「OCICA」の出版をクラウドファンディングで実現!

"OCICA"出版プロジェクト 〜石巻市牡鹿半島、小さな漁村の物語〜

  • 宮城県

このプロジェクトは、2011年秋から宮城県石巻市にある、牡鹿半島の牧浜という小さな集落で生まれたプロダクト”OCICA”と、その制作・販売プロジェクトにまつわる物語をまとめた書籍を出版し、みなさんのもとにお届けするためのプロジェクトです。OCICAは、一般社団法人つむぎやが、男性漁師のサポートをしていた 女性たちに、わずかでも収入をもたらすこと、各々の役割としての仕事をつくること、そして、住民同士の交流機会創出によるコミュニティづくり(再生)を目指してスタートしました。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2012年9月13日00:00に終了しました。

コレクター
139
現在までに集まった金額
410,500
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2012年9月13日00:00に終了しました。

Tumugiyaphoto

Presenter
一般社団法人つむぎや プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

つむぎやは、地域に眠る物語に手を添えてカタチにし、それをさしだす人・うけとる人、双方の人生がより豊かになるような関係性を紡いでいく団体です。 2011年秋に設立され、宮城県石巻市でのプロジェクトを実施しております。 今回書籍出版プロジェクトとして申請する"OCICA"は、石巻市牡鹿半島漁村の女性達が、土地の素材である鹿角を加工して手仕事でつくる製品ブランドです。 商品製作および販売を通した、女性達への手仕事収入創出とコミュニティ再生を目的としたプロジェクトとして、2011年秋より開始しました。 プロダクトデザインは課題解決型デザイン事務所「NOSIGNER」と連携してのものです。 OCICAのウェブサイトは下記URLからご覧ください。 http://www.ocica.jp/

OCICA出版記念イベントについて

vol. 4 2012-09-09 0

みなさん、こんにちは。
気がつけば、このプロジェクトの〆切まであと4日となりました。


なんだかうまく伝えられないままに
時間だけが過ぎてしまったような気がして。
夏休みの宿題を最後に追い込む小学生のような気持ちです^^;

今回は(いまさらですが!)チケットに記載している
「イベント参加権:出版記念イベント」についてご紹介させていただきます。

日時は、10月5日(金)19:00~22:00
人数などの関係もあり場所はまだ確定ではありませんが
東京都内(23区内)で開催します。

当日は簡単な軽食として、”OCICA”の角の本体にあたる
牡鹿半島の絶品・鹿肉もご用意する予定です!
(獣肉が苦手な人もきっと食べれるほど、一切臭みのない美味しいお肉です)

スピーカーは、
greenz編集長 兼松佳宏さん
NOSIGNER 太刀川英輔さん
つむぎや 友廣裕一 の3名です。

この出版記念イベントの紹介文代わりに
どのようにしてこの3名が出会ったのかというくだりをご紹介します!

これは本にも載っていない内容ですが、
当日のトークの内容につながっていくと思いますので。
長いですがどうかお付き合いください:-)


*photo by Junichi Takahashi 



”OCICA”がいまのカタチとして生まれたのは

去年の、もう少し秋が深まってきたころでした。

実は昨年5月ごろから牡鹿半島の鹿角をつかって
なにかプロダクトがつくれないものかということで、
友廣は常に鹿の角を持ち歩きながら
いろいろな人に相談していました。

しかし、想像していた以上に「鹿角」という素材はやっかいで。
なかなか思うようにカタチになりませんでした。。

角を見たことがある人はわかると思うのですが、
一本一本、色も、長さも、太さも、表面の凹凸さえも、まったく異なります。
でも、安定的に生産・販売していくためには
お母さんたちの手を経たあとの完成品において
一つずつの個体差が小さくなければいけない…。

もちろん、手づくりならではの違いは魅力なのですが、
写真を見て買った人が「え、こんなんじゃない!」と思えば
それはクレームにもなりうるわけで。

しかも、高度な生産設備をつくるお金もなければ、
高価な素材を買うお金もなかったので、
シンプルな道具と素材によって、
お母さんたちの手でつくれるものでなければならない。

こうした難しい条件を乗り越えて、
一つのプロダクトに収斂させてくれる人との出会いを求めていました。


*photo by Lyie Nitta

そんな中、ちょうど去年のいまごろ(9/10)

greenz編集長の兼松さんが石巻に訪ねてこられたので
相談をしたところ「それならNOSIGNERの太刀川くんに会うべきだよ!」
ということで、そのあと帰京後すぐに会いに行ったのがはじまりです。

太刀川さんとはその場で意気投合!すぐにプロトタイプの制作開始。
それからは太刀川さんをはじめとするNOSIGNERチームのみ
なさんと
何度も何度も試行錯誤をして、悩んだり、喜んだりしながら、
一緒にOCICAというプロダクトをつくりあげてきました。

ここからはじまったわけですが、
当日はそんな立ち上がりのプロセスの裏側について

ぶっちゃけトークを中心に(笑)
お届けできたらと思っております。

この3名でみなさんの前でお話する機会というのは
これから先にもそうそうありえないと思います。

コレクター限定での会となりますので、
興味のある方はぜひご参加ください!
(他にもプロジェクトの関係者は同席します)

簡単な飲みものやお食事を片手に、
気軽で楽しい会にしたいと思っておりますので
こちらのイベントについてもどうぞよろしくお願いします!
*すでに申し込まれた方のプラン変更も可能とのことです^^

お会いできるのを楽しみにしています:-)

つむぎや 友廣裕一

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • コレクター限定のUpdate を共有します
    • 6人が応援しています。
  • 1500

    書籍先行予約券

    • コレクター限定のUpdate を共有します
    • 9月下旬販売予定の書籍を販売に先立ってお届けします (お届けする書籍はシリアルナンバー入りとなります)
    • 103人が応援しています。
  • 残り20枚

    5000

    イベント参加券

    • コレクター限定のUpdate を共有します
    • 9月下旬販売予定の書籍を販売に先立ってお届けします (お届けする書籍はシリアルナンバー入りとなります)
    • 10月5日(金)19:00〜22:00(場所未定)実施予定の、東京での書籍出版記念イベントにご招待します。出版記念イベントの登壇者は、「NOSIGNER」太刀川英輔氏、太刀川氏を紹介して頂いた 「greenz」編集長 兼松佳宏氏、 「つむぎや」友廣裕一を予定しております。
    • 30人が応援しています。