facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

岐阜ろう劇団いぶき創立40周年記念公演の成功をクラウドファンディングで実現!

岐阜ろう劇団いぶき創立40周年記念公演を成功させたい!

岐阜ろう劇団いぶきは今年で創立40周年。稽古場の入っているビルから立ち退くことになり大変な状況ですが、12月には記念公演にふさわしい舞台を作り上げるために頑張っています。ご支援よろしくお願いします!

コレクター
69
現在までに集まった金額
836,000
残り日数
28
目標金額 400,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年12月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 400,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年12月28日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
岐阜ろう劇団いぶき プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

手話って なんて魅力に溢れているんだろう! 手話なら ろう者の文化の道を 開くことができるんだ! 岐阜ろう劇団いぶきは 1982年団員8名で旗揚げしました。 当時、日本ではろう劇団(きこえない人たちによる劇団)の活動が始まったばかりでした。 劇団の名前は、私達を見守るように輝く「伊吹」の山から、そして新しい「息吹」からいただいて、【いぶき】と命名しました。 それから40年。自分達の感性、創造性を信じ、舞台を通して手話の魅力を多くの人々に伝えたいという強い願いを抱いて、休むことなく活動を続けています。

このプロジェクトについて

岐阜ろう劇団いぶきは今年で創立40周年。稽古場の入っているビルから立ち退くことになり大変な状況ですが、12月には記念公演にふさわしい舞台を作り上げるために頑張っています。ご支援よろしくお願いします!

岐阜ろう劇団いぶき40年の歩み

手話ってなんて魅力に溢れているんだろう!

1982年、団員8名で旗揚げした岐阜ろう劇団いぶきは、日本のろう者によるアマチュア劇団の草分け的存在です。劇団の名前は、わたしたちを見守るように輝く伊吹の山からいただいた新しい「息吹」に通じる「いぶき」としました。自分達の感性、創造性を信じ、舞台を通して手話の魅力を多くの人々に伝えたいという強い願いを抱いて、休むことなく活動を続けています。

魅力ある手話を用いて劇を表現することにより、ろう者の豊かな文化を育て、すべての人が理解し合い、共に生きる社会の実現を目指して活動しています。


昨年のVol.31公演「注文の多い料理店」

困難を乗り越えて40周年記念にふさわしい舞台を作る!

岐阜県岐阜市を拠点に活動を続けてきました。現在の劇団員は9名(ろう者=きこえない人5名、聴者=きこえる人4名)です。これまでは日本語の脚本を手話に翻訳して演じてきましたが、今回は、ろう者の大切な言葉である「手話」から台本を書き起こしました。この作り方は初めての試みです。夏からはゲストキャストも参加していただきながら12月の記念公演に向けて準備を始めました。

ところが、稽古場の入っているビルが老朽化のため立ち退かなければならなくなったのです。そのため、記念公演の稽古をしながら、新しい稽古場探しもしなければならないという大変な状況になりました。それでも、40周年記念公演を成功させるために団員一同、力を合わせて、その困難を乗り越えようとしています。

12月11日に開催する40周年記念公演の演目は「不思議な再会〜命をつなぐ物語〜」。節目を迎える年にふさわしい舞台を作り上げるため、クラウドファンディングに挑戦します。

岐阜ろう劇団いぶき 創立40周年記念公演「不思議な再会〜命をつなぐ物語」

日時:令和4年12月11日(日) 11:00開演 / 15:00開演

会場:岐阜市文化センター 2階 小劇場(岐阜市金町5丁目7−2)

チケット料金:
前売 一般2000円  ペア3800円 
   シルバー(75歳以上)1500円
   学生(大学生以下)  1000円 ・未就学児入場不可
(当日券は全て500円UP)

チケットのWEB申し込みはこちらです。


ろう演劇の魅力はもちろん手話。そして身体全体を使う表現力の豊かさです。(「あきらめない人々〜チェーホフ短編集より〜」)

ろう演劇のこれからを考えていくために

皆様からいただいたご支援は、40周年記念公演の演出、舞台美術、舞台照明等に使わせていただきます。そして今後はこのクラウドファンディングや公演をきっかけにいぶきを知ってくださる皆さんも含めて、より多くの皆さんに、ろう者の大切な言語である「手話」に触れていただく機会や「演劇」を通じてコミュニケーションや社会のあり方を学ぶ機会を作っていきたいとも考えています。最近では小学校や公民館等の依頼でミニ公演や聴覚障害についての講演のご依頼をいただくことも増えてきました。手話+演劇。さまざまな人が暮らすこの社会で、お互いに生き方を尊重し合える社会になるよう願いながら、活動を続けていきます。


小学校でのミニ公演。会場のあちこちで笑いが起きていました。セリフは全て手話でモニターに字幕を表示しましたが、児童の皆さんは手話の方に目が釘付けでした。

リターンについて

★「いぶき応援コース」は公演後に撮影するお礼動画をお送りします。

★「オリジナルハガキコース」は劇団代表の河合依子によるオリジナルハガキをお送りします。(動画もお送りします)

★「いぶき珈琲コース」は岐阜市にある「自家焙煎珈琲工房さむ」による、いぶきをイメージしたオリジナルブレンドの「いぶきコーヒー」(豆または粉をお選びいただけます)をお届けします。(動画、ハガキもお送りします)

★「40周年記念公演1名様ご招待コース」には12月11日開催の40周年記念公演にお一人様ご招待いたします。(動画、ハガキ、コーヒーもお送りします)【12月10日受付終了】

★「40周年記念公演ペアご招待コース」は12月11日開催の40周年記念公演にペアでご招待いたします。さらに劇団代表の河合依子デザインのいぶきオリジナルTシャツも付きます。Tシャツのデザインはお楽しみに!(動画、ハガキ、コーヒーもお送りします)【12月10日受付終了】

想定されるリスクとチャレンジ

プロダクションファンディング方式で行いますので、目標金額に達しなかった場合も自己資金で補い、40周年記念公演は開催いたします。リターンもお届けしますのでご安心ください。
また、もし目標金額以上のご支援をいただけましたら、稽古場の引越しや地域での公演活動に使わせていただきたいと考えています。

いぶきを愛してくださる皆様方へ

「いぶき」として40年にわたり演劇を続けてこられたのは、これまで公演に参加、協力してくださった皆様、いぶきの公演を楽しみに観に来てくださる皆様、さまざまな形でいぶきを愛してくださる皆様のおかげです。改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

40年前と比べると手話が言語として認められるようになり、聴覚障害に対する理解もずいぶん広がってきたように思います。私たちは手話で大好きな演劇を表現して生きています。福祉としてではなく、文化としてろう演劇を続けてきました。字幕や音楽をつけることできこえる人もきこえない人も楽しめる舞台を作っています。このことが、社会に広がり、誰でもが自由に演劇を楽しめる社会になっていくよう、できることを一つずつやっていきます。

応援よろしくお願いいたします。

リターンを選ぶ

  • 3000

    いぶき応援コース

    • お礼の動画(メールでお送りします)
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。
  • 5000

    オリジナルハガキコース

    • お礼の動画(メールでお送りします)
    • オリジナルハガキ(1枚)
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 27人が応援しています。
  • 10000

    いぶき珈琲コース

    • お礼の動画(メールでお送りします)
    • オリジナルハガキ(1枚)
    • いぶきオリジナルコーヒー(200g・1袋)
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 22人が応援しています。
  • 30000

    40周年記念公演1名様ご招待コース(12月10日受付終了)

    • お礼の動画(メールでお送りします)
    • オリジナルハガキ(1枚)
    • いぶきオリジナルコーヒー(200g・1袋)
    • 40周年記念公演1名様ご招待コース(12月11日公演招待ハガキ1枚)(12月10日受付終了)
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 50000

    40周年記念公演ペアご招待コース(12月10日受付終了)

    • お礼の動画(メールでお送りします)
    • オリジナルハガキ(1枚)
    • いぶきオリジナルコーヒー(200g・1袋)
    • いぶきオリジナルTシャツ(1枚)
    • 40周年記念公演ペアご招待(12月11日公演招待券2枚)(12月10日受付終了)
    • 2022年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。