facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

成澤布美子ひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」公演に、100名を招待するプロジェクトをクラウドファンディングで実現!

成澤布美子ひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」公演に、
100名を招待するプロジェクト

日本の女優第一号、児童演劇の祖と呼ばれた川上貞奴(さだやっこ)の生涯を描くひとり芝居を、2020年1月11日11時・15時、川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場 にて上演。
この舞台に学生・身障者・高齢者のかた100名をご招待!

コレクター
5
現在までに集まった金額
76,000
残り日数
14
目標金額 350,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年12月24日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 350,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年12月24日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
かめおかゆみこ プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

脚本家。「月が見ていた話」で晩成書房戯曲賞受賞。 おもに、子どもたちの脚本や、アマチュアのひとたちの演劇活動にかかわる。 今回、友人の女優・成澤布美子の「日本の児童演劇の祖、川上貞奴を、どうしても演じたい」という思いに感応し、協力することを決意。日本が男尊女卑であった時代に、その時代の波にもまれながらも、みずからの主張をつらぬくことをやめなかった貞奴の生き方を、多くのひとに見てもらいたい。そのため、地域の学生さん、身障者のかた、高齢者のかたなど100名をご招待するべく、このプロジェクトを立ち上げる。

このプロジェクトについて

日本の女優第一号、児童演劇の祖と呼ばれた川上貞奴(さだやっこ)の生涯を描くひとり芝居を、2020年1月11日11時・15時、川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場 にて上演。
この舞台に学生・身障者・高齢者のかた100名をご招待!

成澤布美子のこと

今回のひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」の脚本・出演をつとめる、成澤布美子は、元フリーアナウンサー。
結婚後、地域で人形劇サークルをつくり、保育園や高齢者施設でボランティア上演を重ねました。
その後、地域劇団に参加。みずからもひとり芝居に出演。近年は中学校演劇部の外部指導もつとめています。

そんななかで出会ったのが、日本の児童演劇の祖であり、日本の女優第一号と言われる、「川上貞奴(さだやっこ)」の存在。
しかも、男尊女卑のはげしかった時代に、果敢にみずからの思いを貫き、思いを実現させた女性です。

閉塞的な気持ちになりがちな現代、この貞奴の人生を描いた舞台を観ることで、あきらめずに夢を追い求める姿を知ってほしい。そして、元気になってもらいたい。
成澤はそう願い、今回の舞台の上演を決意しました。

成澤布美子を応援したい

そんな成澤布美子を応援したいと考えた、お芝居の仲間たちが、今回のプロジェクトを企画しました。
プロジェクトの目的は、成澤のひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」に、学生さん・身障者のかた・高齢者のかた、100名をご招待すること。

すべてのひとが、等しく芸術を享受できる社会の実現。これは、成澤の願いでもあります。
だからこそ、日常的に芸術・文化を楽しむ機会が少ないと思われるかたがたに、今回のお芝居を提供したい。いわば文化の恩送りとも言える機会としたいのです。

スポンサーも助成金もないなかでの自主上演のため、2公演(400名)が満席になっても、ほとんど収益にはつながらない状態ではあります。

それでも、お客さまに最高の舞台を提供するべく、国際的に活躍する、演出家のふじたあさや氏をはじめ、スタッフ全員、全力で取り組んでまいります。

ひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」について

【あらすじ】
日本の女優第一号、児童演劇の祖と言われる川上貞奴の生涯を描く。
14歳で、初恋の人・岩崎桃介(後の、福沢諭吉の娘婿)と出会うが、破局。
23歳で、壮士芝居の川上音二郎と出会い、結婚。海外公演では、ピカソやロダンにもみとめられる女優として活躍。音二郎亡きあとも、俳優養成所などを設立して、新しい演劇の普及に尽力するが、世間の風当たりは強かった。そんな折、初恋の人・桃介と再会。桃介のビジネスパートナー、そして、のちには人生のパートナーとしての道を歩みはじめるのだが…。

★ひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」
日時/2020年1月11日(土)11時・15時
会場/川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場
(小田急線新百合ケ丘北口徒歩3分)
神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
チケット/3000円(全席自由)
お申し込み/こちら
※会場のアートセンターでもご購入いただけます。

演出 ふじたあさや
脚本 成澤布美子
照明 坂本義美
音響 山北史郎
舞台監督・舞台美術 野口岳大
所作指導 坂東冨起子
人形製作 本川東洋子(人形劇団ひとみ座)

衣装 藤野笛羽
ヘアメイク chiho
宣伝美術 からむしざわともみ
美術協力 岩田輝夫
広報 かめおかゆみこ
制作 成澤布美子、宮本緑

後援
しんゆり芸術のまち
文化のみち 二葉館
日本児童青少年演劇協会
日本演劇教育連盟
杉原千畝記念財団

100名ご招待実現をめざして

お芝居のチケット代は、一枚3000円です。100名ご招待を実現させるには、30万円が必要です。
そこで、クラウドファンディングにかかる手数料や消費税、さらにチケットの郵送費を鑑み、35万円の設定をさせていただきました。

ふだん、お芝居を見る機会をなかなかもてない、学生さん、身障者のかた、高齢者のかたが、周囲の軋轢に負けずに、己の信念をつらぬいて生きるひとりの女性の姿を舞台に見るとき、どれだけはげまされ、勇気づけられることでしょうか。

このクラウドファンディングのスタートにあわせ、ブログ、SNS、地域ネットワークなどを通して、学生さん、身障者のかた、高齢者のかたを対象に、観劇希望の募集を開始いたします。
先着順で100名のかたに、公演に間にあうように、チケットを郵送いたします。

本番まで、成澤の思いや稽古の過程などを、公開していきます。
★ブログ★ひとり芝居「貞奴と呼ばれた女」までの道
https://ameblo.jp/sada-fumiko
★フェイスブック★イベントページで告知していきます
https://www.facebook.com/events/958985421123485

特典について

■お礼状
成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。

■舞台写真
今回の公演の舞台写真をお送りいたします。プロ写真家による撮影です。

■脚本
今回の公演の脚本「貞奴と呼ばれた女」をお届けします。

■舞台ビデオ(オンライン)
今回の公演の映像をオンラインで共有いたします。

■成澤布美子によるイベント司会出張
成澤布美子がイベント司会出張をいたします。2020年度以内にご依頼ください。※別途出張旅費

■成澤布美子によるイベント出演出張
成澤布美子がイベント出演出張をいたします。2020年度以内にご依頼ください。※別途出張旅費

想定されるリスクとチャレンジ

今回の舞台は、成澤がやむにやまれぬ思いから立ち上げ、仲間がそこに共感して協力してつくっています。

舞台づくりにはさまざまな人手やお金がかかりますが、正直どちらも不足しています。
それでも、なんとか成功させて、お客さまが観客席で心躍らせる場面に立ち合いたい。

現在、最高の舞台をつくりあげるため、一同がんばっています。
たとえ、赤字になっても、このプロジェクトは、完遂させる覚悟です。

応援お願いいたします!

川上貞奴は、さまざまな困難を、熱い思いとまっすぐな志で乗りこえ、夢を実現させていきました。
舞台は、その爽快な生きかたとあわせて、ひとりの女としてのせつなく揺れる恋心も描き、共感できるドラマとして描かれています。

どうぞ応援よろしくお願いいたします。
また、直接、本番をご観劇いただけると、大変うれしく思います。

リターンを選ぶ

  • 1000

    お礼状

    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    お礼状+舞台写真

    • プロ写真家による舞台写真をお届けします。
    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 5000

    お礼状+脚本「貞奴と呼ばれた女」

    • 今回の脚本「貞奴と呼ばれた女」をお届けします。
    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    お礼状+脚本+上演ビデオ(オンライン)

    • 上演ビデオ(オンライン)をお楽しみください。
    • 今回の脚本「貞奴と呼ばれた女」をお届けします。
    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 30000

    お礼状+脚本+上演ビデオ(オンライン)+成澤布美子によるイベント司会1回(要別途交通費)

    • 成澤布美子によるイベント司会1回(要別途交通費)をご提供。2020年度以内にご依頼ください。
    • 上演ビデオ(オンライン)をお楽しみください。
    • 今回の脚本「貞奴と呼ばれた女」をお届けします。
    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 50000

    お礼状+脚本+上演ビデオ(オンライン)+成澤布美子によるイベント出演1回(要別途交通費)

    • 成澤布美子によるイベント出演1回(要別途交通費)をご提供。2020年度以内にご依頼ください。
    • 上演ビデオ(オンライン)をお楽しみください。
    • 今回の脚本「貞奴と呼ばれた女」をお届けします。
    • 成澤とスタッフ一同より、こころをこめてお礼状をお贈りします。
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。