facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

広島県呉市のブルワリー「IB BREWING」がクラフトビール缶の販売をクラウドファンディングで実現!

呉市・市原から世界を目指す。海軍の街にあるビール工場から、
クラフトビールを全国へ届けます!【ふるさと納税型】

広島県呉市・市原地区に移住した20代のふたりが2021年に立ち上げたブルワリー「IB BREWING」。オリジナルビールの製造開始に合わせて、より多くの方にクラフトビールを楽しんでいただくために、缶での販売を開始します!

コレクター
9
現在までに集まった金額
110,000
残り日数
67
目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年3月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年3月25日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
IB BREWING プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
IB BREWING

「Always ON TAP-‘繋がる’で人生を豊かに-」 広島県呉市でクラフトビールをつくっています。 「アクティビティ×ボランティア」月に1回ボラキャンツアー主宰 広島県呉市安浦町中畑1238 050-6875-0333

このプロジェクトについて

広島県呉市・市原地区に移住した20代のふたりが2021年に立ち上げたブルワリー「IB BREWING」。オリジナルビールの製造開始に合わせて、より多くの方にクラフトビールを楽しんでいただくために、缶での販売を開始します!

このクラウドファンディングでは、ふるさと納税と同様に、2,000円を超える寄付額は税金の控除を受けることができるため、 実質2,000円のご負担で応援することができます。詳しくはページ最下部「ふるさと納税型クラウドファンディングについて」をご確認ください。

 ■ 税の還付・控除額の上限について
寄付者の給与収入や家族構成などによって還付・控除額の上限が変わります。ご自分の上限額については、 総務省ふるさと納税ポータルサイト等でご確認ください。

■ 呉市内にお住まいの方へ
呉市内に住民票登録のある方からのご支援に対しては、ふるさと納税の制度上、お届けできる返礼品に制限があります。リターンを選ぶ際、ご注意ください。

ご挨拶

私たちIB BREWINGは広島県呉市にある「市原地区」という人口約20人の限界集落でクラフトビールの製造・販売を行なっている小さなビール工場です。

私たちがビール工場を構える「市原地区」は2018年の西日本豪雨災害時に周辺地域の中でも特に土砂災害による被害が大きかった地域です。災害の爪痕が残る市原へ工場を立ち上げるために移住した私たちを迎えてくれたのは悲しい思い出ではなく四季折々の風景、海、川、山の幸、地域の人々の温もりでした。


【 Always on tap -'繋がる'で人生を豊かに- 】

私たちIB BREWINGの活動は被災地復興事業ではありません。

本気でクラフトビールを愛する20代2人が呉の限界集落から世界に打って出るSTORYです。

拙い文章ですが最後までお付き合いいただけますと幸いです。

目次

  1. 私たちのこれまでの歩み
  2. 皆様から募集するお金の資金使途
  3. 返礼品のご紹介
  4. 最後に...

1. 私たちのこれまでの歩み

初めまして。IB BREWINGの代表をさせていただいている西原総司と申します。

IB BREWINGは2021年4月に私(写真右)と藤戸(写真左)の2名で立ち上げたクラフトビールブランドです。2人とも神奈川県横浜市出身、私が22歳、藤戸が24歳です。藤戸は現役の大学生でもあり日本で初めての学生醸造家です。

2021年の6月に2人で広島県呉市に移住して半年かけて古民家をDIYしてビール工場を造りました。

私たちは2人とも神奈川県横浜市出身ですが、これまで呉と全く縁がなかったわけではありません。西原は2018年7月、西日本豪雨災害時に災害ボランティアで呉市へ駆けつけ土砂や瓦礫の撤去作業を行いました。

被災から3年が経ちましたが、未だ整備が進んでいない地域もあるのが現状です。

特に私がボランティアで訪れた市原地域の世帯数は、被災前の20世帯から被災後に10世帯にまで減少し、消滅集落の一途を辿っています。

壮大な山々に囲まれ、すぐ横を綺麗な野呂川が流れるこの自然豊かな村がなくなってしまうのはとても寂しく思い、市原に時折足を運ぶようになりました。

去年までの取り組みのご説明

私が市原地区へ足を運ぶようになり数ヶ月、とある転機が訪れました。災害前、市原地区に住まれていて災害後に市原地区から引っ越された方との出会いです。もともと別の地域で醸造所を造ろうと物件を探しに苦戦していた時に私の夢とご自身の想いを重ねられ、大切な大切なお住まいを貸していただけることになりました。

「土砂災害により家族を亡くし、住んでいた建物も土砂に浸かり住めなくなった。
ここへ戻ってくるたびに家族と過ごした楽しい思い出と家族を亡くした怖い思い出がよみがえる。
ただ何もせず空き家にしておくのもご先祖さまにも失礼だし何より亡くした家族に顔向けできない。
あなたがこの建物に再び風を通してくれるのならお貸しします。」

大家さんが私たちに物件を貸すことを決めたときの言葉は今でも私たちの胸に深く刻まれています。
亡くなられたご家族は毎晩ビールを飲まれる方と大家さんから聞きました。天国にいるご家族様にも気に入ってもらえるようなビールを作ることが一番の恩返しになると思っています。

私たちの醸造所となる古民家は築70年。大きな敷地に納屋と母屋が並びます。私たちは納屋を改装して醸造所に、母屋を改装して貯蔵庫、コワーキングスペースにする計画を立てました。

2018年の豪雨災害後、3年間もの間空き家になっていました。人が住まないと家はどんどん朽ちていきます。湿気が溜まり床材も壁も傷みが激しく、屋根裏をネズミが走り回る。私たちが手をつけ始めてまず取り掛かったのは家具、生活用品の処分でした。軽トラにゴミを乗っけては30分かけて焼却炉まで持っていく作業を30往復以上、処分費用は総額で20万を超えました。

やっと醸造用の樽が入り、自社生産工場が完成しました!(完成に近づいています!)

少しでも改装費を浮かせるために、土間工事、電気工事、建物の補強以外の内装解体、左官仕事、排水工事は全て自分達で行いました。それだけで工事費用約50万円を節約することができました。機材を入れられるようになるまでに期間はかかりましたがこれも美味しいビールを造るための醸造機材を一つでも多く購入するための努力です。

2021年にボランティアをした地域を再訪した時に、壮大な山々に囲まれたすぐ横を通る透き通った綺麗な野呂川を見て、これは美味しいビールを造れる!と思いビール工場を立ち上げることを決心しました。

なぜ「ビール」をつくるのか

業界では最年少にあたる私たちがなぜ起業というリスクを背負いビール工場を造ろうと思ったのか。そこに至るバックグラウンドを簡単にお話しさせて頂きます。

私たちは4年前、それぞれ世界を放浪する旅をしていました。私はアフリカを11カ国を陸路縦断、藤戸は世界40各国を周遊しました。マサイ族の村に訪問したり、インドで断食瞑想をしたり本当に素晴らしい経験をさせてもらいました。

旅をしていた時、よく聞かれたことがあります。

「英語喋れないのに旅できるの?」

日常会話もままならない私たちが旅をできた理由、それはビールが持つ魔力にありました。

どこの国にも必ずビールはあり、私たち貧乏バックパッカーの財布に優しい値段で売られていました。旅先での「乾杯」は人種、文化、経済格差の垣根を超え、私たちと旅先で出会った人との間にたくさんの繋がりと思い出を残してくれました。

「繋がり」こそ私たちが感じたビールの魔力です。

そしてビールの持つ魔力は必ず世界を豊かにすると信じた私たちが出した、世界平和へのアクションの答えが「ビール工場」でした。

2. 皆様から募集するお金の資金使途

これまで委託生産による瓶ビールを販売してきましたが、より多くの方に気軽に手に取っていただくため自社生産に切り替わるタイミングで缶の充填機を購入することにしました。

ありがたいことにコンビニやスーパーで販売させていただいておりますがお客様から瓶は重くて処分に困るというお声を頂きます。野呂川の水を使った美味しいビールをもっと気軽に飲んで頂くために2022年内を目標に缶での販売に移行します。

缶の充填機 / 200万円

皆様からお預かりした資金は缶の充填機購入費用に使わせて頂きます。
2022年8月までに缶の充填機を購入し、野呂川の水を使った美味しいビールをもっと気軽に飲んで頂くために2022年内を目標に缶での販売に移行します。

今回はプロダクションファンディング(All in)での挑戦となります。万が一目標金額に達成しなくとも、不足する資金は自社で賄い、缶の充填機の導入とリターンのお届けは必ず行います。

3. 返礼品のご紹介

①リアルビール工場見学ツアーコース【市内・市外の方向け】

古民家を改装したビール工場を工場長が案内致します。ビールの作り方の説明や施設見学ができます。

②IB BREWING お試しセット【市外の方向け】
IB BREWINGの3種ある定番ビールを1本ずつ、季節限定ビールを3本、計6本のセットです。

③オンライン工場見学ツアーコース【市内・市外の方向け】

自宅でビール片手に工場を見学できるコースです。ビールの作り方の説明や施設見学ができます。

④欲張りセット【市外の方向け】
IB BREWINGの3種ある定番ビールが4本ずつ入った12本セットです。

⑤ビールを一緒に作ろう!【市内・市外の方向け】
IB BREWINGの工場長とレシピ作成からビールを作るコースです。いちごを入れたい!苦味のない味にしたい!などなどカスタマイズ自由!ご自身で作成したレシピをもとにビールを作ります。
自分で作ったビールがコンビニに並ぶかも?
※レシピ作成はオンラインで行います。2022年4月以降に開催いたします。クラウドファンディング終了後、候補日程を複数お送りしますので、参加ご希望の時期をお知らせください

⑥企業様向けコース【市外の方向け】
ラベルのデザインからレシピ作成までIB BREWINGの工場長が完全サポート!完成したビール約300本が返礼品になります。
※レシピ作成はオンラインで行います。2022年4月以降に開催いたします。クラウドファンディング終了後、候補日程を複数お送りしますので、参加ご希望の時期をお知らせください

⑦全力応援コース【市内・市外の方向け】
作り手と一緒にビールを飲みながら語り合うオンライン飲み会コースです。
ぜひビールを別途ご購入のうえ、飲みながらご参加いただけると嬉しいです

IB BREWINGのビールのラベルには私たちの世界観を絵画で表現しています。一枚一枚画家さんに依頼しています。飲み終わった後は花瓶やインテリアとして使っていただけると嬉しいです。

※リターンでお届けするビールの発送時期につきまして
ご注文時期によって配送時期が異なります。詳しくは下記をご確認お願い致します。

1月中のご注文 / 4月中の発送
2月中のご注文 / 5月中の発送
3月中のご注文 / 6月中の発送

想定されるリスクとチャレンジ

私たちのような小さなビール工場にとって200万円の投資は簡単なことではありません。今回のクラウドファンディングで集まる資金次第では缶の充填機を導入する時期が遅れる可能性もあります。
※導入時期が遅れる場合など、実施スケジュールに変更が生じた場合は、支援者のみなさまにメッセージでお知らせいたします。

4.最後に..

ここまで拙い文章にお付き合い頂きありがとうございました。

私が工場の名前を漢字で市原ブルーイングではなくあえて英語でIB(市原) BREWINGと名付けた理由は海外進出を視野に入れているためです。私たちが世界を旅する中で感じたクラフトビールから生まれる繋がりを、今度はIB BREWINGが世界を旅する旅人にビールの魔力を伝えていきたいと思っています。

どうか温かい目で見守って頂くと同時に、クラウドファンディングのご支援よろしくお願い致します。

ふるさと納税型クラウドファンディングについて

本プロジェクトは、ふるさと納税型クラウドファンディングです。個人の方によるご支援は呉市への寄付として取り扱われ、「ふるさと納税」の対象となります。

※呉市内に住所を有する方には提供できないリターンがあります。該当商品に関しては、リターン欄に【市内の方向け】と記載していますので、 必ずご確認のうえ支援してください。

▷ふるさと納税制度とは

ご自身の「ふるさと」や応援したい地域に対して寄付をすることができる制度です。寄付額から2,000円を除いた額が、寄付者様の所得税と翌年の住民税から控除されます。応援いただいた額に応じて、返礼品を寄付者様にお送りします。そのため、寄付者様は【実質負担2,000円】で地域を応援することができます。

※寄付者の給与収入や家族構成などによって還付・控除額の上限が変わります。※税金控除の対象は、納税者本人です。寄付の際は寄付名義にご注意ください。

寄附額の2,000円以上が全額控除対象になる寄附上限の一覧

▷税金の控除を受けるためには

ふるさと納税制度を活用し、所得税や住民税から控除を受けるためには、「確定申告」もしくは「ワンストップ特例申請」を行う必要があります。

1)確定申告する場合:各リターンに設定している「寄付金受領証明書」を呉市からお送りいたします。 大切に保管してください。2022年分の確定申告の際に、確定申告書に「寄附金受領証明書」を添付のうえ、所轄の税務署へ提出してください。

2)ワンストップ特例申請をする場合:確定申告が煩わしい方にお勧め! ふるさと納税をした後、確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる便利な仕組みです。ご支援の際に、ワンストップ特例申請を希望されるか否かを記入いただく項目があります。希望者には呉市から「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)」を郵送しますので、必要事項を記入・確認、押印し、本人証明書類を添付のうえ、同封の返信用封筒で返送してください。

※ワンストップ特例申請は、確定申告を行う必要がない方・ふるさと納税先の団体が5団体以内の方のみ利用できます。

リターンを選ぶ

  • 5000

    全力応援コース【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • 作り手とのオンライン飲み会※ぜひビールを別途ご購入のうえ、飲みながらご参加いただけると嬉しいです
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 10000

    ビール工場見学ツアーコース【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • ビール工場の見学ツアー【オフライン】
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 10000

    IB BREWING お試しセット【市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • IB BREWING 定番ビール3本
    • IB BREWING 限定ビール3本
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 15000

    オンライン工場見学ツアーコース【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • IB BREWING 試供品ビール3本
    • ビール工場の見学ツアー【オンライン】
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 15000

    全力応援コース【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • 作り手とのオンライン飲み会※ぜひビールを別途ご購入のうえ、飲みながらご参加いただけると嬉しいです
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 20000

    欲張りセット【市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • IB BREWING 定番ビール12本セット
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 30000

    全力応援コース【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • 作り手とのオンライン飲み会※ぜひビールを別途ご購入のうえ、飲みながらご参加いただけると嬉しいです
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    100000

    ビールを一緒に作ろう!【市内・市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • レシピ作成から醸造まで限定ビールを一緒につくるコース
    • 完成したビール12本
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 200000

    企業様向けコース【市外の方向け】

    • 寄附金受領証明書(呉市から送付されます)
    • ノベルティービールの醸造
    • 完成したビール約300本
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。