facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

日露学生がロシア未公開のアニメ映画を上映するオンラインイベントをクラウドファンディングで実現!

学生よ、逆境に抗い、アニメで日露をつなげ!
日露学生がロシア未公開のアニメ映画を上映するオンラインイベント

2021年11月、ロシアで開催するオンラインアニメ上映イベント。作品は映画『AKIRA』ほか1作品です。日露の学生が日本アニメを通して、市民レベルの日露文化交流を目指します!

コレクター
16
現在までに集まった金額
254,000
残り日数
45
目標金額 1,571,080 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年11月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,571,080 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年11月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
白井 基博 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
白井 基博

「J-Anime Meeting in Russia2021」のクラウドファンディングを行っています。趣味はアニメを見ることです。よろしくおねがいします!

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 20 人

このプロジェクトについて

2021年11月、ロシアで開催するオンラインアニメ上映イベント。作品は映画『AKIRA』ほか1作品です。日露の学生が日本アニメを通して、市民レベルの日露文化交流を目指します!

大人がやらないことやってみます

ご挨拶

皆さま、はじめまして!こんにちは。

私たちは『J−Anime Meeting in Russia 2021』クラウドファンディングチームです。

クラウドファンディングチームは、以下の3名で運営しています。

リーダー 白井基博 東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学部ラテンアメリカ学科3年

私、白井は過去にウラジオストクに行き、その際に現地のロシアの方に親切にしていただいた経験からロシアへの関心を持つようになり、もともと大好きだったアニメの力でロシアと日本を結ぶ本イベントに興味を持ち参加しました。

メンバー 高井空  東京外国語大学 言語文化学部 言語文化学科ロシア語3年

私、高井は偶然聞いたロシア語の「音」に惹かれロシア語の学習を始めました。独特のイントネーションとリズムを持つロシア語はどこか歌のように聞こえます。今回のイベントでは日本のアニメにロシア語字幕をつけて上映する形となりますが、いつかはロシア語吹き替えにも挑戦してみたいな…と密かな野望を抱いております。

メンバー 獺越南奈 神戸市外国語大学 外国語学部 ロシア学科1年

私、獺越は16歳から4年間、ロシアに留学していました。ロシア語のアルファベットすら知らないまま日本を飛び出した私のことを、優しいロシア人の方々は沢山手助けしてくれました。ロシア人の心のあたたかさに胸を打たれ、私はロシアとロシア人のことが大好きになりました。今度は私がロシアにいる皆様に、日本と日本人の魅力をお伝えしたいと思っています!

この、『J-Anime Meeting in Russia 2021』では日本とロシア、各地の大学から集まった総勢80名の学生たちが、オンラインで協力し合い、イベントを企画,準備しています。

「私たちの大好きなアニメを、ロシアにもお届けしたい!」

「日本の良さを、ロシアの方々にもっと知ってもらいたい!」

「日本とロシアを繋ぐ、架け橋となるイベントを制作したい!」

私たち一人ひとりがこのイベントに対し、強い思いを持って向き合っています。

子供でも、大人でもない、私たち大学生だからこそできること。

私たち学生が抱いている思いを、このイベントを通して描きたい未来を、皆様にこれからお伝えしたいと思います。

『J-Anime Meeting in Russia 2021』の目的は?

『J-Anime Meeting in Russia 2021』には大きな目的が3つあります。

①日本のアニメをロシアで広めること

ロシアでも、日本のアニメはとても愛されています。しかし、ロシアで上映されているアニメ作品が多いとは言えません。まだロシアの方々が知らないアニメ作品を、このイベントを通して、私たち学生がロシアへ届けます。上映するアニメ作品の選定にも、私たちは大きく関わっています。

②日露で活躍できるビジネス人材の育成

上映するアニメ作品の上映権やスポンサーの交渉、字幕翻訳などはもちろん、SNSを使ったPR活動やクラウドファンディングまで、このイベントに関わる全ての場面で、私たちが主体となっています。ここでの素晴らしい学びを糧として、将来の日露ビジネスに貢献できる人材となれるよう、日々インターン活動に励んでいます。

③日露の市民レベルでの文化交流

日本とロシア、私たちは隣国にありながら、お互いのことをあまり知りません。アニメをはじめとする様々な日本文化、そしてこのイベントを通じてロシアの方々に日本の良さを、日本の方々にはロシアの良さを知っていただきたいです。このイベントの成功を機に、より深い絆で結ばれた日露の未来が実現することを、私たちは信じています!

イベント内容

開催日時:2021年11月27日(土)、11月28日(日)

会場:オンラインプラットフォーム

主催:日本映像翻訳アカデミー(JVTA)

共催:東京外国語大学

協力:神戸市外国語大学, モスクワ市立大学, (株)ISTARI COMICS

告知協力:J-Fest

協賛企業  日ロ文化交流促進協会、日立建機ユーラシア、株式会社MIGITEQ、株式会社やまとごころ

「J-Anime Meeting」は日本が世界に誇るアニメ産業(アニメ)をテーマにしたイベントで、日露の文化理解にフォーカスしています。日本映像翻訳アカデミーが主催し、東京外国語大学を共催とする産官学協同プロジェクトです。

2019年はロシアで開催し、大手日本企業を始め、ロシア現地メディアや官公庁などから、幅広く注目を集め、まさに日本文化が日露を繋いだ瞬間でした。ひいては同時に、そのような国際交流の担い手となったのだという感動を主体となった学生たち一人ひとりが実感しました。

昨年度参加者の集合写真

昨年度はコロナ禍のためオンライン開催となりました。前例のない中、手探りではありましたが、映画監督の片渕須直様や、漫画の神様手塚治虫氏の長女であり、手塚プロの代表の手塚るみ子さん、ロシア・ソ連通で知られる大人気女性声優の上坂すみれさんなど、豪華なゲストによるトークショー、日露学生による唯一無二の字幕翻訳の三つを武器に、オフライン開催と比べても遜色ない素晴らしいイベントを作り上げることができました。

昨年度プレイベントのリハーサル

今年度も引き継きオンライン開催となりますが、日露学生がともに数ヶ月間協力し、(より深い日露交流への)思いを馳せながら作り上げた、まさに「血と汗の結晶」である本イベントを多くの方々に楽しんでいただけることを、インターン参加学生一同、願っております。

今年度は学生らが権利交渉から翻訳まで全てを手がけたアニメ映画を2本上映予定です。当日には、豪華ゲストを交えたトークショーも予定しております。

上映作品紹介

本イベントの上映作品は「君の膵臓をたべたい」と「AKIRA」です。

作品の選考にあたり私たちが考えたテーマが4つございました。

それは、若者の

・成長

・希望

・葛藤

・混沌とした世の中でのレジリエンス(乗り越える力)

でございます。

「AKIRA」

概要

「AKIRA」は、ヤングマガジン(講談社)にて1982年12月より連載が開始された。その独創的な世界観を持ったコミックは、国内はもちろん海外にまでその名を広め、書籍・キャラクターグッズ等、驚異的な数字を記録し、世界的なセールスに成功したマンガ史に残る傑作のひとつである。その原作者・大友克洋氏自らが監督を務め、製作期間3年、総制作費は10億円という、当時の通常のアニメーションでは考えられないほどの時間と労力、そして当時の主流であった「3コマ打ち」でなく、よりなめらかに人物が動かせる「2コマ打ち」といった最高のアニメーション技法を惜しげもなく費やし、1988年に世界的劇場アニメーション「AKIRA」が誕生した。海外でも上映され、スティーブン・スピルバーグ監督が来日した際にお気に入りの日本キャラクターを問われ、「AKIRA」に言及するなど、多くの海外クリエイターに影響を与え、魅了した。日本の超一流のアニメスタッフを集めて製作された、日本アニメ史に残る傑作として名を残す。

あらすじ

 1988 年 7 月、第三次世界大戦勃発。そして、2019 年、メガロポリス東京・・・。健康優良不良少年グループのリーダー・金田は、荒廃したこの都市でバイクを駆り、暴走と抗争を繰り返していた。ある夜、仲間の鉄雄は暴走中、奇怪な実験体の少年と遭遇し、転倒負傷。呆然とする金田たちの前で、彼らは軍の研究所へと連れ去られてしまう。鉄雄救出のために研究所へ潜入を試みる金田。だが、彼はそこで、過度の人体実験により新たな「力」に覚醒した、狂気の鉄雄を見る・・・。一方、研究所内の特殊ベビールームでは、実験体の少女が、「最高機密=アキラ」の目覚めを予言。鉄雄は自らの力の謎に近づくべく、地下深く眠る「アキラ」への接近を開始した・・・。

交渉担当学生の選考理由

『AKIRA』という作品は、当時の技術の粋を集め完成された作品です。昭和の日本と近未来が共存した世界観は、過去の日本を伝えると同時に、科学技術への盲信や危機感なく力を行使することに対する大友監督の警鐘のようにも受け取れます。日本アニメの高い技術を示す作画、東洋的な楽器からソーラン節まで扱い、独自の雰囲気を醸し出す音楽、そして『AKIRA』の唯一無二の世界観を映像化した演出。様々な創意工夫と、クリエイターの方々の献身により生まれた映像的創造力と想像力は、本作に色褪せない魅力を与えており、公開から30年以上が過ぎ作中の時代を追い越した今でも、世界中の方々に新鮮な驚きと感動を与えます。また、技法的な面のみならず、少年たちの成長譚としても『AKIRA』 は非常にすぐれた作品です。混沌とした東京という街を舞台に、大きな秘密に翻弄され・葛藤しながらも仲間のために戦う金田の姿は、今まさに混沌とした世界の中に生きる若者に共感と勇気を与えることでしょう。本作は、作中で描写された2020年東京オリンピックが一年の延期を経て実現したことが、日本国内において大きな話題を呼びました。作中の予言が現実になったこのタイミングで、『AKIRA』を初めてロシア語で吹き替え翻訳し、ロシアの方々に見ていただくことができるのは大変光栄です!日本文化への新たな関心を集めることが出来ると確信しております

「君の膵臓をたべたい」

©️住野よる/双葉社©️君の膵臓をたべたいアニメフィルムパートナーズ

概要

累計発行部数300万部を突破した原作『君の膵臓をたべたい』は小説家・住野よるのデビュー作にして代表作だ。2015年の刊行直後から大きな反響を巻き起こし、2017 年には、浜辺美波と北村匠海の共演で実写映画化され、興行収入35億2000万円の大ヒットを記録。2018年のアニメ映画版では若手実力派俳優高杉真宙と人気声優Lynnが声の出演を果たし、「うしおととら」のスタジオヴォルンがアニメ制作を担い、第22回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門にて審査委員会推薦作品として選出された。

あらすじ

彼女は言った。「君の膵臓をたべたい」春。まだ遅咲きの桜が咲いている、4月のこと。他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」は、病院の待合室で、一冊の文庫本を拾う。手書きの文字で『共病文庫』と題されたその本は、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。日記の中身を目にした「僕」に、桜良は自分が膵臓の病気で余命いくばくもないことを告げる。

交渉担当学生の選考理由

他者との関わりが薄れ、人間関係に変化の生まれている現代に生きる若者を体現する主人公の「僕」。その「僕」とは対照的に、人との関わりを大切にし、今ある日常を精一杯生きるヒロインの桜良。私たちは本作品で描かれる、彼らそれぞれに見られる若者らしい価値観を非常に重要視しています。私自身、「僕」や桜良から多くの刺激を受けました。特に、病気で余命いくばくもない桜良が言った「私も君も、一日の価値は一緒だよ」というセリフから気付かされたのは、私、そして現代の多くの若者が知らず知らずのうちに「明日もこの日常は続く」と考えている事実でした。しかし、コロナを経験している私たちは、日常が簡単に覆ってしまうことを知っているはずなのに、「明日もこの日常は続く」と言えるのでしょうか。コロナ禍で混沌としている今だからこそ、「今しかない時間を過ごすこと」の重要性を見直すべきではないでしょうか。また、本作品では日本の日常が色鮮やかに描写されています。このことは、日本の文化や風景伝えるという、「J-Anime Meeting in Russia」の掲げる目標を表現しています。

リターン内容

こちらのクラウドファンディングリターンは『J-Anime Meeting in Russia 2021』のクラウドファンディングリターンチーム計4名で多くの皆様に喜んでいただけるように考えさせていただきました。

白井基博 東京外国語大学 国際社会学部 ラテンアメリカ学科3年

高井空  東京外国語大学 言語文化学部言語文化学科ロシア語3年

中村彩乃 神戸市外国語大学 外国語学部 英米学科 3年

岩井遥香 上智大学外国語学部ロシア語学科3年

皆様のご支援お待ちしております!

  • お礼ムービー
  • ご支援して頂いた皆様に学生からお礼を述べさせていただきます。
  • デジタル壁紙
  • このイベントを象徴したデザインの壁紙で、学生がデザインしたものとなっております。記念にお受け取りいただけたら幸いです。

    今年オリジナルのものを作らせていただきます!

  • 証明書
  • ご支援頂いたことを学生がデザインした証明書にしてお送りいたします。

    昨年のものになります。

    オリジナルトートバッグ

    本イベントの記念の一品としてオリジナルトートバッグを作成しました。ロシアのリターンとしても採用されており、J-Anime Meetingのオリジナルロゴとともに表面には英語、裏面にはロシア語がデザインされています。ロシアのクラウドファンディング支援者とのお揃いトートバッグ、大切に飾っておくもよし、普段のお買い物のお供にもよし、本イベントの大切な思い出になりますように。

    A4タイプのコットントートバッグにオリジナルロゴと文字が入ります。

    ・オンデマンド動画
    オンデマンド動画については、クラウドファンディング終了後に6種類の内容を詳しくお送りするので、その際に、リターンで設定されている本数をお選びいただく形となります。大きく分けて下記2つの(1)オリジナルツアー動画、(2)オリジナル料理動画でそれぞれ3本づつ作成し、計6種類からお選びいただけます。

    (1)オリジナルツアー動画

    現地のロシア人学生が、今回のためにオリジナルツアーを計画し撮影します。コロナ禍の今、ご自宅でロシア旅行しませんか?旅行会社のツアーとは異なり、現地学生の目線から今の“リアル”なロシアの魅力をお届けします。オンデマンド形式なのでご都合に合わせてご気軽にご視聴いただけます。

    (2)オリジナル料理動画

    ロシア人学生がロシア料理を作ります!現地のロシア人が作る本場のロシア料理、レシピや作り方などをお伝えします。今回の動画を機にご家庭で日本ではなかなか知ることがない美味しいロシア料理を作るのはいかがでしょうか。

    ペットカフェ体験動画(18000円以上の支援者皆様にプレゼントさせていただきます)

    日本ならではの「猫カフェ」「犬カフェ」などのペットと触れ合えるカフェ文化。今回はそのような日本のペットカフェに日本人学生とロシア人学生で訪れ、オンデマンド動画を作ります。これぞ身近な異文化交流。おうちで、好きな時間に、あなたも癒されてみませんか。

    手書きメッセージ付きデジタルレターカード

    オリジナルのポストカードに、学生の2人の手書きメッセージが入ります。ロシア人学生からのロシア語のメッセージ、日本人学生からの日本語のメッセージの両方を楽しみにしていてくださいね。感謝の気持ちを込めてお届けします!

    今年オリジナルのものを用意させていただきます!

    ライブツアー30分

    現地にいるロシア人学生とリアルタイムで繋がり、日本で味わうロシア旅行を提供いたします。写真のような観光地の今をお届けする予定です。一般的に購入出来るオンラインツアーと違って学生が案内すること、そしてオンデマンドでは味わえないフレッシュさをお楽しみください!

    現地学生の撮影した写真

    ライブツアー60分

    現地にいるロシア人学生とリアルタイムで繋がり、日本で味わうロシア旅行を提供いたします。写真のような観光地の今をお届けする予定です。

    30分のライブツアーでは紹介しきれない場所や、学生とのリアルなやり取りを更に体験できるのがこのプランです。一般的に購入出来るオンラインツアーと違って学生が案内すること、そしてオンデマンドでは味わえないフレッシュさをお楽しみください!

    ※ライブツアーについて

    イベント終了後の12~1月の実施を予定しています。具体的な日時の方はメールの方でご支援者様と連絡を取らせていただきます。

    予定候補地は学生の住んでいる街、地域を紹介させて頂く予定です。

    詳細については決まり次第、随時追記させていただきます。

    スペシャルサンクスムービー

    ご支援頂いた皆様に学生の本イベントへの思いや考えを込めたムービーを用意させていただき、本イベントの思い出を皆さんと共有します。

    ウェブサイト掲載

    本イベント、J-Anime Meeting in Russia 2021のウェブサイトにて、ご支援いただいた皆様のお名前を掲載させていただきます。

    今年のウェブサイトになります。

    エンドクレジット掲載

    アニメ作品上映後に流れるイベントオリジナルのエンドクレジットにて、ご支援いただいた皆様のお名前を掲載させていただきます。

    ※全てのリターンに、上乗せ応援が可能です。お気持ちを上乗せした応援を頂ける方は「さらに支援する」にて金額をお選びください。

    支援金用途

    リターン品製作費用       

    169160円(トートバック200枚)

    作品関連費用(上映料・翻訳監修費、スポッティング費)

    559120円

    イベント関連費用(ゲスト出演料、通訳、事前収録実費等)

    210000円

    作品上映プラットフォーム関連費用 

    170000円

    広告・PR費用 

    462800円

    合計  

    1571080円(200枚の場合)      

    リスクとチャレンジ

    本プロジェクトは実行確約型のため、目標金額未達成の場合は自費等で補填することでプロジェクトを実行しリターンを履行することを前提に、既に進行しています。本イベントでは総勢80名の日露の学生が作品交渉、イベント制作、PR、日露字幕翻訳、企画運営等のチームに分かれてあらゆる業務にチャレンジしています。

    作品交渉チームでは、オンラインプラットフォームでのロシア未公開アニメ映画作品上映に向けて、作品選定から、上映交渉に学生たちがチャレンジしています。

    イベント制作チームでは、上映作品の出演者のゲスト交渉や上映アニメ作品関連のトークショーの企画を行っています。ロシアと関連するイベントであるため日本人気アニメ『進撃の巨人』ロシア版で声優を務める、人気ロシア人声優のゲスト交渉、出演交渉にもチャレンジしています。

    PRチームでは、Instagramの週3回投稿、TikTokの毎日投稿にチャレンジしています。

    Instagram URL

    https://instagram.com/janime_meeting_r?r=nametag

    TikTok URL

    https://vt.tiktok.com/ZSJnmGB5T/

    日露字幕翻訳チームでは、東京外国語大学、神戸市外国語大学、上智大学、大阪大学の学生が、上映アニメ作品の日露翻訳を行い、プロの映像翻訳者による翻訳監修を受け、字幕作成にチャレンジしています。

    また、その他にもイベント実施に向けて学生によるスポンサーへの支援依頼、企業へのご支援依頼メールから企画趣旨プレゼンテーションまで行っています。

    クラウドファンディングでは、モスクワ在住のロシア人と協力してのライブツアー、本イベントへの支援に対するリターンとして現地学生によるZoomを用いたライブツアーを企画しています。

    リターンを選ぶ

    • 1000

      お礼プラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 1人が応援しています。
    • 3000

      +トートバックプラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 6人が応援しています。
    • 5000

      +証明書プラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 1人が応援しています。
    • 7000

      オンデマンド料理動画1つ+お礼ムービープラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オンデマンド料理動画1つ(3種類から1つ選択)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 0人が応援しています。
    • 7000

      オンデマンドツアー動画1つ+お礼ムービープラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オンデマンドツアー動画1つ(3種類から1つ選択)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 0人が応援しています。
    • 10000

      オンデマンド料理動画1つ+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • オンデマンド料理動画1つ(3種類から1つ選択)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 1人が応援しています。
    • 10000

      オンデマンドツアー動画1つ+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • オンデマンドツアー動画1つ(3種類から1つ選択)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 3人が応援しています。
    • 15000

      オンデマンド動画2つ+お礼ムービー+手書きメッセージ付きデジタルレターカード

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • 動画2つ(料理、ツアー6種類からお選びください)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 0人が応援しています。
    • 18000

      オンデマンド動画2つ+ペットカフェ体験動画+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • ペットカフェ体験動画
      • 動画2つ(料理、ツアー6種類からお選びください)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 2人が応援しています。
    • 30000

      オンデマンド動画4つ+ペットカフェ体験動画+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)+スペシャルサンクスムービー

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • ペットカフェ体験動画
      • スペシャルサンクスムービー
      • 動画4つ(料理、ツアー6種類からお選び下さい)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 1人が応援しています。
    • 50000

      オンデマンド動画6つ+ペットカフェ体験動画+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)+スペシャルサンクスムービー+エンドクレジット、ウェブサイト掲載プラン

      • お礼ムービー
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • ペットカフェ体験動画
      • スペシャルサンクスムービー
      • 上映作品エンドクレジット、お名前掲載
      • ウェブサイト、支援者様お名前掲載
      • 動画6つ(料理、ツアー計6種類すべて)
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 0人が応援しています。
    • 残り4枚

      70000

      ライブツアー(30m)+ペットカフェ体験動画+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)+スペシャルサンクスムービー+エンドクレジット、ウェブサイト掲載プラン

      • ライブツアー個人(30分)
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • スペシャルサンクスムービー
      • 上映作品エンドクレジット、お名前掲載
      • ウェブサイト、支援者様お名前掲載
      • ペットカフェ体験動画
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 1人が応援しています。
    • 残り3枚

      100000

      ライブツアー(60m)+ペットカフェ体験動画+グッズ(手書きメッセージ付きデジタルレターカード、トートバック、証明書)+スペシャルサンクスムービー+エンドクレジット、ウェブサイト掲載プラン

      • ライブツアー個人(60分)
      • デジタル壁紙
      • オリジナルトートバック
      • 証明書
      • 手書きメッセージ付きデジタルレターカード
      • ペットカフェ体験動画
      • 上映作品エンドクレジット、お名前掲載
      • ウェブサイト、支援者様お名前掲載
      • スペシャルサンクスムービー
      • 2022年01月 にお届け予定です。
      • 0人が応援しています。