援額によりプレゼントする枚数が違います。

Azureでのデザイン相談券
守本が主宰しているデザイン事務所で優先的にデザインの相談ができる権利をお渡しします。

ミニチュアモデル
手のひらサイズのスカーフチェアです。

スカーフチェアのプロトタイプ
1/1スケールの実際に座れるモデルです。(3脚限定)

クリエイティブスタジオAzureとは

Azureは守本悠一郎が武蔵野美術大学在学中に立ち上げたデザイン事務所で、「自然体」を理想に置くデザインシンクタンクとして活動しています。

自然体とは、ひとつは辞書通り「ありのままを大切にする」姿勢。

Azureではもうひとつ、「自然で澄んだ欲求を持つこと」も"自然体"と呼んでいます。

現代は「不自然な欲望」に溢れている気がします。大量消費社会で培われてきた派手な広告やプロダクト。

今、世の中がそんな“不自然”で溢れているように感じます。その“不自然”を、モノ・コトを問わず取り除く。

Azure=空色 の文字通り、おおらかな発想で、みんなの心を晴れやかに。

それが、Azureの仕事です。

Azureオフィシャルサイト

想定されるリスクとチャレンジ

そのため、今回のクラウドファンディングは「 実行確約型」で行わせて頂いています。

集まった金額に関わらず、見本市に出展することを約束します。

しかし、出展料だけで10万円ほどかかり、正直ブースの装飾や、パンフレットの作成に十分な資金を回せない状況でした。そこで今回クラウドファンディングをさせて頂き、集まった資金で出展内容を充実させていきたいと考えています。

みなさんのご支援が集まった分だけ、見本市での出展を華やかにしたり、パンフレットのクオリティをあげたりすることができます。応援よろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 1000

    お手軽支援

    • メールで感謝状と出展最新情報をお届け
    • 2018年05月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 2500

    直筆スケッチ入りポストカード

    • 直筆スケッチ入りポストカード ☆同時に複数枚支援でバージョン違いのスケッチを描かせて頂きます
    • メールで感謝状と出展最新情報をお届け
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り3枚

    5000

    デザイン相談券 ※先着5名(団体)限定

    • Azureデザイン相談券
    • メールで感謝状と出展最新情報をお届け
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 10000

    手のひらモデル & ポストカード3枚セット

    • スカーフチェアミニチュアモデル
    • 直筆スケッチ入りポストカード×3枚
    • メールで感謝状と出展最新情報をお届け
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    30000

    座れるスカーフチェア1/1プロトタイプ ※3脚限定

    • スカーフチェアプロトタイプ
    • メールで感謝状と出展最新情報をお届け
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。