facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画『ほとぼりメルトサウンズ』製作支援プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

東かほり監督初長編作品 × xiangyu、鈴木慶一ら出演!
映画『ほとぼりメルトサウンズ』製作支援プロジェクト

東かほり監督と気鋭のアーティスト・xiangyuによるMOOSIC LAB出品作!xiangyuがある町で出会った人々との交流記録を基にした映像作品。本作の完成、そして一般劇場公開に向けて、ご支援をお願いします。

コレクター
37
現在までに集まった金額
553,000
残り日数
33
目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
ほとぼりメルトサウンズ プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

東かほり監督『ほとぼりメルトサウンズ』

  • 東京都
  • 起案数 1
  • 応援数 0
  • Twitter (未設定)
  • フォロワー 0 人

このプロジェクトについて

東かほり監督と気鋭のアーティスト・xiangyuによるMOOSIC LAB出品作!xiangyuがある町で出会った人々との交流記録を基にした映像作品。本作の完成、そして一般劇場公開に向けて、ご支援をお願いします。

はじめに

『土曜日ランドリー』『湯沸かしサナ子、29歳』が各地の映画祭へ選出され注目を集めた東かほり監督が、オリジナル脚本による初の長編劇映画に挑戦。水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミがサウンドプロデュースするアーティストxiangyu(シャンユー)を主演に迎え、彼女がある町で出会った人々との交流記録を基にした映像作品。共演に鈴木慶一、平井亜門、宇乃うめの、坂田聡ら多彩なキャストが集結。新たな「音の映画」が誕生する。

MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022でのお披露目後、2022年内の劇場公開を目指す本作へのご支援をお願いいたします。

MOOSIC LAB[JOINT]とは

2012年にスタートし、近年も数々の話題作や監督・ミュージシャン・役者を輩出し続けている音楽×映画の祭典「MOOSIC LAB (ムージックラボ)」。コロナウイルスの影響で2020年度の開催が大幅に延期・未定となっていたが一部の協賛と参加監督らが共同で企画・主催する形で「MOOSICLAB [JOINT]2020-2021(ムージックラボジョイント)」としてリニューアルを果たした。

詳細はこちら http://moosiclab.com/

応援コメント

監督との出会いは2019年きりゅう映画祭「湯沸かしサナ子、29歳」を拝見してから。

おっとりしながらも堅実な考えの東かほり監督と個性派な主人公たち&桐生のロケーションが織り成すストーリー。絶対に楽しく暖かい作品のはず!間違いない!

この作品が多くの皆様に観てもらえるよう桐生市民みんなで応援してます!

                  ー周藤史朗(わたらせフィルムコミッション)

監督からのメッセージ

思い返せばこの企画が動き始めたのはコロナ禍前。

主演のxiangyuさんとドトールで初めて打ち合わせをしたのが懐かしく、なんだか感慨深いです。

今のご時世で、生きること、死ぬことについて考えることが多くなりました。

この映画のひとつのテーマにもなっています。

そしてたくさんの方を取材していく中で不思議な人が夢に出てくるようになりました。

そういう人たちも脚本にいれながら、今の自分の感性を映画にできたこと、支えてくださった方々全員に感謝していてます。

まだまだ映画を勉強中の私ですがこの作品の仲間になっていただけたらとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

監督・脚本:東かほり(ひがし・かほり)

フリーランスでデザイナーをしながら映画監督としても活動。

処女作『土曜日ランドリー』が立川名画座通り映画祭グランプリ。次作『湯沸かしサナ子、29歳』が第9回きりゅう映画祭 グランプリ、那須ショートフィムルフェスティバル2019 審査員特別賞を受賞。

湯沸かしサナ子、29歳 from Kahori Higashi on Vimeo.

脚本:永妻優一(ながつま・ゆういち)

作家。舞台・映画・Web CM ・ラジオドラマ・電子書籍など執筆 。出版した電子書籍がAmazonランキング27部門1位、連続ベストセラー表示。第3回クォータースターコンテスト優秀作品賞受賞。『at home AWARD』にて、短編小説が最優秀賞を受賞。

出演者プロフィールとコメント

xiangyu/コト 役

2018年9月から活動開始。 読み方はシャンユー。 名前は本名が由来となっている。南アフリカの新世代ハウスミュージック、GQOM(ゴム)のエスニックなビートと等身大のリリックをベースにした楽曲で関東を中心に勢力的にライブ活動を行なっている。

また、音楽だけでなくアート活動や社会貢献活動など社会に対して様々なカタチでアプローチし続けている。

COMMENT

長年、私が大切に綴ってきたエッセイから派生し出来た映像作品に、役者&音楽担当として参加出来たことに、これ程ない喜びを感じています!

素晴らしい役者陣、スタッフの皆とたくさん話ながら創りあげていった全シーン。今思い返しても込み上げてくるものがあります。

一人でも多くの方に届きますように!

xiangyu

鈴木慶一/タケ 役

1951年、東京生まれ。
1970年頃より音楽活動を開始し、あがた森魚、はっぴえんど等のサポート、また数多くの録音セッションを経験する。1972年に、"はちみつぱい"を結成。日本語によるロックの先駆的な活動を展開しアルバム『センチメンタル通り』をリリース。はちみつぱい解散後に、ムーンライダーズを結成し1976年アルバム『火の玉ボーイ』でデビュー。バンド活動の傍ら膨大な数のCM音楽、アイドルから演歌まで幅広い楽曲提供とプロデュース、『Mother/Mother2』などのゲーム音楽に関わり、人々に大きな影響を与えてきた。映画音楽では北野武監督の『座頭市』、『アウトレイジビヨンド〜最終章〜』で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。北野武監督の『座頭市』でシッチェス国際映画祭最優秀音楽賞を受賞した。2020年に音楽家生活50周年を迎えBillboard LIVE 東京にて自身の代表作でもあるゲーム「MOTHER」サウンドトラックのカヴァーライヴを開催した。俳優としての顔も持ち映画やドラマへの出演も多数。

COMMENT

私はこの映画で史上最長の出演時間を体験しました。
とても楽しく1週間をすごし、そして初の長期ロケで、
なんだかタケさんになっちゃって東京に戻りました。
お話の素晴らしさ、そして偶然にもムーンライダーズの
1985年のアルバムの曲「夢が見れる機械が欲しい」の歌詞との
共通点があって、なんだかとっても不思議な体験でした。
xiangyuさんの音楽の友人が、私も知り合いだったりして、
素敵な偶然が重なり、忘れられない撮影となりました。
そうだ、東監督の「用意スタート!!」ではなく「いきます」と言う
優しい声も忘れられないです。
たくさんのかたが観てくれるとうれしいなあ。
出演してて、自分の過去が頭の中で渦巻いておりました。
素晴らしい機会をありがとうございました。
まだタケさんのままのような 鈴木慶一

平井亜門/山田 役

1995年9月28日生まれ、三重県出身。
2017年に「smartモデルオーディション2017」でグランプリを受賞後、俳優、モデルとしてテレビドラマ、舞台、CMなど幅広く活動。『恋愛ドラマな恋がしたい3』(19/ABEMA)出演で注目を集める。主な映画出演作品に、『36.8℃』(18/安田真奈監督)、『21世紀の女の子』(19/山戸結希プロデュース)、『左様なら』(19/石橋夕帆監督)、『pour』(19/鈴木貴士監督)、『レイのために』(19/坂本ユカリ監督)、『アルプススタンドのはしの方』(20/城定秀夫監督)、『シチュエーション ラヴ』(21/桜井亜美監督)、『うみべの女の子』(21/ウエダアツシ監督)がある。

COMMENT

山田役で出演しています、平井亜門です。

群馬県桐生市の自然に囲まれ、チャーミングなたくさんの市民のみなさまが撮影に協力してくださり、暖かい時間が撮影現場に流れていたことを思い出します。どんな映像が撮れているのか僕自身もまだわかりませんが、この風変わりで儚い家族の物語をたくさんの方々と分かち合いたいです!楽しみ!【平井亜門】

宇乃うめの/浩子 役

1989年生まれ、青森県出身。
看護師から女優へ転身し、ドラマ・映画・舞台と幅広く活動中。東かほり監督との共作「湯沸かしサナ子、29歳」では主演を務め、国内映画祭で多数の賞を受賞。2021年の出演作に「神様のカルテ」「向こうの果て」「ドクターX」「雨に叫べば」などがある。

COMMENT

東監督と一緒に短編映画を作ってから早3年。彼女の記念すべき初長編映画では、さらにパワーアップした東ワールドがしずかに炸裂しています。不器用なりに生きる登場人物の姿は自分に重なる部分も多く、私にとっても大切な作品になりました。
たくさんの方に観ていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

宇乃うめの

作品概要

『ほとぼりメルトサウンズ』

出演:

xiangyu   鈴木慶一 平井亜門 宇乃うめの 小川節子 / 坂田聡 ほか

監督:東かほり

脚本:永妻優一・東かほり

音楽:xiangyu

撮影:鈴木雅也 照明:市川高穂

録音:宋晋瑞 美術:前田巴那子

スタイリスト:中村もやし ヘアメイク:道地智代

助監督:中村幸貴 制作担当:小林徳行

スチール:西邑匡弘 プロデューサー:髭野純

ロケーション協力:わたらせフィルムコミッション

製作:「ほとぼりメルトサウンズ」製作委員会

本プロジェクトの目的

製作費の不足分、完成に向けた費用、今後の国内外での上映に向けた活動資金を募るとともに、ご一緒に今後の活動を盛り上げていただける有志を募るべく本プロジェクトを立ち上げました。

<内訳>

撮影時の立替費 2,000,000円
仕上げ費 300,000円
配給・宣伝費 500,000円
雑費・諸経費 200,000円

合計) 3,000,000円

上記のうち1,000,000円を最初のゴールの目標として設定しております。目標額に達成した場合は、製作費へのさらなる充填、国内外の映画祭出品に伴う費用や地方上映に伴う渡航費など、今後の活動に伴う諸経費に充填させていただきたいと考えております。

リターンについて

・コレクター限定のアップデート

コレクターの方しか読めない限定記事を配信させていただきます。

・監督の過去作期間限定限定配信

東かほり監督『土曜日ランドリー』『湯沸かしサナ子、29歳』を期間限定で配信にてお届けします。

・ホームページにサポーターとしてお名前を記載

映画『ほとぼりメルトサウンズ』公式サイトに、お名前をクレジットさせていただきます。

・シナリオPDFの提供

映画『ほとぼりメルトサウンズ』のシナリオをPDFにて提供いたします。

・エンドクレジットにお名前を記載

2022年内を予定している一般公開時の本作のエンドクレジットに、お名前をクレジットさせていただきます。

・限定Tシャツの進呈

クラウドファンディングでしか入手できない、映画『ほとぼりメルトサウンズ』限定デザインのTシャツをお届けします。

・完成披露試写への御招待 【11月末〆切】

MOOSIC LABの開催よりいち早く実施される試写へ御招待いたします。(都内/12月1日(水)10:40〜上映開始予定)

・製本台本の進呈

本作の撮影時に使用した製本台本(レプリカ)をお届けいたします。

想定されるリスク

すでに撮影は終了しており、作品は2021年12月に完成予定です。

MOOSIC LAB[JOINT]2021-2022でのお披露目後、2022年内の劇場公開を目指します。

尚、目標金額未達に終わった場合も、引き続き可能な範囲で完成に向けて作業を進め、国内外の一人でも多くの方へ本作をお届け出来るよう邁進していく所存です。

最後に

本プロジェクトのページを最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

お力添えのほど、よろしくお願い申し上げます。

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • コレクター限定のアップデート
    • 2021年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定のアップデート
    • 撮影現場のスチール一式
    • シナリオPDFの提供
    • ホームページにサポーターとしてお名前を記載
    • 監督の過去作の期間限定配信
    • 2022年06月 にお届け予定です。
    • 15人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定のアップデート
    • 撮影現場のスチール一式
    • シナリオPDFの提供
    • ホームページにサポーターとしてお名前を記載
    • 監督の過去作の期間限定配信
    • エンドクレジットにサポーターとしてお名前を記載
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定のアップデート
    • 撮影現場のスチール一式
    • シナリオPDFの提供
    • ホームページにサポーターとしてお名前を記載
    • 監督の過去作の期間限定配信
    • エンドクレジットにサポーターとしてお名前を記載
    • 限定Tシャツの進呈
    • 完成披露試写(都内/12月初旬予定)に御招待【11月末締切】
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 150000

    150000円リターン

    • コレクター限定のアップデート
    • 撮影現場のスチール一式
    • シナリオPDFの提供
    • ホームページにサポーターとしてお名前を記載
    • 監督の過去作の期間限定配信
    • 限定Tシャツの進呈
    • 完成披露試写(都内/12月初旬予定)に御招待【11月末締切】
    • MOOSIC LAB 東京上映への御招待
    • 製本台本の進呈
    • エンドクレジットに”アソシエイト・プロデューサー”または”協賛”として記載
    • 2022年08月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。