facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

妙義山の麓で未来へ繋げるキャンプ場「いとのにわ」をクラウドファンディングで実現!

古代からの祈りの地、
妙義山の麓で未来へ繋げるキャンプ場「いとのにわ」をつくるプロジェクト!

群馬県富岡市の山の麓にある水澤家。果樹と花々、妙義山の眺めは格別、満天の星空、周囲の森には獣たち。そんな私たちの庭「いとのにわ」をキャンプ場としてオープンします。これからの地方の可能性を探求し、挑戦するプロジェクトです。

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2020年3月10日23:59に終了しました。

コレクター
188
現在までに集まった金額
1,944,055
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円を達成し、2020年3月10日23:59に終了しました。

Presenter
MizusawaMi Tsuru プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
MizusawaMi Tsuru

千葉県柏市出身。高校はラグビー部。ワールドカップ中はテンションMAX。大学の専攻は環境分析化学。環境問題に興味がありつつも、創業期の制作会社に飛び込み、主に紙媒体のディレクション及びデザインに従事。2011年独立。現在は群馬の妙義に住まいを移し、業とか肩書きとかにこだわらず、全部まるっとひっくるめて、ちゃんと生きること、楽しむことを実践中。

  • 群馬県
  • 起案数 1
  • 応援数 3
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 91 人

このプロジェクトについて

群馬県富岡市の山の麓にある水澤家。果樹と花々、妙義山の眺めは格別、満天の星空、周囲の森には獣たち。そんな私たちの庭「いとのにわ」をキャンプ場としてオープンします。これからの地方の可能性を探求し、挑戦するプロジェクトです。

【新たな目標に向けてストレッチゴールを設定します!】
(2020年2月18日追記)

多くのみなさまからご支援・シェア・温かいコメントをいただき
およそ2週間で目標金額150万円に到達することができました!
改めまして、本当にありがとうございます。

オープンに向けて準備は進み、今月末から工事着工予定です。
そして、地元の方々にご協力いただき、先日、家の裏の敷地も使わせていただくことになりました。

そう、これはまさに「いとのうらにわ」!

周りよりもちょっと低く、林に囲まれたこの広場は、テントサイトとしての利用はもちろん、林の反響を利用した天然の音楽ホールにもなりそうな素敵スペース。星空もより一層きれいに見えるかも。
ただし!いま現在ここは篠竹が生い茂る荒地のため、伐採と根の除去をしなければなりません。

さらに、倉庫をちょっとした多目的スペースとして改装する予定です。環境を変えて集中したい作家さんやクリエイターさんなどの作業場としてまた、小さいお子様との休憩や、天候が急変したときの駆け込み場などなど、初めてキャンプをする方には安心スペースとして利用してもらえたらと考えています。

そこで、追加目標(ストレッチゴール)を設定しました。
・うらにわ整備費(除草備品購入など)
・倉庫整備費(壁・床改修など)
追加目標は+60万円の合計 210万円を目指します。

「いとのにわ」を応援してくれるみなさま、遊びに来てくださったみなさまがよりわくわくするような場所にするために、邁進していきます。追加目標達成のためにどうかみなさまのご協力をお願いいたします!

いとのにわプロジェクトについて
直接いろいろ聞いてみたいという方は、メッセージにてご連絡ください!
また、一緒にいとのにわをつくってみたい仲間を大募集しています!

=======================================

このプロジェクトのきっかけ

はじめまして!いとのにわプロジェクトの水澤 充です。
このプロジェクトは水澤家と仲間たち、そしてみなさんと一緒にキャンプ場「いとのにわ」をつくる挑戦です。

私たち夫婦は、2人とも長らく東京で働いていました。私は制作会社に勤務し、2011年に独立。妻・安津美はIT会社に勤務していました。ふたりの出会いは2013年、自由大学という学びの場のコミュニティで、きっかけは、神社、山、旅、キャンプ。翌年、結婚。その後も東京で暮らしていましたが、「子育ては自然が多いところでしたい」と話し合い、2016年に妻・安津美の実家がある群馬県高崎市の郊外の梨畑と梅林に囲まれたアパートに移り住みます。その年の11月に生まれたのが愛娘“いと”。

生後2日目に雪の降る中オムツ一丁で救急車で大きな病院へ搬送されしばし入院。と、なかなかお騒がせな誕生となりました。さらに驚かされたのが、ダウン症だったということ。それを私たち夫婦は爆速でがっしりと受け止め、水澤家はいと中心の生活がスタートするわけです。てんやわんやの子育て生活のさなか、いとのため私たち夫婦のためにどんな暮らしが良いのだろうと模索していました。1年ほど経った頃、たまたま偶然、妙義山の麓にある空き家に出会いました。

山をまぢかに眺めることができ、森に囲まれ、古民家ではないけれど大きな日本家屋で、庭には様々な果樹と花々、鳥の鳴き声が賑やかで、夜は満天の星空。

一目見て、二人とも「ここだ!」と直感。さらに、妙義山は東京にいた頃に二人の出会いのきっかけでもある「神社学」の講義でよく登りに来ていた山で、なんとも不思議な縁を感じて、ここに住むことに決めました。そして、ここでやりたいことがどんどんと湧いてくることに

庭をキャンプ場にする

『え?!ここをはいっていくの??』と誰もが驚く、みどりのトンネルを抜けたところに我が家はあります。周囲にある2、3軒の家は空き家、つまりほぼポツンと一軒家な状態です。

この家、ちょっと広めの庭がありまして、植物もたくさん。当初は伸び放題の状態だったので、東京時代の友人である塩津植物研究所(いまは奈良県!)の塩津丈洋さんに庭木のお手入れをお願いして、直火できる焚き火台まで作ったりして、きれいに生まれ変わる庭。

眺めが良くて、少しくらい騒いでも大丈夫なこの庭は、友人たちを招いて、BBQしたり、山に登ったり、近くの温泉に行ったり、のんびり過ごしてもらう場として活用してきました。

ひとりでふらっと来てキャンプしたり、家族連れで子供が走りまわってはしゃいだり、大人数で火を囲んでわいわいしたりと、訪れる人たちの笑顔に触れて、もっと気軽に遊びに来てほしい、より気持ちの良い空間にしていきたいと思い、庭を解放して、キャンプ場「いとのにわ」にすることにしました。

地域の未来のために

富岡市は群馬県の南西部に位置する、人口5万人弱の小さな地方都市。上州一之宮貫前神社や群馬サファリパーク、世界遺産の富岡製糸場などの観光名所があり、最近では富岡製糸場周辺の中心街でまちをひとつの宿にみたてた富岡のまちやどプロジェクトなど新しい動きが出てきています。

私たちが暮らす妙義町は、2006年に旧甘楽郡妙義町より富岡市へ新設合併をされた人口4000人ほどの町。東京から車で約2時間。日本三奇勝の妙義山がそびえ立ち、桜や紅葉の時期は賑わいます。

我が家の周囲では、椎茸や木耳の栽培が盛んで、桑の木やこんにゃくいも畑が数多く点在し、棚田ではとても美味しいお米が作られています。

暮らし始めてまもなく2年。畑を貸してもらったり、野菜をいただいたり、イノシシを獲ってくれたり(美味しくいただきました)、こんにゃくの作り方を教わったり、温かい地元の方々に支えられて、日々冒険しながら暮らしています。

一方で、様々な問題も抱えています。荒れた森と畑と家と鹿と猪とおじいちゃんとおばあちゃんという高齢化、空き家、人口減少、学校統廃合、森の荒廃、耕作放棄、不法投棄、観光客の減少など、日本の地方がどこも抱えているような問題は、ここにも同様にあります。

移住してきた私たちだからこそできることがあると信じて、私たちの想いに共感してくれるみなさんに遊びにきてもらい、キャンプして、火を囲んで語らい、里山の暮らしを体験したり、空き家を再生したり、地元の人と交流したりと、地域に新たな動きを作っていこうと考えています。

妙義山麓の素晴らしい環境を維持したい、お世話になっている地域の皆さんの力になりたい、

みんなが気軽に集まれる場所にしたい、娘にたくさんの友達ができて欲しい。未来に向かって楽しみながら、沢山ある問題に軽やかに挑戦していく、その拠点が「いとのにわ」です。

早速、次の展開へ繋がる

こんなことを話していたら、森の中にある空き家を借りてくれる人を探しているという話が舞い込んできて、借りれたらどんな風に活用できるか構想しているところ。
さらに、家のとなりの耕作放棄地も使えそうということで、こちらはみんなで整えてテント場にしたいと思っています。

私の大学時代の友人であり、いとのにわプロジェクトのメンバーでもある建築士の坂口陽くんが、車庫をDIY作業場に改装してくれて、さらに隣の森を音楽ホールみたいな空間にできたら素敵だなと妄想しながらわくわくが止まりません。

予算、クラウドファウンディングの使い道

今回のプロジェクトとしては、おおよそ250万円くらいを見込んでいます。
クラウドファンディングの目標金額は150万円。最低限の水まわりの設備を整えて、今年度は支援していただいた方を中心にキャンプ場として解放していきたいと考えています。

・トイレ工事費:90万円
・外の水場(簡易キッチン)整備:45万円
・手数料等:15万円

・外の排水整備
・庭の果樹、植木の整備
・石窯の製作
・備品購入費

また随時、一緒にいとのにわをつくってみたい仲間を大募集しています!
メッセージにてご連絡をください!お待ちしています!

プロジェクトのスケジュール予定

2月初旬 クラウドファンディング開始

2月中旬 外の水場の工事開始

3月初旬 クラウドファンディング終了、トイレ工事開始

3月下旬 外の水場・トイレ完成

4月初旬 いとのにわ第1期オープン!

想定されるリスクとチャレンジ

もし目標金額に達しなかった場合でも、いとのにわはオープンします。自己資金でまかないながら、ひとつずつ設備を整えていこうと考えています。

ご支援額が想定を超えた場合は、いとのにわの整備とともに近隣の耕作放棄地や空き家の利用など、地域全体が魅力的になるようなプロジェクトに発展させていこうと考えています。

リターンについて

キャンプの利用は、事前予約制で、同時に1〜2組くらいまでの予定です。(友人同士などで同時に利用する場合は除きます。)

○いとのにわ(看板の予定)に掲載
すべてのリターンについて、支援していただいた方のお名前をいとのにわ(看板の予定)に掲載させていただきます。

焚き火動画
見ているだけで癒される焚き火動画をお届け!

○テントレンタル
4人くらいで使用できるテントと寝袋をお貸しします。

○BBQ道具レンタル
焚き火台、バーベキューコンロなどをお貸しします。

焚き火の薪
薪は使い放題です。薪割りのお手伝い大歓迎!

○1泊キャンプ
いとのにわで、1泊キャンプできます。2人まで。お子様は何人でも可。
交通費はご負担いただきます。食材・飲み物はご持参ください。

梅もぎワークショップ
いとのにわの梅の木に登って梅もぎを体験できます。梅シロップを作りましょう。

栗拾いワークショップ
いとのにわの栗の木の下で栗拾い!茹で栗、焼き栗、栗ペースト、スモーク栗!食べ比べして楽しみましょう。

妙義山登拝ツアー
登山経験者限定。妙義山の中腹にある妙義神社の奥の院まで、ゆっくり往復4時間くらいの鎖場のあるコースです。肌で体感することで、体も心もすっきりとした気分に。

いとのにわをお家で感じる木花コース!
いとのにわに咲く木花を小さめの一輪挿しサイズで年に4回お届けします。
※梅、桜、蝋梅、ボケ、レンギョウなどの木花を蕾の状態でお届け予定です。時期は木花により異なります。

初めてのキャンプコース!
行ってみたいけどなかなかチャンスがなかった方向け。
家族や4人くらいのグループでの利用におすすめ。道具レンタル付き。火起こしなども水澤家がお手伝いします。食材・飲み物はご持参ください。どんなものを用意したらいいかわからない場合は事前相談に乗ります。交通費はご負担いただきます。

○いとのにわオープンキャンプ 5月23・24日開催
いとのにわのオープンキャンプに参加できます。暖かくなってくる5月にのんびりとキャンプをして、BBQをして、いとのにわプロジェクトのあれやこれやをみんなで企画していきたいと思います。みなさんのマイプロジェクトの話も聞かせてください。交通費はご負担いただきます。

オリジナル高崎だるまコース!
安津美の実家がある高崎の名物「高崎だるま」をオリジナル仕様でお届けします。希望の文字入れができ、色も選べます。サイズは23cmと28cmから選べます。写真は28cm。

○狩猟体験ツアー with COM(M)PASS HOUSE
長野県遠山郷のCOM(M)PASS HOUSEより猟師・木股さんをゲスト迎えた狩猟体験に参加できます。自らの手で獲った命を、解体して、美味しくいただく。狩猟を学びながら日々経験していること、感じていることを体験を通して伝えます。10月頃からご案内を開始する予定です。交通費はご負担いただきます。

○ひとときフルコース@いとのにわ
西会津のゲストハウスひとときがいとのにわに出現!オーナー佐々木夫婦プレゼンツみんなで整うスペシャルな1日。フィンランド式テントサウナ(いとのにわ特製ヴィヒタのウィスキング付き)でスッキリして、ひとときスペシャルBBQを楽しみましょう。開催は6月中の土日を予定しています。交通費はご負担いただきます。

○妙義山の星空写真
プロジェクトメンバー坂口陽による妙義山の星空写真をA3額装してお届けします。お届けは6月頃の予定です。
※リターンの写真は別途撮り下ろします。

10回くらいキャンプ券
10回くらいキャンプできます。いとのにわを拠点に季節毎に山に登ったり、連泊で集中して執筆作業をしたり、ゆったりと瞑想したりするなど、自由な使い方を見つけてください。交通費はご負担いただきます。食材・飲み物はご持参ください。
有効期限は2020年4月〜2021年3月末です。

10人くらいでキャンプ券
グループでわいわいとキャンプできます。交通費はご負担いただきます。食材・飲み物はご持参ください。
有効期限は2020年4月〜2021年3月末です。

いとのにわ貸切
いとのにわを1泊2日貸切でご利用できます。
最大で20名くらい(テント10張くらい)まで。ワークショップやイベントを開催してみたい!など、皆さんのご希望に合わせたご利用が可能です。
※「こんなイベントは大丈夫?」など、用途については事前にご相談ください!

好きなだけキャンプ券(1年間)
いとのにわで好きなだけキャンプできます。2人くらいまで利用可。交通費はご負担いただきます。食材・飲み物はご持参ください。
有効期限は2020年4月〜2021年3月末です。

プロジェクトメンバー


水澤充(つる)
千葉県柏市出身。高校はラグビー部。昨年はワールドカップでテンションMAX。大学の専攻は環境分析化学。知人の紹介で創業期の制作会社に飛び込み、グラフィックのディレクション・デザインに従事。2011年震災と会社解散を機に独立。主にデザイン・web制作をしながら、自由大学の運営及びキュレーターを経験。業や肩書きにこだわらず、生きること、楽しむことを実践中。最近、罠猟をはじめた(まだ獲れない)。妙義神社の近くにある閉店した喫茶店も再生したいなと狙っている。いとのにわの庭仕事とキャンプ担当。

水澤安津美(あず)
群馬県高崎市出身。学生時代はバスケ部でインターハイ出場。短大を経て、群馬で就職。転職がきっかけで、憧れの東京へ。数社のIT企業を渡り歩き、webプロデューサー及びディレクターを経験。一時期、パニック障害を発症し、休職することに。およそ1年の充電期間を経て復帰。その後、仕事漬けの生活に変化を求め、自由大学の門を叩く。新しい自分に出会い、つるにも出会い結婚、出産、移住と思いがけない変化の真っ只中。現在は、都内のIT企業に所属し、テレワークで働く。いとのにわの収穫物で加工品を作るべく思案中。いとのにわの畑と広報担当。

水澤いと(いーちゃん)
2016年11月高崎市生まれ。染色体の21番目が1本多く生まれたスペシャルな女の子。7か月でキャンプデビュー(極寒)。8か月で西日本へ10日間の車旅。と、小さなころからアクティブに育てられる。アップテンポの音楽とダンス好きで、youtubeでは洋楽PVから手遊び歌までノリノリ。最近の流行りはParty Rock Anthemとパプリカ。1歳から保育園に通い、ただいま人生最速の留年を経験中。人見知りせず、みんなに笑顔を振りまく、納豆が大好き3歳児。いとのにわの盛り上げ担当。

水澤くま(くー)
2019年4月高崎市生まれ。くまだけど犬。ミニチュアダックスフント・ワイヤーの男の子。「いとのにわ」を毎日猛ダッシュで駆け回るやんちゃ坊主。ダックスなのに毛色が白っぽくて、注目される人気者。山育ちなので、人混みにいくとキョロキョロといろんなものに興味深々。初対面の人にはひとまず吠えるものの、かわいがるとすぐ懐く。勢いが良すぎて、子供には怖がれがち。いとのにわの番犬。

坂口陽(よう)
神奈川県茅ヶ崎市出身。いとのにわの住人。つるとは大学の同期。学生時代はサッカー・クラシック音楽・ジャズ音楽に没頭。大学卒業後、大手住宅メーカーで、営業・設計・開発に携わる。2018年一級建築士に合格。その後、独立し、人と場をつなぐ旅をしながら、出会った人との縁を大切に建築の仕事に取り組んでいる。いとのにわの隣で「森のホール」をつくる構想中。瞑想と写真とコーヒーにどっぷりとハマっている。いとのにわの工作と音楽担当。

さいごに

ここまで長い文章をお読みいただき、本当にありがとうございました。

様々な地域のみなさんと繋がり、妙義の豊かな自然が未来へ繋がり、娘のいとと仲間たちが楽しく生きてゆける、そんな場にしたいとの想いを込めて「いとのにわ」と名付けました。
みんなが気軽に遊びに来れる場所をつくりたいと思っていますので、ご支援・ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。いとのにわでお会いできることを楽しみにしています。

リターンを選ぶ

  • 3000

    応援コース!

    • 焚き火動画
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 48人が応援しています。
  • 残り10枚

    5000

    ソロキャンプコース!

    • ソロ1泊キャンプ ※水澤家はそっと見守ります。
    • 焚き火の薪
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    焚き火して寝るキャンプコース!

    • 1泊キャンプ(2人まで利用できます。お子様は何名でも可)
    • 焚き火の薪
    • BBQ道具レンタル
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    梅仕事コース!

    • 梅仕事ワークショップ(収穫体験とシロップ作り)
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    栗収穫コース!

    • 栗収穫ワークショップ(収穫体験、食べ比べ)
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    キャンプして、妙義山登拝コース!

    • 妙義神社の奥の院まで登拝
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 残り37枚

    5000

    焚き火して寝る、平日限定キャンプコース!

    • 平日限定1泊キャンプ(2人まで利用できます。お子様は何名でも可)
    • 焚き火の薪
    • BBQ道具レンタル
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 13人が応援しています。
  • SOLDOUT

    6000

    いとのにわをお家で感じる木花コース!(キャンプ券付)

    • いとのにわの木花お届け(年4回)
    • 1泊キャンプ券(2人まで利用できます。お子様は何名でも可)
    • 焚き火の薪
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • SOLDOUT

    10000

    初めてのキャンプコース!

    • 初めてのキャンプ(家族や、4人くらいのグループで利用できます)
    • テントレンタル
    • BBQ道具レンタル
    • 焚き火の薪
    • キャンプのフォロー
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 20人が応援しています。
  • 残り9枚

    10000

    【5月23・24日開催】いとのにわオープンキャンプ 

    • オープンキャンプBBQ
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 11人が応援しています。
  • 残り3枚

    12000

    縁起物で応援!オリジナル高崎だるまコース!(キャンプ券付)

    • オリジナルだるま
    • 1泊キャンプ券(2人まで利用できます。お子様は何名でも可)
    • 焚き火の薪
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • SOLDOUT

    15000

    狩猟体験コース with COM(M)PASS HOUSE

    • 狩猟体験ツアーと猟師スペシャルBBQ
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り3枚

    15000

    ひとときフルコース@いとのにわ

    • フィンランド式テントサウナ(いとのにわ特製ヴィヒタのウィスキング付き)とひとときスペシャルBBQ
    • 1泊キャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り2枚

    30000

    妙義山の星空写真(キャンプ券付)

    • 妙義山星空写真(A3額装)
    • 1泊キャンプ券(2人まで利用できます。お子様は何名でも可)
    • 焚き火の薪
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年06月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り5枚

    30000

    10回くらいキャンプコース!

    • 約10泊キャンプ券
    • 焚き火の薪
    • BBQ道具レンタル
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り6枚

    30000

    10人くらいでキャンプコース!

    • 約10人で1泊キャンプ
    • 焚き火の薪
    • BBQ道具レンタル
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り4枚

    50000

    いとのにわ貸切コース!

    • いとのにわ1泊2日貸切
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り2枚

    100000

    【5名限定】好きなだけキャンプコース!(1年間)

    • 好きなだけキャンプ
    • いとのにわ(看板の予定)にお名前掲載
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。