内田英治監督最新作『獣道』をクラウドファンディングで実現!

伊藤沙莉と須賀健太が、閉塞した地方都市を駆け抜ける!内田英治監督オリジナル脚本で贈る青春ブラックコメディ『獣道』

  • Third Window Films
  • 映画
  • 東京都
Cfb89a04 0683 4f76 ba74 ca02828ae730
  • コレクター
    102人
  • 合計金額
    1,540,000円
  • 残り
    0日

目標金額は1,100,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2017年2月16日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

『下衆の愛』で国内外の映画ファンから熱烈な支持を受けた内田英治監督、完全オリジナル作品『獣道』。伊藤沙莉と須賀健太を主演に迎えて贈る“黒い青春映画”を、多くの方に届けるための配給宣伝費を募ります。

===2/16追記===
公開日が7月15日(土)に決定!ポスタービジュアルと予告編を解禁しました!

===追記ここまで===

This is 地方!『下衆の愛』スタッフが送る、新たなるクソヤロー伝説

虐待、少年犯罪、性風俗…混沌が充満する境遇で出会い、奇妙な絆を結ぶこととなった少年少女。これは恋なのか、友情なのか…。獣道のような険しい逆境でも気高く生きる、二人が掴んだ未来とは-。

本作は、身勝手な大人に翻弄され社会の底辺で生きざるを得なくなってしまった、若き男女の物語。居場所を探して街をさまよう彼らが、荒くれた人生を本能で突き進んでいく姿をユーモラスに描く、青春ブラックコメディです。

監督は、日本映画界に風穴を開ける作品を作り続ける内田英治。商業性の低い作品が淘汰されメジャー映画ばかりがもてはやされるなど、多様性が失われつつある現在の日本に疑問を感じ、海外を意識した制作や脚本執筆にこだわるなど、映画作りと真摯に向き合う監督の一人です。

本作は、実話をベースに宗教や裏社会などのタブー要素を取り込んだ、オリジナル脚本作品。前作『下衆の愛』(16)でもタッグを組んだ、サードウィンドウフィルムズ代表のアダム・トレルがプロデューサーを務め、日独英の3カ国共同製作などチャレンジングな環境で撮影しています。舞台となるのは出口の見えない鬱屈とした社会ですが、内田監督ならではの絶妙なタッチで、疾走感のある作品となっています。

伊藤沙莉&須賀健太ほか、日本のインディーズシーンを盛り上げる俳優たちが大集結!

主人公の二人を演じるのは、ドラマ「トランジットガールズ」(15)や「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」(16)で強烈な印象を残した伊藤沙莉と、『ALWAYS三丁目の夕日』(05)で大人たちの心を鷲掴みにし、近年も『ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-』(16)など注目作への出演が続く須賀健太。主人公たちの抱える繊細な心の傷、そしてジャングルのような社会を生き抜く強さを、子役出身の天才俳優二人が丁寧に表現します。

主演を取り巻くのは、26歳の新星・中村祐太郎監督の劇場デビュー作『太陽を掴め』(16)で主演を務めた若手俳優・吉村界人や、ハーフ芸人として活躍するアントニー(マテンロウ)、鈴木清順監督や是枝裕和監督など名立たる映画監督の作品に出演してきた韓英恵、園子温監督『アンチポルノ』(16)主演でも話題の冨手麻妙ら、現在もっとも勢いのある俳優たち。

そのほか、監督作『脱脱脱脱17』(16)が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016で審査員特別賞を受賞した松本花奈や、第28回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門作品賞、毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞も受賞した『ケンとカズ』(16)主演の毎熊克哉、橋口亮輔監督『恋人たち』(15)で第89回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞を受賞した篠原篤、内田監督作品常連の矢部太郎など、現在の日本のインディーズ映画界を代表する人物たちが出演。さらに、パワフルな若手俳優たちの脇を、でんでん、広田レオナ、近藤芳正らキャリアある俳優が固めます。

錚々たる出演者たちが“黒い青春”をどう表現するかは、この作品の大きな見所の一つです。

■ストーリー

とある地方都市で生まれた少女・愛衣(伊藤沙莉)は、次々に宗教団体を渡り歩く信仰ジャンキーの母親によって宗教施設に入れられ、そこで7年ものあいだ生活をしていた。教団が警察の摘発を受けたことを機に保護され、中学に通い始めるが、そこに自分の居場所はなかった。愛衣は社会からドロップアウトし、底辺な生活を送るヤンキー一家や、中流家庭などを転々としながら、生きてゆく場所を探し続ける。

一方、唯一の理解者であり、愛衣に恋をする少年・亮太(須賀健太)も社会に馴染む事のできない不良少年だった。亮太は犯罪を繰り返す集団・半グレたちの世界で居場所を見つけ、愛衣は風俗の世界にまで身を落としてしまう。ふたりの純粋は、地方都市というジャングルに飲み込まれてゆくのだった。

監督・脚本/内田英治

『下衆の愛』につづくオリジナル脚本を書きました。地方を舞台にした、愛、そして笑いと暴力の青春映画です。ずーっとやりたかった映画でなんとか完成させることが出来ました。伊藤沙莉、須賀健太という最高の若手俳優がドンピシャリの演技もしてくれました。見ての通りシネコンでは決してかからなそうな作品です。が、こういう映画があってもいいのでは。
ひとりでも多くの方々に見てもらうために応援お願いします!

【プロフィール】
ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。「週刊プレイボーイ」記者として活動の後、2000年スペシャルドラマ「教習所物語」(TBS)で脚本家デビュー。その後、映画『ガチャポン』を初監督。2014年公開『グレイトフルデッド』は世界3大ファンタ映画祭のひとつ“ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭"、米 “ファンタスティック・フェスト”、イギリス“レインダンス映画祭”、日本“ゆうばりファンタ”ほか主要映画祭で上映。イギリスでは初の海外配給もされた。2015年公開『家族ごっこ』(出演:斎藤工、でんでん、鶴田真由ほか)はショートショートフィルムフェスティバルのオープニング作品に選出。最新作『下衆の愛』はテアトル新宿にて公開されスマッシュヒットを記録。東京国際映画祭2015の日本映画スプラッシュコンペに選出。その後ロッテルダム国際映画祭ほか、世界30以上の映画祭で上映。ドイツ・イギリス・香港・台湾にて配給もされる。Taste of cinemaにて2016年日本映画部門5位。AMPベストアジアンフィルムでは16位にランクイン。

■キャストよりメッセージ

※後日、その他出演者のメッセージをアップ予定!

この作品、そして私が演じさせていただいた孤高に生きる少女、愛衣を愛して欲しい、と心から願っています。生きていく力強さや青春、愛を感じて欲しいです。
重く深く考えるのではなく一人一人の「人生」を見守っていただけたらな、と思います。

私自身演じさせていただいていた期間、愛衣を心から愛していました。
新しい伊藤沙莉を見て頂けると思います。
悩みながらぶつかりながら体当たりで臨んだ大切な作品です。
沢山の方々に伝わることを祈って。
応援、宜しくお願い致します。

内田英治監督最後のドメスティック映画

-最後にもう一度、デビュー作のような青春映画を撮りたかった

今後海外を見据えた映画づくりを行っていくと決意したとき、監督の頭に浮かんだのは、13年前のデビュー作・青春映画『ガチャポン』のことでした。原点でありながら、当時は群像劇をまとめる力が足りず、思い残したことも多くあった作品です。原点を振り返る中、愛衣のモデルとなる人物と出会い、半生を聞いて衝撃を受けたことから『獣道』の制作を決意。彼女の逆境を生き抜く力強さを軸に、ブラジルで生まれ育ち11歳で日本の荒廃した学校に転校した監督自身の過去をも重ね、本作品を仕上げました。大きな展望を迎える今だからこそ、原点に立ち返り、日本らしい青春映画を世に送り出そうとしているのです。

しかしながら、本作のような多重構造の映画を撮るのは、もちろん簡単ではありません。特異な境遇で生きる主人公たちにリアリティを与えるためには、伊藤沙莉と須賀健太の圧倒的な演技が必要不可欠でした。独特の存在感、キャラクターの理解、俳優としての表現力。どれを取っても日本人俳優の中でトップレベルにいる彼らをキャスティングできたことは、これ以上にない幸運でした。二人の“怪優”との出会いは、内田監督の意識を大きく変え、確実に表現の幅を広げました。

■オリジナリティのある作品を支援すること

すでに多くのメディアで語られているように、近年、日本では多様な映画作りが難しくなってきています。ローリスクを重視するあまりに自由の幅が狭められ、個性が消滅してしまった作品が多くあります。映画の面白さは、作品が持つ鋭い批評性や、監督や俳優といった制作者たちの独特の表現や思考に宿るのではないでしょうか。想像もつかない場所に連れていってくれるような作品に出会えた瞬間こそ、人の心は動くのではないかと思います。

本作『獣道』は、エンターテイメントでありながら、日本映画界に新たな風を吹き込もうと製作したインディーズ作品です。私たちは本作のようなオリジナリティを重視した映画を作り続けること、またそういった監督を支えることこそが、映画界における挑戦や表現を守ることに繋がると考えています。

■資金の使い道

作品はすでに完成し、2017年夏頃の劇場公開が決定しています。しかしながらインディーズ映画であるため、資金が不足しており、現状では宣伝を十分に行うことができません。小規模な劇場公開でも、宣伝を通してたくさんの方に存在を知っていただければ、公開期間延長などの可能性が広がります。皆様からいただいたご支援は、ポスター・チラシ・DCPの制作費用を始め、本作を多くの方に知っていただくために大切に使用させていただきます。

■リターンについて

このクラウドファンディングは劇場公開のためのプロジェクトですが、東京などの限られた場所での上映になってしまうため、リターンにはソフトなど、遠方の方にも支援していただけるようなものを多く設定しました。

【1000円】
・ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
 ※決済時にご希望の表記名をご記入ください。ご記入のない場合、
 コレクター名を表記させていただきますのであらかじめご了承ください。

【2000円】
(1)ポスター(内田英治監督のサイン入り)
(2)パンフレット(内田英治監督のサイン入り)
(3)
CDシングル(内田英治監督のサイン入り)
劇場とクラウドファンディングのみで販売する3点セットにサインを入れてお届けします。

【3000円】
(1)ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
(2)パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
(3)CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り

【4000円】
・DVDとBDセット(内田英治監督のサイン入り)
 一般発売に先行して、DVDとBD(ブルーレイ)のセットをサイン入りでお届けします。

【5500円】
・DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)

【8000円】
(1)ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
(2)
ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
(3)
パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
(4)
CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り
(5)DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)

【15000円】
(1)ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
(2)ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り
(3)パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り
(4)CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り)
(5)DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り)
(6)エンドロールの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
 ※決済時にご希望の表記名をご記入ください。ご記入のない場合、
 コレクター名を表記させていただきますのであらかじめご了承ください。

【50000円】
(1)ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
(2)ポスター(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り
(3)パンフレット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(4)CDシングル(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(5)DVDとBDセット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(6)エンドロールの”SPECIALTHANKS”にお名前を掲載
(7)試写会へご招待
 キャストやスタッフと一緒に、誰よりも早く本作をご覧いただけます!
 関係者、支援者様限定のクローズド試写会です。2017年4月、東京にて実施予定。
 ※万が一、支援者様の日程が合わないなどございましたら、
 オンラインもしくはDVDでご覧いただけるように手配させていただきます。
(6)キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待
 一緒に映画の完成をお祝いしませんか。飲食費込みです。2017年4月、東京にて実施予定。

【110000円】
(1)ポスター(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り
(2)パンフレット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(3)CDシングル(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(4)DVDとBDセット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
(5)試写会へご招待
(6)キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待
(7)公開初日ご招待
(8)公開初日に行う、キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待
 一番盛り上がる公開初日にご招待させていただきます!
 キャスト&スタッフの舞台挨拶付き。2017年夏頃、東京にて開催予定。
 終了後、そのまま打ち上げへご案内。みんなで盛大にお祝いしましょう。
(9)エンドロール、ポスター、HPに”アソシエートプロデューサー”としてお名前を掲載
 スペシャルサポートありがとうございます!
 感謝の気持ちを込めて、特別クレジットを入れさせていただきます。
 ※決済時にご希望の表記名をご記入ください。ご記入のない場合、
 コレクター名を表記させていただきますのであらかじめご了承ください。

■想定されるリスクとチャレンジ

目標金額に達しなかった場合でも、劇場公開が中止になることはありません。集まった金額で可能な範囲で宣伝を行い、多くの方に劇場に訪れていただけるよう、関係者一同力を尽くします。

リターンのお届け時期に関しては、進行状況によって変動する可能性があります。変更になる場合は事前にご連絡させていただきますので、あらかじめご了承ください。

■最後に

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。クラウドファンディングを通して、作品を応援してくださる方や、私たちの挑戦に賛同してくださる方がいらっしゃれば、大変嬉しく思います。監督のオリジナリティが詰まった本作が、できるだけ遠くの方に届くようにと願いながら、現在、劇場公開に向けて準備を進めています。ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

■『獣道』概要

監督:内田英治 

伊藤沙莉 須賀健太 アントニー 吉村界人
韓英恵 でんでん 広田レオナ 冨手麻妙

近藤芳正 松本花奈 大島葉子 マシューチョジック
矢部太郎 川上奈々美 毎熊克哉 篠原篤
森本のぶ 根矢涼香 川籠石駿平 アベラヒデノブ

※公式HPやSNSでも随時情報配信中!
『獣道』公式HP:http://www.kemono-michi.com/
『獣道』公式Facebook:https://www.facebook.com/kemonomichifilm
『獣道』公式twitter:https://twitter.com/kemonomichifilm

もっと読む
コレクター
102人
現在までに集まった金額
1,540,000円
目標金額は1,100,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2017年2月16日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • 17人
    • お届け予定:2017年05月
  • 2,000円 残り5枚

    • ポスター(内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • 5人
    • お届け予定:2017年05月
  • 3,000円 SOLDOUT

    • ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • 10人
    • お届け予定:2017年05月
  • 4,000円 残り5枚

    • DVDとBDセット(内田英治監督のサイン入り)
    • 20人
    • お届け予定:2017年12月
  • 5,500円 SOLDOUT

    • DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
    • 10人
    • お届け予定:2017年12月
  • 8,000円 SOLDOUT

    • ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、内田英治監督のサイン入り)
    • 10人
    • お届け予定:2017年12月
  • 15,000円 SOLDOUT

    エンドロールにお名前掲載

    • ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • ポスター(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • DVDとBDセット(伊藤沙莉、須賀健太、アントニー、吉村界人、内田英治監督のサイン入り)
    • エンドロールの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • 15人
    • お届け予定:2017年12月
  • 50,000円 残り1枚

    試写会&打ち上げにご招待

    • ホームページの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • ポスター(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • DVDとBDセット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
    • エンドロールの”SPECIAL THANKS”にお名前を掲載
    • 試写会へご招待(2017年4月予定)
    • キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待(2017年4月予定)
    • 11人
    • お届け予定:2017年12月
  • 110,000円 SOLDOUT

    公開初日と初日打ち上げにご招待&特別クレジット!

    • ポスター(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • パンフレット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • CDシングル(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り/2017年5月)
    • DVDとBDセット(可能な限りのフルキャスト、内田英治監督のサイン入り)
    • 試写会へご招待(2017年4月予定)
    • キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待(2017年4月予定)
    • 公開初日ご招待(2017年夏予定)
    • 公開初日に行う、キャストやスタッフとの打ち上げ会へご招待(2017年夏予定)
    • エンドロール、ポスター、HPに”アソシエートプロデューサー”としてお名前を掲載
    • 4人
    • お届け予定:2017年12月

プレゼンター

Middle 1482737255

Third Window Films

  • 東京都

イギリスで日本映画を配給しています。プロデュース作品に、藤田容介監督「福福荘の福ちゃん」、園子温監督「希望の国」、内田英治監督「下衆の愛」「獣道」など。

質問や意見をメールする