facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

朗読劇「文絵のために」をクラウドファンディングで実現!

朗読劇「文絵のために」を
より多くの方にお届けしたい!

このプロジェクトは、世界的ボードゲームデザイナーのカナイセイジ氏が制作したカードゲームのストーリーを朗読劇として上演するためのプロジェクトです。

コレクター
93
現在までに集まった金額
1,115,500
残り日数
14
目標金額 400,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年12月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 400,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2018年12月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。
Middle 1539763704

Presenter
朗読劇「文絵のために」製作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

朗読劇「文絵のために」を上演するために活動する、製作委員会となります。 皆様に喜んで頂ける朗読劇とするために頑張りますので、引き続きよろしくお願い致します。

このプロジェクトについて

このプロジェクトは、世界的ボードゲームデザイナーのカナイセイジ氏が制作したカードゲームのストーリーを朗読劇として上演するためのプロジェクトです。

はじめまして、有限会社ワンドローの代表を務めている木皿儀隼一と申します。

今回、朗読劇『文絵のために』のプロデューサーを担当させて頂きます。
チームを代表して本プロジェクトのご紹介をさせていただきます。

『文絵のために』は、世界的ボードゲームデザイナーのカナイセイジ氏が制作した二人協力型カードゲームです。
昨年2017年に発売され、何度も遊ぶことで解けていく謎とゲームシステムがこれまでにないプレイ感覚が評価され、ゲームマーケット大賞2017二次審査通過作品として選ばれました。
また、本作は、いわゆる「ループ物」と呼ばれる世界観をアナログゲームで再現していることで、シナリオを重視した作品ということも注目を集めました。

本プロジェクトは、
・ゲームを遊ばない人でもその世界観を体験できること
・ゲームをプレイ済みの人には新たな発見があるもの
・分岐するシナリオを2種の公演によって再現すること
を目指します。
皆様と一緒に作り上げていく作品ですので、本プロジェクトの成功のために、ぜひご支援を検討していただけると幸いです!

あの日、文絵が死んだ―――

幼馴染の突然の死。
死因も知らされず悲しみに暮れる武雄。
そして、突如として巻き戻る時間。
迫りくる正体不明の悲劇を回避するため、武雄は奔走する。

―――すべては、文絵のために。

原作ボードゲームの情報はこちらです。
http://one-draw.jp/ff/top.html
原作のボードゲームはプレイした結果により、様々なエピソードを体験できる、ストーリー分岐型のカードゲームです。本公演は、「武雄編」「文絵編」と2つの公演で分岐するゲーム性を再現することに挑戦します。

・日時
2019/01/25(金)14:00A/19:00B
2019/01/26(土)13:00A/18:00B
2019/01/27(日)13:00A/18:00B
※開場は開演の30分前です。
※時間は変更となる場合があります。
※Aは「武雄編」、Bは「文絵編」となり、シナリオが分岐し、結末が異なります。

・会場
新宿THEATER BRATS[シアターブラッツ]

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-34-16 清水ビルB1

→googleマップはこちら

・チケット料金
全席自由席
4500円
※S席は、A席よりも前方のエリアにご案内させて頂きます。
※S席は、クラウドファンディングのみの販売となりますので、終了日までにお求めください
※一般販売はA席のみの販売となります。

・スタッフ
原作:カナイセイジ
脚本:舟崎泉美
演出:斎藤裕介(若手声優団体・声珈琲)
宣伝美術:有限会社ワンドロー
プロデューサー:木皿儀隼一(有限会社ワンドロー)
主催:有限会社ワンドロー


朗らかで社交性があり、クラスでも中心として行動するタイプ。
飛び抜けて美人という訳ではないが、かわいらしい顔立ちで、彼女にあこがれを抱くものも多い。小さいころから武雄のことが好きで、彼を追ってサッカー部のマネージャーになった。お互いのちょうどいい距離感を崩したくなくて今まではその想いを心を奥に秘めていたが、彼の誕生日に想いを伝えようと決心した。
【椎名文絵(しいなふみえ)役】
本宮佳奈

出演作品:
けものフレンズ(フェネック)
温泉むすめ ゆのはなこれくしょん(有馬輪花)



どこにでもいるような、高校2年生。
成績も運動神経も容姿も中の上程度で、サッカー部ではレギュラーを出たり入ったりしている。あまりよく喋るということもなく、普段はクラスでもそれほど目立たない。が、無愛想ながら気遣いのある行動で、密かに女子人気は高め。文絵とは幼馴染で、時々ドジを踏む文絵を陰からフォローしている。
【岩槻武雄(いわつきたけお)役】
市川 太一

出演作品:
・やがて君になる(槙 聖司)
・カブキブ!(来栖黒悟)
・メジャーセカンド(卜部隼人)



文絵の親友で図書委員。眼鏡におさげのいかにもな文学少女で、品行方正成績優秀な才媛。
【紀平加奈子(きひらかなこ)役】
夏陽りんこ

出演作品:
ガンダムビルドファイターズトライ (シグレ・マヒル)
舞台版「華枕 〜願い巡りて〜」(アヤメ)



武雄と同じサッカー部に所属する、武雄の親友。武雄よりもサッカーは上手で、レギュラー常連。
【並木亮介(なみきりょうすけ)役】
本橋大輔

出演作品:
・ゾイドワイルド(Zボーイズ)
・ベイブレードバースト 超ゼツ(土方ハルミ)
・不機嫌なモノノケ庵(伏見慎士)



文絵の親友で、いつも文絵・加奈子とつるんでいる。流行に敏感な今どきの女子で成績はやや低空飛行。
【内田理沙(うちだりさ)役】
水沢あや

出演作品:
月蝕歌劇団『花と蛇』 本多劇場
月蝕歌劇団『寺山修司~過激なる疾走~』 紀伊國屋ホール



サッカー部部長の3年生。運動神経・学力・性格・容姿の4拍子揃ったナイスガイ。
【近藤慎二(こんどうしんじ)役】
五十嵐勇紀  

出演作品:
タカラトミーアーツ キャラクターMC
舞台 20年後のあなたがやっぱりいいわ
など



サッカー部のマネージャーである3年生。美人で、しかも自分の容貌に十分以上の価値があることを把握している。
【設楽由奈(したらゆな)役】
柴田遥加

出演作品:
「s(u)nctuary」/ 剣士クリミヤ
「蛇の涙」/ 語り
「サンドマンと夢の砂」/ メレンゲ、シェリー
「クータスくんのお散歩パトロール」/ クータス ほか



武雄や文絵の所属するクラスの担任で世界史の教師。35才独身。
【田所健太(たどころけんた)役】
佐野信明

出演作品:
口伝平家物語
劇団大富豪公演「八月のシャハラザード」
その他、自身の劇団[劇団てんぷら]公演多数



高校で雑務を行う初老の用務員。
【用務員役】
柴田大吾 

出演作品:
「世界で一番強くなりたい」
「ペルソナ4 GA」
「Re:ハマトラ」
「幕末Rock」など



【原作】カナイセイジ
説明文:日本が世界に誇るボードゲームデザイナー。少ない内容物で構成されたミニマルなゲームの制作を得意とし、代表作『ラブレター』は世界で累計200万個以上が販売されるほどの人気。本朗読劇の原作ボードゲーム『文絵のために』では、謎解きとナラティブを組み合わせた独特のプレイ感覚で新たな世界を開いた。
コメント:まさか、自分のゲームがこのような機会をいただくことになるとは思ってもみませんでした。ゲームではプレイヤーの想像にお任せしていた部分が具体的なシナリオとなり、さらに声もあてていただけます。ゲームを遊んでいただいた方はもちろん、ゲームに馴染みのない方でも楽しめる内容になるのではないかと大変期待しております!



【脚本】舟崎泉美
紹介文:小説家・脚本家。
小説『ほんとうはいないかもしれない彼女へ』(学研プラス)にて、第一回本にしたい大賞を受賞しデビュー。アナログゲームサークル『ひとりじゃ、生きられない。』にてストーリー制作を担当。小説・脚本以外にも、映画監督、作詞などジャンルを問わず、さまざまなクリエイティブで活動中。
主な仕事:TBSドラマ『仰げば尊し』ノベライズ本1~3巻(学研プラス)、雑誌『クリネタ』ショートショート小説連載、朗読劇『らせんかいろ』にて統括ライター、MUSIC WHISPER CD『眠れぬ夜にささやいて』にて作詞、CDドラマ『紅魔闘伝』にて脚本など…
コメント:朗読劇『文絵のために』は、原作と同じく主人公の武雄が何度も死にゆく文絵を救うお話です。そして、ゲームでは知ることができなかった“武雄が何を考え、文絵を救ったか”、そして“文絵はどのような思いで何度も死んでいったか”が描かれます。
きっと武雄や文絵の切ない思いに涙しながら、ゲームした人はいないでしょう?
でも、同じようなストーリーでもアプローチの違う朗読劇では、ぐっと感情移入できるため場合によっては涙することもあります。
カードゲーム『文絵のために』と朗読劇『文絵のために』は、似て非なるパラレルワールドのような存在です。ゲームを楽しんでからでも良し、朗読劇を観てからでも良し、『文絵のために』ワールドにどっぷりつかってください。


【演出】斎藤裕介(若手声優団体・声珈琲)
紹介文:多くの若手俳優、声優が出演するオムニバス形式の朗読劇ライブを主体にした演劇活動を行う、[若手声優団体・声珈琲(コエカフェ)]の主宰。自身の団体の舞台製作、演出、脚本、キャスティングも担当する傍ら、他団体や企業からの舞台製作や企画も担当している。自身も俳優やMC、ポエトリーリーディングなどで表現者として舞台に立つ事もあり、[演じる側]と[創る側]の双方の観点から舞台に関するアプローチを行う。
コメント:今回、朗読劇『文絵のために』の演出を担当致します、若手声優団体・声珈琲 主宰の齋藤と申します。今回は「ボードゲーム」の世界と「朗読劇」のミックスと言う、自分でも初めての試みのなか、精一杯演出をさせて頂いております。「ボードゲームの世界」に触れるのが初めての方も、「声優の朗読劇」を見るのが初めての方も楽しんで頂き、ボードゲームの事も声優の事もどちらも大好きになって頂けるように頑張ります。



【プロデューサー】木皿儀隼一(有限会社ワンドロー)
紹介文:
アナログゲーム・デジタルゲームの企画・開発・販売を行う有限会社ワンドローの代表。犬・鳥・モモンガ・ハリネズミなど10匹以上の動物と過ごしている。自身がデザインした『グリモリア』はボードゲームの本場ドイツで複数の賞を受賞。本朗読劇の原作ボードゲーム『文絵のために』では制作指揮を担当。(代表作:ボードゲーム『グリモリア』『ロストレガシー』)
コメント:ボードゲーム版で目指したテーマは「発見」でした。箱を開けてから遊ぶまでの体験、エピローグの分岐、遊ぶたびに全体像と本質が見えてくるワクワク感と絶望感。本公演はそこに「青春」というテーマを加えました、「発見」と「青春」をぜひご体験ください!
また、ボードゲームを遊んでくれた人もそうでない人も楽しめるような作品を目指しています。皆様、よろしくお願いします!

当初、舞台のプロデュースを一度もしたことのない木皿儀は(趣味で舞台鑑賞は月1回以上しております)、最低限の規模での公演実現を構想しておりました。それは消極的というよりは、原作の伝えたい部分は表現できる・良い作品創りをすることができる、と思っていたからです。ところが、企画スタートからここまでの道中ですでに様々な方々と出会い・有り難い刺激と励ましを頂き、一人では思い描けなかった沢山の可能性に気づくことができました。

より魅力的な朗読劇にするため試行錯誤・取捨選択・会議をくりかえし、ついにこの企画を昇華するアイディアに辿り着きました。しかし、それは当初予定していた予算では賄えるものではありません。
そこで、よりよい創作を行なうためにこのクラウドファンディングを企画させて頂きました。ご支援いただいた金額の使い道として、主に以下がございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・演出協力費:10万円
・主題歌製作費:10万円
・美術セット費用:10万円
・販促活動費・限定ゲーム制作費:10万円
・ファンディング手数料:4万円

【合 計】44万円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何卒ご支援の程お願いできましたら大変幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

・お礼のメッセージ動画
出演者からご支援者様へのメッセージ動画をお届けします。

・パンフレットのクレジット記載
朗読劇で販売するパンフレットにご希望のお名前をクレジット記載させて頂きます。

・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
今回の朗読劇のキービジュアルをポストカードにデザインし、会場にてお渡しいたします。ランダムで出演者のサインが入っている可能性があります。

・公演にご招待(A席1名様)
ご希望の日時の公演にご招待させて頂きます。座種は「A席」になります。
※お席・日程のご案内は、ご支援完了から3営業日内に連絡させて頂きます。

・公演にご招待(S席1名様)
ご希望の日時の公演にご招待させて頂きます。座種は「S席」になります。S席はA席よりも前方のエリアにご案内させて頂きます。
※お席・日程のご案内は、ご支援完了から3営業日内に連絡させて頂きます。

・ブロマイドセット(全9枚セット)
キャスト9名のブロマイド1枚ずつ9枚のセットを会場にてお渡しいたします。こちらは当日の会場で販売する「男性キャストブロマイドセット」「女性キャストブロマイドセット」と同じ内容のものを販売させて頂きます。

・朗読劇DVD
本公演の模様を収録したDVDを後日郵送にてお届けさせて頂きます。

・ゲネプロ(リハーサル)にご招待
公演初日の前日から行われるリハーサルにご招待いたします。あくまでリハーサルとなるため内容は本番とは異なる可能性があります。
※ゲネプロのご案内は、後日改めて連絡させて頂きます。

・ボードゲーム『文絵のために2』への登場権利
ボードゲーム『文絵のために』の続編にあたる『文絵のために2(仮)』を2019年内発売予定です。そちらに希望の設定でキャラクターとして登場させて頂きます。なるべく希望に沿うようにご相談させて頂きます

・お礼のメッセージ動画(カナイセイジ氏より)
原作者カナイセイジ氏からご支援者様へのメッセージ動画をお届けさせてい頂きます。

・ボードゲームのマニュアルにクレジット記載
ボードゲーム『文絵のために』の続編にあたる『文絵のために2(仮)』を2019年内発売予定です。そちらのマニュアルにご希望のお名前をクレジット記載させて頂きます。

・ボードゲーム「文絵のために」(カナイセイジ氏サイン入り)
ボードゲーム『文絵のために』に原作者カナイセイジ氏のサインを入れて、郵送にてお届けさせて頂きます。

【リターンに関する注意事項】

〇リターンのお渡しについて
・以下のリターンは、現物のお渡しはございません。
公演にご招待(A席1名様)
公演にご招待(S席1名様) 
→チケットは現物はなく、当日会場受付で御本人確認をさせて頂きます。
パンフレットのクレジット記載
ボードゲームのマニュアルにクレジット記載
→クレジットにお名前を記載致しますが、記載された現物のお渡しはありません。

・以下のリターンは、お届け予定日にMotionGalleryのメールを通じてご案内を致します。
お礼のメッセージ動画
お礼のメッセージ動画(カナイセイジ氏より)
ボードゲーム『文絵のために2』への登場権利

・以下のリターンは、会場にお越し頂いた時にお渡しや実施を致します。
朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
ブロマイドセット(全9枚セット)
ゲネプロ(リハーサル)にご招待 

・以下のリターンは、後日郵送にてお届け致します。
朗読劇DVD
ボードゲーム『文絵のために』(カナイセイジ氏サイン入り)

〇「ステージご招待」について
・「ステージご招待」をお申し込む際、コメントにて希望の公演を第二希望まで記載いただきます。第一希望の公演に座席数以上のお申し込みがあった場合、抽選により第二希望の公演になる可能性もありますのでご了承ください。

・ご希望の日程でのお席がご用意できない場合がございます。その際は改めてご連絡させて頂きますので、何卒ご容赦ください。

・コメントに希望の公演の記載がない場合、ランダムで決めさせていただきます。

・営利を目的とした「公演にご招待」の権利の譲渡・転売行為は、一切禁止しております。公式から案内された正規の購入方法以外で購入されたチケットに関しては、その有効性は一切保証されておりません。場合によっては入場をお断りさせて頂く可能性もございます。

〇「A席」「S席」について
・7500円以上のリターンのご招待はすべて座種を「S席」とさせて頂きます。S席は各公演の入場の際、A席よりも前方のエリアにご案内させて頂きます。A席は今後予定されている一般発売のチケットと同じ入場案内となります。

〇パンフレットへのクレジットの記載について
・複数の支援をお申し込みされた場合でも「パンフレットのクレジット記載」は、まとめて1点のみとなりますのでご了承ください。

〇ブロマイドセットについて
・出演者9名のブロマイド1枚ずつ計9枚のセットを会場にてお渡しいたします。こちらは当日の会場で販売する「男性ブロマイドAセット(5枚)」「女性ブロマイドAセット(4枚)」と同じ内容になります。

〇朗読劇DVDについて
・本公演のDVDは、時期は2019年の夏、販売価格は4000円前後を予定しております。

〇ゲネプロ(リハーサル)について
・ゲネプロは公演初日の前日(24日17時30分)に行う予定です。
※あくまでリハーサルとなるため内容は本番とは異なる可能性があります。 

〇ボードゲーム『文絵のために2』について
・主催の有限会社ワンドローは『文絵のために』の続編にあたる『文絵のために2(仮)』を2019年内に発売するように予定しております。

・ボードゲーム登場権利を得たお客様には、希望の設定を頂き、キャラクターとして作品内に登場させていただきます。すべてのご希望が再現できるわけではありませんが、ご相談させていただき、できるだけご希望に沿うように検討させていただきます。

①応援プラン 3,000円

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)

②(早割)先行A席チケットプラン 5,000円【限定50人】

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
・公演にご招待(A席1名様) 

③A席チケットプラン 5,500円 【限定200人】

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
・公演にご招待(A席1名様)

S席チケットプラン(ブロマイドセット付き) 7,500円【限定50人】

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
・公演にご招待(S席1名様)
・ブロマイドセット(全9枚セット)

⑤S席チケットプラン(ブロマイドセット&DVD付き) 11,000円【限定50人】

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
・公演にご招待(S席1名様)
・ブロマイドセット(全9枚セット)
・朗読劇DVD

⑥ゲネプロ観劇チケットプラン 30,000円【限定10人】

・お礼のメッセージ動画
・パンフレットのクレジット記載
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)
・公演にご招待(S席1名様)
・ブロマイドセット(全9枚セット)
・朗読劇DVD
・ゲネプロ(リハーサル)にご招待 

⑦ボードゲーム『文絵のために2』出演プラン 50,000円【限定4人】

・ボードゲーム『文絵のために2』への登場権利
・お礼のメッセージ動画(カナイセイジ氏より)
・ボードゲームのマニュアルにクレジット記載
・ボードゲーム『文絵のために』(カナイセイジ氏サイン入り)
・朗読劇記念ポストカード(ランダムでサイン入り)

ボードゲームを原作に朗読劇を上演する試みに関しては、そこまで例が無いものになります。ボードゲームファン・演劇ファンが相互作用的にそれぞれの文化に触れる機会になれば幸いです。
プロジェクトに目標に届かなくても公演は上演する予定です。ただし、目標額を達成することができれば、朗読劇の内容をより良い公演にすることができると考えております。

冒頭にご挨拶させて頂きましたが、今回はカードゲームを朗読劇化する企画です。
こちらが成功することでシリーズ化、また、弊社作品だけではなく、ストーリー性の高いボードゲーム・カードゲームの舞台化・朗読劇化することを考えております。結果、この活動がアナログゲーム業界へ寄与することを願い、ご支援頂けますと幸いです。

絶対に面白い作品を提供することをお約束します!!

有限会社ワンドロー 木皿儀

リターンを選ぶ

  • 3000

    ①応援プラン

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 2019年01月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り40枚

    5000

    ②(早割)先行A席チケットプラン

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 公演にご招待(A席1名様)
    • 2019年01月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 残り199枚

    5500

    ③A席チケットプラン

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 公演にご招待(A席1名様)
    • 2019年01月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • SOLDOUT

    7500

    ④S席チケットプラン(ブロマイドセット付き)

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 公演にご招待(S席1名様)
    • ブロマイドセット(全9枚セット)
    • 2019年01月 にお届け予定です。
    • 48人が応援しています。
  • 残り29枚

    11000

    ⑤S席チケットプラン(ブロマイドセット&DVD付き)

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 公演にご招待(S席1名様)
    • ブロマイドセット(全9枚セット)
    • 朗読劇DVD
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 21人が応援しています。
  • SOLDOUT

    30000

    ⑥ゲネプロ観劇チケットプラン

    • お礼のメッセージ動画
    • パンフレットのクレジット記載
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 公演にご招待(S席1名様)
    • ブロマイドセット(全9枚セット)
    • 朗読劇DVD
    • ゲネプロ(リハーサル)にご招待
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 9人が応援しています。
  • SOLDOUT

    50000

    ⑦ボードゲーム『文絵のために2』出演プラン

    • ボードゲーム『文絵のために2』への登場権利
    • お礼のメッセージ動画(カナイセイジ氏より)
    • ボードゲームのマニュアルにクレジット記載
    • ボードゲーム『文絵のために』(カナイセイジ氏サイン入り)
    • 朗読劇記念ポストカード2枚(ランダムでサイン入り)
    • 2019年05月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。