facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

グループ展『minuit-夢にナイフを突きつけた時、私の朝は沈む』開催をクラウドファンディングで実現!

10人の作家による『夢』『夜』をテーマにした
グループ展『minuit-夢にナイフを突きつけた時、私の朝は沈む』を開催

参加作家:まつしたるな、三鷹、ゆーあっと、Melasphaerula、稀、マリンメイズ、左藤にしき、Risako Fuji、ふみもとこ (其の屋。)、あっぱとっぱ

FUNDED

このプロジェクトは、2021年7月1日23:59に終了しました。

コレクター
15
現在までに集まった金額
85,500
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、2021年7月1日23:59に終了しました。

Presenter
まつした るな プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

絵を描く人です。自身の心理状態を抽象的なモチーフや人物の表情で表現しています。 展示のお誘い、ご依頼はDMしてください。

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • mtst_runa
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

参加作家:まつしたるな、三鷹、ゆーあっと、Melasphaerula、稀、マリンメイズ、左藤にしき、Risako Fuji、ふみもとこ (其の屋。)、あっぱとっぱ

コロナ渦で自身が展示に対する思い

はじめまして❣️見つけてくださりありがとうございます。今回このグループ展を企画しました。まつしたるなです。2018年に北海道から上京し、関東を中心に展示活動やブース出展型のアートイベント、ライブペイントなど様々な活動に参加しています。

まつしたるな SNSアカウント
Twitter:@mtst_runa
Instagram:@runa.612

昨年の1月に『色を統一した作品でグループ展をしたい』とTwitterで呟いたところ4名の作家様が集まってくださり、ピンク色をメインにした展示『Freesia』を都内ギャラリーで開催することが出来ました。その際にワークショップやコラボメニューも含め大変反響があり、リクエストもあったため今回水色をメインにしたグループ展を開催したいと思いました。
コロナ渦の中、活動しにくい作家様が増えていると自身の展示活動を踏まえて感じています。ギャラリーに足を運びにくい状況も続いているかと思います。そのため、クラウドファンディングを通して『作家』と『ファン』で展示を作り上げることができたらとても素敵だなと思いこのプロジェクトを立ち上げる経緯に至りました。


Freesiaのワークショップの様子

ピンクの画材で、モチーフをそのままの色ではなくピンクのフィルターを通して、参加者同士で絵を交換しあいながら作品を完成させました。


額縁も様々な素材で作り上げました

今回の展示について

原宿デザインフェスタギャラリーWest館の2Bと2Cのスペースをレンタルし、10名の作家による水色をメインにしたグループ展『minuit-夢にナイフを突きつけた時、私の朝は沈む』を開催致します。コンセプトは『夢』『夜』です。系統が様々な作家たちが集まっているので、それぞれの表現をお楽しみください。

<グループ展詳細>

会期:2021.7/24〜7/30 

会場:原宿デザインフェスタギャラリーWest館 2B,2C

当日の感染症対策:入場時のアルコール消毒の実施、マスクの着用、混雑状況により入場制限を設け待ち時間が発生する場合がございます、ご了承ください。

<参加作家>

・まつしたるな 「自身の心理状態を抽象画で表現したり、日常で強く心を動かされたモチーフを様々な画材で描いています」

・あっぱとっぱ「あっぱとっぱは地元の方言であたふたしている状態を意味しています。子供の頃からよく祖母にあっぱとっぱしてると言われてました。子供の頃目にした景色はいつも新しくてキラキラしていてあっぱとっぱせずにはいられなかったから。その時のような、どこか感じる懐かしさと、日常にある身近さなどを混在させたアイテムを作ります。」

・ふみともこ「憂鬱と青の表現サバイバー。絵や歌や写真や物語を作りながら日々を自由に泳いでいるツノが好き。優しいメランコリィいっぱいの少女を描く。」

・Risako Fuji「アクリル絵画で製作しております。作品テーマ:日常がもっと煌びやかになるように」

・左藤にしき「アクリル、インク、色鉛筆、コピックマーカーなどの画材を使って青がモチーフの作品を作っています」

・マリンメイズ「奇妙で愉快な生命世界を少年を器として描いております。自然界と人間との繋がりに重きを置いており、御守りを作るような気持ちでストーンアートや貝殻ジュエリーなども製作しております。」

・稀「空や海、水や光などの自然で見た美しい景色を自身の感覚の中で抽象画として絵を描いています」

・メルスフェルラ「主にブライダル、インテリアフラワーをメインにプリザーブドフラワー、ドライフラワーを使って製作しています。」

・ゆーあっと「様々な女の子たちの姿を描いています。ライブハウスでのライブペイント活動も行ないます。クレヨン、アクリル絵の具、透明水彩、色鉛筆、デジタルと使用画材は様々です。」

・三鷹「動物、宇宙、星座モチーフのアクセサリーやニーハイソックス、つけ襟、レース作品などを製作しています」

支援金について

<スケジュール>

4月 参加作家の決定

5月 ギャラリーの手配

6月 グッズの作成

7月 グループ展開催

<資金の使い道>

・ギャラリーレンタル代:12万円

・グッズ製作費用:5万円前後

リターンについて

・支援してくださった方のお名前を会場ポスターにクレジット

・各作家からお礼状・『minuit』オリジナルグッズ


・オリジナルTシャツ
(ロゴTなので日常使いしやすいようにデザインしました、サイズはS ,M,Lから選べます)

・アクリルキューブ
(インテリアとして飾りやすいのでとてもおすすめです)

想定されるリスクとチャレンジ

今回初めて『作家』と『ファン』で展示を作り上げるということに挑戦します。ギャラリーのレンタル費用やグッズ制作費等の作家側の負担をおさえつつ、来場者や支援してくださった方に楽しんでいただける展示にしたいと思っています。
リスクとしてはコロナ渦の状況なので、会期の変更、資金調達が出来なかった場合の作家への負担です。リスクとチャレンジはありますが、初めての試みなので作家一同とても楽しみにしています。

本プロジェクトはプロダクションファンディング(All in)での実施になります。目標金額に満たなかった場合でも、不足分は自己資金で補い、グループ展を開催いたします。またその場合でもリターンもお届けしますのでご安心ください。

最後に

少しでも『コンセプトがおもしろそう』『どんな空間ができるのか見てみたい』『一緒に展示を作り上げてみたい』と思ってくださる方がいたら是非支援をお願いいたします。最後まで読んでくださりありがとうございます!

リターンを選ぶ

  • 残り95枚

    500

    お礼状、会場ポスターにお名前をクレジット

    • 参加作家全員からのお礼状
    • 会場ポスターにお名前をクレジット
    • 2021年08月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り48枚

    1500

    minuitオリジナル丸ミラーセット

    • 参加作家全員からのお礼状
    • 会場ポスターにお名前をクレジット
    • minuitオリジナル丸ミラー
    • 2021年08月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り48枚

    4000

    minuitオリジナルTシャツ、会場ポスターにお名前をクレジット、お礼状

    • 参加作家全員からのお礼状
    • 会場ポスターにお名前をクレジット
    • minuitオリジナルTシャツ
    • 2021年08月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 5000

    minuitオリジナルアクリルキューブ

    • 参加作家全員からのお礼状
    • 会場ポスターにお名前をクレジット
    • minuitオリジナルアクリルキューブ
    • 2021年08月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り29枚

    15000

    minuitスペシャルセット

    • 参加作家全員からのお礼状
    • 会場ポスターにお名前をクレジット
    • minuitオリジナルTシャツ
    • minuitオリジナルアクリルキューブ
    • minuitオリジナルステッカー
    • minuitオリジナル丸ミラー
    • 2021年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。