facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

岐阜県瑞浪市・駅前再生プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

岐阜県瑞浪市・駅前再生プロジェクト!
あげるぜ、シャッター「みずなみリノベンジャーズ」!

岐阜県瑞浪市、シャッター街になってしまっている瑞浪駅前の商店街の物件をリノベーションし、街を蘇らせるプロジェクトチーム「リノベンジャーズ」を立ち上げます。第一弾として、市所有の旧呉服店のリノベーションを行います!

コレクター
18
現在までに集まった金額
573,000
残り日数
39
目標金額 3,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年11月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 3,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2019年11月22日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
Tamagawa Yukie プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
Tamagawa Yukie

1984年、岐阜県瑞浪市生まれ。合同会社プロトビ・TILEmade代表。大学中退後、実家のタイル用釉薬メーカーに勤めながら、世界一周や名古屋でのゴミ拾い活動などを行う。2011年に上京し、プロジェクトマネージャーとして数々の企業で修行後、2014年、東京で仲間とともに会社を立ち上げる。東京と岐阜の二拠点居住を経て、本格的に地場産業や地元の活性に取り組むため、岐阜の瑞浪へ拠点を移す。現在は、釉薬・タイルの企画製造プロデュース、焼き物工場見学ツアー「瑞浪オープンファクトリー」、瑞浪活性まちづくりイベント等を企画し、まちづくり・ものづくりに関連するプロジェクトマネージメントに取り組む。

このプロジェクトについて

岐阜県瑞浪市、シャッター街になってしまっている瑞浪駅前の商店街の物件をリノベーションし、街を蘇らせるプロジェクトチーム「リノベンジャーズ」を立ち上げます。第一弾として、市所有の旧呉服店のリノベーションを行います!

我が街・エリアリノベーション!自分たちの街を、今、みんなでつくっていこう。

はじめまして!今回プロジェクトを立ち上げる街、岐阜県の東部にある瑞浪(みずなみ)出身の玉川です。瑞浪市は、瑞浪市は、岐阜県の中でも東濃(とうのう)と呼ばれるところに位置し、暑い街で知られる多治見市や中山道馬籠宿で知られる中津川市の近くにあります。
今回、瑞浪駅前を再び元気にするため、シャッターが閉じてしまっている旧商店のオーナーの方々から物件を借りてリノベーションし、使い手を探し、ひとつずつ物件を蘇らせ街を蘇らせるプロジェクトチーム「リノベンジャーズ」を立ち上げます。

リノベンジャーズ・メンバー、右から稲月・水野・玉川です。今回、瑞浪の駅前活性のため、プロジェクトを立ち上げた有志のメンバーです。シャッター街というと暗いイメージもあるかもしれませんが、いま駅前に可能性を感じている我々は、楽しく前向きにまちの活性に取り組みたいという思いでいます。
リノベンジャーズ結成時の一枚。シャッターをあげるぜ!!!のポーズ!

第一弾として、市所有の旧呉服店のリノベーションを行い、街の復活の拠点を生み出したいと考えています。有志のメンバーを集め、自分たちがどんどん手を動かし、DIYも行う予定です!

リノベンジャーズ・リーダー玉川の瑞浪のまちへの想い

なぜこのタイミングではじめるのか。それは今が、瑞浪駅前商店街をリノベーションする”ラストチャンス”だからです。瑞浪駅前はかつて街の商業の中心で、街は多くの人たちが行き交い賑やかでした。
しかし、今では、車は通るものの人通りが少なくなり、シャッター街になりつつあります。昭和50年代当初に立て替えた商店街は、いま同時期に建物全体の老朽化の問題が進んでいます。
そして、かつて一階で商店を営んでいた方々は事業をやめて二階の住居で暮らしています。そんな状態では、商店街として機能させていくことが難しいと考えた市役所は、新たに瑞浪駅前の再開発を計画しています。 寂しくみえる商店街ですが、よく見ると、どこか情緒漂うレトロな商店街です。

この駅前をこのままにしておくのは、勿体無い。私たちならではの街の使い方を考え、瑞浪駅前を再び人が賑わう場所にしたいと考えています。「自分ならこの街をどう使っていくのか?」みんなで考え、まずは小さくてもアクションを起こし、新たな人の交流がうまれる場所にしたいと思います。
私は2年前に東京から地元瑞浪にUターンし、シャッター街になってしまっている街の現状と再開発の話が出ていることを知りました。そこで、再開発を待つだけでなく老朽化していく商店街の街並みを自分たちで守り発展させたいと思うようになりました。

瑞浪駅前や商店街に残る、ワクワクする思い出。次の世代にも繋いでいきたい。

私の祖母は、駅前の近くで喫茶店を営んでいました。幼少期は街で過ごす時間も長く、自分自身の小さな頃に見ていた商店街は、活気にあふれていて、駅前は新しいものや出来事に出会える場所でした。 時代とともに、いつの間にか街の様子が変わり、気がつけば駅前はシャッター街に。立ち寄る場所から、通り過ぎるだけの場所になってしまっていました。
いま、新しいことが起きることを期待しにくい瑞浪の駅前。しかし、改めて、まわりの景色を見渡してみると、今の商店街はレトロで可愛い街並みだということに気づきます。
瑞浪には高校が三校、大学が一校あり、商店街の中を高校生や大学生が毎日通学で通るため、人通りも少なくはありません。 そして、駅前で今も変わらず商売を続けられているお店もあり、瑞浪名物の人気のあんかけカツ丼店などは、ランチタイムは満席になることも多く、活気ある様子もみられます。瑞浪の駅前は、まだまだこれから。今から街に愛着の種を撒くことができると思っています。

小さくやってみた、応援してくれる仲間が増えてきた。もっと大きな輪で!

瑞浪駅前の交差点の角地にある物件で、内装に木材が多く使われ趣きを感じられるもののシャッターが閉じたままになってしまっていた旧呉服店(ゑびす屋)に私たちは目をつけました。
オーナーである瑞浪市に協力してもらい、最初の試みとして、有志のメンバーで物件を掃除するところからスタートしました。

みんなで掃除した甲斐もあり、すぐにでもイベントを開ける空間になりました。

そして、2018年9月、シャッターを開けイベントを開催してみました。まちづくりプレゼン「えびす夜会」と題し、瑞浪駅周辺のあり方について改めて考えてみるイベントです。駅前の夜に灯りを灯し、これまで駅前に来ることのなかった若い世代や、違う街からもわざわざ足を運んで来てくださる方々が集まりました。

世代や地域を越えて交流しているみなさんの様子を見ていると、そこには新しいことが始まる予感があり、心が踊りました。一年間を通してイベントを開催してみて「そうか、こういう風景を日常にしたいんだ」と実感しました。多くの人が集い、語り、笑う。そういった場が瑞浪駅前には似合うと確信しています。

建物の外にも賑わいが届くようにと願いながら明かりを灯します。

小さく活動をするうちに、応援してくれる仲間も増えてきました。瑞浪市役所、森ビル都市企画、商店街の人も応援してくれました。もっと多くの人と、こうして創りあげていきたい。始めた頃より、さらに夢が膨らんでいます。

「えびす夜会」で素敵な出会いが生まれ、新しいまちづくりの仲間の輪ができつつあります。

リノベーション第一弾!旧呉服店・ゑびす屋改装プロジェクト。みんなでまちをつくっていく。

瑞浪駅前の交差点の角地にある物件でシャッターが閉じたままになってしまっていた旧呉服店。この駅前の角地で目立つ位置にある物件を自分たちの手で蘇らせ、街ゆく人が足を止めてくれる場所を生み出したい。まずは私たちが街の可能性を信じて行動を起こしてみることにしました。第一弾として「旧ゑびす屋改装プロジェクト」を立ち上げます。

協力してくれるみなさんと一緒に、一軒一軒シャッターをあげていきたいと思います!このクラウドファンディングでは、新たにこの街で何かを始めてみたいと思ってもらえるよう、物件を改装する(整える)ための資金調達をしたいと考えています。いま、一階の入り口の空間はイベントが開けるようなスペースになっているのですが、一階の奥の部屋は水漏れが見られ、建物の老朽化が進んでいます。
私たちが街と向き合うことで、街がまた息を吹き返すことを願いながら、物件を工事し、協力してくださるみなさんの手をお借りして、内装をキレイにしていきます。 
私たちの生み出す新しい動きによって、街の中で何かが始まるかもしれないというワクワクする予感や、その後に続く新しい動きにつながる流れを作っていきたいと考えています。自分たちの街は自分たちで手を動かして作る!を合言葉に、セルフリノベーションも行う予定です。 
現在は、大工さん、水道屋さん、左官屋さんと打ち合わせし、構想を形にすべく進めています。

プロジェクトにご協力いただく地元の大工さん、左官屋さんです。(やるぞ〜〜!のポーズをお願いしました!)今回は、左官ワークショップ、塗装ワークショップ、タイル貼りワークショップなど、多くの方がこの物件に関わってもらえるワークショップを用意する予定です。

そして、この思いがつまった物件の内装を整えることができたら、そこに、新たにビジネスを行いたい事業者を、街のみんなで一緒に見つけたいと思います。瑞浪駅前は、アクセスも良いので、カフェや料理教室、コワーキングスペースなどを運営する事業者さんは特に良いかもしれません。新たな人の交流拠点になってもらえるような事業者さんが現れて欲しい。そう夢を描いています。
私たちと一緒に、街を楽しみながら、ビジネスも加速させていけるような人と出会っていきたいです。

これから向かう先は、愛着のある「我が街づくり」。

世代や地域を越えた人々が行き交う、愛される駅前の復興。まずは自分たちがほしいと思う機能を持った場所を生み出し、自分の街だと思えるエリアにしていきます。想いを一つずつ形にするため、物件の交渉を行い、貸し手と借り手をつなぎ、新たな可能性を伝えます。その中で、駅前で新しいことをはじめてみたいという個人や事業者と出会い、みんなで街を盛り上げていきたいと思います。 ひと物件ずつ丁寧に。この街を愛してくれる人を繋いでいき、新たなビジネスを生み、育てていけるまちを目指します。

ご支援いただいたみなさまへの特典について

一緒に街づくりに参画してもらいたいという思いから、ゑびす屋での大工作業や・左官体験ができるワークショップをご用意しています。また遠方の方や初めて瑞浪を知るという方には、ぜひ商品を通じて瑞浪を知っていただきたく、瑞浪産の商品、陶磁器箸置き、和紅茶、美濃焼の器、アクセサリーをご用意しています。

サンクスメールをお送りします
感謝をこめたサンクスメールをお送りします。

2020年3月オープニングイベント参加券
ゑびす屋リノベーションプロジェクトは2020年3月に終える予定です。どのようにリノベーションできたのか、みなさんにお披露目するイベント(オープニングパーティー)を企画しています。2020年3月中旬を予定しています。日程は2019年12月ごろにお知らせしたいと思います。ぜひご参加いただけると嬉しいです!

■ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
ゑびす屋掲示板にお名前掲載いたします。支援額によって、【応援サポーター】【一緒に応援サポーター】【企業サポーター】【ゴールドサポーター】など表示名が変わります。(2020年3月末まで)

■陶磁器箸置きについて 
岐阜県瑞浪市を含む東濃と呼ばれるエリアは、美濃焼の一大産地です。今回地元の【市原製陶所】さまにご協力いただき、【箸置き】をお送りいたします◎


※お届けは1種類となります
※色選択をご希望の方はコメント欄にお願いします

瑞浪産の紅茶【和紅茶】お送りします
【和紅茶・澪(mio)について】 
瑞浪市内で唯一のお茶の専業農家である【瑞芳園(ずいほうえん)】さまにご協力いただき、【和紅茶 澪-mio】をお送りします◎※和紅茶 澪-mio- ティーバッグ 3g×8個入りです。夕焼けのような淡い「紅」と 野いちごの様な優しい香り。 何処か懐かしい日本生まれの味わいです。

ゑびす屋リノベーション参加券
DIYリノベーション体験・ワークショップについて 
大工・左官ワークショップをご用意しています。まずは、11月23日(土)、24日(日)9:00-17:00 内装の壁を解体するワークショップを予定しています。 
それ以降のワークショップは、1月と2月を予定しています。日程が決まり次第、お知らせします。 DIYリノベーション体験コースをご購入いただき、日程が合わない場合は別途日程を調整させていただきますのでお知らせください。

【美濃焼の器・アクセサリーについて】
2020年1月から放送予定のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に向けて開発された商品です。瑞浪は、主役の智将・明智光秀のゆかりの地であり、明智光秀を戦国の世に生み出した美濃源氏・土岐一族のゆかり地が多く残っています。今回、美濃焼の器、アクセサリーは武将明智光秀の家紋をモチーフに開発しています◎

■焼き物産地瑞浪で生まれた桔梗柄の器をお送りします
五寸皿(約15cm)取り皿としてご使用いただだくサイズです。

■焼き物産地瑞浪で生まれた桔梗柄のアクセサリーをお送りします
ピアス、イヤリングからお選びいただけます。 
◎ピアス素材・・・タイル:磁器、金具:真鍮、キャッチ:チタン 
◎イヤリング素材・・・タイル:磁器、金具:真鍮※発送時の仕様は、写真の手前のものとなります。透明の袋に入れてお送りします。

あなただけに、タイルプロがオリジナルタイルのづくりレクチャーします
【プロ直伝!タイルづくり体験について】 
タイルメイド・玉川直伝、タイルづくりを岐阜県瑞浪市の焼き物工場で体験いただけます。今回、ゑびす屋のタイルを手仕事にて制作したいと考えていますので、そのタイルを作ります。タイル作りを体験してみたいという方は、新たにゑびす屋のアイコンとなるタイルを一緒につくりましょう。また、こんなタイルが作ってみたい、という希望等がありましたら、お知らせください。


初心者の方でも失敗のないようにレクチャーいたします。

あなただけに、大工がDIYを教えます!
【プロ直伝!DIYリノベーション体験について】 
地元の大工PBoffice上杉さん直伝・大工作業を体験してもらいます◎どのようなことが学びたいか等、お聞かせください。大工作業スケジュール等お知らせします。

■古民家宿泊について 
岐阜県瑞浪市大湫(おおくて)町にある古民家ステイをご用意します。大湫町は人口約350人の小さな町で、中山道の宿場として栄えた歴史があり、来街者を温かく受け入れている人情味あふれる地域です。ぜひタイル作りとセットで宿泊してみるのはいかがでしょうか? 
古民家の外観はこちらです。写真は昨年の夏にボランティアを募って掃除をした時のものです。

目標・お金の使い道

・リノベーション費用 300万円

写真は、イメージです。物件一階の老朽化した危険箇所を撤去し、内装を整えます。

内訳
・大工・建設資材購入費 1,500,000円
・解体工事費 500,000円
・給排水設備工事 500,000円
・左官工事費 500,000円

プロジェクトスケジュール

11月23日(土)24日(日):一階部分の解体スタート
2020年1月:左官ワークショップ(予定)
2020年2月:タイルワークショップ(予定)
2020年3月:リノベーションを終え、お披露目オープニングパーティーを予定しています

想定されるリスクとチャレンジ

瑞浪駅周辺でのまちづくり活動はすでに一年間実行してきました。今回のリノベーションも必ず行なっていきます。より多くの資金が調達できれば、内装を整えるためのさらなる費用が捻出でき、この物件で何かを始める新たな事業者の負担が減るような内装設備に充てたいと思います。

まずは、どんな結果でも必ず形にし、一階部分を整えていきたいと考えています。多くの人の手を借りながら、小さくはじめて大きく育てていきたいと思います。ご支援いただいた皆様への特典は履行されますので、ご安心ください。リノベンジャーズは生まれたばかりの取り組みで未熟な点も多いですが、皆様のパワーをいただき、地域のパワーにしていきます!

ご支援のほど、どうかよろしくお願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 5000

    応援コース

    • サンクスメールをお送りします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 8000

    一緒に応援コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り60枚

    10000

    瑞浪産の陶磁器【箸置き】をお届け!

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 焼き物産地瑞浪で生まれた陶磁器箸置きをお送りします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り95枚

    10000

    瑞浪産の紅茶【和紅茶】をお届け!

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 瑞浪産の紅茶【和紅茶】お送りします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り100枚

    10000

    DIYリノベーション体験コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【一緒に応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • ゑびす屋リノベーション参加券
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り30枚

    20000

    瑞浪産の陶磁器【桔梗の器】をお届け!

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 焼き物産地瑞浪で生まれた桔梗柄の器をお送りします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り60枚

    20000

    瑞浪産の陶磁器【桔梗のアクセサリー(ピアスorイヤリング)】をお届け!

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 焼き物産地瑞浪で生まれた桔梗柄のアクセサリーをお送りします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り19枚

    30000

    しっかり応援!

    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 【しっかり応援!コース】感謝状をメールにてお渡しします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り20枚

    30000

    プロ直伝!タイルづくり体験コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【一緒に応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • あなただけに、タイルプロがオリジナルタイルのづくりレクチャーします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    プロ直伝!DIYリノベーション体験コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【一緒に応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • あなただけに、大工がDIYを教えます!
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2020年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り27枚

    50000

    がっつり応援!

    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 【がっつり応援!コース】感謝状をメールにてお渡しします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り10枚

    50000

    タイルづくり体験と古民家ステイ贅沢体験コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【一緒に応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • プロのタイルづくり体験コース+大湫町古民家への宿泊付き
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2020年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り30枚

    100000

    心の底から応援!

    • ゑびす屋掲示板に【応援サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 【心の底から応援!コース】感謝状をメールにてお渡しします
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り5枚

    300000

    企業で全力応援コース

    • サンクスメールをお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【企業サポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り4枚

    300000

    個人で全力応援コース

    • サンクスメールをお送りします
    • 【個人で全力応援コース】感謝状をメールにてお送りします
    • ゑびす屋掲示板に【ゴールドサポーター】としてお名前掲載します(2020年3月末まで)
    • 2020年3月オープニングイベント参加券
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。