facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画『渇愛の果て、』制作をクラウドファンディングで実現!

映画『渇愛の果て、』
出生前診断をテーマに、10人の女優たちの本気の長編映画制作!

感染者に目がいく今だからこそ、日々生まれる新しい命に目を向ける。闘う妊婦さん・家族・医療従事者にスポットを当てた映画創りに挑む。女優10人が立ち上がったプロジェクト。

コレクター
56
現在までに集まった金額
851,500
残り日数
21
目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年9月4日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年9月4日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
野生児童 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
野生児童

劇団鹿殺しに所属し、俳優としても活躍中の有田あん主宰によるプロデュースユニット。「カテゴリー」を飛び越え、最も気になる表現者とテーマを掛け合わせ、他にはない組み合わせ・表現を独自に追求していく。できない理由より、どうしたら実現できるかを考える前のめりな姿勢が特徴である。 モットーは「やりたいことを、真摯に実現」

このプロジェクトについて

感染者に目がいく今だからこそ、日々生まれる新しい命に目を向ける。闘う妊婦さん・家族・医療従事者にスポットを当てた映画創りに挑む。女優10人が立ち上がったプロジェクト。

1.はじめに

はじめまして。
沢山のプロジェクトの中から、私たちのページをご覧いただきありがとうございます。
映画『渇愛の果て、』は、野生児童主宰の有田あんが監督・脚本をつとめる「出生前診断」をテーマにした長編映画です。

新型コロナウイルスの感染者に目がいく今だからこそ、日々生まれる新しい命に目を向けたいという思いから作られた作品です。有田あん初の長編映画でもあります。

▻有田あん監督よりメッセージ

2.映画の内容

<テーマ>
①一つ目のテーマは「出生前診断」:胎児に異常がないかを判定するために、妊娠中に実施される検査のこと。

聞き馴染みのない方もいるのではないでしょうか。
私たちメンバーも、今回の作品に関わるまで詳しく知りませんでした。

いつか「出生前診断」と向き合わないといけなくなった時に、それぞれがよりよい未来を自分で決断する手助けになるように、この映画を通して「出生前診断」を正しく知って欲しいと思います。

②二つ目のテーマは正しく知ること。出生前診断とは、本来は、「赤ちゃんに異常があると事前に分かっていたら、治療の準備ができる」ということを目的とした検査です。
しかし現実には、赤ちゃんに異常があるとわかると、中絶する方が9割だそうです。
病院では日々命の選択がされています。

正しく知ることは人を理解することにつながり、人に優しくなれる。

出生前診断には、多方面の意見があります。そしてこの検査について考えることは
障がいについて考えることにもつながるので、繊細かつタブーなテーマかもしれません。
でもそれゆえに、知られていないことが多いと思います。

正しく理解し、様々な考えや意見を、映画を通して伝えたい。
情報を得ることは選択肢を増やし、自分も他人も理解する機会を与えてくれるものだと思います。
これから出産を迎える方々やその周りにいる方々に、様々な考え・色んな愛の形があることを伝えたい。そうすることで少しでも自分や他人を責めることがなくなれば…と考えています。

<脚本>

③生の声から作り上げた脚本。今回、出産・障がいがキーワードになるということで、本や映像だけではなく、実際に赤ちゃんや障がいと向き合うの方々のお話に触れながら、執筆をしました。

コロナ禍で出産された方、高齢出産の方、出生前診断を受けた方・受けなかった方、お子様が障がいをお持ちの方、助産師さん、産婦人科医さん、小児科医さんなどにオンラインインタビューを行い、有田監督だけではなくキャストたちも、その生の言葉を受け止めました。想像ではなく、実際の声を参考にしたリアリティのある脚本になっています。

<作品イメージ>

作品イメージは「椿」です。パッと目に入る赤い鮮やかな衣装は、「椿」をイメージしています。

椿の花言葉「完全な愛」。女性の美しさ、気高さ、母性、繊細さを描けたらと思っております。

「出生前診断」というテーマに誠実に向き合いつつも、エンターテインメントとしても楽しんで観てもらえるように、時にはポップに、笑いも交えながらの会話劇に仕上げます。

3.新型コロナウイルスについて

<舞台の中止から、映画化に至るまで>

今作は、本来であれば6月9日から14日まで、舞台として上演される予定でした。
しかし、新型コロナウイルスの感染の危険を考えて中止を決断しました。

一時は制作を諦めましたが、コロナ禍で感染者数や死亡者数にばかり目がいく今だからこそ、日々生まれる新しい命に目を向けたい。闘う妊婦さん、家族、友人、病院で日々起こっている出来事にスポットをあてた作品を創り、ひとりでも沢山の人々に届けたい。

そんな想いから、この作品を映画として制作することに決意しました。

<感染症対策>

2020年7月現在、新型コロナウイルスの感染者数や社会状況は日々変わっています。
100%安全だとは言い切れない状況下ですが、制作チームは徹底した感染対策を行うことを約束いたします。

具体的には、
・撮影の14日前からの行動を記録
・調整できる用事での外出を禁止
・仕事などで外出する際は、必ず報告・記録をする
・毎朝検温・手洗いうがい・消毒・フェイスガードの準備
・ワークショップ、取材、リハーサルは可能な限りオンラインで対応をする
など、細かくチーム内でのガイドラインを定めています。

撮影が始まってからも、機材の消毒や換気をはじめとした対策も引き続き行います。

コロナ禍であるこの時代の新しい映画制作、作品づくりのあり方を確立させたいと思っています。

このように、zoomにて会議を行っています。

4.監督・有田あん プロフィール

劇団野生児童主宰、脚本・演出・役者。大阪出身。台湾とのハーフである。
立命館大学、新演劇研究会劇団月光斜で芝居を始める。
同時に、学内だけでなく京都の小劇場にも数々出演。演技指導にも関わる。
2010年にはインドに2か月間滞在。一月kolekanalの小学校で働き、ひと月インドを北から南へ約7都市を一人旅した。目標とする途上国での公演への大きなステップとなった。
ENBUゼミナールで作・演出を始め、学内大会で作品賞を受賞。
2011年に東京上京。オーディションを経て劇団鹿殺しに出演。卒業後、劇団鹿殺しの劇団員となる。
2015年に劇団野生児童を旗揚げし、本格的に作・演出を始める。
作風は「家族・人間愛」をテーマにしたものが多い。脚本は実話ベース、出演者のキャラクターを生かした宛書きが特徴である。
2018年の野生児童第五弾『春暁』では、家族愛をテーマに統合失調症の母をもつ家族の話を描いた。病と公共機関の関わりを繊細に描き、大きな反響を呼んだ。
2019年には「認知症」を患う母とその家族を描いた短編映画「光の中で、」で映像初監督。

▶「光の中で、」予告編

長編映画では今回が処女作となる。

<最近の出演>

ー舞台ー

2018.03 野生児童第四弾「春暁ーしゅんぎょうー」作・演出・出演
2018.04 カクシンハン「ハムレット」出演
2018.06 オザワミツグ演劇「人を殺して生きている」出演
2018.09 「家庭教師ヒットマンREBORN! the stage」出演
2019.02 若手×えのもとぐりむ「嘘つき歌姫」出演
2019.04 乃木坂46 4期生「3人のプリンシパル」アクティングコーチ
2019.05 CONT STAGE「SWEET DAYS」出演
2019.08 DULL-COLORED POP「福島三部作 一挙上演 第三部」出演
2019.10 劇団空白ゲノム「リンゴの痛みを知ってるかい?」演出
2019.11 劇団鹿殺し「傷だらけのカバディ」出演

ー映画ー

2015「ピース オブ ケイク」田口トモロヲ監督 出演
2019.04 小原徳子生誕祭にて短編「光の中で、」監督・脚本・出演
2020公開予定 「エッシャー通りの赤いポスト」園子温脚本・監督 出演

5.創作のきっかけ

このお話は、有田監督の友人(女性)の体験が元になっています。友人の赤ちゃんは出生前診断によって“陰性”と診断されました。しかし、突然変異による障がいを抱えて生まれてきました。その時の彼女の衝撃・苦悩…直面して初めて知ることが多過ぎるということを有田監督は痛感しました。この経験から有田監督は、いつか「出生前診断」と向き合わないといけなくなった時に、赤ちゃんとの将来を考える手助けになるように、「出生前診断」をもっとよく知りたい、知って欲しい。色々な考えや選択肢があることを知ることで、一人でも傷つく人を減らしたいと思い、今作の創作を始めました。

6.発足メンバー、10人の女優たち

脚本・監督をつとめ女優としても活躍している有田あん、舞台版から志を共にする小原徳子をはじめとした10人の女優たちが、この作品のために立ち上がりました。

有田監督が「作品に対して誠実に、前のめりに向き合える女優」に声掛けをして集まった10人。年齢も所属も、普段お芝居している場所もバラバラ。しかしそんな枠組みは取っ払い、女だけだからこそ、このテーマに深く斬りこみます。
直接会って顔を合わせられない自粛期間にもzoomでの取材・ディスカッションを重ねてきました。

なんとしてでもこのプロジェクトを成功させたい。全員で一丸となり、慣れない裏方仕事にも真剣に取り組んでいます。

<メンバー>

有田あん、小原徳子、瑞生桜子、辻凪子、烏森まど、廣川千紘、伊島青、藤原咲恵、輝有子、寺田華佳(出演なし)

7.想定スケジュール


2020年
7月    クラウドファンディング開始、オンライン稽古・取材
9月    撮影
2020年冬  撮影
2021年春  撮影
2021年5月~9月 編集、整音、仕上げ
2021年秋~冬 映画完成・試写会予定
2022年中に公開

その後、ひとりでも多くの人に届けられる形を模索しています。

※当初予定していたスケジュールから、変更となりました。
詳しくはアップデートの記事にて詳細を掲載しております。(8/14)

8.資金の用途

90万 技術スタッフギャランティ
30万 役者ギャランティ
30万 スタジオ費用
20万 宣伝費用
15万 編集費用
5万 機材保険費用
5万 衣装小道具費用
5万 車両費用

9.想定されるリスクとチャレンジ

今回目標としている200万円は、映画制作資金のほんの一部です。

クラウドファンディング以外でも資金調達ができるよう動いておりますが、
ロケ地や美術、技術スタッフ、役者へのギャランティなど、創作に妥協せず、人件費をきちんと保証しながら今作を作り上げるためには、皆様のお力添えが必要なのが現状です。

目標金額に達しない場合でも、届かなかった分は実費で補い、最後まで映画を完成させます。応援してくださった方のご期待を裏切ることなく、誠実に作品づくりに挑みます。どうぞよろしくお願い致します。

10.特典について

<お手元に残る実物の特典>

監督・キャストからのメッセージ、写真

※枚数の記載があるものは、1人のキャストごとの枚数です。

①【手書きお礼メッセージデータ】【オフショットデータ】【お礼動画データ】
データ化したもの、もしくは限定公開URLをメールでお送りいたします。

②【手書きお礼メッセージ】【サイン入りオフショット】
キャストの手書きメッセージ(プリント)と、オフショット写真に直筆サインを入れたものを、ご配送いたします。リターンを選択いただいた際に、ご住所をご入力いただきます。

③【サイン入り発足メンバービジュアル写真】
トップで使用しているビジュアル写真に、私たちの直筆サインを入れたものを、ご配送いたします。リターンを選択いただいた際に、ご住所をご入力いただきます。

脚本

①【『渇愛の果て、』脚本現物】
今回の映画で使用された脚本をご配送いたします。キャスト、スタッフが手にしている現物をあなたの家へ!リターンを選択いただいた際に、ご住所をご入力いただきます。

②【監督セレクト野生児童過去脚本】
野生児童が過去に舞台公演をした5作品の中から、監督がセレクトした脚本を1作品、ご配送いたします。
有田監督の創作の歴史が垣間見える…どんな作品が届くかは、お楽しみに!

③【『渇愛の果て、』監督演出メモ付き脚本データ・絵コンテ(抜粋)】
台詞だけでなく演出メモをそのままに、実際に監督が使った脚本を抜粋したPDFデータと、撮影の骨組みである絵コンテPDFをプレゼント。
映画をご覧いただいた際に、「このシーンはどのようにして生まれたのか」など、さらに深くお楽しみいただけます。データは、メールにてお送りいたします。

④【『渇愛の果て、』原案現物】【『渇愛の果て、』原案データ】
今回の脚本の原案は、監督・有田あんが2019年7月に行ったワークショップで使用した、13ページの短編脚本です。この脚本から、全てが始まりました。
登場人物5人の舞台用脚本ですので、映画とはまた違った内容をお楽しみいただけます。
現物はご配送いたしますので、リターンを選択いただいた際にご住所をご入力いただきます。データは、PDFファイルをメールにてお送りいたします。

動画

①【監督裏話動画限定公開】
監督・有田あんに、撮影の裏話を語っていただきます。
人間や社会について深く考える作品を多く生み出している有田監督ですが、普段はとっても天真爛漫でユーモラス。裏話動画では、そんな監督の二つの顔をお楽しみいただけます。
YouTubeのリンクをお送りした方のみご覧いただける、「限定公開」の方式を取らせていただきます。

②【zoom稽古初日動画限定公開】
初日の稽古日は、新型コロナウイルスの流行に伴う自粛要請期間中だったため、zoomで稽古を行いました。監督が指定した設定、キャラクター、関係性を守りアドリブで会話する、いわゆる即興劇をし、監督がその場でどんどん演出をつける。有田監督独特の役者の個性を生かした稽古法です。普段はなかなか見ることのない場面をお楽しみいただけます。
YouTubeのリンクをお送りした方のみご覧いただける、「限定公開」の方式を取らせていただきます。

メイキング映像
―メイキング映像は撮影の雰囲気やキャストの自然体な姿、撮影前の風景など撮影の裏側をお楽しみいただけます。(20分程度を予定しております)

①【メイキング映像DVD】
メイキング映像をオリジナルDVDにしたものを、ご指定の住所にご配送させていただきます。

②【メイキング映像限定公開】
YouTubeのリンクをお送りした方のみご覧いただける、「限定公開」の方式を取らせていただきます。ご指定のメールアドレスにURLを送らせていただきます。

野生児童Tシャツ
―監督が主宰する野生児童のオリジナルTシャツ。旗揚げ当初から変わらない二匹のロボットのロゴ。野生のように走りだす勢いで!子供のように無邪気に!2匹のロボットにはそんな意味がこめられています。

【野生児童Tシャツ(S,M,L,XL ※サイズは先着順です)】

野生児童のオリジナルTシャツをプレゼント。22枚の限定特典で、サイズは先着順です。ご了承ください。リターンを選択いただいた際に、サイズ・ご住所をご入力いただきます。

<作品・あるいはwebにお名前を残せる特典>

お名前掲載

①【公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載】
野生児童公式サイトの「渇愛の果て、」ページ内とエンドクレジットに、協力してくださった方として、お名前を掲載させていただきます。
リターンを選択いただいた際に、お名前をご入力いただきます。

②【公式サイト・エンドクレジットにお子様のお名前記載】
野生児童公式サイトの「渇愛の果て、」ページ内とエンドクレジットに、お子様のお名前を記載させていただきます。こちらあだ名での記載など、表記につきましては柔軟に対応いたします。メールにてご相談させてください。

<体験・体感していただける特典>

試写会

①【試写会ご招待】
2021年秋~冬に予定している試写会にご招待させていただきます。ひと足早く、完成した映画をご覧いただけます。

※場所は東京都内試写室を予定しております。また、今後の新型コロナウイルス感染状況を見てスケジュールが前後する可能性があります。

場所と日時については詳細が決まり次第、2020年末以降にメールにてご相談させていただきます。

見学権、参加権

①【撮影後の制作オンライン会議30分見学権】
撮影が全て終了したのち、編集に関する制作会議を行います。
ご支援者さまには、zoomなどを使用してオンラインでご参加いただき、作品が出来上がっていく過程の、貴重な会議をご見学いただけます。
日程は、クラウドファンディング終了後にご相談させていただきます。

②【選べる!制作過程30分オンライン見学権】(稽古・会議・撮影 ※ご支援日により内容が変わることがあります)
8月下旬にスタートする撮影の前にご支援いただいた方は撮影現場・稽古・会議に、撮影以降にご支援いただいた方は全撮影終了後の制作会議を、zoomなどのオンラインでご見学いただきます。作品が完成するまでの時間を、共に体験してください!
日程は、クラウドファンディング終了の有無にかかわらず、ご支援をいただいた方から順次ご相談させていただきます。

③【オンライン打ち上げ30分参加権】
全撮影終了後、ご一緒にオンライン打ち上げをしましょう!
お話に加わっていただいてよし、お話をすることが苦手な方も、スタッフやキャストの打ち上げの雰囲気をお楽しみいただけます。
作品完成前の、映画制作メンバーの雰囲気を感じていただくと、映画もさらに楽しんでいただけるのではないでしょうか。
日程は、クラウドファンディング終了の有無にかかわらず、ご支援をいただいた方から順次ご相談させていただきます。

④【監督・キャストとのzoomトーク会30分ご招待】
zoomにて、ご支援いただいた方とのトーク会を開催いたします。
映画に関するお話や、もちろんそれ以外の雑談もたくさんしましょう!
日程、参加キャストはクラウドファンディング終了後にご相談させていただきます。

撮影現場ご招待

①【撮影1時間ご招待 もしくは、 試写会でトークセッション(DVD贈呈)】
なんと、撮影現場にご招待!現場の雰囲気を生で体験していただける特典は、こちらのみです!

この時期だからこそ、現場ではどれほどコロナ対策をしているのかなどの見学も含めて、より安心していただけるかと思います。
映画撮影の現場を見学するという普段はなかなかできない体験を、ぜひこの機会に。

もしくは、

試写会にご来場いただいた際に、監督・キャストと支援者様でトークセッションをお楽しみいただけます。トークセッションの様子は動画に収め、後日オリジナルDVDにしてご配送させていただきます。ご住所は、試写会当日にお伺いいたします。

どちらの特典にするかはあなた次第。ご選択いただけます。

<企業様向け特殊特典>

①【公式サイト・エンドクレジット・チラシ内にアソシエイトプロデューサーとして企業ロゴ掲載】
ご支援くださった企業様の企業ロゴを、野生児童公式サイト内「渇愛の果て、」特設ページと映画のエンドクレジットで、「アソシエイトプロデューサー」として掲載させていただきます。クラウドファンディング終了後に、メールにてロゴのご提供をお願いいたします。

②【公式サイト内に企業URL掲載】【公式サイト内に企業URL・メッセージ掲載】
野生児童公式サイト内「渇愛の果て、」特設ページにて、ご支援くださった企業様の企業URLを掲載いたします。リターンを選択いただいた際に、URLをご入力いただきます。

メッセージ掲載も含まれるリターンをお選びいただいた場合、企業様からのメッセージも併せてご入力くださいませ。

③【スポンサー様と監督・キャストのzoom座談会】
ご支援いただいた企業様と監督、キャストによる座談会を開催させていただきます。
皆様とのお話を、私たちも楽しみにしております!日程、参加キャストはクラウドファンディング終了後にご相談させていただきます。

リターンを選ぶ

  • 1000

    【作品応援コース①】『ありがとうございます!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイトにお名前掲載
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 3000

    【作品応援コース②】『文字だけでも楽しめる!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイトにお名前掲載
    • 「渇愛の果て、」脚本現物
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 3000

    【キャスト応援コース①】

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイトにお名前掲載
    • 手書きお礼メッセージデータ・オフショットデータ1枚(希望キャスト1名分)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 5000

    【作品応援コース③】『貴重な稽古をチラリ。』

    • 監督お礼動画データ
    • 公式サイトにお名前掲載
    • zoom稽古初日動画限定公開
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    【作品応援コース④】『家族で応援!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお子様のお名前記載
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    【作品応援コース⑤】『舞台裏へようこそ!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • 撮影後の制作オンライン会議30分見学権
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 10000

    【野生児童応援コース①】

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 監督お礼動画データ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • 監督セレクト野生児童過去脚本
    • 「渇愛の果て、」原案データ
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 30000

    【作品応援コース⑥】『制作過程をチラリ。』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • メイキング映像限定公開
    • 選べる!制作過程30分オンライン見学権(稽古・会議・撮影※ご支援日により内容が変わることがあります)
    • 2021年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り21枚

    30000

    【野生児童応援コース②】『 22名様限定!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 監督裏話動画限定公開
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • 野生児童Tシャツ(S,M,L,XL ※サイズは先着順です)
    • 「渇愛の果て、」監督演出メモ付き脚本データ・絵コンテデータ(抜粋)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    【作品応援コース⑦】『一緒に祝杯!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • メイキング映像DVD
    • 選べる!制作過程30分オンライン見学権(稽古・会議・撮影※ご支援日により内容が変わることがあります)
    • オンライン打ち上げ30分参加権(※日程はご相談させていただきます)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    【キャスト応援コース②】『もっと応援!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • お礼動画データ・手書きお礼メッセージ・サイン入りオフショット3枚(希望キャスト2名分)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 100000

    【作品応援コース⑧】『撮影現場にご招待!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 監督お礼動画データ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • 「渇愛の果て、」脚本現物
    • 「渇愛の果て、」原案現物
    • 直筆サイン入り発足メンバービジュアル写真
    • オンライン打ち上げ30分参加権(※日程はご相談させていただきます)
    • 撮影1時間ご招待 もしくは、試写会でトークセッション(DVD贈呈)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    【キャスト応援コース③】『全力応援!』

    • 監督手書きお礼メッセージデータ
    • 監督お礼動画データ
    • 公式サイト・エンドクレジットにお名前掲載
    • 試写会ご招待
    • お礼動画データ・手書きお礼メッセージ・サイン入りオフショット3枚(希望キャスト2名分)
    • 「渇愛の果て、」脚本現物
    • 直筆サイン入り発足メンバービジュアル写真
    • 監督・キャストとのzoomトーク会30分ご招待
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    【企業様向け①】スポンサーコース・梅

    • 公式サイト・エンドクレジット・チラシ内にアソシエイトプロデューサーとして企業ロゴ掲載
    • 試写会ご招待
    • メイキング映像限定公開
    • 監督・キャスト手書きお礼メッセージ
    • 監督・キャストとのzoomトーク会30分ご招待
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 500000

    【企業様向け②】スポンサーコース・竹

    • 公式サイト・エンドクレジット・チラシ内にアソシエイトプロデューサーとして企業ロゴ掲載
    • 試写会ご招待
    • 監督・キャスト手書きお礼メッセージ
    • 監督・キャストが語る撮影の裏側動画限定公開
    • メイキング映像DVD
    • 公式サイト内に企業URL掲載
    • スポンサー様と監督・キャストのzoom座談会
    • 撮影1時間ご招待 もしくは、試写会でトークセッション(DVD贈呈)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000000

    【企業様向け③】スポンサーコース・松

    • 公式サイト・エンドクレジット・チラシ内にアソシエイトプロデューサーとして企業ロゴ掲載
    • 試写会ご招待
    • メイキング映像DVD
    • 監督・キャスト手書きお礼メッセージ
    • 監督・キャストが語る撮影の裏側動画限定公開
    • 公式サイト内に企業URL・メッセージ掲載
    • スポンサー様と監督・キャストのzoom座談会
    • 直筆サイン入り発足メンバービジュアル写真
    • 撮影1時間ご招待 もしくは、試写会でトークセッション(DVD贈呈)
    • 2021年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。