アートフェスティバル『黄金町バザール』をクラウドファンディングで実現!

8年目のアートフェスティバル「黄金町バザール」を、もっと多くの人の手でつくりあげたい!

  • 黄金町バザール 2015
  • アート
  • 神奈川県
B0efec68 f5d4 424b 8d14 d00779225651 ▶ 再生
  • コレクター
    38人
  • 合計金額
    561,000円
  • 残り
    0日

目標金額は1,000,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月25日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

アートによるまちの再生に取り組む、横浜市中区の初黄・日ノ出町(はつこう・ひのでちょう)地区。地域住民のみなさんとアーティストや建築家たちが一緒につくるアートフェスティバル『黄金町バザール』に、あなたも参加してください!

黄金町(こがねちょう)バザールとは?

こんにちは!横浜で活動するNPO法人黄金町エリアマネジメントセンターです。今回みなさまにご協力をお願いするのは、『黄金町バザール』のイベント運営資金です。

『黄金町バザール』と聞いて、どんなイベントを想像しますか?  

『黄金町バザール』は、神奈川県横浜市の初音町・黄金町・日ノ出町を中心とした初黄・日ノ出町地区を舞台としたアートフェスティバルで、毎年秋に開催しています。
地元町内会やPTAなどが中心となった「初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会(以下協議会)」と、我々「黄金町エリアマネジメントセンター」が主催となり、毎年国内外のアーティスト、建築家、デザイナーなどを招へいしています。

若手のアーティストやクリエイターの実験の場としてまちを開放し、地域コミュニティに新たな可能性を生み出し、豊かなまちをつくることを目指してきました。8回目となる今年は、会期を10月1日から11月3とし、開催します!

展覧会のテーマは「まちとともにあるアート」。

より多くの人とともにつくりあげる『黄金町バザール』にすべく、クラウドファウンディングに挑戦することになりました! 

特殊なまちの資源から生まれるアートフェスティバル

今から約10年前のこと、黄金町では売買春等を行う違法な店舗が約260件に達し、古くからのお店や地域住民の転出が生じるなど、生活環境の悪化が地域の深刻な問題となっていました。
2003年11月、地域住民によって設立された協議会は、行政・警察・大学等と連携しながら、安全・安心のまちづくりの活動を続けてきました。そして2005年1月、神奈川県警察本部による一斉摘発により、違法な特殊飲食店の営業はなくなりました。


2005年ごろのまちのようす(摘発後は一時ゴーストタウン化しました)

その結果として生まれた空き店舗の活用と街全体の活性化のために2008年に開催されたのが『黄金町バザール』です。


田中千智《107人のポートレート》黄金町バザール2008
100人を超える地域住民の肖像画を描き、まちとアートの架け橋として好評を博しました。

美術館でみる展覧会とはちがい、地域の商店やまちなか、高架下の空間も展示会場となります。


志村信裕《赤い靴》黄金町バザール2009
日没後、暗くなった道に赤い靴の映像が現れます。
防犯としての機能も果たし、地域からの要望で会期終了後も継続して展示することになりました。


蔡坤霖(サイ・コンリン)《建築の中の風景》黄金町バザール2010
建物の空間全体を使った作品。

そして、このまちの特徴ともいえる間口1間(約1.8m)の小さな建物。ここも展示会場となり、作品はまちに点在することになります。
来場者は、まちの地図を片手に宝探しをするような感覚で展示会場をめぐります。


野田智之《リサイクル・アートライブ in 黄金町》黄金町バザール2011


中谷ミチコ《鳥の部屋》黄金町バザール2012
白い壁に透明樹脂で作られた彫刻が埋め込まれた作品。
アーティストたちは狭い空間を最大限活かして表現します。

これらの会場に展示される作品たちは、国内外のアーティストが約2ヶ月間このまちに滞在し、まちに暮らし、まちを知り、体験し、それらをもとに表現した新作!


ユ・ソラ《うまく散らかされた部屋》黄金町バザール2013
会期中に制作するようすを公開するアーティストも。


ポール・モンドック《スメバミヤコ》2014
まちを歩いて見たもの、拾ったものも作品の素材に。

これら生まれたばかりの作品には、よりよいまちの将来像を考えるためのヒントが潜んでいるのではないかと、私たちは信じています。

『黄金町バザール2015—まちとともにあるアート』


進藤冬華《あなたは誰》2015年 撮影:岸野友遊

『黄金町バザール2015』は、参加作家14組開催期間約30日間に及ぶアートフェスティバルです。

「まちとともにあるアート」をテーマとし、これまでの経験や実績をもとに、“アート”と“まちづくり”の2つのプロジェクトを柱に、多様な文化と交流する機会を創出します。

▶アートプロジェクト
国内とアジア6カ国(インドネシア、韓国、タイ、中国、ベトナム、フィリピン)から計14組のアーティストが黄金町に集結。約2ヶ月の滞在制作をとおして新作を発表するほか、ワークショップに焦点をあてた特別プログラム、中国・成都市との交流プログラムを開催します。また、展覧会が始まるまでの期間は、制作のプロセスを体験するオープンスタジオやトーク、ツアーなどを実施します。


キム・ウジン《The Waves》2013-4

▶まちプロジェクト
「まちにくわえる」「まちをよむ」「まちをひらく」の3つをキーワードに、建物のリノベーション空間の公開や、まちをリサーチするための会議の開催、アーティストと地域商店との共同企画を実施します。これらを通じて、黄金町のまちの歴史や魅力を再発見し、まちの未来について考えます。

『黄金町バザール2015—まちとともにあるアート』開催概要
制作期間:2015年8月1日(土)—9月30日(水)
展示期間:2015年10月1日(木)—11月3日(火・祝)
会場:京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外、他
開場時間:11:00〜18:30
休場日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日、11/2(月)は開場)
入場料:会期中有効のパスポート 前売り:300円/当日:500円(中学生以下無料)
主催:認定特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター/初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会
共催:横浜市

今年の最大の特徴と、達成したい目標

『黄金町バザール』の最大の特徴は「アーティスト・イン・レジデンス」です。今年は作家の多くが8月から黄金町に滞在して作品制作に取りかかります。

今年は特に、多くのアーティストが展覧会中も滞在します。地域という多様な人が暮らし集まるコミュニティのなかで、「よりよいまちの姿」とはどういったものなのか、それを地域の人とアーティストと来場者、そしてこのクラウドファウンディングにご参加いただいたみなさんとともに考えていく機会をつくりたいのです。


参加アーティストによるこども向けワークショップも複数開催します!

そのため一人でも多く、関わっていただく人の手を増やしたい。
これがこのプロジェクトで達成したい最終的な目標です。

みなさまへのリターンについて

今回、ご協力いただいたみなさま全員のお名前を会場やドキュメント映像のエンドロールで掲示いたします。また10,000円以上ご寄付いただいたみなさまには、アートのまち黄金町ならではの特別な体験でお礼をしたいと考えています。

◆ご協力いただいたみなさま全員へのお礼
『黄金町バザール2015』の会場(場所は検討中)と、ドキュメント映像のエンドロールでお名前をご紹介します。

◆黄金町バザール2015パスポート
『黄金町バザール2015』は有料(前売り300円/当日500円)の展覧会です。フリーパスで会期中何度でもご覧いただけます。


歴代のパスポートたち!パスポートさえあれば、展覧会を何度でもご覧いただくことができます。
※今年の仕様は現在検討中

◆アーティストオリジナル壁紙(PC用/スマートフォン用)
『黄金町バザール2015』の参加アーティスト、ナターシャ・ガブリエラ・トンティ(インドネシア)が制作したオリジナル壁紙画像をプレゼント!


ナターシャの作品例です。

◆公式グッズ
『黄金町バザール』に関わりのあるアーティストのグッズをプレゼント!ご支援いただく金額により内容は異なります。


スタッフが選りすぐりのグッズをチョイスしますので、中身は届くまでのお楽しみです。

10,000円以上ご支援いただいた方のためのスペシャルな体験コース

▶岩竹理恵コース(10,000円)
『黄金町バザール2015』参加アーティスト、岩竹理恵が今回出展する作品の制作に参加することができます!展覧会終了後は、その作品の一部をお届けします。


岩竹理恵《boysclubofameria》2014年

▶アジアンアート作品コース(20,000円)
『黄金町バザール』はアジア各国から来日するアーティストが多いことも特徴。彼らが自国の料理をおもてなしするイベントにご招待いたします!
(日程は10月4日(日)、もしくは10月18日(日)のいずれかをお選びください)

▶レジデンス体験コース(30,000円)
黄金町のアート空間に滞在できます(最大2泊まで)!遠方の方で、『黄金町バザール2015』にいらっしゃるご予定のある方に最適です。もちろん近隣の方もお試しいただけます。


写真は例です。実際にお泊まりいただく施設とは異なります。

▶アートクルーズコース
黄金町のそばを流れる二級河川「大岡川」を活用した河川とまちの周遊クルーズにご招待!案内役は黄金町バザールディレクターの山野真悟。『黄金町バザール2015』の展示会場もめぐります。
(展示期間中の日曜日に開催)

▶似顔絵コース
なんと!黄金町バザールディレクターの山野真悟があなたの似顔絵を描いてお贈りします!サイン付き。(似ていない可能性もあります)


▶アートコレクションコース
『黄金町バザール2015』参加アーティストの作品を1点贈呈いたします!


写真はイメージです。実際にお渡しする作品はクラウドファウンディング終了後に制作されます。

想定されるリスクとチャレンジ

黄金町は「安全・安心のまちづくり」と、地域商業の活性についてはまだ発展途上にあり、今後も長期的な活動を目指しています。その一つとして、この場をお借りし、一人でも多くの方に『黄金町バザール』についてご理解とご協力、応援をいただくことが必要だと考えています。


地域商業の活性に向けて、地元商店主とアーティストが勉強会を開いています。

最後に

黄金町エリアマネジメントセンターでは、今回ご協力をお願いする『黄金町バザール』をはじめとするアートイベント事業に加えて、まちにアーティストを誘致するアーティスト・イン・レジデンス、地域に開かれた学びと交流の場「黄金町芸術学校」のほか、日常的なまちづくりに関わる活動を行っています。

この機会をきっかけに、このまちの取り組みについて知っていただき、今後も末永く応援いただけたら、それがよりよいまちをつくる大切なエネルギーとなると願っています。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます!
どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします!


黄金町バザール2014の参加アーティスト

もっと読む
コレクター
38人
現在までに集まった金額
561,000円
目標金額は1,000,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年9月25日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート2枚贈呈(9月末発送予定)
    • 4人
    • お届け予定:2015年11月
  • 2,000円

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • 11人
    • お届け予定:2015年11月
  • 3,000円

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 4人
    • お届け予定:2015年11月
  • 5,000円

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • 6人
    • お届け予定:2015年11月
  • 10,000円 残り42枚

    岩竹理恵コース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • 参加アーティスト岩竹理恵の作品制作への参加。展覧会終了後、その作品の一部をお届けします。
    • 8人
    • お届け予定:2015年11月
  • 20,000円 残り19枚

    アジアンアートコース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • アーティストと食べるアジア料理パーティーへの参加(10月4日or10月18日)
    • 1人
    • お届け予定:2015年11月
  • 30,000円 残り10枚

    A.レジデンス体験コース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • アート空間に宿泊できるレジデンス体験(最大2泊まで)
    • 0人
    • お届け予定:2015年11月
  • 30,000円 残り10枚

    B.アートクルーズコース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • ディレクターと一緒に展覧会場とまちを巡るクルーズにご招待(展示期間中の日曜日に開催)
    • 0人
    • お届け予定:2015年11月
  • 50,000円 残り9枚

    似顔絵コース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • クロージングパーティーにご招待(11月3日開催)
    • ディレクター山野真悟があなたの似顔絵を描きます!(サイン入り)
    • 1人
    • お届け予定:2015年11月
  • 70,000円 残り2枚

    アートコレクションコース

    • 会場内とドキュメント映像に名前のクレジット
    • 『黄金町バザール2015』パスポート5枚贈呈(9月末発送予定)
    • アーティストオリジナル壁紙(PC・スマートフォン用)
    • 公式グッズの贈呈
    • クロージングパーティーにご招待(11月3日開催)
    • 参加アーティストの作品を贈呈
    • 3人
    • お届け予定:2015年11月

プレゼンター

Middle?1434768332

黄金町バザール 2015

  • 神奈川県

「黄金町バザール」は横浜市の初黄・日ノ出町地区で地域のまちづくりに取組む「初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会」と「黄金町エリアマネジメントセンター」が共同で開催するアートフェスティバルです。 第8回を迎える「黄金町バザール2015」は、これまでの経験と実績をもとに「まちとともにあるアート」をテーマに開催します。アジアを中心に国内外から14組のアーティストを迎え、新作の発表やワークショップなどのイベントを実施するほか、建築やまちづくりの視点を加えたプロジェクトを展開することで、黄金町のまちの歴史や魅力を再発見するとともに、まちの未来について考える機会となることを目指しています。

質問や意見をメールする