地雷原を綿畑にをクラウドファンディングで実現!

地雷原を綿畑にするプロジェクト カンボジアの地雷被害者が暮らせる小屋と作業所をつくりたい

  • 東京都
  • コミュニティ

いま地雷原で暮らす人々が、地雷原を綿畑に変える活動に希望を託しています。 カンボジアの地雷被害者が、安心して暮らせる場所と作業小屋をつくりたい。 どうかこのプロジェクトをご支援いただけますようお願いいたします。人間の憎悪と分断のシンボルだった地雷原を、人と人の、そして自然界の全ての生命との、共生のシンボル綿畑に変える。 さらに育った綿で、カンボジア伝統の手紡ぎ手織りの製品を作る。 それが、私たちNPO 法人 Nature Saves Cambodia-Japan (略称NSCJ)の活動です。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額280,000円を達成し、2013年4月1日00:00に終了しました。

コレクター
105
現在までに集まった金額
403,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額280,000円を達成し、2013年4月1日00:00に終了しました。

Photopl

Presenter
石井 麻木 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Photopl

PRESENTER
石井 麻木

1981年生まれ 写真家 NPO法人 Nature Saves Cambodia-Japan( 略称 NSCJ ) 共同代表 『2009年に初めてカンボジアに訪れてから、カンボジアの魅力にとりつかれると同時に、地雷原の実態、現状に直面、直視し、いてもたってもいられなくなる。帰国後すぐに、2007年よりカンボジアで綿花栽培の復興を進めていた山本賢藏共同代表のプロジェクトに参画、NPOをたちあげる。』

■団体名称変更のお知らせ■

vol. 1 2012-12-02 0

団体名称変更のお知らせ

 

 平素より弊団体をご支援くださり誠にありがとうございます。

このほど団体名称を「特定非営利活動法人地雷原を綿畑に─Nature Saves Cambodia」から「特定非営利活動法人Nature Saves Cambodia-Japan(略称NSCJ)」へ改称いたしました。活動のさらなる飛躍に向けた名称変更の詳しい理由と経緯については、こちら をご参照ください。

 新しい名のもとに、よりいっそう、カンボジアの地雷原をオーガニックコットンの畑に変えていき、より多くの受益者が経済的な自立に向けて活躍できますよう、メンバー一同、願っています。今後とも変わりないご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

NPO法人 Nature Saves Cambodia-Japanメンバー一同

 

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカード1枚
    • 32人が応援しています。
  • 1000

    1000円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカード3枚
    • 28人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカードセット(8枚入り)
    • 12人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカードセット(8枚入り)
    • オーガニックコットンハンカチ
    • 19人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカードセット(8枚入り)
    • オーガニックコットンハンカチ
    • 現地からの手書きのお礼ハガキ
    • 12人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • ありがとうメール
    • コレクター限定のアップデートを共有いたします
    • ポストカードセット(8枚入り)
    • オーガニックコットンハンカチ
    • 現地からの手書きのお礼ハガキ
    • 地雷原に住む子どもが描いた絵
    • 2人が応援しています。