OpenSkyプロジェクトのテストフライト&H ZETTRIOミニライブ@滝川をクラウドファンディングで実現!

テストフライトスタッフの費用負担軽減とH ZETTRIOの滝川ミニライブ実現を目指して!

  • 八谷 和彦
  • アート
  • 北海道
B4d549f8 39b6 47f4 8688 29549754624f ▶ 再生
  • コレクター
    111人
  • 合計金額
    1,696,000円
  • 残り
    0日

目標金額は1,110,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2016年7月11日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

OpenSkyのテストフライトボランティアスタッフの費用負担を少しでも支援してあげたい。
あと、H ZETTRIOの方々をたきかわスカイパークにお招きしたい。と願ってます。

八谷和彦と申します。こういう飛行機を作っているものです。


飛行中の機体、「M-02J」。もちろんCGではなく、本当に飛んでいます。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、風の谷のナウシカに出てくるメーヴェをモチーに、ジェットエンジン付きでちゃんと飛ぶ飛行機として制作しているものです。2003年のプロジェクト開始から13年が経過し、一昨年2014年から、北海道滝川市にある「たきかわスカイパーク」で試験飛行を行っています。

たきかわスカイパークでの試験飛行の様子。

この試験飛行は私だけでは出来ないので、一回に付き5〜6名ほどのスタッフに毎回手伝っていただいています。このプロジェクト、とくに収益があるわけでもない非営利のものなので、試験飛行のお手伝いは、ボランティアとしてやっていただいています。スタッフには関東や関西の方が多く、北海道滝川市までの旅費をご自身で負担して来ていただいているのですが、今年はテストフライトを昨年より多めに行う予定で、北海道に来ていただくための旅費を何回も負担していただくのが心苦しくなっています。

自身の機体のことはさておき、手伝っていただいているボランティアスタッフの旅費負担を少しでも軽くしたい、というのが、まずこのファンディングを始めた最初の理由です。

もうひとつに関しては、まずはこちらの動画を御覧ください。

“Wonderful Flight” performed by H ZETTRIO 【Official MV】

実はこのMV、ピアノを担当する青鼻天才鍵盤貴公子、H ZETT Mさんからオファーいただいたのがきっかけだったのですが、H ZETTRIO の曲が素晴らしかったこともあり、このようにフライトの映像素材をご提供いたしました。

ただ…実を言うとメンバーの皆さんは、まだ機体が飛ぶところを生でご覧になっていないのですよね。そこで、せっかくなので、試験飛行を行っている「たきかわスカイパーク」にお招きして、実際に機体が飛ぶところをご覧いただこう、と思っていました。

たきかわスカイパークでは、7月31日(日曜日)にサマースカイフェスタ、というイベントが開催されます。

試験飛行をしている 「たきかわスカイパーク」では毎年夏に地域の市民の皆様やスカイスポーツ愛好家を集めた、サマースカイフェスタというイベントが開催されます。(このイベント自体は入場無料です)


サマースカイフェスタの写真。モーターグライダーを使った菓子撒きの図。

当初はこのイベントにメンバーのH ZETTRIOの皆さんに遊びに来ていただこうと思っていたのですが、先日5月5日にH ZETTRIOのライブを都内で拝見したら、その演奏や内容があまりに素晴らしかったもので「小規模でいいので、せっかくだから滝川市でH ZETTRIOの皆さんのライブを実現したい!」と思いついてしまいました…


5/5のティアラこうとうでのH ZETTRIOのライブの模様。

7月31日の当日夜、滝川市でのミニライブも実現したい!

ただ単に3人に来ていただくだけならそれほど多くない額ですみますが、ミニとはいえライブをするとしたら、スタッフの同行費や会場費やPA等機材費などが発生します。ということで、このクラウドファンディングでは、「H ZETTRIO ミニライブの実現」(7/31日のイベントアフターパーティーとして)を2つ目の目標として企画させていただきました。

想定されるリスクとチャレンジ

すでに機体はできていますので、仮に予算が集まらなかったとしてもテストフライトは予定通り行います。また一番想定されるリスクは7月31日のイベントそのものが悪天候により中止になることですが、夜のアフターパーティーは室内なので、そのまま行う予定です。また天候や機体の都合により7月31日に機体を飛ばさないことはあり得ますが、基本的にテストフライトはこの週以外も8月、9月の間の数日は行う予定です。その他、テストフライト中に機体を壊してしまう、というリスクもありますが、そのような事故が起こらないよう、安全第一で試験飛行を行います!

リターンのこと

リターンは下記のように考えています。

・テストフライトの予定とかお知らせコース 5千円(数量制限無し)
今夏(7月〜9月予定)のテストフライトの予定をお知らせします。当日およびテストフライトの報告ページや報告写真のダウンロードが出来るようにいたします。またお礼メッセージをお送りいたします。

・報告会ご招待&映像データプレゼントコース 1万2千円(限定数 100
上記に加え、7月31日当日のイベントおよびライブの模様を記録した映像データを、イベント終了後にダウンロードできるようにいたします。また、東京都内で行われる予定の「テストフライト報告会」にご招待します。(10月1日土曜日、2日日曜日の両日を想定。場所は都内の予定)

※北海道の支援者の方が多いこともあり、都内の他に10月8日or9日あたりに、札幌市内での報告会も行う予定です。

・7月31日のミニライブにご招待コース 2万5千円 (限定数 40)
上記に加え、7月31日日曜日に滝川市内で開催される関係者向けアフターパーティー(打ち上げ会)に参加する権利をおつけします。(18時頃から、滝川市内で開催予定。H ZETTRIOはここに出演します。また18歳未満のお子様一名に限り、同行できます。)

また、7月~9月のテストフライト予定を随時お知らせしますので、もしも滝川にいらっしゃる場合はその時に機体に比較的近い場所で見ていただき、またスタッフで晩ごはんとか食べる場合の食事会もご案内いたしますので、お時間ございましたらどうぞ。

※招待カードおよび詳細をお送りしますので、住所を教えていただけますようおねがいします。

※旅費や滞在費などはご自身でご負担いただきます。

※テストフライトは土曜、日曜日、祝日の朝7時~9時ごろを中心にして行います。
※夜の食事代は原則割り勘になります。:)

私と、H ZETTRIOの活動歴などをご紹介します。

八谷和彦

メディア・アーティスト。1966年4月18日(発明の日)生まれの発明系アーティスト。九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)画像設計学科卒業後、コンサルティング会社勤務。その後(株)PetWORKsを設立。2010年10月より東京芸術大学 先端芸術表現科 准教授。

作品に《視聴覚交換マシン》や《ポストペット》などのコミュニケーションツールや、ジェットエンジン付きスケートボード《エアボード》やメーヴェの実機を作ってみるプロジェクト《オープンスカイ》などがあり、作品は機能をもった装置であることが多い。

H ZETTRIO

オフィシャルページより

H ZETT M(エイチ・ゼット・エム)率いるピアノトリオ。“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノと、それを支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせる。2014年、ジャズフェスティバルの最高峰との呼び声も高いMontreux Jazz Festival(スイス)への初参戦を果たした。国内ではFUJI ROCK FESTIVAL’14で超絶演奏テクニックを見せつけ、「笑って踊れるジャズ」で初見の若い観客の度肝を抜いた。2015年からはプロデュース、作曲、他のアーティストやCMへの楽曲提供等を積極的に行い、国内ツアーや韓国フェスでのステージも成功させるなど、国内外において精力的に活動する3人の即興演奏の面白さを、存分に味わえるオンリーワンのパフォーマンスは必見だ。

2013年、デビューアルバム「★★★(三ツ星)」に続き、ベストアクトとの呼び声も高い同年6月の横浜公演を収録したアナログ12インチ盤を発表。2015年、連続配信リリースしたシングル8曲全てがiTunesジャズランキングで第1位を獲得!!! 同年11月にセカンドアルバム「Beautiful Flight」を発表。H ZETT M(pf/青鼻)・H ZETT NIRE(bass/赤鼻)・H ZETT KOU(dr/銀鼻)の3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。

最後に、想定Q&Aをつけます。

Q H ZETTRIOの人たちはこのことを知っているの?
もちろんです。ただ、ライブ等やるとなると旅費、宿泊費、機材費その他費用がかかるので、なんとか予算をつくるためにこのファンディングを設定しました。

Q H ZETTRIOのファンなのですが、応募してかまいませんか?
もちろんです。ただ、夜の会場はそれほど大きくなく、また打ち上げの会場なので、参加可能数を限定させていただきました。

Q H ZETTRIOと八谷さんのつながりについて、もう少し詳しく教えて下さい。
H ZETTRIOのピアノのH ZETT M(エイチ・ゼット・エム)さんは弾きながら飛び上がったりとかの“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノが特徴で、それで「Flight」がタイトルに付く、浮遊感溢れる名曲がいくつかあるのですが、そういう縁もあって“Wonderful Flight”の曲のMVに提案していただいたのだと思います。で、オファーがあった時に曲を拝聴させていいただいたのですが、それがすごく良かったので、即決でそのオファーにOKを出しました。そのあと、H ZETT Mさんのラジオ番組に出演させていただいたり…とかの中で、このような話が実現していったわけです。

Q テストフライトは何回くらいするの?
現在の予定ですが、テストフライトは5月~9月の間で8回程度、土日や祝日を中心にして、15~20日程度実施するのを目標で考えています。なお、実際当日の試験飛行を実施するかどうかは天候により直前に判断されます。(雨天や強風の場合は試験飛行は行いません)

Q 北海道のボランティアスタッフはいないの?
北海道のボランティアスタッフも北大生を中心にいるのですが、彼らは今年の鳥人間コンテストに参加することが決まっていて、7月はこちらを手伝えない状況です。また現在スタッフは東京の方および札幌の方が多いのですが、その方たちの交通費、車の場合は燃料代や高速代などの負担を軽くしたい、というのもこのファンディングをはじめた理由です。

Q 残念ながら7月31日は予定があるのですが、他の日で飛んでいるところを見れますか?
8~9月も何回かテストフライトを行う予定で、その予定なども継続してお知らせいたします。こちらも、たきかわスカイパークにくれば、見ることは出来ます(試験飛行の時間は午前7時~9時の間になります)

Q いっそ私も試験飛行を手伝いたいのですが。
基本的には歓迎したいのですが、ただ今回のは基本的にはボランティア・スタッフの旅費をまかなうためのファンディングであり、関東の方はすでにある程度いますのでそちらはちょっと…逆に、もしもあなたが北海道在住の方であれば、8,9月のテストのお手伝いでよろしければ是非…という感じです。その場合も、連絡用に5000円のご支援いただけると助かります。

それではみなさま、どうぞご支援よろしくおねがいいたします。

もっと読む
コレクター
111人
現在までに集まった金額
1,696,000円
目標金額は1,110,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年7月11日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 5,000円

    テストフライトの予定とかお知らせコース

    • お礼メッセージの送付
    • テストフライトの予定をお知らせします。
    • テストフライトやイベントの報告および写真の閲覧など。
    • 29人
    • お届け予定:2016年08月
  • 12,000円 残り57枚

    報告会ご招待&映像データプレゼントコース

    • お礼メッセージの送付
    • テストフライトの予定をお知らせします。
    • テストフライトやイベントの報告および写真の閲覧など。
    • 7月31日当日の模様を記録した映像データをイベント終了後にダウンロードできるようにいたします。
    • 試験飛行報告会へのご招待(都内および札幌市内)
    • 43人
    • お届け予定:2016年10月
  • 25,000円 SOLDOUT

    7月31日のミニライブにご招待コース(滝川市内)

    • お礼メッセージの送付
    • テストフライトの予定をお知らせします。
    • テストフライトやイベントの報告および写真の閲覧など。
    • 7月31日当日の模様を記録した映像データをイベント終了後にダウンロードできるようにいたします。
    • 試験飛行報告会へのご招待(都内および札幌市内)
    • 7月31日のライブ(打ち上げ会)に参加する権利をおつけします。(18時頃から、滝川市内で開催予定)
    • たきかわスカイパークでのテストフライトで間近に参加できます。夜のお食事会もご案内します。
    • 39人
    • お届け予定:2016年10月

プレゼンター

Middle?1407854602

八谷 和彦

  • 東京都

八谷和彦です。飛行機とかメディアアートとか作ってます。

質問や意見をメールする