をクラウドファンディングで実現!

若者の挑戦!日本の魅力発掘ブック製作プロジェクト

  • 公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま
  • 岡山県
A41d4419 acb0 451a 96fb 49d86dace3f3
  • コレクター
    13人
  • 合計金額
    102,000円
  • 残り
    0日

目標金額は120,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2016年2月29日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

国際化やグローバルとよく言われる中、英語はおろか日本語でさえ日本について伝える事ができない若者が多いと感じています。自分達の口から自信を持って伝えられるように、日本の魅力を自分たちで発掘できるガイドブックを製作します!

日本の若者で日本の文化・歴史などを理解し
身につけている人は24.3%で他の国より低い。

私たちは、I.S.A.(日本国際学生協会)という学生団体に所属し、長期休みにフィリピンやインドネシアや韓国など、海外での交流活動や国内での交流活動に励んでいます。

そういった交流の中で、海外の方から日本のことを聞かれることがあります。しかし、日本の事を英語はおろか日本語でさえ伝える事が出来ないことが多くあります。

このような場面に遭遇した時に「もっと知っておけばよかった」「自分は日本について何も知らない」「知っているようで実は知らないのではないか」というもどかしさを感じています。

内閣府が実施した若者意識調査では、自国や他国の文化・歴史・社会・生活・習慣・価値観などを理解し身に付けていると思っている人は24.3%で、身に付けていないと思っている人は58.7%にもなり、他国に比べて日本は自国や他国についての理解が低いという結果が出ています。

なお、「身に付けていると思う」と回答した割合が最も高いのはドイツ(69.6%)で、以下、スウェーデン(61.0%)、英国(56.5%)、アメリカ(49.3%)、フランス(35.9%)、韓国(34.1%)の順となっています。(参考:平成25年度 我が国と諸外国の若者の意識に関する調査 平成26年6月内閣府)

学生ツーリズムサミットは、若者の目線で地域特有の文化や伝統の魅力を発掘する活動。

2020年の東京オリンピックに向かって今後もより一層国際化やグローバル化が進むことは確実です。英語など日本語以外の言語でも日本を伝えられるようになるためには、日本に興味を持つことがファーストステップだと考えています。

私たちは「観光の視点から日本を知り、その活用方法を考え発信する」という理念を掲げ、若者の目線から日本の良さを自分たちで発掘・発信する学生ツーリズムサミットを2009年から開催しています。

学生ツーリズムサミットは、毎年1つの県を選び、1週間の滞在期間で一般的なガイドブックには載っていない地域特有の文化や伝統の魅力を発見します。

地域の自治体や関係団体、地元の方々とディスカッションをすることで発見した内容をブラッシュアップしてSNSを中心に発信しています。第8回となる今回は「徳島県」にて2016年2月に実施する予定です。

日本の魅力を自分たちで発掘することができる
「若者の挑戦!日本の魅力発掘ブック」

今回の事業では、私たちが今まで行った8回の学生ツーリズムサミットで蓄積してきた魅力を発掘するためのプロセスを凝縮した冊子「若者の挑戦!日本の魅力発掘ブック」を作成します。

掲載する内容は、最新の徳島県を中心に、今まで実施した島根県、香川県、三重県、静岡県などの魅力を掲載し、どうやって魅力を発掘しているか、発掘のポイントなどを掲載する予定です。

作成したブックは、I.S.A.岡山支部が中心となり、各支部がある東京、大阪、京都、神戸、福岡の大学の学生や教授に配布していきます。

これにより、「日本にはまだまだ知らない魅力がある」「若者目線だからこそ良さを発掘・再認識することができることがある」「自分たちでガイドブックには載っていない日本の魅力を見つけることができる」ということを伝え、「日本のどこにいても、自分の住んでいる地域の良さを自分たちでアクションを起こし、発掘することができる」「地域の人にもその活動が知られて、たくさんの人にその地域の良さが伝わっていく」状態を目指していきます。

■ ブックの構成

1.I.S.A.概要
2.学生ツーリズムサミットの背景
3.第1~8回までの自分たちが発掘した魅力
  <掲載エリア>
  最新の徳島県を中心に三重県、静岡県など
4.若者目線で魅力を発掘する方法(今まで培ってきたノウハウ)
※掲載順などは変更になる可能性があります

■ 印刷部数

1,000部

■ スケジュール

4~5月中旬  ブック作成
5月下旬    印刷、配布

ご寄付のプランと特典

寄付プランごとの特典は下記の通りです。

1) 1,000円「お礼状の送付」
2) 3,000円「お礼状、日本の魅力発掘ブック1冊」
3) 5,000円「お礼状、日本の魅力発掘ブック1冊、報告書(冊子)」
4)10,000円「お礼状、日本の魅力発掘ブック1冊、報告書(冊子)、
        次年度 学生ツーリズムサミット提言大会へのご招待
        (2017年2月予定 交通費及び宿泊費はご負担ください)」

寄付金の使途について

・ブック印刷製本費
・事業報告書印刷費
・ブック等郵送費

想定されるリスクとチャレンジ

目標金額に達さなかった場合は、発行部数を調整することで事業を実施します。

寄付目標金額よりも多く集まった場合は、次年度の活動費、及び、冊子を使ったワークショップの開催費用にあてさせていただきます。

日本について興味をもち
自分たちの言葉で伝えていくことができる若者を増やしたい。

私たちはこのブックを通じて若者がもっと日本に興味を持ち、日本のことをもっと知り、自信を持って自分たちの言葉で日本について具体的に伝えることができる若者を増やしていきたいと考えています。

私たちの活動へご支援のほど、よろしくお願いします。

実施団体

I.S.A.岡山支部 

■活動内容
学生国際交流

■代表者
支局長 山地 杏奈(ノートルダム清心女子大学 学生)

■設立年月日
1934年(全国)

■実施団体の詳細な情報は下記サイトをご覧ください。
http://www.isa-japan.org/ (全国)
http://wyts-isa.wix.com/summit08 (今期学生ツーリズムサミット)

もっと読む
コレクター
13人
現在までに集まった金額
102,000円
目標金額は120,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年2月29日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,000円

    1,000円サポート

    • お礼状の送付
    • 0人
    • お届け予定:2016年07月
  • 3,000円

    3,000円サポート

    • お礼状の送付
    • 日本の魅力発掘ブック1冊
    • 6人
    • お届け予定:2016年07月
  • 5,000円

    5,000円サポート

    • お礼状の送付
    • 日本の魅力発掘ブック1冊
    • 報告書(冊子)
    • 0人
    • お届け予定:2016年07月
  • 10,000円

    10,000円サポート

    • お礼状の送付
    • 日本の魅力発掘ブック1冊
    • 報告書(冊子)
    • 次年度 学生ツーリズムサミット提言大会へのご招待(2017年2月予定 交通費・宿泊費はご負担下さい)
    • 7人
    • お届け予定:2016年07月

プレゼンター

Mintuku logo

公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま

  • 岡山県

「公益財団法人みんなでつくる財団おかやま」は、岡山県内の約100名の若者による“呼びかけ人”が中心となり、広く市民に基本財産の寄付を呼び掛け、530名より集まった4,133,000円を基本財産として設立しました。 地域の社会課題解決をじぶんたちの手で実現するための「あたらしいインフラ」として、この岡山の地に根付くものになるよう、取り組みを展開していきます。

質問や意見をメールする