ABI+P3共同出版プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

小さな出版レーベルが立ち上がっていく創造の現場を一冊にした、プロジェクトブックを制作します。

  • 東京都

「本の可能性」を巡る芹沢高志と港千尋の対話から、ABI+P3共同出版プロジェクトが始動。小さな出版レーベルの創造の現場を一冊にした「プロジェクトブック」の制作に、どうかご参加ください!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,600,000円を達成し、2016年9月7日23:59に終了しました。

コレクター
303
現在までに集まった金額
1,760,300
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,600,000円を達成し、2016年9月7日23:59に終了しました。

Middle 1465867476

Presenter
ABI+P3 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1465867476

PRESENTER
ABI+P3

言葉の宇宙船—わたしたちの本のつくり方「小さな発信基地をつくろう」レポート

vol. 3 2016-07-18 0

7月8日(金)19:00〜21:30

スクリーンに投影されたのは名刺サイズの 四枚のカード。その裏には、今回のテーマである「小さな発信基地をつくろう」について、議論を深めるために設定されたキーワードがそれぞれこっそりと記されていました。

芹沢と港は、一枚また一枚とカードをひっくり返しながら、言葉を積み重ねていきます。偶然性。はたまたチャンスオペレーション。カードがめくられ、「分配」「リーディンググループ」「読者」「組織」という言葉が現れるたびに、少しずつ、わたしたちの発信基地の輪郭が浮かび上がってきました。

4つのキーワードは、どれも直接的に本のつくり方に関連するものではありませんが、私たちのプロジェクトでは本の「外縁」と呼ばれ、内容と同じく大事にしている観点です。本プロジェクトで私たちがつくるのは、一冊の本です。ただその一冊の届く先や読まれ方、本を介した人々のつながり、また本をつくる人々の生き方など、本やつくり手が生息する「生態系」にも、同時に関わっていきたいと思い、選ばれたキーワードです。

「分配」では、流通などの「配」ることと同時に「分」けること、一冊の本を共に読むことの可能性、一冊の本を共有する身体性やそこで生まれる関係性など、「社会的なツール」としての本の側面が浮かび上がってきました。

「リーディンググループ」とは読書会ですが、海外のキュレーターやプロデューサーたちは知識を共有するだけでなく、その上で何か新たなものや活動を生み出すためのプラットフォームとして、積極的に取り組んでいるようです。

「読者」では、不特定多数の読者ではなく、一冊の本が、いつ、どのような場所で読まれているのかについて話が交わされました。内容が同じでも、読まれる環境によって、読書の体験は異なる。100冊あれば、100種類の本になる可能性を秘めています。

「組織」では、映画のプロジェクトチームやパンクバンド、多様な職能をもった人々が集うコレクティブなど、生産のためにこれまで発明された様々な組織形態を参照しながら、私たちの理想とする小型の流動的な組織形態について語り合いました。

「本」が社会的な物質であるからこそ、本を巡る対話は、たびたび社会的な話題に飛びます。たとえば、直近の選挙でイギリスの離脱が決まったEUの話題。同じように、本を巡る組織論や方法論は、福祉やケアの現場や小商いの現場など、別の分野に転用できるツールとなるのではないかなど。こうして、本という形態を通じて、一つの社会的なツールをつくって行こうという、最終目標がうっすらと見えてきました。

カードをめくりながらの対話は予想しなかった場所に辿り着き、互いの言葉に触発されて「いま、こここ」で何かが生成していくような感覚がありました。



次は非公開ですが、具体的にどのような本をつくるか、編集会議を開催します。この内容もプロジェクトブックに収録します。

今回は、多くの方にお会いできてよかったです。本プロジェクトに対する期待を感じました。しかし、まだまだ多くの方の協力が必要です。みなさんのまわりにご興味を持ちそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけをお願いいたします!


坂田太郎(P3 art and environment)

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 2000

    2000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 85人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 46人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • クレジットにThanks memberとしてお名前を記載
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 138人が応援しています。
  • 残り4枚

    15000

    15000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • クレジットにThanks memberとしてお名前を記載
    • ABI+P3アーカイブセット(小)
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 26人が応援しています。
  • 残り5枚

    30000

    30000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • クレジットにThanks memberとしてお名前を記載
    • ABI+P3アーカイブセット(中)
    • ABI+P3完成読書会へのご招待(10月頃)※交通費実費
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り7枚

    50000

    50000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • クレジットにThanks memberとしてお名前を記載
    • ABI+P3アーカイブセット(大)
    • ABI+P3完成読書会へのご招待(10月頃)※交通費実費
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り3枚

    300000

    300000円リターン

    • お礼状(港写真ポストカード)
    • 完成本1冊
    • 栞(オリジナル)
    • クレジットにThanks memberとしてお名前を記載
    • ABI+P3アーカイブセット(大)
    • ABI+P3完成読書会へのご招待(10月頃)※交通費実費
    • 芹沢、港と行く「連れて行きたい場所ツアー」(1日)※交通費実費
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。