「SATOKO exhibition DORAMU TO AATO」 -ドラムとアートの個展- 開催をクラウドファンディングで実現!

SATOKO半年ぶりの個展!絵の中で音楽を奏でリズムを叩く、ドラムとアートの結晶。

  • SATOKO
  • アート
  • 東京都
Ab98b447 0e99 43c6 a5fc fb49738a92f4
  • コレクター
    289人
  • 合計金額
    1,716,233円
  • 残り
    0日

目標金額は300,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2016年11月2日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

様々な音楽シーンのみならず、執筆、絵画作家としても活動の幅を広げてきたアーティストSATOKOが約半年ぶりの個展を開催するプロジェクト。活動の中心にあるドラムと向き合い、それをアートと融合させた新作を発表します。

SATOKOについて

初めまして、SATOKOです。
13歳からドラムを始め、
2003年にFUZZY CONTROLというバンドを結成、メジャーデビュー。
ドラム、コーラス、作詞を担当し、
ロックシーンで活動してきました。
また、その傍らDREAMS COME TRUE、稲葉浩志、スガシカオ等、
様々な一流アーティストのサポートドラマーとして、演奏もしています。

普段プロドラマーとして活動しているわたしなのですが、2013年に光文社から、
「たった、少しの覚悟で冒険するドラゴン」
という本を出版した事をきっかけに、
最近では絵と詩を融合させた個展を全国で開催しています。

このプロジェクトは、
そんなわたしの初の試みです。
プロドラマーのわたしにしか出来ないアート。
「ドラムとアート」
をテーマにした個展を開催するにあたって、
「せっかくなら、もっと見てくれる人に楽しんでもらったり参加してもらったりしたい!」という想いで始めたプロジェクトです。
遠くに住んでいて、なかなか個展に足を運べない人でも参加できるように考えました。
ぜひ目を止めて、
ドラムとアートの世界をのぞいてみてください。

今回の個展はちょっと本格的なギャラリーです

今回の個展は、Gallery Concealという場所で行います。
今は着々と作品を制作中です。
このプロジェクトを励みにしながら制作、頑張っていきます!

▼SATOKO exhibition DORAMU TO AATO 開催概要

「SATOKO exhibition DORAMU TO AATO」
-ドラムとアートの個展-

日時 : 2016.11.7(Mon) - 11.13(Sun)
場所 : Gallery Conceal / 東京都渋谷区道玄坂1-11-3-4F
TEL : 03-3463-0720
Mon 19:00-23:00 Tue-Sat 11:0–23:00 Sun 11:00-19:00
*開催時間は変更になる場合がございます

Gallery Conceal

カフェスペース

みんなへのお返しも考えてみました!

もっとたくさんの人とこの個展を楽しみたい!

そう思って、たくさんのお返しを考えました。
新作を手元に持って帰れるポストカードやリトグラフ。
わたしが雨女なので、
お客さんからご要望の多かった折りたたみ傘で、
一緒に雨の日を楽しんだり。
そして特別なお返しには、
個展会場で一緒に盛り上がれるような時間を作ってみました。
1人でも気軽に楽しく来られますように。
わたしが隣で作品への想い、語っちゃいます。笑

それでは、今出来上がっている、
お返しのサンプルをちょっとだけご紹介。

今回のために特別なデザインでドラムスティックを作りました。もちろんプロ仕様。
わたしが普段使っているものです。
右下のイラストがデザインされています。

オリジナルTシャツ。よく見ると、ローマ字で、
「ぜったいすごいドラム叩く」
と書いてあります。

<サイズ表:着丈×身幅×袖丈 cm>
Sサイズ:約65×46×17
Mサイズ:約68×48×18
Lサイズ:約71×50×19
XLサイズ:約74×52×20

この個展で発表する新作をまとめた、
初めての図録。
おうちでも作品と一緒にいられるように考えました。


個展のタイトルが入ったオリジナル折りたたみ傘。

前回個展で即完売したリトグラフはこのプロジェクト限定です。
一枚一枚刷るので、たくさんは作れませんが、
興味のある方は、
この機会に是非手に入れて欲しいです。

もし欲しいものがあったら、ぜひ支援してくださいね。
支援していただいたお金は、絵の制作費や、個展費用にあてていきます。

※発送を伴う特典は、「あなたのためだけのアートワーク」をのぞいて、すべて送料込みのお値段です。

※クラウドファンディングで支援できる特典のなかには、個展会場でも販売するものがあります。クラウドファンディングで支援してくださった方にはサイン入りのお手紙つきで発送いたします。

メッセージ

日々に寄り添う、ささやかな絵を描きたい。

音楽。絵。

退屈な日常の中で、

少し、胸がわくわくするような、

あるいは、忙しい日常の中で、

少し、時間がゆっくり流れるような。

毎日を少しだけいい風に変えてくれる、

「何か」

を作るために、

ドラマーが筆を取り、

絵の中で音楽を奏でます。

絵の中でリズムを叩きます。

心でも音が聴こえるってこと、

確かめに来てください。

- SATOKO

想定されるリスクとチャレンジ

このプロジェクトは、本格的なアートギャラリーで展示を行うチャレンジです。
起こり得るリスクとしては、アートワークの発送が完成次第順次行われるため、到着が予想よりも遅れる可能性があります。

もっと読む
コレクター
289人
現在までに集まった金額
1,716,233円
目標金額は300,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年11月2日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    SATOKOから作品画像つきのメッセージ!

    • 限定待ち受け画像つきお礼のメール(個展開催中に不定期で3回お送り予定!)
    • 25人
    • お届け予定:2016年11月
  • 1,200円

    オリジナルポストカードをプレゼント!

    • 個展オリジナルポストカードセット
    • 12人
    • お届け予定:2016年11月
  • 2,200円

    SATOKOオリジナルドラムスティック

    • SATOKOオリジナルドラムスティック
    • 43人
    • お届け予定:2016年11月
  • 2,800円

    新作を収録したオリジナルアートブック

    • 新作を収録したオリジナルアートブック
    • 81人
    • お届け予定:2016年11月
  • 3,200円

    雨女のSATOKOとおそろい!オリジナル折りたたみ傘

    • オリジナル折りたたみ傘(55センチ6面ユニセックス)
    • 22人
    • お届け予定:2016年11月
  • 5,000円 SOLDOUT

    SATOKOと個展を一緒に巡ろう!(初日・最終日どちらかを選択 来場される方限定)

    • ひとりひとりへのご挨拶と似顔絵付きで個展を一緒に見ることができます
    • 40人
    • お届け予定:2016年11月
  • 5,350円

    オリジナルTシャツ

    • オリジナルTシャツ(S.M.L.XLの中からお選びください)
    • 25人
    • お届け予定:2016年11月
  • 10,500円 SOLDOUT

    クラウドファンディング限定リトグラフ

    • オリジナルリトグラフ(クラウドファンディング限定)
    • 20人
    • お届け予定:2016年11月
  • 11,000円 SOLDOUT

    オリジナルアートワークS(お届けは順次・完成次第)

    • オリジナルアートワークS(F0サイズ もしくはミニサイズのドラムヘッド/どれになるかはおまかせ)
    • 10人
    • お届け予定:2016年11月
  • 31,200円 残り3枚

    オリジナルアートワークM(お届けは順次・完成次第)

    • オリジナルアートワークM(F4サイズ もしくは同等サイズのドラムヘッド/どれになるかはおまかせ)
    • 7人
    • お届け予定:2016年11月
  • 100,000円 残り7枚

    あなたのためだけのアートワーク(お届けは順次・完成次第/サクセス後ご希望を伺います。場合によって送料を別途ご相談)

    • あなたの好きなモチーフ、音楽を描き下ろします。
    • 4人
    • お届け予定:2016年12月

プレゼンター

Middle 1474342084

SATOKO

  • 東京都

1982年9月10日生まれ。 13歳でドラムを始め、様々なバンドやセッションに参加し始める。2003年からFUZZY CONTROLの活動を開始。 ドラムコーラスと作詞を担当し、レコーディング、ライブ活動を行うと同時に、ドラムのワークショップを全国各地で展開。 その傍ら、DREAMS COME TRUE・稲葉浩志・スガシカオ・吉川晃司・所ジョージ・花澤香菜・May J・LIFE IS GROOVE等、 多数のアーティストのサポートも行っている。 左利きのため、変形セットを操る。 2013年には自身初の書籍「たった、少しの覚悟で冒険するドラゴン」(光文社)を出版。 2015年からは

質問や意見をメールする