facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

ベルギーでのオペラ公演に携わる研修をクラウドファンディングで実現!

舞台演出の短期留学。
ベルギーでのオペラ公演に携わる研修費用を調達したい。

ベルギーのにある、リエージュ・ワロン王立劇場にて、オペラ稽古に演出見習いとして参加します。そのための渡航費・住居費のためにプロジェクトを立ち上げました。

コレクター
2
現在までに集まった金額
40,000
残り日数
28
目標金額 120,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年11月11日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 120,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年11月11日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
堀川 炎 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
堀川 炎

現代演劇家の堀川炎です。舞台の演出・脚本・振付をしています。

このプロジェクトについて

ベルギーのにある、リエージュ・ワロン王立劇場にて、オペラ稽古に演出見習いとして参加します。そのための渡航費・住居費のためにプロジェクトを立ち上げました。

自己紹介

はじめまして。演劇の舞台演出をしています、堀川炎(ほりかわほのお)と申します。
他にも振付や脚本などを手掛け、また世田谷シルクという劇団も主宰しています。
以下プロフィールや、これまでの活動内容です。

<プロフィール>
演出・脚本・振付・俳優。山の手事情社研修生を経て世田谷シルクを旗揚げ。身体、舞踊、詩から作品を組み立てることを得意とする。劇団活動では「児童演劇」「国際共同制作」「野外劇場」を三本柱として活動している。

<主な活動(脚本・演出・振付を担当)>
08年 「15 minutes made vol.3」で世田谷シルクとして旗揚げ。 以降、作・演出・振付を担当する。
14年 青年団演出部に所属
15年 ロンドンへ語学留学。以降1年ほど、ヨーロッパに滞在。
16年 オペラ「マダムバタフライ」(演出・笈田ヨシ)@ヨーテボリ歌劇場(スウェーデン)演出見習い
・アヴィニヨン演劇祭フリンジ(フランス) 
17年 オペラ「トスカ」(演出・河瀨直美)@東京芸術劇場、その他 演出助手
・日瑞共同制作「ふしぎな影」@ヨーテボリツアー(スウェーデン) 
18年 日印共同制作「竹取物語」@デリー、ムスーリーツアー(インド) 
・青年団「日本文学盛衰史」@吉祥寺シアター(演出・平田オリザ)演出助手
・オペラ「蝶々夫人とスズキ」@アサドールエルシエロ(主演・池田理代子、演出・田尾下哲)演出補
19年 瀬戸内国際芸術祭「海と森の守りびと」@豊島、その他 
・青年団リンク「工場」@こまばアゴラ劇場 

<受賞歴>
10年 第2回 世田谷区芸術アワード“飛翔” 舞台芸術部門賞(「渡り鳥の信号待ち」)
13年 利賀演劇人コンクール 奨励賞 観客賞(「冒した者」脚本 三好十郎)

<活動動画>
・2019年2月『春夏秋冬』@YCCヨコハマ創造都市センター
女性の一生を春夏秋冬になぞらえ上演しました。
春から冬までを4人の女性が演じ、青春の頃に登ることのできなかった山にあこがれ、
玄冬になってから頂上を目指すという内容です。


・2019年5月 瀬戸内国際芸術祭 春会期『海と森の守りびと』@沙弥島
瀬戸内国際芸術祭春会期に参加しました。舞台上演ではなく、散歩型の演劇です。
不用品からつくったお面や衣装をきて参加者は八百万になり、
島を行脚しながら地球について学ぶというプロジェクトでした。

その際の香川テレビさんが放映してくださった動画です。


<今プロジェクトのきっかけ>
主に演劇活動を行っている私ですが、2015年にたまたまオペラの稽古に参加したのをきっかけに
歌手やオーケストラの魅力に気がつき、もっとたくさんの稽古場で学びたいと思うようになりました。
しかし国内のプロダクション数は演劇に比べそう多くなく、学ぶ場はとても限られています。
そんな時に、幸運なことにヨーロッパに滞在している演出家から稽古場に来るかい?と声を掛けられ
今回の研修へとつながりました。

舞台作品では一つの作品に演出家は一人しかおらず、他の演出家の進行方法や演出の仕方を知るすべは多くありませんので、こういったチャンスは大きな経験になります。

そこで急遽、短い期間ですが立ち上げてみようと思いました。


スコア。


<プロジェクト概要>

渡航日:10月16日(水)~11月15日(金)
ベルギーのリエージュ・ワロン王立劇場で、オペラ「真珠採り」の演出見習いとして参加します。

劇場 リエージュ・ワロン王立劇場   https://www.operaliege.be/
演目 オペラ「真珠採り」 https://www.operaliege.be/spectacle/les-pecheurs-de-perles-2019/

稽古は10月中旬から始まり、主に「真珠採り」の演目について、
演出家の歌手へのアプローチ法、演劇とオペラの違い、大人数が参加するオペラ出演者とのコンタクトの仕方、指揮者やオーケストラとの関係性、ベルギーの劇場システムについて学びます。


オペラ劇場はこのようなところです。実際の場所は劇場リンク先をご覧ください。

<資金の用途>

☆支出
航空券 100,000円
アパート宿泊費 100,000円
食費・その他 100,000円
ーーーーーーーーーーーー
合計 300,000円

☆調達予定
クラウドファンディング 120,000円(=手数料をひいて106,260円)
自己負担金 200,000円

クラウンドファンディングの内訳)
手数料(10%):-12,000円
手数料に係る消費税:-1,200円
振込手数料:-540円
振込み額:106,260円

<主な特典>

・コレクター限定研修ブログ(随時更新)
日本人にとって、海外で一番ネックになるのは言葉です。私も学生時代から英語には悩まされ続け補講の日々でした。
そんな人間でも少しずつ努力して、必要にせまられ、どうしようもなくなってくると、
創作現場で海外の人たちと意思疎通が図れるようになります。それでも初対面の人とは毎回焦るものです。
今回は英語とフランス語がメインになりますが、そんな苦悩と失敗と共に、オペラ現場参加へのきっかけから、
街、劇場、稽古場、作品について自分の考えと日々を綴ります。


以前スウェーデン人たちと作ったパペットと影絵のお芝居。苦悩の連続です。

・ベルギーの小さなお土産
お土産を用意します。精いっぱい選ばせていただきますので、 私のセンスにお任せいただきます。
*発送は11月~12月の予定です。


チョコレートにはなりません。

帰国後の報告お茶会にご招待 
帰国後報告会を実施いたします。会場は都内を予定。会場までの交通費はご負担ください。
報告会予定日:11月23日(土)夕方以降
*詳しくは11月中旬にご連絡いたします。

12月演出舞台『青い鳥』ゲネプロご招待 or 戯曲進呈(サイン付)
自身の劇団世田谷シルクが12月25日-28日に公演を行いますので、こちらのゲネプロにご招待します。ゲネプロですので、上演前のあわただしさから堀川が本番中動き回って慌てふためくなど、公演とは違った雰囲気を味わえます。交通費はご負担ください。

ゲネプロ予定日:12月25日(水)お昼~夕方にかけて(2時間程度)
会場:シアタートラム(東京都三軒茶屋駅すぐ)
https://setagaya-pt.jp/about/facilities/theatre_tram.html
*詳しくは12月に入ってからご連絡いたします。

当日は予定が入っている、都内まで行くのは困難、そんな方には戯曲をお送りします。
発送は1月を予定しています。

『青い鳥』イメージ画。イラスト:美藤圭

・非売品公演DVD『春夏秋冬』『工場』直筆メッセージカード付
劇団世田谷シルクの非売品DVDです。
2月公演『春夏秋冬』・・・女性の一生を四季になぞらえた主に、舞踊と詩の作品。
8月公演『工場』・・・日本に似た国が舞台の、現地の人たちの真面目さを描いた対話劇。

をご用意します。堀川のメッセージカード付きです。
*発送は12月~1月の予定です。

『春夏秋冬』@YCCヨコハマ創造都市センター  

『工場』 @こまばアゴラ劇場

堀川です。たまに出演もします。

来年度の手描きカレンダー、手描きポストカード、過去台本から3冊
堀川が絵を描き堀川が閉じるカレンダーやポストカードです。
初めて作りますのでクオリティは保証しかねますが、小学生の頃は手芸部でした。
精いっぱい作ります。
また、すでに販売していない、もしくは非売品の台本を3冊サイン付きで差し上げます。
演目はご指定いただくか、こちらで選択いたします。
*発送は20年3月の予定です。

・1日体験演劇ワークショップ
体験は都内(もしくは地方の場合+交通費、場合によっては宿泊費が別途かかります)。
お友達を誘っての複数名参加(10名程度まで)もOKです。
都内の場合、会場はこちらでご用意します。会場までのご自身の交通費はご負担ください。
*日時はご相談にのります。


16年の瀬戸内国際芸術祭でのワークショップです。こちらはお子さんたちと芝居を作りました。お1人でも結構ですし、お子様、大人合わせて10名程度まで。
内容は(演劇、影絵、創作ダンスなど)相談に乗ります。

<想定されるリスクとチャレンジ>

行くことは決まっていますので、病気などにならない限り、キャンセルになることはありません。

<最後に>

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
こちらでは”経験”をご支援いただくことになりますが、多くのものをみて、感じて、体験することは、芸術家にとってとても大きな創作の糧となります。

昨今は創作をハイスピードでこなすことが多くなり、その結果、摩耗していくことが少なくありません。しかし創作は”経験”の延長上にあるものですので、海外という未知の場所での創作現場を体験することは芸術家にとってとても大切な時間となります。


この一か月という研修経験を経ても、芸術という性質上、短期間のうちにすぐに創作に反映させられるものではありませんが、心や身体で練り上げ感性を磨き、少し先の創作のための活動の糧となればと考えております。

長い目で見ていただき、ご支援くださいましたら幸いです。

リターンを選ぶ

  • 5000

    ブログコース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • 2019年11月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 10000

    お土産コース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 20000

    報告お茶会コース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 帰国後の報告お茶会にご招待
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 30000

    『青い鳥』コース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 帰国後の報告お茶会にご招待
    • 12月演出舞台『青い鳥』ゲネプロご招待 or オリジナル戯曲進呈(サイン付)
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    DVDコース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 帰国後の報告お茶会にご招待
    • 12月演出舞台『青い鳥』ゲネプロご招待 or オリジナル戯曲進呈(サイン付)
    • 非売品公演DVD『春夏秋冬』『工場』直筆メッセージカード付
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 70000

    手描きコース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 帰国後の報告お茶会にご招待
    • 12月演出舞台『青い鳥』ゲネプロご招待 or オリジナル戯曲進呈(サイン付)
    • 非売品公演DVD『春夏秋冬』『工場』直筆メッセージカード付
    • 来年度の手描きカレンダー、手描きポストカード、過去台本から3冊
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 100000

    ワークショップコース

    • お礼メール
    • コレクター限定研修ブログ(随時更新)
    • ベルギーの小さなお土産
    • 帰国後の報告お茶会にご招待
    • 12月演出舞台『青い鳥』ゲネプロご招待 or オリジナル戯曲進呈(サイン付)
    • 非売品公演DVD『春夏秋冬』『工場』直筆メッセージカード付
    • 1日体験演劇ワークショップ
    • 2020年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。