facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

ライブ配信で楽しむピアノコンクール「オンライン聴衆賞」創設プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

未来のピアニストは、聴衆が育てる!
ライブ配信で楽しむピアノコンクール「オンライン聴衆賞」創設プロジェクト

耳を傾け、心を寄せるとき、音は音楽になり、そこに「演奏家」が生まれます。「演奏家は、聴衆が育てる」。ピアノコンクールをオンラインで応援し、未来ある若者たちを新しい聴衆の力で演奏家に育てあげる新しいチャレンジです。

コレクター
107
現在までに集まった金額
1,553,000
残り日数
22
目標金額 1,800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年8月19日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年8月19日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
ピティナ プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
ピティナ

音楽で培われる「人間力」を、社会の力に。 ピティナ(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)は、ピアノ指導者を中心とした17,000人の会員から成る音楽教育団体です。毎年のべ4万5千人が参加する国内最大規模のピアノコンクールの運営の他、ピアノ学習者が成長するステージに、ピアノ指導者の指導力を育むセミナー、音楽との出会いの場となる各種コンサート等の運営を行っています。 ピアノ学習者にステージとモチベーションを、ピアノ指導者に自己研鑽の場を、そしてこれからピアノに出会う人に「きっかけ」を提供することを志に、豊かな「人間力」を備えた人を育てる様々な事業を提供しています。

【二次進出者紹介】コンテスタントの素顔に迫る!スペシャルインタビュー Vol.4

vol. 13 2021-07-22 0

動画制作チームから、今週末の特別番組のテストムービーがあがってきました!

司会には、ピティナの番組制作ではおなじみ・クラシック音楽ファシリテーターの飯田有抄さんをお迎えしております。育英・広報室長の加藤哲礼と、今年のコンテスタントの魅力と二次予選の見どころを、事前アンケートやプログラム構成からたっぷりご紹介していきます。

大好きな特級を語りつくして、とっても楽しそうなお二人。しかし、「にっちもさっちも」がそんないじられているとは、思いませんでした…(by質問を考案したスタッフ)。
詳しくは7月25日(日)10:30から。

世の中は4連休に入りましたが、今日もコンテスタントのインタビューを公開していきます。


※冒頭の数字は、二次予選の演奏順です。

◆7/31(土)13番:岸本 隆之介(きしもと・りゅうのすけ)

♪YouTubeのリンクはこちら:https://youtu.be/fPMTUZZ05Ak

Q:どんな音楽家になりたいですか?
A:今まで、絵画や文学などの他の芸術、自然科学や哲学、歴史学、人類学などの学問、さらには社会での人間関係などなど、クラシック音楽ほど他の要素との繋がりが深いものはないだろう、と特に最近感じるようになりました。自分の音楽を深めることにより、お客様に満足していただくのは私の第一目標ですが、自分のクラシック音楽世界での学びをきっかけに色々な世界へ飛び込み、どんな方とも仕事が出来る、そんな音楽家を目指したいです。

Q:練習がにっちもさっちもいかなくなったときの、ストレス発散方法を教えてください。
A:メロディを全力で歌ってみる。

Q:ピアノに関するお写真を一枚!


2020年の春、アメリカのサウスカロライナ、ヒルトンヘッドで行われた、ヒルトンヘッド国際ピアノコンクールに出場した時の写真です。沢山の同世代の素晴らしいピアニストの中からファイナリストになることが出来たことは、本当に驚きで、とても心に残っています。また、当初、コロナウイルスが流行し、世の中がちょうど混乱し始めた時期での参加となり、入国の際にもとても緊張していたのを覚えています。自分の演奏を聴いていただいたコンクールの審査員や、ホストファミリー、会場のお客様や他のコンペティターの方々などなど、沢山の方から率直な感想を聞くことができ、“自分“がお客様のため出来ることは何か、深く考えるきっかけとなりました。

◆8/1(日)14番:岩井 亜咲(いわい・あさき)

♪YouTubeのリンクはこちら:https://www.youtube.com/watch?v=snMbzpDGD8s

Q:タイムマシンに乗って作曲家に1人会いに行けるとしたら誰に会って何をしたいですか?
A:ドビュッシーに会って、直接レッスンしてもらいたいです…(笑)彼の東洋的で色彩豊かな音楽をより理解したいです。

Q:好きな映画を教えてください。
A:特に、是枝裕和監督、岩井俊二監督の作品が好きです。

Q:ピアノに関するお写真を一枚!


この写真は、ピアノを始めて間もない頃(4歳)の発表会の写真です。とても緊張して、1オクターブ上から弾き始めてしまいましたが、途中から元の位置に戻りました。先生はとてもハラハラしたそうです。

◆8/1(日)15番:山本 悠流(やまもと・ゆうり)

♪YouTubeのリンクはこちら:https://www.youtube.com/watch?v=io1B51_jgPE

Q:2次予選のプログラムの中で、特におすすめの曲と、その理由を教えてください。
A:シマノフスキの『変奏曲』かな、と思います。まだシマノフスキの知名度はそこまでありませんが、自分は結構シマノフスキの作品で好きなものがあり、特にこの曲は、個人的には非常にシマノフスキ独自のオリジナリティーが感じられる作品なので、おすすめの曲となると2次予選ではこれかな、という感じです。

A:どんな音楽家になりたいですか?
Q:模範としているような演奏やピアニストはいるのですが、どういう音楽家になりたいというより、日々音楽全般の力を磨いていく中で到達したものになりたい、という感じです。

Q:ピアノに関するお写真を一枚!


高校1年生のとき、ハンガリー・ブダペスト・ドナウ宮殿にて、ショパンの協奏曲第2番を演奏した際の写真。オーケストラと共演する機会も自分はあまりなかったのですが、それに加えて初めての海外での舞台で、非常に印象深いものになっています。

◆8/1(日)16番:眞鍋 杏梨(まなべ・あんり)

♪YouTubeのリンクはこちら:https://www.youtube.com/watch?v=NVtq1td6yOA

Q:ピアノをやっていて、今まででうれしかった思い出を教えてください。
A:留学中に受けたフランスのコンクールでデュティユーのソナタを弾いて終わったあと、審査員のご年配の女性の方が駆け寄ってきて下さり「私はデュティユーの友達なのだけど、彼は天国であなたの演奏を聴いて喜んでるに違いないわよ!」と言って頂いたことです。作曲家に近い間柄の方にそう言って頂けることは、私がこの作品を勉強しているうえで最も嬉しかったですし、今後も更に勉強していきたいと思いました。

Q:練習がにっちもさっちもいかなくなったときの、ストレス発散方法を教えてください。
A:美味しいものを食べて、よく寝ます。祖母が飼っている犬の動画を送ってもらって癒されます。

Q:ピアノに関するお写真を一枚!


2019年から2020年の間、リスト音楽院に留学していた時に住んでいた家に置いてあるピアノを弾いている様子です。コロナ禍だったので、大学が閉鎖してしまい練習室を利用出来なかったので、家にピアノがあって大変助かりました。

***************

♪2021年特級公式サイト:https://compe.piano.or.jp/event/tokkyu/index.html
♪特級Twitter:https://twitter.com/ptna_tokkyu

♪審査スケジュール
7月31日(土)・8月1日(日):二次予選@上野学園石橋メモリアルホール
8月3日(火):三次予選@上野学園石橋メモリアルホール
8月16日(月):セミファイナル@第一生命ホール
8月19日(木):ファイナル@サントリーホール

♪特級を100倍楽しむ!特別番組放送スケジュール
7月25日(日)10:30-:二次予選進出者の魅力に迫る②コンテスタントの個性&二次予選の見どころ
7月30日(金)19:00-:特級開幕前夜祭スペシャルライブ!
 ゲスト:尾城杏奈(2020年グランプリ)、亀井聖矢(2019年グランプリ)
8月8日(日)10:30-:セミファイナリスト決定!一次~三次予選ダイジェスト
8月15日(日)10:30-:セミファイナル直前!セミファイナリストインタビュー
※いずれもYouTubeでの配信となります。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    A:3,000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 10000

    B:10,000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • ウェブサイトへのお名前掲載(XS)
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 61人が応援しています。
  • 10000

    C:特級セミファイナル限定ムービー+ぴてぃにゃんグッズコース

    • サンクスレター
    • メッセージビデオ付き!特級セミファイナル限定ムービー(URL配信)&収録曲の投票権
    • クラウドファンディング限定!ぴてぃにゃんポーチ
    • 2021年10月 にお届け予定です。
    • 22人が応援しています。
  • 20000

    D:20,000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • ウェブサイトへのお名前掲載(S)
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 20000

    E:メッセージ&サイン入り限定DVDコース

    • サンクスレター
    • メッセージビデオ&サイン入り!特級セミファイナル限定DVD&収録曲の投票権
    • メッセージビデオ&サイン入り!特級ガラコンサート限定DVD
    • 2022年04月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 30000

    F:30,000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • ウェブサイトへのお名前掲載(M)
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り19枚

    30000

    G:演奏会3回ご招待コース

    • サンクスレター
    • 特級ファイナル招待券(A席)※8月18日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 特級ガラコンサート招待券
    • 褒賞コンサート招待券(1回分)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り99枚

    30000

    H:ファイナリスト直筆サイン楽譜コース

    • サンクスレター
    • ファイナリストの直筆サイン入り楽譜
    • 2021年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    I:50000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • ウェブサイトへのお名前掲載(L)
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り19枚

    50000

    J:演奏会4回ご招待+入賞者記念限定アルバムコース

    • サンクスレター
    • 特級ファイナル招待券(S席)※8月18日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 特級ガラコンサート招待券
    • 褒賞コンサート招待券(2回分)
    • ファイナリスト4名の直筆サイン入り入賞者記念アルバム(CD)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 100000

    K:100,000円全力応援コース

    • お礼のメール
    • ウェブサイトへのお名前掲載(XL)
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り5枚

    100000

    L:演奏会5回ご招待+表彰式ご芳名紹介コース

    • サンクスレター
    • 特級ファイナル招待券(SS席)※8月18日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 特級ガラコンサート招待券
    • 褒賞コンサート招待券(3回分)
    • 特級ファイナル表彰式でのご芳名ご紹介 ※8月17日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り4枚

    200000

    M:広告掲載コース(法人様向け)

    • サンクスレター
    • 特級ファイナル招待券(SS席)※8月18日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 特級ガラコンサート招待券
    • 特級ファイナル表彰式でのご芳名ご紹介 ※8月17日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 特級ファイナルライブ配信ページ企業ロゴ掲載権 ※8月17日正午までにご支援いただいた方のみ対象
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。