facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

人と自然、人と地球の関わり方がどうあるべきかを問いかける。小澤義人の写真集「voice」出版をクラウドファンディングで実現!

自然のつぶやきに耳を澄ませ、その声をカメラに収めた小澤義人の写真集
「voice」刊行プロジェクト

自然が発する声なき声を聞き取り、カメラを向け、切り取る。ポートレイトの達人、小澤義人が写し取った写真集「voice」は、人と自然、人と地球の関わり方がどうあるべきかを問い続けます。

コレクター
61
現在までに集まった金額
774,700
残り日数
9
目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2023年2月15日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2023年2月15日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
KEN BOOKS project プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

身近なところにお気に入りの写真や絵画、イラストがあれば、私たちの暮らしはもっとイキイキと豊かなものになってきます。それが本というカタチであれば、どこででも楽しめ、誰かに手渡して感動を共有することも簡単です。 出版や印刷文化を未来に継ぐために、作家や装丁家といった作り手と手を携え、本そのものがアートだと言えるような本を作る。大部数でないからこそ、作り手と受け手がその価値を共有できる。そんな思いから生まれたのが、印刷会社をルーツに持つ(株)ケンズがプロデュースするデジタル印刷によるアートブックプロジェクト、KEN BOOKS projectです。

このプロジェクトについて

自然が発する声なき声を聞き取り、カメラを向け、切り取る。ポートレイトの達人、小澤義人が写し取った写真集「voice」は、人と自然、人と地球の関わり方がどうあるべきかを問い続けます。

■「voice」はどんな写真集?

山あいの町を通りかかると、森に埋もれるように鉄道陸橋が川を跨いでいました。
儚く美しいその景色に惹かれて写真に収めたあと、この橋もこの町もこの木々も、
いずれダムに沈むと知りました。
それ以降、森の声に耳を澄ますように、自然に眼を向けるようになりました。

写真に写る自然の声「voice」に耳を澄ませると、写真の見方が変わってきます。

たとえば、喜屋武岬の砂浜を彩るかのように漂着したボトルキャップ。
キレイですが、自然には存在して欲しくない「ゴミ」ですね。

いっぽうで自然の景観や現象が、人の気配を感じさせることもあります。
雪をかぶったモミの木は、今にも歩き出しそうですし、

小正月の火祭り、左義長では、たくさんの人の想いが炎まで人型にしてしまったかのようです。

木の幹に自生するコケ類の形状には、何らかの意志があるように思えてなりません。

これらの写真を撮ったのは、ヒトや動物の魅力ある表情を
切り取ることに定評ある写真家の、小澤義人さん。
小澤さんが「自然の声」をテーマに日本各地の景観を切り取った「voice」は、
観る私たちに「人と自然の関係」を考えさせてくれます。
私たち「KEN BOOKS project」は、小澤さんが切り取った「voice」を
ぜひ一冊の本にまとめ多くの方に届けたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。
これらを観た人が、少しの間でも人と自然、人と地球との関わりに思いを巡らせてくれた時、
この写真集は完成し、あなたにも自然のvoiceが聞こえるようになるはずです。


写真家紹介

小澤義人 Ozawa Yoshihito
茨城県日立市生まれ。横須賀市秋谷在住。東京写真専門学校卒業後、スタジオエビスを経て舞山秀一氏に師事。1992年、フォトグラファーとして独立。雑誌やウェブサイト、広告を中心に幅広く活動。特に人物や生き物の真実の表情を捉えた写真に定評があります。これまで撮ってきた写真については、ジャンルごとにホームページで紹介していて、写真集「voice」の写真も多く掲載されています。ぜひそちらもご覧になってください。
【小澤義人HP】https://www.ozawayoshihito.com/
また2019年からは、犬のポートレイト専門写真館GOOD!BOYを始動。「内面までも映し出すような、その犬の個性が輝いた瞬間を切り撮る」写真が口コミやSNSで話題を呼んでおり、撮影は予約待ちが続いています。こちらも撮った写真はホームページで多数紹介していますので、ぜひご覧ください。
【GOOD! BOY HP】https://www.gbportrait.com/
【GOOD! BOY Instagram】https://www.instagram.com/gbportraitjapan/


KEN BOOKS projectとは

未だ広く世に知られていないアートであっても、
あなたの心や感性に驚きや感動を与えるなら、
それはあなたにとって紛れもなくかけがえのないアートです。
KEN BOOKSを通じて自分だけのアートを探し、
作家達とつながり、ともに成長する楽しみを見つけてみませんか。
私たちKEN'Sは、総合印刷会社・研文社の制作部門が独立したデザイン会社*。
編集・デザイン・印刷・製本といったブックデザインの全てを知り尽くしているから
作家たちが魂を込めたアートを、最適なデザインに包んでお届けできます。
これまで様々な形でコラボレーションしてきた、
多くの作家・アーティストとのつながりを生かし、未だ見ぬアートを発掘して、
コレクション価値のある「本」という形で、皆さまにお届けいたします。

※研文社は、創業76年の中堅印刷会社。2020年、フルデジタルの高精細印刷機と加飾機を導入し、写真やアートの鮮やかな発色や階調、陰影、シズル感を余すことなく再現。その可能性をアーティストや装丁家と探るべく、2022年、その制作部門・株式会社KEN'Sが、KEN BOOKS projectを始動。

【KEN BOOKS project特設ページ】
https://ken-s.co.jp/kenbooks


写真集「voice」の装丁について

表紙は、当初「voice」というタイトルに合う写真を入れたソフトカバーの案を考えましたが、
イメージを限定しない、普遍的でシンプルな表紙という写真家の意向に沿い、
黒とグレーの2色のクロス装に決定しました。タイトルはシルバーの箔押しです。
本文のレイアウトは、写真集を開いて中を見たときに、表紙の残像が少し残るよう、
ノドのマージンを所々で表紙クロスの切り返し位置に揃えました。こうしたことで、
余白を多く取りながらもリズムのある、メリハリの効いたレイアウトとなりました。
レイアウトの詳細はアップデート記事でも紹介していきます。

仕様寸法=ハードカバー上製本 260mm×220mm 
総ページ=88
写真点数=46点
使用機材=EOS 5D MarkⅡ&Ⅲ
撮影時期=2009年6月〜2014年
撮影場所=JR吾妻線旧第二吾妻川橋梁(八ツ場ダム建設で水没)、霧ヶ峰、中禅寺湖(栃木)、弥山(奈良)、御前崎(静岡)、八ヶ岳(山梨)、飯豊連峰(山形)、尻屋崎(青森)、三井楽教会(長崎県五島)等


■リターン

【1】とにかく応援!ポストカード2枚セット:1,000円

とにかく応援してくださる方に!写真集「voice」の写真を使ったポストカード2枚のセットをお届けします。

【2】もっと応援!ポストカード6枚セット:2,000円

もっと応援してくださる方に!写真集「voice」の写真を使ったポストカード6枚のセットをお届けします。

【3】写真集「voice」1冊:6,000円

写真集「voice」に作家のサインを添えてお届けします。

【4】写真集「voice」5冊セット:21,000円

5冊まとめてご購入いただくとおトクに!

【5】写真集「voice」1冊+大判プリント5種セット:31,000円(5名)

写真家はこの風景にどんな声(voice)を聞きシャッターを切ったのか。作者が選んだ写真5カットに、聞こえてきた声の解説を添えて大判プリント(A3)に。

【6】写真集「voice」1冊+大判プリント5種セット+木製フォトフレーム1台:41,000円(5名)

【5】の内容に、木工職人 西村真人さん*手作りの木製フォトフレーム1台が加わります。細部まで丁寧な手仕事が施された美しいウォールナット材のフレームに、お好きな写真を飾ってお楽しみください。

※木工職人 西村真人「ぶち木工」https://www.buchimokkou.com/about

【7】写真集「voice」1冊+ポートレート撮影権+木製フォトフレーム1台:66,000円(5※同伴者4名まで可

小澤さんにポートレート撮影をしてもらえます。ロケ地は小澤さんお勧めの場所(神奈川県・三浦半島)で、あなたや恋人、ご家族、ペットなどもご一緒にどうぞ。5カットを選んでお渡しします。撮影したポートレートを、木工職人 西村真人さん手作りの木製フォトフレームに飾ってお楽しみください。詳細は別途打ち合わせ。
※撮影地までの交通費等はご自身でご負担ください。

▼撮影ロケーション地の例「城ヶ島」

■集めた資金の使い途

目標金額500,000円は、写真集作成のための費用と、リターンの代金、およびファンディング手数料に充てさせていただきます。

■想定されるリスクとチャレンジ

写真集の進行は、2022年12月時点でレイアウトデザインが完成。印刷の色校正も行い、試作品が完成間近の状態です。発行数確定後、本制作を行い、2023年3月にお届けの予定です。

プロジェクトの進行を逐次ご報告するとともに、資金が目標金額に達しない場合でも、不足部分はプレゼンターが補填し、写真集を完成させます。リターンは必ず実行させていただきます。

■最後にお伝えしたいこと

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。私たちKEN BOOKS Projectは、小澤義人さんの「voice」に続いて、写真家やイラストレーターの素晴らしい作品を本にしてお届けしたく、作品集の構成やデザインを進めているところです。

第3弾の作品も、motion Galleryにて皆さんにプレゼンテーションさせていただくつもりで準備を進めていますので、引き続きよろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 1000

    【1】とにかく応援!ポストカード2枚セット

    • ポストカード2枚
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 2000

    【2】もっと応援!ポストカード6枚セット

    • ポストカード6枚
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 6000

    【3】写真集「voice」1冊

    • 写真集「voice」1冊 サイン入り
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 50人が応援しています。
  • 21000

    【4】写真集「voice」5冊セット

    • 写真集「voice」5冊 サイン入り
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り4枚

    31000

    【5】写真集「voice」1冊+大判プリント5種セット

    • 写真集「voice」1冊 サイン入り
    • 大判プリント5種セット
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り3枚

    41000

    【6】写真集「voice」1冊+大判プリント5種セット+木製フォトフレーム1台

    • 写真集「voice」1冊 サイン入り
    • 大判プリント5種セット
    • 木製フォトフレーム1台
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • SOLDOUT

    66000

    【7】写真集「voice」1冊+ポートレート撮影権+木製フォトフレーム1台

    • 写真集「voice」1冊 サイン入り
    • 神奈川県でのポートレート撮影権 1名(同伴者4名まで可)
    • 木製フォトフレーム1台
    • 2023年03月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。