facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

戦争の悲惨さを伝え考える映画「命継ぐ」の公開をクラウドファンディングで実現!

戦争の悲惨さを伝え考える映画
「命継ぐ」を多くの劇場で公開したい

戦争体験者が少なくなった日本で、戦争の悲惨さを後世に伝え、
歴史を勉強する意味やあり方を考える映画です。いまこのときに公開して
たくさんの若い人に観てほしい映画です。
戦争を体験した当事者俳優3名も出演しています。

コレクター
12
現在までに集まった金額
128,018
残り日数
27
目標金額 1,800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2024年8月9日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,800,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2024年8月9日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
Hiroshi Fukai プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
Hiroshi Fukai

長年映像制作に携わっており、企画、撮影、編集、CG制作までワンストップで事業を行っております。 2015年に短編映画「仮面の少女」が小津安二郎記念・蓼科高原映画祭および長岡インディーズムービーコンペティションに入選。2023年に映画「命継ぐ」を制作し劇場公開を目指している。現在も精力的に映画の制作に取り組んでいる。

このプロジェクトについて

戦争体験者が少なくなった日本で、戦争の悲惨さを後世に伝え、
歴史を勉強する意味やあり方を考える映画です。いまこのときに公開して
たくさんの若い人に観てほしい映画です。
戦争を体験した当事者俳優3名も出演しています。

この映画に対する思い

戦後79年、戦争体験者が高齢化し少なくなったことで、その悲惨さ、残虐さを 実体験から聞くことが難しくなってきました。そのため、いまこのとき、若い人たちが、直接戦争体験者の人たちに話を聞き、二度と過ちを繰り返さないように、後世に繋いでいくことが 大切という思いから、この企画が作られました。
また、歴史を学ぶことは単なる流れを習得することではなく、自主的、能動的に原因、結果、それに至る経緯を考察し、現在や未来へ役立てていくことが大事であるということを伝えたいと考えました。


 

映画について

 
(1)ストーリー

女子高生の澤村菜々香は、友達と遊びに行ったり、 美味しいものを食べたり、毎日を何一つ不自由なく楽しく過ごしている。両親と一緒に、田舎の祖父母と曽祖母が暮らす家に行くことになった菜々香は、そこでも友達と会って遊ぶ約束をする。田舎の家で戦争で亡くなった先祖の お墓参りに行く話になるが、菜々香は友達と遊ぶので行かないと言い出す。その後、菜々香の母親は、遊びに来た菜々香の友達の美由に、 お墓参りに菜々香も行くからと、断りを入れてしまう。それにキレた菜々香は、戦争は仕方のないこと、どうでもいいことだと言い放ち、お墓参りに行かなかった。

 
 
(2)出演者

齊藤英里 (澤村菜々香 役)

2000年生まれ。千葉県出身。第5回日本制服アワードにて「日本一制服が似合う女子高生」グランプリ。AbemaTV「真夏のオオカミくんには騙されない!」でブレイク。映画「ウラギリ」、「それぞれの花」、ドラマ「さよならハイスクール」、「劇的に沈黙」 など多数出演。


石川鈴菜 (高崎美由 役)

2001年生まれ。0歳でデビュー。2013年にオーディションで約9000人もの応募者の中から、ミュージカル「Annie」の主演に抜擢され、アニー役を演じた。「屋根の上のヴァイオリン弾き」、「ピーターパン」、「ウマ娘プリティーダービー」、「転生したらスライムだった件」など舞台を中心に活躍中。


松林慎司 (澤村裕之 役)

1975年生まれ。山口県出身。 2001年に脚本家 羽原大介が立ち上げた昭和芸能舎に、旗揚げから主要メンバーとして参加。2023年は、映画「GOLDFISH」、「いっちょらい」、「邯鄲の夢 三重芝居と四人の役者」などに出演。


宗清万里子 (澤村里美 役)

広島県出身。[ドラマ] テレビ朝日「相棒season18」、「黒革の手帖 拐帯行」、フジテレビ「テイオーの長い休日」、WOWOW「セイレーンの懺悔」、[CM] ライオン「システマ」、チューリッヒ「スーパー自動車保険」など多数出演。


高品剛 (澤村裕一郎 役)

1950年生まれ。千葉県出身。1977年に映画「ドカベン」 で岩鬼正美を演じる。多くの映画やテレビで主に悪役として活動。


鈴木美香 (澤村良子 役)

1966年生まれ。東京都出身。情報番組のリポーターとしてデビュー。現在は映像を中心に女優として活動中。司会者としても様々なステージに立つ。


田櫓祐二 (徳田康太 役)

1990年生まれ。千葉県出身。映像の仕事をメインに活動。株式会社サプライズモールの結婚式で話題の感動演出「メモリプレイ」で、成人新郎役として多数出演。


佐藤峻輔 (小谷聖也 役)

1999年生まれ。映画「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-&-決戦-」、読売テレビ「失恋めし」、MBS「明日、私は誰かのカノジョ」、NHKBSプレミアム「しずかちゃんとパパ」、TBS「就活タイムカプセル」など多数出演 。


鈴木日彩 (新井すみ子 役)

2010年生まれ。埼玉県出身。映画 「アンダーカレント」、横河電機のCMなど出演。


木村ニケ (新井みつ子 役)

2006年生まれ。福島県出身。BEST KIDS AUDITION 2019 ファイナリスト。 映画 「アイマイミーマイン」出演、こども家庭庁こどもまんなか応援サポーター。あそび庁アンバサダー 。文科省 教育映像など出演。


松木研也 (新井豊 役)

1979年生まれ。埼玉県出身。フジテレビ「風間公親 教場0」、テレビ朝日「刑事7人 Season9」、映画「Dr.コトー診療所」など多数出演。


Aoka (新井静子 役)

幼少からモデルとしてCM、PV、ポスターなどをメインに活動。その後、映画の世界で “ 演じる ” ということの愉しさを知る。2022年、映画「僕らの存在を聴け」(U-NEXT)出演。フードコーディネーターとしても活動中。


丸山加代子 (鈴木勝子 役)

1988年生まれ。東京都出身。映画「イチケイのカラス」、東海テレビ 「クロステイル 探偵教室」など多数出演。

 
 
- 戦争体験者のみなさん -

 
Sumiko さん (12歳のとき東京大空襲で被災)


二瓶治代 さん (8歳のとき東京大空襲で被災)

 
藤間宏夫 さん (6歳のとき東京大空襲で被災)

 
 
(3)スタッフ
 

監督/プロデューサー Hiroshi Fukai

2015年に短編映画「仮面の少女」が小津安二郎記念・蓼科高原映画祭および長岡インディーズムービーコンペティションに入選。映像制作など情報通信の事業を行いながら、精力的に映画の制作に取り組んでいる。


協力プロデューサー 松澤和夫

株式会社 東京フィルムス 代表取締役。TMS東京映画映像学校 学校長。テレビ番組制作会社勤務後、これまでに多くのMV、CMなどを手がける。TMSでは「クリエイターではなく職人を養成する」を目標に、現在まで500名以上の卒業生を輩出している。


撮影協力 西端実歩

映像作家。福井県出身。学生時代から映像の道にのめりこみ、現在では映画監督、TVCM、企業映像などのディレクターまで幅広く活動。2022年 監督映画「泡沫少女」公開。2023年つんく♂監修音楽映画「神楽、舞う瞬間」制作。


音楽 堀田ゆき

作曲家。ヤマハミュージックアカデミー(ヤマハ音楽院 講師養成コース)修了後、ヤマハシステム講師となる。演奏グレード3級、指導グレード3級。現在は主に映画の劇伴を制作している。

 
 
主題歌「僕は」 作詞/作曲/歌 まにこ

神戸市出身の21歳大学生シンガーソングライター。高校3年間で約100本のカバーソングを投稿。現在はオリジナルソングの制作、リリースに励んでいる。

 
 
  - 制作協力 -

  TMS 東京映画映像学校
  東京大空襲・戦災資料センター
  船橋市
  船橋商工会議所
  PLACEproduction

 
 
(4)公式ホームページ

   https://inochitugu.com

 
(5)受賞歴 (6/15現在)

☆ 日本映像グランプリ 本選上映作品
☆ 彩の国市民映画祭 災害支援部門賞受賞
☆ 宮古島チャリティー国際映画祭 ノミネート
 

スケジュール と 資金の使い道


(1)スケジュール

22年3~6月 撮影(済)
23年夏 完成(済)
23年10月~ 情報解禁、映画祭へ応募
24年11月~ 東京、関西、そして全国の多くの映画館で上映をしたい
 

(2)資金の使い道

● 宣伝/配給費 (ポスター&チラシの印刷費/宣伝人件費/舞台挨拶関係費など)
● 制作外注人件費 (キャスト、外注スタッフの人件費 *持ち出し分)
● リターン費/送料/手数料

※オリジナルフェイスタオルの支援金の一部(500円/枚)は、東京大空襲・戦災資料センターに寄付をいたします。
 

主な特典

 
◆ オリジナルポストカード
 
映画「命継ぐ」のオリジナルデザインの素敵なポストカードです。

 
◆ オリジナルフェイスタオル

映画「命継ぐ」のオリジナルデザインの素敵なフェイスタオルです。
※オリジナルフェイスタオルの支援金の一部(500円/枚)は、東京大空襲・戦災資料センターに寄付をいたします。

 
◆ 出演者のみなさんのサイン付き台本

映画「命継ぐ」の実際の台本です。
齊藤英里さん、石川鈴菜さんサイン付きになります。
完全セットの台本は、齊藤英里さん、石川鈴菜さん、松林慎司さん、宗清万里子さん、田櫓祐二さん、松木研也さん、鈴木美香さん、丸山加代子さんのサイン付きになります。

 
◆ 映画「命継ぐ」の制作のすべてがわかる大全ブック

以下の資料を製本にしてお渡しします。(監督のサイン付き)
この一冊で映画制作のノウハウがわかる貴重な品です。
①企画書
②予算表
③全体香盤表
④衣装香盤表
⑤撮影日毎の詳細案内
⑥全シーンの絵コンテ

 
◆ 映画の中で使われた小道具

● 木札 2名様 限定
 映画の中で最も重要なアイテムです。様々な場面で出てきます。

● 模造紙 1名様 限定
 映画のクライマックスで出てくるアイテムです。
 2枚セットで記載内容はお楽しみに。

 
◆ 関係者上映会 (映画「命継ぐ」上映&まにこさんライブ)へのご招待

キャスト、スタッフ、制作支援関係者が参加します。
また、主題歌を歌われているまにこさんがご出演されます。

●1.  映画「命継ぐ」  上映
●2.  まにこさん ライブ
●3.  メイキング 上映(この関係者上映会限りの上映になります)
●4.  ドキュメンタリー映画「紡ぎ」(戦争の実態とは) 上映

※関係者上映会への参加ができなくなった支援者様には、監督より記念品を送付いたします。

日時:2024年8月14日(水)
会場:船橋市民文化ホール

 
 
◆ 監督によるご用命のムービーの制作

・プロモーションビデオ、収録、ショートムービー、デモリールなどを制作します。
・映画「命継ぐ」の監督が、監督、撮影、編集します。
・撮影日は、準備や撤去時間を含めておおよそ8時間以内が目安です。
・東京都23区内または千葉県西部またはそれらの近郊地域が対象です。
※それ以外は別途交通費がかかります。
・駐車場料金が5,000円以上かかる場合は別途お支払い願います。
・撮影助手、録音、ヘアメイクなどで人員が必要な場合は、別途人件費などがかかります。
・撮影場所に費用がかかる場合は別途お支払い願います。
・事前の打ち合わせなどにて、撮影内容やお見積もりを調整いたします。


想定されるリスクとチャレンジ

ご支援がたくさん集まれば、全国の多くのところで上映できるように進められます。それによって少しでも戦争を考えるきっかけになったり、歴史を学ぶ意味について考えてもらえたら、この映画を制作した意味になります。

今回はプロダクションファンディング(All in)での挑戦になるため、もし目標金額未達となった場合でも、不足する資金は製作のGreenPicturesで補填し、全国での上映に向けた配給宣伝活動を実現します。リターンも必ずお届けしますので、ご安心ください。

尚、本作は東京と関西では必ず上映を行います。そこから全国のなるべく多くの劇場で公開できるよう活動していく予定ですが、お住いの地域で上映されることは確約出来かねますことをご了承ください。
 

お願い

このプロジェクトをご覧頂きありがとうございます。この映画はいまこのとき本当に必要な作品だと考え、制作いたしました。少しでも多くの方に観て頂きたく思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 2000

    お礼メール & 劇場公開版のクレジットにお名前掲載

    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 7000

    オリジナルフェイスタオル      (プレミア品 A)

    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 7000

    命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き) (プレミア品 B)

    • オリジナルポストカード(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 7000

    台本(齊藤英里さん&石川鈴菜さんのサイン付き) (プレミア品 C)

    • オリジナルポストカード(1枚)
    • 台本(齊藤英里さん&石川鈴菜さんのサイン付き)(1冊)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 12000

    関係者上映会へのご招待

    • オリジナルポストカード(1枚)
    • 関係者上映会へのご招待(1名)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 20000

    プレミア品 フルセット

    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • 台本(齊藤英里さん&石川鈴菜さんのサイン付き)(1冊)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    関係者上映会へのご招待 & プレミア品 フルセット

    • 関係者上映会へのご招待(1名)
    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • 台本(齊藤英里さん&石川鈴菜さんのサイン付き)(1冊)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    50000

    特別記念品(重要小道具)木札 & 完全セット

    • 関係者上映会へのご招待(1名)
    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • 木札(1点)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • 台本(齊藤・石川・松林・宗清・田櫓・松木・鈴木(美)・丸山 サイン付き)(1冊)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り1枚

    50000

    特別記念品(重要小道具)模造紙 & 完全セット

    • 関係者上映会へのご招待(1名)
    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • 模造紙(1点)
    • 台本(齊藤・石川・松林・宗清・田櫓・松木・鈴木(美)・丸山 サイン付き)(1冊)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り2枚

    200000

    命継ぐの監督によるご用命のムービー制作 & 完全セット

    • 関係者上映会へのご招待(1名)
    • オリジナルフェイスタオル(1枚)
    • 命継ぐ制作大全ブック(監督のサイン付き)(1冊)
    • ムービー制作 ×1
    • 台本(齊藤・石川・松林・宗清・田櫓・松木・鈴木(美)・丸山 サイン付き)(1冊)
    • オリジナルポストカード(1枚)
    • お礼メール(1通)
    • 劇場公開版のクレジットにお名前掲載(1名)
    • 2024年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。