ミュージカル総合サイトをクラウドファンディングで実現!

日本のミュージカルタウンを作りたい!
~構想①まずはミュージカル総合サイトを設立したい~

日本のミュージカルに関する情報を集めた「ミュージカル総合サイト」を設立し、人と情報をつなぐことで、もっと日本にミュージカル文化を広げたい!日本のミュージカルの夢のはじまり、一緒に形づくってくださいませんか。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2018年3月30日23:59に終了しました。

コレクター
91
現在までに集まった金額
754,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2018年3月30日23:59に終了しました。

Middle 1518231989

Presenter
Musical Hub Station プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

私たちは「日本にもっとミュージカル文化を!」という思いで活動しています。 ミュージカルを愛するひと(=つくるひと、観るひと、つなぐひと)とミュージカルに関する情報が集まる、バーチャル&リアルな拠点をつくりたい。そんな思いでプロジェクトを立ち上げました。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Facebook (未設定)
  • MusicalHub326
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

日本のミュージカルに関する情報を集めた「ミュージカル総合サイト」を設立し、人と情報をつなぐことで、もっと日本にミュージカル文化を広げたい!日本のミュージカルの夢のはじまり、一緒に形づくってくださいませんか。

◆日本のミュージカルタウンを作りたい!

はじめまして。私たちは、ミュージカルが人の暮らしを豊かに彩るとの思いのもと、日本にもっとミュージカル文化を広げたい!根づかせたい!と活動しております。このたび、足を踏み入れた瞬間から楽しい「ミュージカルタウン」を構想する第一歩として、ミュージカル総合サイト設立プロジェクトを起案しました。


▲ミュージカルカフェイメージ画像(順にDEVOCION、Black Cat LES)

まず、本プロジェクトの全体像をお話しさせてください。

私たちは、ミュージカルのリアルな拠点とバーチャルな拠点が存在し、継続的に機能していることが、日本でミュージカルが広がるために重要な役割を果たすと考えています。

リアルな拠点としては、日比谷・有楽町エリアに、人と情報が集まるミュージカルの新しい拠点・発信地である「Musical Hub Station(仮)」を近年中にオープンしたいと考えています。
この場所のコンセプトは、「つくるひとも観るひとも、つどえる場所」「ミュージカルを愛するひとのホーム、サードプレイス」「日本のミュージカルに関する活動が蓄積されていく場所」「日本にミュージカル文化が根づいていく発信基地、ランドマーク、シンボル」。
店内ではミュージカル俳優やその卵さんたちが勤務していて、ランチタイムやディナータイムにはミニステージでミュージカルライブが開催されて。プロジェクターでは常にミュージカルの作品やライブ映像が流れていて、ミュージカルの舞台作品・映像作品のアーカイブを利用・検索できて、おまけにミュージカルのチケットもそこで購入できちゃう!行けなくなってしまったチケットをどなたかに譲渡したい場合、お店の受付でお預かりして代わりにお渡ししたり、過去のミュージカル作品のパンフレットや関連書籍が店内に置いてあって、図書館のように借りられたりもして。もちろん、ミュージカル関連の活動をする団体が打合せなど諸作業に利用したり、普段はいろんな方がふらっと来て交流できる開放スペースでイベントスペースとしても利用できたり…と、想像するだけでもワクワクするような場所にすることを構想しています!!

▲ミュージカルが街中に飛び出す企画(「STREET THE MUSICAL」by Musical of Japan、2017年9月)撮影:@ayato_ozawa

そんなワクワクするカフェがすぐにできたら良いのですが、きっと段階を踏んでいったほうが良いと思うので...リアル拠点の前段階として、期間限定カフェ「ミュージカル・ステーション/ミュージカル・ワゴン(仮)」を開催したいと考えています。

これは、街中にミュージカルのある風景を現出させるシリーズ企画を構想しています。
ミュージカルも劇場も、地域と支え合ってこそ真に愛され、続いていくものだと思います。そのため、リアルな拠点づくりにあたっては、その最適なあり方を丁寧に探っていくことが不可欠です。期間限定カフェという場を通して、こうした実験的なトライアルも行っていきたいと考えています。

◆「ミュージカル総合サイト」なぜ必要なの?

ここまで、リアルな拠点のお話をしてまいりました。ここで重要になるのが、このたびご支援をお願いしている「ミュージカル総合サイト」です。

▲ミュージカル総合サイトのトップ画面イメージ ※ただいまデザイン中、随時更新します!

観るひと・つくるひと・つなぐひとが、欲しい情報をいつでも簡単に手に入れられるサイト。願わくば、これを通して新たなつながりが生まれるような夢あふれるサイト。そんなウェブサイトをつくりたく、ご支援のお願いに上がっております。

なぜ「ミュージカル総合サイト」が必要なのか?

ミュージカルのリアルな拠点をつくるといっても、ただ物理的につくってしまえば楽しい場所ができるわけではありませんし、多くの人に愛してもらえる場所・文化が根づく場所に育てていくとなるとなおさらだと思います。

日本では、規模の大小をとわず、毎日様々なミュージカルが上演されています。私は、このすべてが日本におけるミュージカルの可能性であると考えています。だからこそ、これら多様でユニークな日本のミュージカルが、世界に対して存在感を持ち、発信力を高めていくことを願っています。そのためにまず、日本におけるミュージカルを「かたち」にしたいと考えました。日本で活動するミュージカル俳優や劇団、制作者、彼らが届けてきた作品が一堂に会すること、日本ミュージカルの多様性と全体像が目に見えるかたちに整理されること、観るひと・つくるひと・つなぐひとがこの情報の蓄積を自身で活用できること。このことが、日本ミュージカルがより創造的に展開していく足がかりになるのではと考えています。

さらに、日本では、ミュージカルに特化した総合的で横断的なサイトが未確立です。こうした「拠点」をつくり、情報を収集・蓄積・活用していくことが、これからの日本のミュージカルの鍵になると思うのです。

こうして、まず日本におけるミュージカルの状況を整理し、情報の基盤を整えてこそ、真に愛される、意義深いリアルな拠点を築いていくことにつながると考えています。

◆「ミュージカル総合サイト」どんなものを作るの?

サイトは、ただいまウェブデザイナーさんと議論しながら作成の真最中です。そこで、どのようなコンセプトと構成のサイトになるのか、説明させていただきます。

まず、サイトのコンセプトは「日本のミュージカルに関する総合的な情報が、集まり、出会う場所」。あらゆる枠組みを超えた情報プラットフォームとして、ゆくゆく目指したいのは、「ここに来ればミュージカルの情報がなんでも手に入る!」そんな場所です。サイトの構成は、下の図のように予定しています。探している情報が見つかる、おもしろい情報に触れられる、そんなコンテンツを今後盛り込んでいきたいと考えています。

▲ミュージカル総合サイト 構成イメージ ※実際のデザインではありません。

◆ プロジェクト企画者紹介

◯ 水田 詩絵里(みずた しえり)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1991年生まれ、山口県柳井市出身。東京大学文学部言語文化学科卒業、2016年3月東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻文化経営学専門分野修了。修士論文題目は「地方自治体の文化政策における合意形成に関する研究:山口情報芸術センターに見るメディアアート導入の試みから」。
2017年は、地域活性化コンサルティング・調査会社に勤めながら年間5本の舞台に出演。同年4月「日本ミュージカル学会」(事務局2名)を共同主宰として設立、同年9月「musical unit Estrellita」(3名)結成。

▷ 日本ミュージカル学会Facebookページ https://www.facebook.com/japan.musicals.society/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、大変申し遅れました。企画責任者の水田詩絵里(みずた しえり)です。ミュージカルが大好きで、舞台に関する様々な活動をしている会社員です。

大学院では「文化芸術が地域にかかわる」ということに関心を持ってきました。文化芸術はきっと人の暮らしを豊かにする!文化芸術の価値を説明できるようになりたい。そんな思いで、地方自治体における文化政策について研究しておりました。今回の拠点づくりへの思いも、このころに萌芽があったように思い返します。

ミュージカルが本当に好きになったのは、大学院の謝恩会でミニミュージカルを上演したことがきっかけでした。修了後も、ミュージカルにアンサンブル出演したり、歌のレッスンを受けたり。当時、明確な目標はないながら、ひたすらミュージカルに関わろうとしていました。

ミュージカルを通したいくつもの大切な出会いを経て、2017年4月「日本ミュージカル学会」を共同主宰で立ち上げました。ミュージカルを学術的に探求することで、ミュージカルを掘り下げ、盛り上げていく団体です。月1回、セミナーや勉強会、研究発表会、講演会、上映解説会などの企画をおこない、現在は2018年3月の「日本ミュージカル学会寄稿文集」刊行に向け、編集作業を進めています。


▲日本ミュージカル学会主催 講演会のようす(2017年11月)

こうして、演じる側・観る側・つなぐ側としてミュージカルに関わらせていただき、このたびのミュージカル総合サイト設立プロジェクトの起案に至っております。

そして、本プロジェクトで共に企画責任者を務めてくださる角川裕明さん。私がミュージカルへの思いをまだ言葉にできず模索していたころ、お会いしたのでした。日本にもっとミュージカル文化を広めるべく、多角的な活動を重ねてこられた角川さんと、日本のミュージカルを盛り上げていくためには拠点が必要!との思いで一致しまして、このたび共にプロジェクトを始動いたしました。

ミュージカルは、人の暮らしを、もっとハッピーに彩ってくれる。どういうわけかミュージカルに恋してしまってからというもの、私の変わらない実感です。このわくわくをもっと広げていきたい!それが本プロジェクトに懸ける私の率直な思いです。どうぞ、一緒にわくわくなミュージカルの未来を描いてくださると嬉しいです!

◯ 角川 裕明(かくかわ ひろあき)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。広告代理店(株式会社アサツー ディ・ケイ)勤務を経てボーカリストに転身。その後、俳優業へも活動の場を広げ『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『オーシャンズ11』などのミュージカルや『ショーシャンクの空に』などの本格的なストレート芝居等、数々の舞台や映像作品に出演する。2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて初監督作品であるミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門のグランプリを受賞。2013年、埼玉県と松竹製作のオムニバス映画『埼玉家族』の中の1作品としてミュージカル作品『父親輪舞曲-ちちおやロンド-』(鶴見辰吾 主演)を監督。新宿ピカデリー等で劇場公開(松竹配給)される。2015年には、ミュージカル文化を日本にもっと広めることを目的に「Musical Of Japan」を立ち上げ。現在は『角川研究室』というワークショップも頻繁に開催し、ミュージカル映画俳優の育成にも力を入れている。

▷ Musical of Japanホームページ http://musicalofjapan.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様、こんにちは。水田さんと共にこのプロジェクトの企画責任者を務めます角川裕明(かくかわひろあき)と申します。私は、“日本にミュージカル文化を深く浸透させたい”という想いを形にするべく「Musical Of Japan」という団体を立ち上げ、「東京ミュージカルフェス/神奈川ミュージカルフェス」等のミュージカルイベントの企画運営、ミュージカルワークショップ「角川研究所」の開催、ミュージカルをテーマにしたWEBラジオ「ミュージカル・ニッポン326」の配信、「Japanese Musical Cinema」名義でのミュージカル映画の制作など、様々な形で日本におけるミュージカル文化の普及活動をしている者です。

▲ミュージカル短編映画『MY☆ROAD MOVIE 〜チャリンコで自分探しの旅〜』(監督:角川裕明)

2017年の昨年は、 ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』や、ディズニーのミュージカル作品『美女と野獣』の実写版映画が公開されたこともあり、ミュージカル文化が日本でも少しずつ盛り上がりを見せているように感じました。本当に喜ばしいことです!このままの流れで海外のブロードウェイやウエストエンドに代表されるような、日常生活の中に当たり前のようにミュージカル文化が存在するような街を日本にも創造することができたらどんなに楽しいでしょうか。

私は、そんな日本におけるミュージカルタウン構想を5年前から考え始め、東京の丸の内や神保町、埼玉県の川口、神奈川県の横浜などを中心にアプローチを続けて来ました。今は少しずつではありますが形になってきていて、理解・協力して下さる方々も徐々に増え始めてきた、そんな時に水田さんとお会いしました。

▲丸の内仲通りアーバンテラス×東京ミュージカルフェス PR動画(監督:角川裕明) 

水田さんは、まさにミュージカル文化の普及のための活動を本格的に開始しようとしている時でした。その後の水田さんの精力的な活動内容は水田さんの自己紹介文を読んでいただければわかると思います。

ミュージカルタウン構想を実現させるためには、リアルな拠点とバーチャルな拠点を作らなければいけないと私は常々考えておりました。ミュージカルカフェの開店とミュージカル総合サイトの開設。この考えを水田さんにお話したところ、水田さんも同様のことを考えていたということ。しかも、すぐに動きたいとおっしゃってくださり、それならばということで一緒にこの構想を進めていくことになりました。

私が活動を重ねて来た Musical Of Japan の財産を最大限活用しながら、このプロジェクトの先導役となった水田さんと共に、日本のミュージカル文化をしっかり盛り上げていきたいと思います。皆様、どうぞご支援の程、よろしくお願いいたします。

◆ ご支援のお礼について

※注意※ イベントご招待のリターンは、イベント前日までのお申込みに限り有効です。イベント当日以降にご支援いただいた場合、当該イベント以外のリターンのプレゼントとなりますので、あらかじめご了承ください。
※注意※「10000円コース」「30000円コース」をご選択くださる方へ 選べる「★」付リターンのうち、①「Estrellita」ミュージカルライブご招待(2/15開催)②「SMASH CABARET」ご招待(3/20開催)③「日本ミュージカル学会」寄稿文集刊行記念パーティご招待(3/21開催)は、ご招待枠が上限に達したあるいはイベントが終了したため、受付を終了しております。「★」付リターンは④角川監督作品 ダイジェスト特別編集DVDプレゼントのご用意のみとなりますので、ご了承くださいませ。(10000円コースの方は1枚、30000円コースの方は2枚プレゼントいたします。)

◯ 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
4月1日のサイトオープンにあたり、当日14時より都内で記念イベントを開催します。
※注意※ 3/30までのお申込みに限り有効です。あらかじめご了承ください。

[日時]2018年4月1日(日)14時~16時 ※開場は15分前
[会場]3×3 Lab Future
▷ 東京メトロ各線線・都営三田線「大手町駅」C10出口より徒歩約2分、C6a出口より徒歩約4分 http://www.33lab-future.jp/
[プログラム]
13:45  開場
14:00-14:05 開会のご挨拶(企画者・水田 詩絵里)
14:05-14:20ミュージカル総合サイト『MUSICAL SQUARE』お披露目タイム
14:20-14:40企画①サイト連動企画「日本のミュージカル・タウン consists of…?」投票結果発表&意見交換
14:40-14:55企画②トークタイム「わたしのミュージカル自慢教えます♪」
15:10-15:45企画③生演奏オープンマイク「Musical Afternoon~はじまりの歌~」
15:55-16:00ミュージカルタウンの夢の始まり~閉会のご挨拶(企画者・角川 裕明)

詳細はこちら→https://musicalsquare-openingparty.peatix.com/

※イベントの内容は変更となる可能性がありますので、ご了承ください。

⇒★★下記リターンもお選びいただけます★★ご支援コース選択時にお選びください。
角川監督ミュージカル映画「ユメのおと」DVDプレゼント<サイン入り>
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012の短編部門 最優秀作品賞受賞。角川監督のサイン入りでお手元にお届けいたします!詳細はこちら → http://musicalofjapan.com/yumenooto.html
▲ミュージカル短編映画「ユメのおと」DVDラベル

◯「MUSICAL SQUARE」永久名誉会員としてお名前をサイト上に記載
ミュージカル総合サイトの永久名誉会員として、サイト上にお名前を記載させていただきます!
▲サイトトップページのイメージ。現在デザイン中!

水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
プロジェクト共同企画者の水田詩絵里と角川裕明より、御礼のメールをお届けします!

◯ 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
日本におけるミュージカルに関するあらゆるテーマの記事を掲載した論文集です。日本ミュージカル学会の企画により、一般公募で寄稿いただいた一般寄稿文14件、インタビュー記事数件(5件程度)を収録し、2018年3月に初刊行のはこびとなっております。日本のミュージカルのひとつの知のプラットフォームとして定期刊行していく、おもしろい視点の詰まった論文集の初刊をプレゼントいたします。
水田詩絵里(日本ミュージカル学会共同主宰)コメント>>ミュージカルに関する論考を集めたまったく新しい論文集です!「一般寄稿文」は学生や教員、会社員、俳優、企画制作者など様々な立場の皆様に寄稿いただいており、それぞれの問題意識を披瀝くださっています。「インタビュー記事」は日本ミュージカル学会がご縁をいただいたキーパーソンの皆様に聞いたミュージカルにかける思いなどを取材した模様を掲載しております。かなり読み応えのある論文集になっておりますので、ご期待くださるとうれしいです!詳細はこちら → https://www.facebook.com/events/548626728810893/

▲日本ミュージカル学会寄稿文集 表紙イメージ

◯ 角川監督作品 ダイジェスト特別編集DVDプレゼント
角川裕明が監督したミュージカル映像作品のいくつかをダイジェストにまとめたDVDを特別にプレゼント。予告編はもちろん、短い作品は丸々収録予定。

◯ 角川監督ミュージカル映画「とってもゴースト」特別鑑賞券プレゼント
安蘭けい&古舘佑太郎 主演映画、ミュージカル『とってもゴースト』。2018年夏公開予定の本作へご招待いたします。詳細はこちら→http://japanesemusical.com/tottemo/


【※リターン一部受付終了のお知らせ※】「第3回 東京ミュージカルフェス」特別イベントご招待は、ご提供数が上限に達したため受付を終了いたしました。このリターンが含まれるコースをご選択の場合は、必ず代替リターン(本項目の最下部【S】~【E】)から1つお選びください。
◯「第3回 東京ミュージカルフェス」特別イベントご招待(3/26開催)
2018年3月26日前後に開催予定の「第3回 東京ミュージカルフェス」。Musical of Japanが提案する「み(3)ゅーじ(2)かる(6)の日」のイベントです。フェス内で開催する特別イベントにご招待いたします。※注意※ イベント前日3/25までのお申込みに限り有効です。あらかじめご了承ください。詳細はこちら→http://japanesemusical.com/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9/495/

▼ ミュージカル・スペシャルトークショー「オリジナル・ミュージカルに懸ける夢」
◎ 3月26日(月) 19:00 開場/19:30~21:10 @GOOD DESIGN Marunouchi
日本のミュージカル界で特にその活躍が嘱望される方々にお集まりいただき、オリジナル・ミュージカルの魅力、創作上のエピソード、今後の夢などを語っていただくトークショー。司会は、シアタージャーナリストで、All Aboutのミュージカルガイドとしてもご活躍の松島まり乃さん。アットホームな空間にて、オリジナル・ミュージカルの楽しさはもちろん、登壇者それぞれの魅力をたっぷり感じていただけるイベントです。一部の出演者によるミニライブもございます。※ 当日の模様は後日、All Aboutミュージカルにてレポート予定。
◎出演/
◇ 彩吹真央、上田一豪(演出)、柴田麻衣子(プロデューサー)(『Play a Life』より )
◇ 笠松はる、神田恭兵(『ねこはしる』より )
◇ 木内健人、井上花菜、イッツフォーリーズ劇団員(大川永、宮田佳奈、德岡明)( ミュージカル『遠ざかるネバーランド』より )
◎構成・司会/松島まり乃
◎60名様限定・全席自由
◎イベントに関するお問合せ先/Musical Of Japan<musicalofjapan@gmail.com

⇒★★下記リターンもお選びいただけます★★ご支援コース選択時にご希望のアルファベットをお選びください。
〇【S】「第3回 東京ミュージカルフェス」特別イベントの写真付き開催レポート特別配信
〇【A】▼ 学生ミュージカルガチバトルライブ 〜王者決定戦〜
◎ 3月24日(土) 15:00 開場/15:30~18:20 @下北沢 近松 テーマごとに選ばれた歌手達が自慢の歌声を武器に戦います。審査員&観客投票方式により勝敗を決定。因縁の四つ巴対決が今ここに。ついに決着をつける時が来た…王者に輝くのはいったいどこに?!※ワンドリンク付きイベント:ドリンク代はご負担をお願いしております。※19:00~22:00の「学生ミュージカル交流会」にもご参加の場合は、交流会参加費として1000円のご負担をお願いしております。
〇【B】▼学生ミュージカル交流会
◎ 3月24日(土) 19:00~22:00 @下北沢 近松ミュージカルに関するクイズやシアターゲームなどのミニゲームを企画中!誰でも飛び入り参加、歌って踊れるオープンマイクやセッションも実施予定です。ミュージカル仲間とたくさん知り合えるチャンスです!※15:30~18:20の「学生ミュージカルガチバトルライブ~王者決定戦~」にもご参加の場合は、ライブ参加費として1000円+ワンドリンク代のご負担をお願いしております。
〇【C-1】▼ TERRACE THE MUSICAL◎ 3月25日(日) ①13:00~14:00@ルミネ有楽町 1F屋外スペース『ルミネパサージュ』昨年、丸の内仲通りで開催された『 STREET THE MUSICAL 』を大成功させたミュージカルプロジェクト「Out Of Theater」がルミネ有楽町に登場。テラスに座って一休みしながら、日常が非日常に変わるミュージカルパフォーマンスを是非、体験してみてください!美味しいパンを販売するキッチンカーとのコラボレーションもあります!詳細は後日発表!
〇【C-2】▼ TERRACE THE MUSICAL
◎3月25日(日) ②14:30~15:30@ルミネ有楽町 1F屋外スペース『ルミネパサージュ』昨年、丸の内仲通りで開催された『 STREET THE MUSICAL 』を大成功させたミュージカルプロジェクト「Out Of Theater」がルミネ有楽町に登場。テラスに座って一休みしながら、日常が非日常に変わるミュージカルパフォーマンスを是非、体験してみてください!美味しいパンを販売するキッチンカーとのコラボレーションもあります!詳細は後日発表!
〇【E-1】▼ Chacott × Musical Of Japan ティアラをつくってミュージカルソングを歌おう!◎
3月26日(月) ①11:00~12:30@GOOD DESIGN Marunouchi 可愛いラインストーンを組み合わせて、自分だけのオリジナルティアラを作ろう!Chacott 各店で開催されているオリジナルティアラ作りのイベントが東京ミュージカルフェスにやって来ます。ティアラを作った後にはプリンセス気分で現役ミュージカル俳優と一緒に楽しくミュージカルソングも歌えちゃう!Chacott のドレスを着て写真を撮れるコーナーもご用意。親子でのご参加も大歓迎です!◎定員/15名(先着順)※ ティアラおひとつを一緒に作っていただく形であればお一人分のご招待にて親子お二人でご参加いただけます。
〇【E-2】▼ Chacott × Musical Of Japan ティアラをつくってミュージカルソングを歌おう!
◎ 3月26日(月) ②13:00~14:30@GOOD DESIGN Marunouchi 可愛いラインストーンを組み合わせて、自分だけのオリジナルティアラを作ろう!Chacott 各店で開催されているオリジナルティアラ作りのイベントが東京ミュージカルフェスにやって来ます。ティアラを作った後にはプリンセス気分で現役ミュージカル俳優と一緒に楽しくミュージカルソングも歌えちゃう!Chacott のドレスを着て写真を撮れるコーナーもご用意。親子でのご参加も大歓迎です!◎定員/15名(先着順)※ ティアラおひとつを一緒に作っていただく形であればお一人分のご招待にて親子お二人でご参加いただけます。
〇【E-3】③15:00~16:30の回▼ Chacott × Musical Of Japan ティアラをつくってミュージカルソングを歌おう!
◎ 3月26日(月) ①11:00~12:30/②13:00~14:30/③15:00~16:30@GOOD DESIGN Marunouchi 可愛いラインストーンを組み合わせて、自分だけのオリジナルティアラを作ろう!Chacott 各店で開催されているオリジナルティアラ作りのイベントが東京ミュージカルフェスにやって来ます。ティアラを作った後にはプリンセス気分で現役ミュージカル俳優と一緒に楽しくミュージカルソングも歌えちゃう!Chacott のドレスを着て写真を撮れるコーナーもご用意。親子でのご参加も大歓迎です!◎定員/15名(先着順)※ ティアラおひとつを一緒に作っていただく形であればお一人分のご招待にて親子お二人でご参加いただけます。

【※こちらの代替リターンは受付を終了しました※】
【D】▼ ミュージカル・スペシャルトークショー「海外ミュージカルの醍醐味」
◎ 3月25日(日) 18:10 開場/18:30~20:10 @東京建物 八重洲ホール 2018年4月に上演を控える conSept公演『In This House〜最後の夜、最初の朝』とArtist Company 響人公演『お月さまへようこそ』の豪華キャスト・スタッフ陣にお集まりいただき「海外ミュージカル」を切り口に様々なお話をうかがいながら、それぞれの作品の魅力もたっぷり語っていただく贅沢なスペシャル・トークショー。司会は、シアタージャーナリストで、All Aboutのミュージカルガイドとしてもご活躍の松島まり乃さん。キャストの方々によるミニライブもございます!!※ 当日の模様は後日、All Aboutミュージカルにてレポート予定。

※定員制のイベントについては、定員に達し次第受付を終了させていただきますので、お早めのご返信をおすすめしております。
※ワンドリンク付きのイベントについては、ドリンク代のみご負担をお願いしております。

【※リターン受付終了のお知らせ※】「Estrellita」ミュージカルライブご招待は、受付を終了いたしました。「10000円コース」「30000円コース」の選べる「★」付リターンでもご選択いただけません。ご了承くださいませ。
◯ 「Estrellita」ミュージカルライブご招待(2/15開催)musical unit Estrellitaが2018年2月15日(木)19時~レストランパぺラにて開催する「LIBERTY THE LIVE」(通常チケット価格 2000円)に無料ご招待します(1枚)。社会派ミュージカル楽曲に加え、Estrellitaオリジナル楽曲も生バンドにてお届けします。※注意※ イベント前日2/14までのお申込みに限り有効です。あらかじめご了承ください。
*musical unit Estrellita…岩井萌、水田詩絵里、陶山奈奈を軸とするミュージカルユニット※チケット代とは別途でワンフードのご注文をお願いしております。恐れ入りますがご自身の飲食代のみご負担をお願いいたします。

【※リターン受付終了のお知らせ※】「SMASH CABARET」ご招待は、受付を終了いたしました。「10000円コース」「30000円コース」の選べる「★」付リターンでもご選択いただけません。ご了承くださいませ。
◯「SMASH CABARET」ご招待(3/20開催)
毎月行われるミュージカル・パフォーマンスのコンペティション「SMASH CABARET」!動画オーディションで選ばれたパフォーマー達が、ミュージカル・パフォーマンスを披露し、観客投票により準決勝→決勝と進み、最後に優勝者が決まります。優勝者には賞金が!更に、観客の飛び入り参加もできる、観客参加型のミュージカルスター発掘イベント。お酒を飲みながらブロードウェイを間近で体感できます。リターンでは、活躍中のミュージカル女優をゲストに迎える3月20日の回にご招待します。※注意※ イベント前日3/19までのお申込みに限り有効です。あらかじめご了承ください。詳細はこちら→https://smash-cabaret.squarespace.com/


【※リターン受付終了のお知らせ※】「日本ミュージカル学会」寄稿文集刊行記念パーティご招待は、ご提供数が上限に達したため受付を終了いたしました。「10000円コース」「30000円コース」の選べる「★」付リターンでもご選択いただけません。ご了承くださいませ。
◯ 「日本ミュージカル学会」寄稿文集刊行記念パーティご招待(3/21開催)
2018年3月日本ミュージカル学会が刊行する寄稿文集の刊行に際して、寄稿者、インタビュー協力者、ミュージカル関係者などの交流の場として、刊行記念パーティを開催いたします。こちらのパーティにご招待します!※注意※ イベント前日3/20までのお申込みに限り有効です。あらかじめご了承ください。詳細はこちら→https://www.facebook.com/events/353795155091466/

想定されるリスクとチャレンジ

ミュージカル総合サイトのオープン予定は、2018年4月1日。皆さまからのご支援額にかかわらず、これは必ずお約束したいと思います(*)。とはいえ、まだ形のないプロジェクト。進捗は随時SNSなどでお知らせしてまいります。*プロジェクトの目標金額は50万円(サイト設立にかかる費用45万円+リターン送料など諸経費5万円)です。

最後に〜ミュージカルの夢のはじまり〜

ここまでお読みくださり、本当にありがとうございました。

冒頭お話ししたように、このプロジェクトは「ミュージカルタウン」構想のはじまり。ご支援をお願いしているバーチャル拠点を基盤に、リアル拠点の設立に向け動いてまいります。一緒にミュージカルの未来にわくわくしながら、応援してくださると本当に嬉しいです。

どうぞ日本のミュージカルの新しい夢のはじまりを、一緒に形づくってください。あなたの温かいご支援をお待ちしております!

リターンを選ぶ

  • 1000

    1000円コース

    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年03月 にお届け予定です。
    • 26人が応援しています。
  • 3000

    3000円コース

    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    5000円コース<SMASH CABARET ver.>

    • ★「SMASH CABARET」ご招待(3/20開催)
    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    5000円コース<日本ミュージカル学会 ver.>

    • ★「日本ミュージカル学会」寄稿文集刊行記念パーティご招待(3/21開催)
    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 5000

    5000円コース<角川裕明監督 ver.>

    • ★角川監督作品 ダイジェスト特別編集DVDプレゼント
    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 10000

    10000円コース

    • 角川監督ミュージカル映画「とってもゴースト」特別鑑賞券 2枚プレゼント
    • 「第3回 東京ミュージカルフェス」特別イベントご招待(3/26開催)
    • 5000円コースのいずれかの「★」付メインリターンをプレゼント
    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 17人が応援しています。
  • 30000

    30000円コース

    • 「MUSICAL SQUARE」永久名誉会員としてお名前をサイト上に記載
    • 「第3回 東京ミュージカルフェス」特別イベントご招待(3/26開催)
    • 角川監督ミュージカル映画「とってもゴースト」特別鑑賞券 3枚プレゼント
    • 5000円コースのいずれかの「★」付メインリターンを2名様分プレゼント
    • 「MUSICAL SQUARE」オープン記念パーティご招待(4/1開催)
    • 「日本ミュージカル学会 寄稿文集」プレゼント
    • 水田詩絵里&角川裕明より御礼メール
    • 2018年04月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。