旧牧郷小学校100%自家発電プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

旧牧郷小学校100%自家発電プロジェクト

  • 藤野電力
  • アート
  • 神奈川県
Makisato jikahatuden main ▶ 再生
  • コレクター
    53人
  • 合計金額
    205,000円
  • 残り
    0日

目標金額は300,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2013年4月1日00:00に終了しました。

このプロジェクトについて

神奈川県の北の端、山梨県や奥多摩と隣接する旧藤野町。この町の奥里に築50年の木造校舎が佇む旧牧郷小学校があります。周りを豊かな森に囲まれた懐かしくも味わい深いこの小学校は、2003年3月に廃校となった後「牧郷ラボ」として生まれ変わり、実験的なアーティスト達のアトリエとして再利用されてきました。
2012年5月藤野電力は、東海大学の内田裕久教授から20年以上放置され行くあてのなかった旧式のソーラーパネル約170枚を譲り受けました。わたしたちはこの奇跡を頼りに、自立分散型の自然エネルギー社会へシフトするための第一歩として、日頃拠点としている旧牧郷小学校を100%自家発電で賄うプロジェクトを立ち上げました。

 

--- KAI Presents 「EARTH RADIO」連動企画第四弾 ---
WEB: http://www.kaitouchearth.jp/radio/
Facebook: http://www.facebook.com/KaiTouchEarth

神奈川県の北の端、山梨県や奥多摩と隣接する旧藤野町。この町の奥里に築50年の木造校舎が佇む旧牧郷小学校があります。周りを豊かな森に囲まれた懐かしくも味わい深いこの小学校は、2003年3月に廃校となった後「牧郷ラボ」として生まれ変わり、実験的なアーティスト達のアトリエとして再利用されてきました。わたしたち藤野電力の事務所があり、定例のワークショップが開催されているのもこの牧郷ラボです。

 

2012年5月藤野電力は、東海大学の内田裕久教授から20年以上放置され行くあてのなかった旧式のソーラーパネル約170枚を譲り受けました。わたしたちはこの奇跡を頼りに、自立分散型の自然エネルギー社会へシフトするための第一歩として、日頃拠点としている旧牧郷小学校を100%自家発電で賄うプロジェクトを立ち上げました。

 

今回は、このプロジェクトの全体予算100万円のうち30万円について、お力添えをお願いさせてください。バッテリー購入資金の一部に充てさせていただきます。

旧牧郷小学校周辺は藤野地域でも奥里にあり、有事の際の電力インフラには不安な要素があります。藤野電力の手がけるシステムは全て電力会社の送電網から切り離された独立型発電システム。このシステムは、そうした山間部地域でセーフティネットの一役を担うことができるだけでなく、常時は電動自転車・電動スクーター・電動自動車などの充電ステーションとして、地域住民のみならず藤野に遊びに来てくれたみなさんにも広くご利用いただけます。わたしたちは旧牧郷小学校を皮切りに、地域内にこうした独立型発電所を次々とつくりだし、それらをEVでつなぎ合わせる構想を進めています。

旧牧郷小学校100%自家発電プロジェクトは、そのような未来の第一歩なのです。

 

廃校に、放棄されたソーラーパネルを再利用して創る、懐かしい未来。ぜひこのプロジェクトにぜひあなたの力をお貸しください。

 

目標金額支援金額の内訳

¥300,000
バッテリー購入金額の一部に充てさせていただきます。

もっと読む
コレクター
53人
現在までに集まった金額
205,000円
目標金額は300,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2013年4月1日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • 完工報告書に御芳名を記載 
    • 31人
  • 5,000円

    • 完工報告書に御芳名を記載
    • 旧牧郷小学校自家発電設備解説データ
    • 10人
  • 10,000円

    • 完工報告書に御芳名を記載
    • 旧牧郷小学校自家発電設備解説データ
    • 藤野電力ワークショップ参加券
    • 12人

プレゼンター