歌集出版をクラウドファンディングで実現!

病気があっても歌集を出したい! 歌歴8年目の挑戦。夢を諦めたくありません。

病気があり働けない状況にありますが、歌歴8年目の挑戦として、書店流通する歌集を出したいと思っています。良い作品も揃ってきました。どうか力を貸して下さい!

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2018年4月9日23:59に終了しました。

コレクター
11
現在までに集まった金額
114,001
残り日数
0

NOT FUNDED

このプロジェクトは、2018年4月9日23:59に終了しました。

Middle 1518755691

Presenter
鈴木 智子 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1518755691

PRESENTER
鈴木 智子

旅を愛する写真家、歌人です。茨城県出身、東京在住。短歌について言えば2010年頃から作歌を始め、2012年から歌人集団「かばん」に所属。代表歌は「図書館で沼を見つけたさっきから飛び込む人の本が散らばる」など。

このプロジェクトについて

病気があり働けない状況にありますが、歌歴8年目の挑戦として、書店流通する歌集を出したいと思っています。良い作品も揃ってきました。どうか力を貸して下さい!

まずはこのページをご覧いただきましてありがとうございます!

プロジェクトの詳細をお話します。



まずはじめに…

◎私と短歌のお話

私は友人の影響で短歌を始め、お恥ずかしながら早8年になります。
2012年からは歌人集団「かばん」に入会し、歌会や勉強会なども行っていました。

かばんは今年35周年になる歌人集団で、「先生がいない」のが特徴です。

先生がいなくても個々の活動は活発です。

昨年は大きな賞をかばん勢が獲ったり、実力派が揃っています。

私はここに6年間お世話になりました。

ですが,

私は今年3月を持って体調不良のため退会しました。

でも築いた人脈はなくならないし、

短歌は続けるので、これからは個人で頑張ってみようと思っています。


そして今、ぼちぼち良い歌も揃ってきました。そうしたら…

そろそろ歌集を出したい!
そう強く思いましたが大きな問題があります。お金がありません。
何故なら私は難病(双極性障害と言います。いわゆる躁鬱病です)を患っていて、まともに働くことが出来ないからです。それでも夢を諦めたくない…!
そんな時クラウドファンディングの存在を知りました。
皆様の力をぜひ貸して欲しい…!そう思いました。

キーヴィジュアルの短歌は私の代表歌です。

またこの歌集のメインテーマは「病気と向き合いながら楽しく生きる」です。

家族のこと、病のこと、趣味の旅のこと、生きるとは、
あたりをテーマにしたいと思っています。

以下、私の短歌一例です↓


◎概要

このプロジェクトでは私の歌集の出版を目指します。
歌集はいわゆる私家版ではなく、書店流通する出版社から出すものです。
写真や詩なども交え、素敵な歌集にします!!

◎歌集が出せたら…

集めたお金は50万円が出版費用、
6万円がこちらのサイトに払う手数料、
のこりの4万円がプロの歌人に歌評を書いてもらう手数料と表紙イラストの依頼料です。

出版社は銀河書籍さんというところにお願いしようと思っています。

安価で質の良いサービスを受けられる出版社なので決めました。

また、スケジュールとしては今現在短歌整理中で、
4月24日に達成、不達成が決まります。
そうしたら実際に出版社さんとのやりとりがはじまり、それが夏ごろまで。
出版には四ヶ月程度かかるので、年内ギリギリくらいの出版を目指します。

私は今回クラウドファンディングを利用し本を出版することで、同じような境遇にあり歌集出版を諦めていた人たちの希望になりたいと思っています。

そのためには今回の成功は不可欠です!!

◎特典について

出版した歌集
このプロジェクトにより出版した本はどのコースでも付きます。
協力して作った喜びを分かち合いましょう。
素敵な歌集になるよう頑張りますので、楽しみにしていてください。

②短歌×写真集『図書館の沼』
私家版で出した短歌×写真集です。文庫サイズ36ページです。

2015年から2016年10月までかばんに投稿した短歌を治めています。

③短歌×写真集『湖を失くした町』
私家版で出した短歌×写真集の第二弾です。文庫サイズ36ページです。

2012年から2014年にかばんに投稿した短歌を収録しています。

④小説、短歌、詩の冊子『ライフワズビューティフル』
小説、詩、紀行文『天安門は霞』

どちらも私家版で出した冊子です。二冊セットでプレゼント。海外が舞台の作品が多く、越境感ある仕上がりになってます。

⑤お礼のハガキ
どのコースでも表にお礼の言葉、裏に私が撮った写真を載せたハガキを差し上げます。(写真は例)

⑥批評会もしくはトークイベントの参加費無料(懇親会は除く)

どのコースでも歌集出版後行われる批評会かトークイベントに無料で参加いただけます!

ただ懇親会があった場合そちらは有料になるのでご了承ください。

⑦本に名前が入る権利

1万円と3万円のコースでは本に協力者として名前を入れさせていただきます。

ただし任意ですので希望しない方はその旨お伝えください。

◎想定されるリスクとチャレンジ

これは目標額が達成されないとプロジェクト自体がなくなってしまう方式をとっているので、
それがリスクです。期待していたのに…。ということも存分に考えられます。
その点ご了承ください。でも私は転んでもタダでは起きません。

手を変え品を変え歌集出版を目指すことでしょう。私は歌集を出したい。

そのために頑張っていく所存です。

◎最後に

これは私の挑戦であると同時に、
前にも述べた通りたくさんの歌人さんの希望になるかもしれません。

良い歌を素敵に並べ、良い歌集を作りますので、

どうか力を貸してください。よろしくお願いします。

その一歩、その一押しを待っています。

リターンを選ぶ

  • 3000

    お手軽コース

    • 出版した歌集
    • お礼のおハガキ
    • 批評会もしくはトークショーの無料参加権(懇親会は除く)
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 5000

    短歌×写真集付きコース

    • 出版した歌集
    • お礼のおハガキ
    • 批評会もしくはトークショーの無料参加権(懇親会は除く)
    • 短歌×写真集一冊プレゼント
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 10000

    短歌×写真集二冊セットコース

    • 出版した歌集
    • お礼のおハガキ
    • 批評会もしくはトークショーの無料参加権(懇親会は除く)
    • 短歌×写真集二冊セット
    • 本の後ろに名前を載せる権利
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 30000

    小説、短歌、紀行文などの冊子と短歌×写真集二冊セットをプレゼントコース

    • 出版した歌集
    • お礼のおハガキ
    • 批評会もしくはトークショーの無料参加権(懇親会は除く)
    • 短歌×写真集二冊セット
    • 本の後ろに名前を載せる権利
    • 小説、詩、紀行文の冊子『天安門は霞』
    • 小説、短歌、詩の冊子『ライフワズビューティフル』
    • 2018年12月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。