『チカーノになった日本人』の映画化をクラウドファンディングで実現!

FBI囮捜査にハマったヤクザが、殺人・抗争だらけの米国刑務所を生き抜き、ギャングから学んだ愛と絆を現代に一石投じる映画!

  • サカマキ マサ
  • 映画
  • 神奈川県
740619e6 6aaa 463a 87be e478077fa9c4 ▶ 再生
  • コレクター
    71人
  • 合計金額
    1,073,000円
  • 残り
    0日

目標金額は2,000,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年7月13日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

アメリカ刑務所で1人のヤクザが最強ギャング組織と衝突。死を覚悟して突っ張り通したことで気に入られ、ギャングメンバーとなる。そしてアウトローとして生きてきた男が初めて家族愛と友情をギャング達から学び、新たな人生に目覚める。

このプロジェクトのはじまり

7年前、私は少年院・刑務所の中でボロボロになるまで回し読まれている本があることを知りました。その本は「チカーノになった日本人」。もう10年近く壁の向こうから注文が絶えず、未だに売れ続けている本です。内容はFBIの囮捜査にはめられ、カリフォルニアの刑務所に10年以上服役したヤクザの壮絶なるハードコア・ライフ。抗争や殺人事件が日常茶飯事のアメリカの刑務所。そこには人種ごとに様々なグループがある。しかし、ただ一人日本人として孤独な闘いを続けたヤクザのKEI。だが、ある日その暴力性、結束力で最も恐れられているチカーノ(メキシコ系アメリカ人ギャング)の伝説的なボスと運命的な出会いを果たし、彼らと家族同然の付き合いが始まる。チカーノは貧しいが、金では動かない。家族を大切にし、仲間のためには自己をも犠牲にするヤツらだという。KEIはそんなチカーノギャングたちによって生まれ変わり、帰国後ヤクザを辞めて新たな道を歩む、、、この本を読み終えると、あまりにドラマチックで壮絶な人生を歩んだKEIに私は会ってみたくなっていた。

そして、この本の映画化の話が私に舞い込んできた。

映画あらすじ

親の愛を知らずに育ち、子供の頃から歌舞伎町で喧嘩にあけくれたKEI。そんな男が現代の非行少年少女を救う。アメリカンギャングを救う。

チカーノラップ、チカーノファッション、ローライダー、タトゥー。

家族と仲間を守るため、純愛心が国境を越える!

親からの教育も学校教育も受けなかった。世の中の法と秩序を守るわけでもなく、自己を全うして生きてきたKEI。そんなKEIが行き着いた所は、アメリカ刑務所だった。マイノリティどころではない、塀の中で日本人はたったの一人。まさに天国という所があるのであれば、ここは地獄。弱き者は容赦なくヤラれる場所。

KEIは言う「喧嘩で負けても、殺されかけても『御免』は言えない」

この生き方を全うしたものだけが地獄から這い上がることを許される。アメリカ刑務所の中でKEIはたった一人で最期の最後まで人に媚を売らず、死を覚悟して自己を全うし続けた。そしてKEIは無事12年間のアメリカ刑務所生活から日本に奇跡の生還を遂げる。

子供の頃から天涯孤独に生きてきたKEIは、家族愛を知らなかった。だから、そんなKEIの命を賭けた無謀な男気が、チカーノというアメリカで最強最大のギャンググループから信頼を得ることになる。メキシコ人の血100%プュアブラッドしか仲間に入ることのできないチカーノギャングの世界。その世界にKEIが仲間として受け入れられた。まさに奇跡が起こったのだ。そしてKEIは地獄から這い上がる。真の家族愛・仲間愛に守られて。

出所後、帰国してKEIはまず母親との絆を修正し、自らの家族愛を取り戻す。

そして引きこもりなど問題を抱える少年少女を救済する団体「HOMIE Marine Club」を立ち上げ、現代社会へ一石を投じようと試みる。この映画はそんなKEIの蘇生復活を遂げる半生を映すドキュメンタリーである。KEIの人生を通して仲間とは何か? 家族とは何か? 人とのつながりとは何か?を問いかけるドキュメンタリー映画です。

【2015年/日本/90分/カラー/デジタル】

KEIという人物

今も『KEI チカーノになった日本人』(東京キララ社刊)が大きな波紋を投げ掛けています。特にアウトロー関係には大きな衝撃を与えています。ワルを気取っている人ならその名を知らない人はいないと言っても過言ではなく、どんな不良にでも「この人には敵わない」と思わせる圧倒的な存在となっています。日本全国のヤンチャな人達がKEIの店に訪れてきましたが、その人間力に触れた瞬間に「人生観」が変わる人もたくさんいます。刑務所の中にいる人からの手紙も絶えません。そこには「自分も出所後に更正してKEIさんのように真っ当な人生を歩みたい」と書かれています。そういった人達は、真っ当な道しか歩んで来なかった人の言葉なんかに耳を貸さないのです。KEIは説教じみた事は言いません。彼の周りには常に仲間がいて、笑顔が絶えない環境を造り上げています。環境が人格を形成することをKEIはアメリカの刑務所で学んだのです。


2014年4月21日付 「東京スポーツ」より

チカーノ系ファッションブランド「HOMIE」を神奈川県平塚市で営み、人と人との交流の場にもなっていましたが、更に多くの人が集える場を求め2014年4月に「HOMIE Marine Club」を立ち上げました。マリンスポーツで「楽しく仲間と遊ぶ」ことを通じて、健全な精神を取り戻すことが目的で、一般のお客さんだけでなく、引きこもりの少年少女や育児放棄で悩む母親なども集まって来ています。これまで行ってきた、ホームページを通してのカウンセリングや自宅に非行少年少女を預かるなどの活動では救える人の数に限りがありました。「HOMIE Marine Club」では、これまでにKEIの元で立ち直った人達もボランティアスタッフとして働いています。「更正」した後には「就職」しなくてはなりません。そういった場にもしていきたいとKEIは語っています。

クラウドファンドする理由

この映画は、現在KEIが行っている活動の「善の一面」だけでなく、それに至るまでのヤクザ時代、アメリカ刑務所時代の「悪の一面」を描かないと成立しません。圧倒的な「悪の時代」があるからこそ、今の活動に説得力があるのであって、それを表現するための資料集めや撮影に膨大な時間とコストがかかってしまいました。

KEIに出会って最初にカメラを回した日から6年が経ち、ようやく完成が見えてきたのですが、最後のポスプロで資金不足の問題を抱えています。撮影不可能な映像資料(過去の暴走族時代・ヤクザ時代・アメリカ刑務所の様子)や編集費用の一部、劇場公開費用、宣伝費などが不足しています。

また、「元ヤクザ」や「刺青」といったイメージからか、助成金には何度応募しても不採択になってしまいます。役所の「お堅い頭」では理解することは難しいのでしょうが、KEIの活動で多くの人が救われているのは紛れもない事実です。何としてでもこの作品を世間に発表したく、このクラウドファンドで広く理解のある方々の協力をお願い致します。この映画が公開されることにより、KEIの活動の輪が広がっていくことを皆さんとともに実感していければ幸いです。

監督のコメント

KEIさんの奇特な過去の人生エピソードはとにかく面白い!皮肉なことに、人は暴力と恐怖と屈辱といったものに強く惹かれてしまうものです。何故ならば、そこには喜怒哀楽というドラマが共存し、密接に結びついています。私は暴力というものが大嫌いなのですが、KEIさんの話にはグイグイと引き寄せられました。例えば、不良時代のKEIさんは卑怯なことが嫌いだったため、喧嘩する時は必ず“タイマン”で戦った。勝負する時は「お互いが平等な条件でないとダメ!」というKEIさんの思想には悪と正義が共存しているから、ただの殴り合いではないのです。そこには男気があり、人情があり、勝負する男としてのプライドが存在する。こんなKEIさんだからこそ、私はこの映画を制作することにしたのです。

大きな壁に突き当たりました。

しかし私がこの作品を制作するにあたって、非常に難しい問題に突き当たりました。それは、KEIさんの壮絶な過去、凄まじい狂気の日々を如何に描くか?ということです。というのも、KEIさんの不良時代、ヤクザ時代、アメリカ刑務所時代は言うまでもなく過去の出来事だからです。それをどのようにして映像化するか?ということが、この作品を成立させるための大きなカギになるからです。過去のエピソードを描写するために、過去のビジュアル素材(写真や新聞記事)を収集して、インタビュー証言に交えることで、KEIさんの過去との距離を詰めることは可能なはずです。しかしどうしても描写することが難しいのはアメリカ刑務所時代のエピソードでした。刑務所内が撮影不可能なため、ビジュアル化できないのです。ところがイギリスの某テレビ局が刑務所内部の映像を持っていました。この映像素材をなんとしてでも入手したいのです。そして残りの編集作業費も捻出して、作品を完成させて、KEIさんの半生を広めてトラブルを抱えている人々へ伝えたいのです。これがクラウドファンドにお願いしている理由です。皆様何卒よろしくお願い致します!

監督 サカマキマサ

目標金額

2,000,000円

使用用途

ポスプロ費用(資料映像入手費用、劇場公開費用、宣伝費用などを含む)

<資料映像>

  • –BBC番組「Mealtimes at San Quentin prison - Louis Theroux Behind bars」
  • –渡辺克見写真集「新宿1965-97」
  • –柳町光男映画「ゴッド・スピード・ユー!Black Emperer」
  • ※使用許可は入手済み
  • ※※目標額を超える場合は、日本劇場公開数の拡大/出品映画祭数の拡大/海外劇場公開数の拡大/特別試写会の開催などに充てさせて頂きます。 

■スタッフ

監督・構成・プロデューサー:サカマキ マサ 
アシスタントプロデューサー:戸山剛
共同プロデューサー:中村保夫/YAS
撮影:加藤哲宏
編集:有馬顕/西川文恵
制作:Cicada Films/マウンテンゲートプロダクション

■監督プロフィール

サカマキ マサ:ロサンゼルスで映画を学んだ後、NYへ。そしてCMプロデューサーを経て、アメリカの撮影現場で演出や制作など多種なポジションで活躍。帰国後、2003年に日本人写真家、荒木経惟氏についてのドキュメンタリー映画「アラキメンタリ」を制作。この作品は2004年に日本全国劇場公開、続いてアメリカやヨーロッパにおける劇場公開・DVDリリースと展開。現在は海外の映像制作にクリエイティブディレクター/プロデューサーとして活動中。

コレクターになってくださった方へ

<コレクター限定のUPDATEを共有>
コレクター限定で監督の近況と映画の最新情報をお届けします。

<映画公式サイトにお名前クレジット掲載>
お名前を映画公式サイトに掲載致します。公式サイトは、映画公開時のオープンとなります。

<音源プレゼント>
チカーノギャングラップの音源を無料でダウンロードできるリンクをお送りします。

<映画前売券>
全国共通の映画前売り券を公開前にお送りします。

<デジタルパンフレットプレゼント>
映画についての読み物のほか、コレクター限定のスチールなども含むデジタルパンフを差し上げます。ダウンロード形式を予定しています。

DVDCHICANO GANGSTA」プレゼント>
メキシコで撮影したKEIの語るチカーノギャングシーンを収録したDVDをお送りします。

<試写会&パーティにご招待>
KEI&監督と同席する試写会、およびスタッフとのアフター・パーティにご招待。 (日時、場所などの詳細は直前まで決まらないことをご了承ください。)

<作品DVDプレゼント>
本作品DVDをお送りします。

<本「チカーノになった日本人」プレゼント>
映画の原作となった本であり、現在も塀の中から注文が絶えない名作です。(上記参照)

<Tシャツプレゼント>
HOMIE BRANDのTシャツをプレゼントします。(非売品)SMLの希望サイズを事前にうかがいます。

<写真集「CHICANO」プレゼント>
名越啓介カメラマン撮影の「CHICANO」をプレゼントします。

<映画エンドロールにお名前掲載>
映画の最後にみなさまの個人、企業、団体名をクレジットとして掲載します。 
不適切な単語や表現等は、掲載をお断りする場合があります。

<本編未収録映像DVD>
映画の本編に収録しきれなかった多くのインタビューや削除シーンを収録したDVDをお送りします。

<画集「PRISON ART」プレゼント>
非常にレアな作品、チカーノギャング終身刑囚人が書いた画集をプレゼントします。


<企業団体スポンサー試写会>
監督、KEIが同席して上映会後にトーク&質疑応答をします。東京都以外は、交通費、宿泊費をご負担いただきます。企業名とロゴを日本公開版のエンドクレジット、ホームページなどに掲載致します。

<HOMIE MARINE CLUB 1DAYチケット プレゼント>
KEIさんの運営する施設HOMIE MARINE CLUBの一日優待券をプレゼントします。

<映画エンドロールにお名前をアソシエイトプロデューサーとして掲載>
映画の最後にみなさまの個人、企業、団体名をアソシエイトプロデューサーとして掲載します。 不適切な単語や表現等は、掲載をお断りする場合があります。

想定されるリスクとチャレンジ

日本語字幕版はまだ未完成ですが、海外用英語版はほぼ完成しています。上記、資料映像などの支払いが完了すれば、現在打診中の海外映画祭で公開することが可能です。

2016年初めから日本での公開を予定していますが、この映画は自主制作映画ですので、資金が十分集まらなければ、日本語字幕の完成が遅れますし、公開する劇場数も変わってきます。

以上、諸事情をご了承願います。ご支援頂ける皆様には、その都度途中経過のご報告をお約束致します。

お礼と改めてのお願い

この映画について最後までお読みいただきありがとうございました。 KEIさんの奇特な半生はいろいろな方々に知って頂きたいと心から願っています。この映画を皆さんと一緒に前進させて下さい!何卒よろしくお願い致します。

もっと読む
コレクター
71人
現在までに集まった金額
1,073,000円
目標金額は2,000,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年7月13日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 3,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • 15人
    • お届け予定:2015年04月
  • 5,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット1枚
    • 13人
    • お届け予定:2015年07月
  • 10,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット2枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 27人
    • お届け予定:2015年07月
  • 30,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット3枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティー ペアご招待
    • 本作品DVDプレゼント
    • 8人
    • お届け予定:2015年07月
  • 50,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット5枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティー ペアご招待
    • 本作品DVDプレゼント
    • 本「チカーノになった日本人」プレゼント
    • 写真集「CHICANO」名越啓介撮影プレゼント
    • 映画エンドロールクレジット
    • 7人
    • お届け予定:2015年07月
  • 100,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット10枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティー ペアご招待
    • 本作品DVDプレゼント
    • 本「チカーノになった日本人」プレゼント
    • 写真集「CHICANO」名越啓介撮影プレゼント
    • 映画エンドロールクレジット
    • 本編未収録映像DVDプレゼント
    • 画集「PRISON ART」プレゼント
    • 企業団体へ出張試写会&ディスカッション
    • 1人
    • お届け予定:2015年07月
  • 300,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット10枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティーご招待2名
    • 本作品DVDプレゼント
    • 本「チカーノになった日本人」プレゼント
    • 写真集「CHICANO」名越啓介撮影プレゼント
    • 映画エンドロールクレジット
    • 本編未収録映像DVDプレゼント
    • 画集「PRISON ART」プレゼント
    • 企業団体へ出張試写会&ディスカッション
    • HOMIE MARINE CLUB 1DAYチケット2枚
    • 0人
    • お届け予定:2015年07月
  • 500,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット20枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティーご招待2名
    • 本作品DVDプレゼント
    • 本「チカーノになった日本人」プレゼント
    • 写真集「CHICANO」名越啓介撮影プレゼント
    • 映画エンドロールクレジット
    • 本編未収録映像DVDプレゼント
    • 画集「PRISON ART」プレゼント
    • 企業団体へ出張試写会&ディスカッション
    • HOMIE MARINE CLUB 1DAYチケット5枚
    • 0人
    • お届け予定:2015年07月
  • 1,000,000円

    • コレクター限定の制作レポートシェア
    • HPにサポーターとしてお名前を記載(希望者のみ)
    • チカーノラップミュージック(ダウンロード)
    • 前売チケット30枚
    • DVD 「CHICANO GANGSTA」プレゼント
    • デジタルパンフレット
    • 試写会&パーティーご招待
    • 本作品DVDプレゼント
    • 本「チカーノになった日本人」プレゼント
    • 写真集「CHICANO」名越啓介撮影プレゼント
    • 映画エンドロールクレジット
    • 本編未収録映像DVDプレゼント
    • 画集「PRISON ART」プレゼント
    • 企業団体へ出張試写会&ディスカッション
    • HOMIE MARINE CLUB 1DAYチケット10枚
    • 映画エンドロールにアソシエイトプロデューサーとしてクレジット
    • 0人
    • お届け予定:2015年07月

プレゼンター

Middle?1428327458

サカマキ マサ

  • 東京都

やっと、遂に6年かがりの歳月を経て、長編ドキュメンタリー映画「HOMIE KEI / チカーノになった日本人」が完成目前までやって参りました!あと少しで、家族や友人、知り合いというボーダーラインを越えて、まだ出会っていない人々との出会いを迎えようとしています!これも多くの方々のご声援の賜物です。有難うございます!こころより感謝致します!KEIさんのHOMIE MARINE CLUBも立ち上がり、まさにランデブーとなります。更なるご声援を何卒宜しくお願い致します。精一杯頑張ります! サカマキマサ

質問や意見をメールする